『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代ビジネスマン男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

【30代女性の転職】最初に登録する転職サービスはこれがオススメ!

[最終更新日]2017/08/15


10

30代の女性が「これから自分は仕事とどう向き合っていったらいいのだろう?」と考えるとき、「これが正解」と言い切れるような決まった答えはありません。

キャリアを重ねてチームや部署を引っ張っていくポジションで活躍していきたいと思う人もいれば、プライベートの時間もうまくバランスを取りながら自分らしく働いていきたいと願う人もいることでしょう。

仕事にも慣れ、組織の中で頼りにされる場面も多くなった時期だからこそ、一度立ち止まってこれからの働き方を考えておきたい時期でもあるはずです。

目次

 

1)30代は働き方の分かれ道!今後の働き方を具体的にイメージし、自分に合った職場にこだわって選ぶことが重要

20代から30代にかけて、仕事との向き合い方やプライベートとの両立について考える機会が多くなったという人もいるのではないでしょうか。

社会人としての経験を重ねていく中で、同時に周囲の同年代の女性や先輩の女性を見ていきながら、「自分自身はどのような働き方をしていきたいのか」を、具体的にイメージし始めるのがこの時期になるでしょう。その上で、自分の考えとそれほど隔たりのない職場を探すことにこだわっていくこともまた、とても重要になってきます。

働き方は人によって多種多様ですが、ここでは大きく3つのタイプに分けて考えていきます。


目指したい働き方は「キャリア重視型」「スキル重視型」「ライフワークバランス重視型」のどれか?

働く上で重きを置くポイントを3種類に分けたとき、仕事上のポジションや責任の重さを重視するキャリア重視型、専門スキルをブラッシュアップし続けることにこだわるスキル重視型、プライベートとの両立を大切にするライフワークバランス重視型を想定することができます。

女性が仕事で活躍し続けるには組織の中で上を目指し続けるしかないかというと、選択肢はそれだけではありません。自分が関わる業務のスキルを伸ばし続けることで、職種によっては将来的にフリーランスとして活躍したり、派遣スタッフや業務委託といった形で仕事を続けたりすることも可能です。また、産休や育児休暇、時短勤務といった制度が整備され活用されている職場であれば、子育てをしながら仕事を続けるという選択肢もあります。

このように、女性の働き方は多様化しつつあり、転職先をじっくり選ぶことで自分が実現したい働き方を将来にわたって手に入れることも可能になっていきます。


理想とする働き方のイメージを受け入れてくれそうな職場かどうかを「テストする」ぐらいの気持ちで!

多様な働き方があることは徐々に常識化しつつあるのですが、残念なことに必ずしも柔軟な働き方を実現できる職場ばかりではないのが実情です。

中には、昔ながらの男性社会の名残が色濃い職場もまだあるのが現実です。ですので、転職先として自分の考えが受け入れてもらえそうか、さらに言えば、「自分が理想とする働き方にふさわしい会社かどうか」をテストするぐらいの気持ちで、前向きに転職先を探していくようにしましょう。


仕事に打ち込んでいきたいと考えることも、自分らしいキャリアを築きたいと考えることも、どちらも間違いではないのですから、あとは組織としての風土や文化とのマッチングの問題に過ぎません。
自分と似た考え方の女性が活躍している職場かどうか、男性の同僚や上司に理解のある職場かどうか、といったことは、募集要項や面接での言葉の端々で何となく分かることもあるものです。
そういった観点で、じっくりと職場候補を観察してみることをおすすめします。


──続いては、上記を意識したうえでの、30代の女性の方にオススメの転職サービスを紹介していきます。


2)複数の会社をじっくり検討したい、キャリアアドバイザーのサポートも受けたいという人は「DODA」の転職サービスがオススメ

サービス名 DODA(デューダ)
特徴 リクルートと並んで国内トップレベルの膨大な求人数と、登録後に紹介される優良企業の非公開求人のボリューム、そして転職成功者の実績も多数
企業名 パーソルキャリア株式会社(1989年6月)

自分で求人を検索していると、「とても良い求人が見つかった!」と感じることがあります。ただし、求人広告には多くの人の興味を惹くことができるように工夫されたキャッチコピーが使われていますので、実際に面接を受けてみると「思っていた会社と違った」と感じることも少なくありません。

30代の女性が転職する際は、今後のキャリアをどのように形成していきたいのか、仕事とどのように向き合っていきたいのかといった本質的な問いも含めて、じっくりと検討する必要があります。そのためにも、聞こえの良いキャッチコピーに惑わされてはならないのです。

DODAは国内最大クラスの転職サービスですので、数多くの求人から比較検討してじっくりと選ぶことができます。働きながら転職活動をする人にとっては、スカウトメールが比較的多めに届くことも検討しやすいポイントとなるでしょう。

また、転職サービスと転職エージェントが一体になっているので、自分で転職先を探すだけでなく、転職エージェントサービスも並行して利用することで、キャリアアドバイザーのOne To Oneの密なサポートも受けられます。

また、転職エージェント活用のメリットは、良質な求人が多いとされる「非公開求人」の紹介も挙げられます。キャリアアドバイザーを通じて非公開求人を紹介してもらうこともできますので、世の中に出回っていない求人に優先的に推薦してもらうことも可能です。


DODAの特徴

  • 求人掲載数は国内最大クラスなので、多くの求人を比較検討したい人に向いている
  • 転職サービスと転職エージェントが一体化しており、キャリアアドバイザーのサポートも受けられる
  • スカウトメールが比較的多く届くことから、転職市場の動向を知るためにも便利
  • 転職エージェントサービスでは非公開求人も紹介してもらえる

3)大都市への転職にこだわらない、自分に合った職場や仕事について相談したいという人は「マイナビエージェント」から

サービス名 マイナビエージェント
特徴 全国約60か所にわたる事業所拠点ネットワークで、地方であっても転職者とのOne to Oneのコミュニケーションが可能!
「転職エージェントのきめ細やかなサポートを期待したい」という場合にはうってつけの、利用者満足度が非常に高い転職エージェントサービス。
企業名 株式会社マイナビ(1973年8月)

たとえば結婚していて家族がいる人にとって、パートナーの勤務地に合わせて住む場所を選ぶ必要があるということもあるでしょう。必ずしも大都市での勤務にこだわりたいわけではなく、通勤時間や子どもの送り迎えのことも考慮して職場を選びたいこともあるかもしれません。

マイナビエージェントは国内でも大手の転職エージェントということもあって、営業拠点が全国60か所にありますので、大都市に限定することなく転職活動をしたいという人にぴったりのサービスです。大手でありながらアドバイザーのきめ細かなサポートには定評があり、社風や社内の雰囲気にまで踏み込んで自分に合った職場かどうかじっくりと相談したい人にはうってつけの転職サービスです。

もちろん、職務経歴書などの応募書類を添削してもらうこともできますので、転職活動が初めてという人にも相性の良い転職サービスと言えるでしょう。

マイナビエージェントには各業界に精通した専任アドバイザーが在籍していますので、これまで働いてきた業界でさらに重要なポジションを目指したい人にとっても心強い存在となるはずです。

自分で求人を探していると、検索条件を絞りすぎると求人がヒットせず、反対に条件がゆるすぎると大量の求人がヒットして探しづらい、といったことが起こりがちです。自分に合った転職先を効率的に探す意味でも、マイナビエージェントは利用する価値のあるサービスと言えます。


マイナビエージェントの特徴

  • 20~30代の転職に強いので、これからのキャリアを幅広く検討することが可能
  • 各業界に精通した専任アドバイザーが在籍しており、具体的な仕事内容にも踏み込んだ相談ができる
  • 転職相談では応募書類を添削してもらえるので、自信をもって選考にのぞめる
  • 営業拠点が全国60か所にあり、大都市にこだわらない人の転職にも強い

4)仕事もプライベートも大切にしたい、女性の転職に特化したサービスを利用したい、という人は「リブズキャリア」がオススメ

サービス名 リブズキャリア
特徴 「リブズキャリア」は、仕事もプライベートも大切にしたいキャリア女性のための会員制転職サービス
女性ならではのキャリアの歩み方をしっかりと考えてくれるサービスとして、多くのキャリアウーマンからも人気の、おすすめの転職サービスです。
企業名 株式会社LiB(2014年4月)

ワークライフバランスという言葉を最近よく耳にするようになりました。働くこととプライベートのバランスを上手に取っていこうという考え方ですが、こうした考え方はともすると「年収は低めでもいいから、プライベートの時間を削りたくない」といったネガティブな考え方のように誤解されていることがあります。しかし、これまでせっかく働いてきた実績や経験があるなら、それらを生かして活躍し続けたいと考えるのは自然なことです。

リブズキャリアは、女性の転職に特化した転職エージェントです。ワークバランスを重視しながらも、女性が仕事で十分に活躍できることを重視しています。つまり、「働いて活躍すること」も「プライベートを充実させる」ことも、どちらも実現したい!という人に向いているサービスと言えます。

こうしたコンセプトのサービスですので、紹介する案件は一定以上の年収条件のものが多くを占めています。逆を言えば、ある程度のスキルや経験があることを条件として案件を紹介しているとも言えるのです。これまでの実績や保有スキルについては一定以上のものを求められると考えたほうがいいかもしれません。

しかしながら、仕事もプライベートも大切にしたいというエネルギーに満ちた女性にとって、前向きな転職を実現するにはとても適した転職エージェントと言えます。女性の転職に特化したサービスを利用したい人は、リブズキャリアを活用することをおすすめします。


リブズキャリアの特徴

  • 女性の転職に特化した転職エージェントサービス
  • ワークライフバランスを重視している企業を紹介することにこだわっている
  • 一定以上の年収の求人が大半であることから、女性向けのハイクラス求人と言える
  • 上記の条件を満たす案件が多いことから、他社にはない独占案件もたくさんある

5)30代女性の転職は「自分はこう生きていきたい」を実現できるチャンス!

30代の女性が転職を考えるにあたっては、仕事を一面的にとらえるだけでなく、今後の生き方や人生観を長い目で考える必要がありますので、一朝一夕には決められないところがあるかもしれません。
しかし裏を返せば、20代の頃よりも多様な人生観を知り、今後の展望を含めた仕事選びをすることができるようになっているとも言えるのです。「自分はこう生きていきたい」からスタートして転職先を決めていけるとしたら、とても素敵なことではないでしょうか。

女性に限ったことではありませんが、キャリアを重ね、年齢を重ねるにつれて、仕事に求めるものや仕事を通じて実現したいものは多様化し、複雑化していくものです。
転職活動において悩んでしまうような場面も、その分だけ増えていくかもしれません。1人で悩んだり立ち止まったりするよりも、転職市場を知り尽くしたプロである転職エージェントの力を借りるなどして、少しでも理想に近づくことのできる転職を実現できるようにしていきましょう。

この記事の著者:Ash.



30代の女性にお薦めの転職サービス▽

サービス名 DODA(デューダ)
特徴 リクルートと並んで国内トップレベルの膨大な求人数と、登録後に紹介される優良企業の非公開求人のボリューム、そして転職成功者の実績も多数
企業名 パーソルキャリア株式会社(1989年6月)
サービス名 マイナビエージェント
特徴 全国約60か所にわたる事業所拠点ネットワークで、地方であっても転職者とのOne to Oneのコミュニケーションが可能!
「転職エージェントのきめ細やかなサポートを期待したい」という場合にはうってつけの、利用者満足度が非常に高い転職エージェントサービス。
企業名 株式会社マイナビ(1973年8月)
サービス名 リブズキャリア
特徴 「リブズキャリア」は、仕事もプライベートも大切にしたいキャリア女性のための会員制転職サービス
女性ならではのキャリアの歩み方をしっかりと考えてくれるサービスとして、多くのキャリアウーマンからも人気の、おすすめの転職サービスです。
企業名 株式会社LiB(2014年4月)
良かったら、評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均3.33
Loading...