『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

お客様と「対等な関係でいられること」。勇気を持って踏み出した販売員の仕事。|私の転職体験談

転職前

BEFORE
職業
保険会社
職種
営業職
従業員規模
180人
年収
200万円

転職後

AFTER
職業
販売員
職種
サービス・販売
従業員規模
1000人
年収
330万円

目次

まこさんの転職ストーリー

1これまでの私

27歳。そろそろ結婚、仕事はどうするか。

イメージ図:保険営業の女性

私は当時27歳。
保険会社の営業として働いていて、私生活では3年間付き合っている彼と、「そろそろ結婚かな」と意識しながら毎日を過ごしていました。

私の夢は家庭を持つことでした。
私の幸せはそこにあると思い、仕事にやりがいを感じつつも、もし結婚して子供ができたら、今の仕事は変わらず続けていくのか、今一つ決めきれない自分もいました。

交際相手は同じく営業マンで、私よりもハードな職場ですから、私が家庭に入って支えてあげるのがいいのかもしれないとも感じていました。

私の職場では、既に子育てをしつつも働いている女性社員も何人かいて、福利厚生の面では不安はありませんでした。

しかし反対に、保険の営業は完全ノルマ制。振るわなかった時は月収10万円台のこともある、不安定な職種でした。

2転職のきっかけ

売上を出すためには、「強引さ」も必要。

イメージ図:営業の契約シーン

私はあまり押しの強い性格ではないので、どちらかといえば保険営業の仕事は向いていなかったのかもしれません。

同期や先輩たちが、多少強引にでも顧客に商品を勧めている姿を見ると、「やっぱりこういう粘り強さがなくちゃ務まらないのかな」と弱気になることもありました。

一方で、顧客に迷惑をかけてまで商品を押し付ける姿に、どこか拒否感を覚える自分もいました。
あくまで顧客と対等な関係で仕事をしたい。そう感じたのです。

そうなると、やはり私がいるべき職場は、もっと他にあるんじゃないかと思うようになりました。

3転職活動中

お客様と対等なかたちで、仕事がしたい。

イメージ図:転職活動中の女性

転職活動は、主に転職サイトで求人を検索しながら気になった企業に応募する、といったことを続けていました。

いずれ家庭を持つことを考えると、福利厚生が整っていて、自宅からもなるべく早くアクセスできる場所が理想でした。
あと欲を言えば、販売員というかたちで、お客様と対等なかたちで、真摯に物を売ることができる仕事に就きたいと思っていました。

それらの条件を考慮しつつ私が辿り着いたのは、あるオフィス用品を扱う会社の販売職の求人でした。

転職経験のある友人から、「求人内容はあまり信用しすぎない方がいいよ。実際には違うことも多いから」という助言も得ていたので、面接の際には遠慮なく聞きたいことを聞きました。

面接担当の方も、「双方、食い違いがあってはいけませんからね」と真摯にお答えくださいました。
その方の人柄も相まって、面接の段階で私は半ば「ここに決めよう」と思っていました。

結果、ご縁があり、採用していただく運びとなりました。

4転職後

新しい職場で、待ち受けていた状況は。

イメージ図:オフィス家具の店

同じ「モノを売る仕事」といえど、扱う商品によってはその方法も異なるものです。

入社してしばらくは研修期間と称し、仕事の心構えや仕事のさばき方など、丁寧に指導していただく期間があったのでとても安心しました。

また、私と同時期に入社した方がいたのも心強かったです。

人間関係で一つ不満を言えば、職場内にいわゆる「お局様」的ポジションの意地悪な女性社員がいることです。
研修期間中、私もかなりいびられました。

聞けば彼女のいびりに耐えられず、これまでに何人かの女性社員が辞めていったとのこと。
それを聞いた時は少し不安でしたが、その方を除けば基本的にアットホームな職場でしたので、我慢して続けることにしました。

5その後、どうなったか。

転職を振り返って、今思うこと。これから、目指したいこと。

イメージ図:カフェ

転職は新しい人生のきっかけではありますが、大きな不安も伴うものです。
特に前職とは違う業界や業種に飛び込むとなると尚更でしょう。

しかし勇気を出して飛び込んだ先では今、多少の人間関係の衝突を除き、自分の理想のかたちで働くことができています。
転職をしてよかったと、心から思います。

◇ ◇ ◇

しばらくは現状維持の状態を保ちたいな、と思っています。
そして生活が安定してきた頃合いで、彼と結婚の話も進めていきたいと考えています。

当社は副業も可ですので、今後は副業も視野に生活していきたいとも思います。
同じ仕事を続けていると、少なからず視野が狭くなり、マンネリ化していく部分もあると思いますので、違う仕事に触れて、少しずつ自分の視野を広げていきたいと考えています。

そして私が先輩となったあかつきには、決して後輩をいじめることなく、丁寧な指導ができる人間でいたいと思っています。

女性で転職をお考えの方に、お薦めの転職サービス

1位マイナビエージェント

マイナビエージェント
専門知識を持つキャリアアドバイザーが一人ひとりの転職者に対して丁寧に向きあい、きめ細かなサポートをしてくれることで知られる転職エージェントです。

とくに20代〜30代前半の転職サポートを得意としており、志望動機のブラッシュアップや面接指導を的確に行ってくれます。

2位リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの強みは全業種・職種に対して豊富な求人数を持つこと、そして長年の実績で培われたノウハウ・転職支援ツールの充実さにあります。

全国の地域で対応が可能で、各都道府県の求人も豊富です。拠点も多く、オンライン・電話のサポートはもちろん対面での面談の受けやすさも強みの一つです。

3位doda(デューダ)

doda(デューダ)
国内トップレベルの求人数と、担当アドバイザーから積極的な提案が評判の転職エージェントです。

保有求人は常時14万件以上、企業からのスカウトも活性しています。
また、都市部だけでなく地方での転職支援にも強いです。
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー
目次[ 閉じる ]