『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代ビジネスマン男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

私の転職体験談:大手自動車部品メーカー勤務から、38歳でリストラを宣告されて。


31

転職前

BEFORE
職業
製造業
職種
自動車部品の製造、ライン作業
従業員規模
約1000人
年収
500万円
会社名

転職後

AFTER
職業
製造業
職種
スマホ部品の製造、検査、梱包
従業員規模
約20人
年収
250万円
会社名

目次

アキオさんの転職ストーリー

1これまでの私

フリーター生活から、自動車部品メーカーの正社員になって。

高校を卒業したころ、ちょうど就職氷河期で──

就職活動はしましたが、正社員での雇用は出来ませんでした。


それで数年間フリーターとして、いろいろなアルバイトをして生活をしていました。


21歳の時に、大手自動車部品メーカーの正社員の求人を見つけました。

応募して面接を受けたら採用が決まって、そのまま就職しました。


嬉しかったですね。
私は元々車が好きでしたし、名の知れた自動車部品メーカーでしたから。

更には、年収も約500万円と一気に生活水準も上がりました。

休日はドライブをしたり、旅行に出かけたりして楽しんでいました。


2転職のきっかけ

ラインの生産台数が、段々と減っていって、そして──。

私の配属は現場の組立課でした。


自動車部品の組立生産ライン作業を行う仕事です。

ラインは24時間稼働なので、日勤と夜勤を1週間ずつ交代して勤務していく形でした。

生産台数も多く、忙しい時期が続きました。


──ですが、ある時期を境に、会社の生産台数は段々と減っていきました。
きついにラインを24時間稼働しなくても済むほど、生産台数が少なくなりました。

そしてその直後には、派遣社員が全員、契約打ち切りになりました。
いわゆる、「派遣切り」です。

職場は正社員だけになりました。


派遣社員が契約打ち切りになった時、

「今後、自分達もリストラされるのではないか」

そんな不安が、私たち社員の間で大きくなっていきました。

そしてその不安を煽るように、生産台数がさらに少なくなっていって。


ある日、会社は「正社員の早期退職」を募集し始めました。

それから数ヶ月が経ち、私は38歳の誕生日を迎え数日して、上司からリストラを告げられました。


リストラを告げられた時、ああ、頭が真っ白になるってこういうことなんだな──と思いました。

本当に、何も考えられなくなるくらいの衝撃でした。


3転職中

不安と焦りの中の、転職活動。

リストラされてからは、まず雇用保険の手続きをしました。

それで一定の期間、雇用保険の受給を受けることは出来ましたが、その間に新しい職場を見つけなければいけません。
──気持ちの焦りは大きくありました。

(今まで大手自動車部品メーカーで経験を積んできたし、ひとまず同じ製造業の仕事を探そう)

そう思い、ネットで地元周辺の求人を探したのですが、なかなか見つかりませんでした。

(大手企業はさすがに難しそうだ。中小企業ならどうだろう)

──それでも、求人は見つかりませんでした。


このままでは、貯金を食いつぶしてしまう…)と悩んでいた時、学生時代の友人から

友人

「小さい工場だけど正社員を募集しているところがあるよ」

と教えてくれて。


その企業は、スマホの部品の製造している小さな工場でした。

せっかく友人が紹介してくれた求人です。大切な機会にしていこうと、入念に準備をして面接に向かいました。

結果、採用通知を受けて。永かった私の転職活動はこれでようやく幕を閉じました。


労働条件は今までより大分悪くなった(特に年収)のですが、その時は正直、新しい職場が決まった嬉しさの方が断然大きかったです。


4転職後

転職後の会社で、待ち受けていた状況は──。

新しい職場のスマホの部品製造の会社は、従業員が約20人でしかも工場の中がすごく汚くて(苦笑)。

また前職では年収が約500万円でしたが、転職先の会社は年収が約250万円。──今までの半分です。

(本当にここが転職先で良かったのだろうか…)

入社した当初はよくそんなことを思いましたが、実際に働いて何日か経ってみると、社員の人がみんな温かさを感じる気持ちの良い人たちで。

段々と「居心地が良い職場」と思うようになりました。


前職で働いていた時は、社員同士がライバル関係になっているような感じでしたので、常に緊張していてストレスも溜まることも多かったのです。

それを考えると、働きやすさでは今回の職場の方が断然良かったです。


5その後、どうなったか。

リストラ、転職を経て、今思うこと。そして、これから取り組んで行きたいことは。

前職で働いていた時、私は

「きっとこの会社で定年まで働くのだろう」

と、思っていました。
将来の不安など全く感じていなくて、このまま安定した生活を送るのだろうと思っていました。


ですが、実際はそうならなかった。
大手企業もいつ何が起こるか分からない時代」になっている事に、私は実体験で知ることが出来たのです。


そして、リストラ後に「無収入」になってしまったときの不安感も、とても辛かったです。


もしかしたら、これから先も同様のことがあるかもしれない──良く私は、そんなことを考えます。

そして、万一そうなってしまった時でも、しっかり対応する為の準備をしようと考えています。


貯金もそうですし、それから、資産運用。あとは、自分自身のスキル向上。


今回のリストラの経験が、これからの将来に役立てられるようにしていきたいですね。



「アキオさんと境遇が近い…」という方にオススメの転職サービス

業界大手の転職サービス。求人数が多く、かつ全業界にわたる情報の網羅性が高い──リクルートエージェント

サービス名 リクルートエージェント
特徴 転職後の利用者満足度によると、99%の方が「満足」!20代~40代まで幅広い利用者の方からの高い満足を実現する、業界最大手の転職エージェント。
企業名 株式会社リクルートキャリア(1977年11月)

業界別に、自身の市場価値、適正年収を診断できる。過去の転職実績データ、現在の企業の求人状況から算出──MIIDAS(ミイダス)

サービス名 MIIDAS(ミーダス)
特徴 200万人の転職実績データから傾向を分析し、転職者の市場調査を確認できるという、株式会社インテリジェンスが運営する転職支援サービス。
「面接確約」のオファーメールが届くのも、他の転職サイトにはない嬉しいポイントです。
企業名 株式会社インテリジェンス(1989年6月)

業界大手の転職サービス。全業界にわたる情報の網羅性が高く、製造業の求人にも強い!──DODA(デューダ)

サービス名 DODA(デューダ)
特徴 全国対応、かつ国内トップレベルの膨大な求人数!

すべての業種・職種を網羅した求人情報だけでなく、キャリアアドバイザーの良質なサポートで、転職成功者の実績も多数の、初めに登録しておきたい鉄板の転職サービスです。
企業名 パーソルキャリア株式会社(1989年6月)
良かったら、評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均4.43
Loading...

その他の転職ストーリーを見る

オススメ転職ストーリー

関連する転職ストーリーを探す

>