『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

転職体験談:30代後半、シングルマザー。転職活動は向かい風。

転職前

BEFORE
職業
介護医療相談員(ソーシャルワーカー)
職種
介護・福祉
従業員規模
300人
年収
150万円
会社名

転職後

AFTER
職業
保険会社コールセンター
職種
サービス
従業員規模
1000人
年収
400万円
会社名

目次

ちかさんの転職ストーリー

1これまでの私

仕事に家事に、休む間もなく。

私はシングルマザーです。
上から13才、10才、9才の3人の子供を育てています。

身近に頼れる親戚もいないため、昔から女手一つで働いてきました。

人と接するのが好きなので、当時はソーシャルワーカーとして働いていたのですが、とてもやりがいを感じられていました。

とはいえ肉体労働です。
帰ったら帰ったで子供たちの世話もしなければならず、毎日、仕事や家事に追われていました。

しかし、子供たちのため働かなければならず、子供たちの幸せを願って、日々自分自身を鼓舞していました。

2転職のきっかけ

ある日「育児放棄」を疑われて。

今からおよそ5年前、介護業界は当時、今ほど人手不足が叫ばれていた状況ではありませんでした。

そのため給与・待遇も、今よりもっとわずかなものでした。

ある時、急な会議で子供の送り迎えに遅れてしまったことがありました。
そんなことは以前から何度かあったため、特に気にしてはいなかったのですが。

しかし、保育園の先生に面談を持ちかけられて、そこで真正面から、末っ子の育児放棄を疑われたことがありました。

ショックでした。

「私は一生懸命やっているのに、どうして?」という思いでいっぱいでした。

それ以外にも、契約書には書いていなかった業務を任されたり、サービス残業はほぼ毎日であったり。

私は次第に、仕事への不満を募らせていきました。

「大切なのは仕事よりも家族。とにかくこの子たちを独り立ちさせるまでには、倒れられない!」

そう思って、もっと家庭の時間にも比重が置ける環境に転職しようと思ったのです。

3転職活動中

スキルよりも年齢や境遇を見られてしまうこと。

転職活動は、主にハローワークで仕事を探しました。

体力的・拘束時間などで考え、希望はデスクワークとお伝えしました。

しかし、シングルマザーへの風当たりは、なかなかに厳しいものでした。

面接官

「お子さんに急に何かが起こった時に大変でしょうから」

一見、親切に聞こえますが、要は「厄介そうだから」ってことなんだと思いました。
一社会人としての能力を真っ先に見てもらえないことは、とても辛かったです。

私は希望のグレードを少し落として、「派遣社員」としての働き方も視野に入れるようになりました。

すると、これまでうまくいかなかったのがすんなりと、大手保険会社の窓口への派遣が決まったのです。

4転職後

新しい職場で、待ち受けていた状況は。

外部への派遣は、その会社のパートの方よりも若干給与が上がります。私は外部からの派遣だったため、やや始めのうちは孤立しがちでした。

コール業務は想像以上にハードでした。文字通り、電話が鳴りやまないのです。

そのため、他の同僚の方と交流を深めようにも、そんな暇さえありませんでした。

契約上、残業はできないので、他のパートさんが定時後も電話対応しているときに、その後ろでそそくさと帰宅準備をするときの後ろめたさっと言ったら……

しかし、慣れてしまえば難しくない業務ですし、何より子供たちのために時間を使えるのはとてもありがたいと思っています。

5その後、どうなったか。

転職を振り返って、今思うこと。これから、目指したいこと。

今の仕事は結果が第一です。
結果次第で自身の待遇も変わっていきます。

それはある意味で分かりやすく、平等な制度だと思います。

また、数字に向って自分がこんなにも熱意を持って取り組めるのかと驚きもしました。
ひとえに背負うべき家族がいるからかもしれませんが。

最近では無期雇用派遣などの働き方に幅が生まれてきたため、自分らしい働き方を、これから見つけていきたいと思っています。

◇ ◇ ◇

今は在宅での仕事に強い関心を寄せています。
どこでも仕事ができる良い時代になったものだなと思います。

生き方も、稼ぎ方も、時間の使い方も、自分の選択次第で自由になる。

そのためには、必要なことを真摯に学んでいく必要があると思うので、日々精進を忘れないようにしていきたいです。

現在 「転職しようかな…」と考えている方へ

転職活動の第一歩は、「信頼できる転職支援パートナーを見つけること」です。
現在「まだ信頼できるパートナーを見つけられていない」という方は、以下の診断ツールを使って、あなたに合ったパートナーを見つけてみてください。

転職成功の角度を一気に高める、あなたに合った転職サイトは?

こちらもあわせてチェック!「分野別おすすめ転職エージェント」紹介記事

自分の状況にあったおすすめ転職エージェントを知りたい」という方は、以下記事も併せてご覧ください。

分野 おすすめ転職エージェント紹介記事
年代別・性別 20代男性20代女性
30代男性30代女性
40代男性40代女性
50代全般全世代女性 全世代
職種・業種別 ITエンジニア全般SEプログラマー
Webプロデューサー・ディレクター
営業マスコミ金融・保険
管理職・ハイクラスコンサルティング外資
事務職介護
地池別 北海道青森、秋田、宮城、岩手、山形福島東京神奈川千葉埼玉茨城栃木、群馬、新潟長野、富山、山梨、静岡岐阜愛知、石川、福井、大阪兵庫、京都、滋賀、三重、奈良、和歌山、鳥取、岡山広島、島根、山口、香川、徳島、愛媛、高知、福岡、佐賀、大分、長崎熊本、宮崎、鹿児島沖縄

※一部制作中の都道府県があります(リンクのついていない箇所)。順次公開していますので、恐れ入りますがご了承ください。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー
<>