『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代ビジネスマン男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

私の転職体験談:子育てを機に現場を退いた私。再び看護師として働きたくなって。

転職前

BEFORE
職業
看護師
職種
医療
従業員規模
200人
年収
350万円
会社名

転職後

AFTER
職業
看護師
職種
医療
従業員規模
100人
年収
350万円
会社名

目次

さくらさんの転職ストーリー

1これまでの私

看護師として12年間勤務。

私が転職したのは昨年の2月です。これまで12年間、看護師として働いていました。

新卒採用後、総合病院に勤務。30代前半の時に結婚し、それと同時に転勤、整形外科で勤務することになりました。


二人の子供に恵まれ、夫と4人で暮らしています。
下の子供を出産した時に、育児に専念できるよう、臨床の場を離れ潜在看護師となりました。

子育ては大変なこともありますが、それなりに楽しく行っていました。
ですが看護師の仕事も好きでしたので、夫が再び転勤となった時に、私も職場復帰をしたいと思ったのです。



2転職のきっかけ

子育ても一段落し、もう一度現場に復帰したいと思い始め。

具体的な転職の理由は3つあります。

1つは家庭の収入が苦しかったこと。
転勤とともに夫の収入が減ってしまったので、何とかしなくてはという思いがありました。

2つ目は看護師の求人の多さです。
専門職で人手不足の状況もあり、選り好みしなければ比較的すぐに転職できるだろうと思いました。

そして3つ目は、子供たちが幼稚園に入り、ある程度子育てにも余裕ができたこと。
昼間は幼稚園に預けておけるので、時間ができるようになったのです。



3転職活動中

転職アドバイザーの方の助けもあり、無事に転職。

ナースではたらこ」という転職サイトに登録しました。

私の住んでいる場所は地方よりなので、近くに大きな病院がありません。
すぐに求人が見つかるだろうかという不安はありました。

しかし実際に調べてみると、小さなクリニックでは多数の求人が見つかり、スムーズに進めることができました。

特にアドバイザーの方がこまめに連絡をくださったのは助かりました。
2日に1度は私の状況を尋ねてくれたのです。

夫も私の転職を応援してくれていました。
ただ夫は医療の現場に詳しくはないので、私が相談しても

「自分がいいと思うところに行けばいいよ」

と、少し投げやりにも思えるところはありました。
なので最終的な決断は、すべて私自身が行っていました。



4転職後

新しい職場で、待ち受けていた状況は。

そうしてあるクリニックの看護師として採用をいただきました。

子どものこともあるので、

「土日祝日は、できればお休みをいただきたいです」

という希望は事前に伝えてありました。

ただ、小さいクリニックですのでなかなか融通が利きづらい側面もあります。
しばらくすると院長から

院長

「できれば休日も出勤できないかな?」

と持ちかけられるようになりました。
私としては、休日に関する希望のすり合わせは転職前にできていたと思っていたので、少し戸惑いました

職場の雰囲気は良いものでした。
女性が多く、皆が育児経験者でしたので、育児の相談もできる環境でした。

また、転職をして臨床に復帰をしてみると、看護師はやっぱりやりがいがあるし、自分には向いている職業だと改めて実感しています。



5その後、どうなったか。

転職を振り返って、今思うこと。これから、目指したいこと。

事前にもっと休みについての取り決めを明確にしておけばよかったな、と思います。
そうすれば上司もきちんと理解を示してくれたかもしれません。

私の場合、面接の際に休みの希望を伝えたのみでしたので、そこまで重要視されなかったのかもしれません。
そのことは転職で後悔していることの1つです。

新しく学んだこととしては、転職アドバイザーさんのありがたさです。
最初は自分一人で転職活動をしようと思っていたのですが、サポートを受けて良かったと思います。

アドバイザーの方は給与や休日についても、転職者の代わりに先方に交渉してくれたりもします。
私はその点についてお願いはしていなかったのですが、今となっては休日の交渉をアドバイザーさんに頼んでおけばよかったです。



◇ ◇ ◇



転職してから1年半が過ぎました。
職場や仕事にも慣れてきたと思います。

たまに休日出勤や残業を頼まれる状況は変わっていませんが、有休も取らせてもらっているので、そこまで不自由は感じていません。

今の職場は外部研修にも積極的に参加させてくれます。
私は看護師としてもっとスキルアップしたいので、そこは大変ありがたく思っています。

これからは知識や技術の習得を目指して頑張っていきたいです。



女性で転職をお考えの方に、お薦めの転職サービス

1位doda(デューダ)

doda(デューダ)
全国対応、かつ国内トップレベルの膨大な求人数!

すべての業種・職種を網羅した求人情報だけでなく、キャリアアドバイザーの良質なサポートで、転職成功者の実績も多数の、初めに登録しておきたい鉄板の転職サービスです。

2位type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント
女性の活躍をサポートすることに特化したサービス! キャリアアドバイザーは女性が中心サービス・販売系の職種を中心に、女性が活躍しやすい職種や業種の求人を多数保有。女性ならではの視点でのカウンセリングは、多くの方から好評です。

3位パソナキャリア

パソナキャリア
手厚く、そして親身な転職者支援で定評のあるパソナキャリア幅広い業界に向けての求人案内数と、地方転職者含めた全国の方々がサービスを利用できる体制を整えています。
はじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるよう、転職活動のやり方や自己PRの仕方など、丁寧にサポートしています。
良かったら、評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均5.00
Loading...

その他の転職ストーリーを見る

オススメ転職ストーリー

関連する転職ストーリーを探す

<スポンサーリンク>