『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

転職体験談:恋人と破局、それを機に人生プランを考え契約社員から正社員への転職

転職前

BEFORE
職業
会社員(契約社員)
職種
営業職
従業員規模
50名程度
年収
約300万
会社名

転職後

AFTER
職業
会社員(正社員)
職種
事務職
従業員規模
100名程度
年収
約390万
会社名

目次

yangping20061019さんの転職ストーリー

1これまでの私

大学を卒業してから、契約社員として営業をしていた

都内の大学を卒業してから新卒で入社した会社を6年で退職してから入った前職では営業職として「ぬいぐるみ」の販売をしていました。

雇用形態はずっと契約社員
中小企業ではあったものの人と接することが好きだし、比較的社交的な性格であることから仕事自体は楽しくできていました。

休みができると旅行に行き、現地で食べ歩きをしたりお酒を楽しむことを趣味で楽しんだり。
また当時は、結婚を真面目に考えていた彼がいたことから、その彼のためにお金を使うことを生き甲斐として生きていました。

独身ではあったものの、彼と将来夫婦になることを意識しながら女としての自分磨きもして過ごすという、そんな毎日でした。

それで私自身はとても楽しく過ごせていたし、

「この生活が、ずっと続くといいな」

と思っていました。





2転職のきっかけ

恋人との破局、人生プランを見つめなおし転職を決意

前職では契約社員という雇用形態で勤務をしていましたが、幸い長年にわたり契約の更新をさせてもらえていました。

もちろん「契約がいつ切られるかわからない」という不安はありましたが、

「きっと結婚を機に退職することになるだろうから」

と思っていて――、そこまで悲観的に捉えてはいませんでした。


ですが、その彼の浮気と、その浮気相手の妊娠が発覚して。
ほぼ結婚秒読みとまできていた段階で、私と彼は破局したのです。


その時、私は既に30代中ばに入っていました。

事実を受け入れることはとても困難でした。
また、その出来事によって私は「この先、結婚しない人生」についても考えるようになり、いつしか

「1人でも生きていける経済力を付けたい」

と、強く思うようになりました。


さっそく会社に「正社員雇用をしてほしい」と相談しました。
ですが、その願いは叶わず。

契約として残るか、正社員を目指して転職するか―

会社からはどちらかひとつの選択しかないと言われたことで、私は転職を決意しました。





3転職活動中

在職しながら転職活動するために、転職エージェントを活用…

在職中に転職サイトやエージェントにいくつも登録し、転職活動を開始しました。

ラッキーなことに、担当してくれたエージェントのアドバイザーがとても良い人で。
相談にもよく乗ってくれて、更には気になった求人の情報収集や面接のセッティングまで非常に積極的に動いてくれました。


ですが、やはり「年齢的なところ」と「長年契約社員だったこと」という2つが大きな困難で…。

「年齢的なところ」では、いくら私が「ひとりでも生きていける経済力をつけたい」と思っていても、世間一般的には「結婚や妊娠を機に辞めていく」と思われ――

「長年契約社員だったこと」に関しては、正社員雇用されずに長年勤めてきたことを「契約で満足しているんだな」と思われることが何度もありました。

そのため、折角紹介してもらえた求人といざ具体的な選考となっても、なかなか先に進めずかなり苦労しました。


そんな悪戦苦闘を繰り返しながらも、粘り強く活動を続け、何とか1社から正社員の内定をもらうことができました。

ホッとしたし、何よりうれしかったです、これも担当してくれたアドバイザーが力強くサポートしてくれたお陰です。

ひとりではうまくいかなかったかもしれないので、本当に感謝しています。





4転職後

新しい職場で、待ち受けていた状況は。

新しい職場で、私は事務職として働くことになりました。

全くの違う業界で、職種も変わってしまったものの、目標としていた正社員で、かつ年収も大きく上がったので満足しています。

それに、新しいことを始めるのに年齢は関係ないと思っていましたので。また1から頑張ればいいんです。

ですが、入社後に待ちかまえていたのは「周りほとんどが年下」という現実。
「年下の上司」「年下の先輩」というのが当たり前な環境で、一生懸命に仕事に励みましたが、大変なことも多かったです。

また、全員が全員「良い人」というわけでもなく「独身の女が40歳過ぎて転職してきた」ということに対して変な目で見てくる人も少なからずいて。

それに関しては、やはりつらいものを感じました。





5その後、どうなったか。

転職を振り返って、今思うこと。これから、目指したいこと。

振り返ると、転職のきっかけになった「彼との破局」ということと、転職活動中の「契約社員だった」ということが印象に残っています。

当たり前ではあるのですが「自分の人生設計をしっかり立てておくことが大事だな」と思いました。

結婚」という人生の大きなイベントに憧れる気持ちは誰しもがあると思います。
ですが「それだけに期待する」というのではなく、それを「期待しながら自分で出来ることはしておく」というのが大事だと、私は思います。


◇ ◇ ◇


現在、働いていて「周りの人との距離感」など、悩みや葛藤は少なからずあります。

ですが、正社員として就職して、新しい業界で新しい仕事ができている今の状況にはとても満足しています。

ですので、更に「一つ上のレベルの仕事ができる」ように、そして「その業界での必要な資格を取得していきたい」というのが目先の目標です。

そうして周りの「年下の上司」「年下の先輩」には「人生においての先輩」「年齢なんて関係ない、すごい頑張ってるな」と思ってもらえるように行動で示していきたいと考えてます。

まずは「主任」のポジションを仕事では目指していきたいです。
そのために、自分の知識や経験を磨いていくこと、そうして新しい仕事ができるように営業成績をあげること、その両方を頑張っていきたいと思っています。





女性で転職をお考えの方に、お薦めの転職サービス

1位マイナビエージェント

マイナビエージェント
全国約60か所にわたる拠点ネットワークで、地方でも転職者とのOne to Oneのコミュニケーションが可能!

転職エージェントのきめ細やかなサポート」で定評の、満足度も抜群に高い転職エージェントサービスです。

2位リクルートエージェント

リクルートエージェント
転職後の利用者満足度によると、99%の方が「満足」!20代~40代まで幅広い利用者の方からの高い満足を実現する、業界最大手の転職エージェント。

3位doda(デューダ)

doda(デューダ)
全国対応、かつ国内トップレベルの膨大な求人数!

すべての業種・職種を網羅した求人情報だけでなく、キャリアアドバイザーの良質なサポートで、転職成功者の実績・評判が共に高い、初めに登録しておきたい鉄板の転職サービスです。
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー