『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

50代以上の転職

体験談&お役立ち情報

Pick UP!

2021年5月、「50代での転職」を考えている、または始めている方へ

50代で転職される方々において、直近で見られる傾向は以下の通りです(2021年1月29日記 みんなの転職「体験談」。に寄せられた体験エピソードより)。

  • 50代の転職成功率は68%で、年々高まりつつある
  • 転職者の多くは、転職エージェントサービスまたは知人の紹介で転職先を決めている
  • 転職成功者に共通してみられるのが、「これまでのスキル・経験を活かした仕事を選んだこと」「パートナーや知人・友人の協力を得られていること」
  • 2020年4月以降は、転職サービスも企業もオンラインでの面談/面接がメインとなっている

※直近1年間において、当社が転職を終えた50代に「今回の転職は成功だったか」と問いに対して「成功だった」と答えた割合

ひとつ目の「50代の転職成功率は高まりつつある」については、みんなの転職「体験談」。に寄せられるエピソード(2018年1月~2021年1月現在)で68%の人が「成功」と答えています。
1年前の2020年1月集計時は64%でしたので、ここ1年間において50代の転職市場は以前よりも活性しつつあるとみて良いかもしれません。

50代の転職の成功・失敗状況 成功…26% やや成功、ちょっと失敗…42% ちょっと成功、やや失敗…21% 失敗…11% (みんなの転職「体験談」。調べ)


ただし、20代~40代と比較して、50代の転職で「失敗」と答える人の割合は高めです。
また、「やや成功、ちょっと失敗」も含めて多少にせよ「失敗もあった」と答えている50代転職者の割合は74%。約4人に3人の割合で、自身の転職について「失敗した点がある」ことを認めているようです。


50代の転職における失敗ケースで多いのが、「周囲の流れに乗る形で退職・転職」するケースです。「なんとなく退職したほうが良いかもしれない…」という流れで転職して、うまく行くことはあまりないのかもしれません。

一方で、50代転職者の方々で「成功した」という方に多く共通してみられるのが、「これまでのスキル・経験を活かした仕事を選んだこと」「パートナーや知人・友人の協力を得られていること」の2点です。

特に一点目については、これまでの豊富な社会人経験を活かすことによって、新たな人生を切り開くきっかけにもなりえるでしょう。
また、これまで培った人間関係によって、転職成功にうまく働きかけられたという方も少なくありません。50代以降の転職も、20代~40代の転職同様、周囲の人たちの援助を有効に活用して進めるべきでしょう。


また一方で、2021年現在 新型コロナの流行が続く間は採用企業も転職エージェントも対面ではなくオンラインでコミュニケーションを取ることの方が多くなります。対面以外のコミュニケーションに慣れていない50代の方は要注意です。

転職活動においては「オンライン面接」も含めてのしっかりとした準備と、それらをサポートしてくれる転職エージェントの活用が重要になるでしょう。



50代の転職者の方々の、このサイトの活用法

これから転職を始められる50代の方々においては、このサイトでは50代の方向けの「転職体験談」と、そのほか「転職お役立ち情報」をご参考いただけます。
どちらも、皆さんのこれからの転職活動を有意義に、そして成功の確度を高めていくうえできっとお役立てできることでしょう。──是非、ご覧ください。

転職を検討中・または始めている50代の方のこのサイトの活用法 ●「とにかく不安…」「なにからやっていいか分からない」という方は── まずは同世代の方々の転職体験談をいくつか読まれると良いですよ ●「具体的な進め方・効率的な活動方法を知りたい」という方は──「転職活動の進め方」のピックアップ記事を読みつつ、ご自身の確認したい記事を探していきましょう。
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

50代の方の転職体験談

50代の方の転職お役立ち情報記事

テーマ別 転職お役立ち情報

BY THEME