『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

YOUTRUSTの評判と特徴は?副業・ビジネスマッチングでの活用法を詳しく紹介

[最終更新日]2022/06/09

YOURTRUSTがおすすめの人は? ■利用者の評判・口コミ ■メリット・デメリット ■活用のポイント
 

転職活動へのビジネスSNSの活用は、ここ数年間で急速に浸透しつつあります。
従来の転職サイトや転職エージェントではなく、ビジネスSNSを利用することで転職活動を進める人が増えているのです。

ビジネスSNSの1つに「YOUTRUST」があります。2018年からスタートした比較的新しいサービスですが、すでに登録ユーザー数は10万人を超え※、転職市場において注目を集めつつあります。
2021年12月時点

この記事では、YOUTRUSTのサービスの特徴と、実際の評判、メリット・デメリットについて、実際にサービスを利用した人の評判をもとに詳しく解説していきます。

記事を読めば、あなたにとってYOUTRUSTが利用すべきおすすめのサービスか解るでしょう。ぜひご覧ください!

目次

1)YOUTRUSTがおすすめの人は?サービスの特徴

 
YOURTRUSTとは...■友人や同僚、新たなビジネスパートナーと繋がるキャリアSNS ■企業から採用や副業のお誘い(スカウト)も届く
 

YOUTRUSTは「信頼でつながる」SNSとして、友人繋がりで副業や転職のオファーを受け取れるサービスです。ユーザーの「友達の友達」まで企業がスカウトを送れる仕組みになっており、友人間の信頼関係がベースとなっているのが大きな特徴といえます

一般的な転職サービスでは、「全員に同じメッセージが送信されているのでは?」と思われるスカウトが届くことが少なくありません。
一方のYOUTRUSTでは、あなたの友人と繋がっている企業の担当者が「あなただけに向けてのスカウト」を送ってくれるのです。

YOUTRUSTの特徴

企業名 株式会社YOUTRUST
サービス対応エリア 全国
ユーザー数 約10万人(2021年12月時点)
20代後半~30代前半が全体の50%
料金 無料
公式サイト https://youtrust.jp/

YOUTRUSTのユーザーは20代後半〜30代前半が全体の50%を占めており、比較的若手のユーザーが多い傾向があります。

ユーザーの意向としては、副業希望者と正社員希望者がおよそ半々となっており、他の転職サービスと比べて副業を検討している人の比率が高いのが大きな特徴です。

登録者の職種で最も多いのは「エンジニア」で、このほか「セールス・CS」「マーケティング」「コーポレート」といった職種のユーザーも数多くいます。

サービス対応エリアは全国ですので、居住地域を選ばず活用しやすいでしょう。

YOURTRUST担当者からのコメント
 

YOUTRUSTを利用される方々はこれまで、スタートアップのインターネット企業にお勤めの方が多かったのですが、最近ではサービスやメーカーなどの企業に在籍する方もよく見られるようになりました。 職種は様々で、エンジニアや企画職、営業、販売、事業開発、マーケ、人事の方などが多いです。

企業側はというと、こちらもインターネット企業が多いのですが、募集されるポジションは実に様々です。例えば、最近多いケースで見られるのが「業界未経験から、カスタマーサクセスや営業」というパターンです。

サービス業でいえば「顧客に向き合う」ことを大切にされている方は多いと思いますが、そうした本質を求めるインターネット企業様や実際のポジションは多いです。
YOUTRUSTではそうした人と企業のマッチングが実現されやすく、「未経験からのキャリアパス」が多く見られています。例えば、美容師からカスタマーサクセスに転身された方などもいらっしゃいます。

参考:YOUTRUSTのユーザー属性(副業・転職意思別)

YOUTRUSTのユーザー属性(副業・転職意思別)

引用元:YOUTRUSTサービス資料

参考:YOUTRUSTのユーザー属性(職種別)

YOUTRUSTのユーザー属性(職種別)

引用元:YOUTRUSTサービス資料

YOUTRUSTがおすすめの人は?

YOURTRUSTがおすすめの人 ■信頼できる企業からスカウトを受け取りたい人 ■自分らしさを評価してくれる企業で働きたい人 ■まずは副業から挑戦し、いずれは正社員としての就業も検討している人 ■スタートアップ企業など急成長している会社の案件に参画したい人

ビジネスSNSにおいて多くの人と繋がっているということは、実務でたしかなパフォーマンスを発揮しており、周囲から信頼されているケースがほとんどです。

転職サービス上での自己PRに長けている人ではなく、自分らしさを評価してくれる企業からスカウトを受けたい人にとって、YOUTRUSTは適したサービスといえるでしょう

また、副業から参画したのち、いずれは正社員として就業したい人にもおすすめです。
企業との相性や働きやすさを肌で感じられますので、転職後のミスマッチを防ぐ効果も期待できます。

YOURTRUST担当者からのコメント
 

YOUTRUSTの他の類似サービスにない強みとしては、第一に「さまざまな企業から、ふとした繋がり経由でスカウトを受けられる」ことにあります。

利用者と全くつながりがない企業はスカウトを送ることはできませんので、ほかの転職サイトで見られるような「テンプレートのようなスカウト文章」が飛び交うことはなく、企業は利用者の方のことを理解したうえで、その人に向けて「なぜあなたにおすすめしたいのか」を伝えつつ、スカウトを送ります

あとは、利用する方は「副業希望者」も多いです。
企業側も副業を希望するケースが多く、その場合カジュアルな話し合いの提案やその人の現在の勤務状況、キャリアの意向度にあったお誘いがあります。

利用者の方はサービス画面で転職や副業意向についての設定ができて、企業はその設定を見てスカウトするかの判断をします。例えば「良い機会があれば検討したいが、今は急いでいない」という設定をしておけば、企業からもその温度感でスカウトを送るかどうかの判断をします。

YOURTRUST副業・転職意欲
 

参照:YOUTRUST サービスページ

「転職活動を周りに知られないようにしたい」という人にも、公開・非公開を細かく設定できるので安心です。

2)YOUTRUSTで副業・転職先を探す方法

YOUTRUSTはビジネスSNSのため、一般的な転職サービスとは使い方が異なるのでは?と感じる人もいるかもしれません。YOUTRUSTで副業・転職先を探すには、どうすればいいのでしょうか。

代表的な方法としては、以下の2つが挙げられます。

友人や企業からの紹介やお誘い(スカウト)を受ける

YOURTRUSTで副業・転職先を探す方法① 友人や企業からの紹介、お誘い(スカウト)を受ける
 

YOUTRUSTにはFacebookアカウントまたはメールアドレスで登録します。登録すると、すでにFacebookやTwitterなどで友達になっている人との繋がりを活用し、仕事の紹介を受けられるようになります。

また、友達の友達まで企業からスカウトが届きますので、友達が関わっている企業の仕事を手伝うことも可能です。スカウトの一例として、下図のようなイメージのメッセージが届きます。

参考:企業からのスカウトイメージ

企業からのスカウトイメージ

メッセージ例にもある通り、「一度お話ししませんか?」といったカジュアルな面談の相談や、副業で手伝ってほしいといった相談も届くことがあります。

スカウトへの返信はアプリ内のチャットで送ることができますので、面談日程の調整などもアプリで完結できるのが特徴です。

気になる企業にアプローチ(応募)する

YOURTRUSTで副業・転職先を探す方法② 気になる企業にアプローチ(応募)する
 

YOUTRUSTの機能は企業からのスカウトだけではありません。
ユーザー自身が「友達の友達」の範囲で関わりのある企業の募集状況をチェックできるのです。

また、YOUTRUST参加企業のアカウント「カンパニーページ」をフォローすることで、友達の繋がりに関わらずその企業の募集情報や投稿を閲覧できるようになります。

気になる企業をチェックしよう

参照:YOUTRUST サービスページ

自分から「話を聞きたい!」ボタンを押して企業にアピールすることも可能です。

このように、YOUTRUSTでは企業からのスカウトのほか、ユーザー側から企業へアプローチすることもできます。
一般的な転職サイトのように「初めてコンタクトを取る企業に応募する」のではなく、双方向のやりとりによってお互いの関心度を確認しつつ応募できるのが大きな特徴です。

3)YOUTRUSTに登録する4つのメリット

YOURTRUSTに登録する4つのメリット。 ■友だちの繋がり経由で、「気持ちの籠ったスカウト」を受け取れる ■サービスページから、副業・正社員募集企業のチェックもできる ■未経験職種へのチャレンジ成功事例が多い ■ビジネスSNSとしての使い勝手もGood。互いに刺激を与えあうおkみゅにケーションができる
 

友達の繋がり経由で、「気持ちの籠ったスカウト」を受け取れる

YOUTRUSTは友達繋がりでスカウトを受け取れるサービスです。企業にとって「すでに関わりのある人物の友達」ですから、いい加減なスカウトを送ってしまうと信用に関わります。
そのため、企業が「この人と一緒に働きたい」と感じた相手に対して気持ちの籠ったスカウトが届くのです。

SNSで友達宛にテンプレートメッセージを送る人がいないのと同様、テンプレートスカウトが送られてくる確率が極めて低いのがYOUTRUSTの特徴といえます。
全員に同じ文面で送られる形式的なスカウトを受け取りたくない人にとって、熱意のあるスカウトだけが届くのは大きなメリットといえるでしょう。

カンパニーページから、副業・正社員募集企業のチェックもできる

 

企業のカンパニーページをフォローすることで、その企業が現在募集している案件をチェックできます。採用情報はもちろんのこと、重要なリリース情報やイベント告知に関する情報も収集できるのです。

また、YOUTRUSTはSNSですので、企業が日々アップしている投稿を見ることもできます。
ふだんはどのような雰囲気の職場なのか、どんなメンバーがいるのかを知ることができますので、自分に合った企業を探しやすいのです。

このように、情報の鮮度や臨場感という点で募集企業をより身近に感じられるのがYOUTRUSTの特徴です。
興味を持ったので、まずは副業から参画してみたい」といったカジュアルな関わり方ができるのも魅力の1つといえるでしょう。

未経験職種へのチャレンジ成功事例が多い

YOUTRUSTで見つかる案件の中には、「正社員として採用する・しない」ではなく、副業から関われるものが多数あります。

まずは副業として携わっていき、お互いの相性を見ながらゆくゆく正社員になる方法もあるのです。

雇用契約を結ばない形での副業として関わっている期間は、もし相性が良くないと感じることがあっても経歴に穴が空くことはありません。

これは転職者だけでなく、企業にとってリスクの低い採用手法といえます。
まずは副業から少しずつ仕事を任せることができるため、採用後にミスマッチが発覚するリスクを最小限に抑えることができるからです。

こうした背景から、YOUTRUSTでは未経験職種へのチャレンジ成功事例が数多く見られています。

ビジネスSNSとしての使い勝手もGood。互いに刺激を与えあうコミュニケーションができる

YOUTRUSTは副業・正社員採用のマッチングを目的とするサービスですが、純粋にビジネスSNSとして利用する場合も使い勝手が優れています

活躍している分野が自分と近いユーザーとつながったり、メッセージを送り合ったりできますので、互いに刺激を与え合う場として有効活用できるでしょう。

多くの人が感じているはずですが、特定の企業で就業していると取引先や顧客以外の業界関係者と関わる機会はあまり多くありません。
たとえば、マーケティング業務を担当してきた人が営業やカスタマーサクセスの経験者と情報交換ができれば、自身のスキルアップに繋がるヒントを得られるはずです。

ビジネスSNSとして活用し、情報収集やスキルアップに役立つコミュニケーションを図れる点は、YOUTRUSTに登録するメリットといえるでしょう。

4)YOUTRUSTのデメリット・注意点は

YOURTRUSTのデメリット・注意点。 ■スカウトを多く貰うためには、SNSの繋がりや投稿を充実させる必要がある ■「すぐに転職したい!」という人には向かない
 

YOUTRUSTはビジネスSNSの特性を活かし、信頼関係の中で仕事を見つけられる優れたサービスです。一方で、活用方法や転職サービスに期待する要素によってはデメリットとなり得る面もあります。

YOUTRUSTの特性を理解し、ビジネスSNSとしての強みを最大限に引き出すためにも、次の注意点を押さえておきましょう。

スカウトを多く貰うためには、SNSの繋がりや投稿を充実させる必要がある

YOUTRUSTの特徴として、スカウトが届くのは「友達の友達」に限られます。友達の繋がりが極端に少なかったり、登録しただけで投稿が少なかったりすると、スカウトが届く確率が低くなってしまうのです。

ビジネスSNSの強みを引き出すには、友達の繋がりや投稿をある程度充実させる必要があります。とくに次の点を意識して運用していくことをおすすめします。

  • 同業者や仕事仲間と「紹介コメント」を書き合い、信用を可視化する
  • FacebookやTwitterアカウントと連携し、所属企業のユーザーと繋がっておく
  • ふだんから考えているビジネストピックを「脳内メモ」に書き、更新頻度を上げる
  • 過去に携わってきた業務をプロフィールに記載し、内容を充実させておく
YOURTRUST担当者からのコメント
 

スカウトによる転職成功する人に多い傾向としては、周りの人から「この人オススメだよ」という紹介を頂くなどの「信頼関係」を積んでいることです。
それから、「インターネットのプロダクト開発に携わった経験のある人」、「営業や販売サービス等の対人の仕事をしている人(お客様に向き合うポジションで仕事をしてきた人)」へのニーズも高いです。

「自分はコミュニケーションが苦手だから…」という方も、うまく使えば相談・スカウトを多く貰うことができます。
例えば、友達と紹介文を書き合うなどして、「信頼の可視化」をするのがおすすめです。

YOUTRUSTはFacebookやTwitterのアカウント連携や今までの職歴をプロフィールに書くことで同じ企業内の友達候補の数が増えるので、「実は知り合いがたくさんいた」というケースも多いです。

「すぐに転職したい!」という人には向かない可能性

YOUTRUSTはSNS上の繋がりから仕事の依頼を受けるのがサービスの趣旨です。
そのため、自分で求人を探して応募する一般的な転職サイトと比べると「いますぐに応募して選考を受けたい」というニーズには応えにくいことがあります。

ただし、いったん企業との繋がりできれば、副業から仕事に携わるなど具体的なアクションに結びつきやすいともいえます。

結果的に最短距離で自分に合った転職先が見つかる可能性も秘めていますので、ふだんからビジネスに関わる繋がりを意識し、気になる企業の動向をチェックしていくことが大切です。

サービスの特性上、「どうしても今すぐに転職したい・できるだけ早く選考を受けたい」という人には不向きかもしれません。しかし、きちんと自分のことを見てくれる企業と出会えるチャンスが多いという点では「YOUTRUSTを活用する効果が薄いとは限らない」といえるでしょう。

5)YOUTRUSTを実際に利用した方の評判・口コミ

YOURTRUSTの評判まとめ 「「一緒に働きたい」人が見つかった」「信頼関係をベースにした仕事探しができる」「企業からのスカウト率が高い」「SNSとして使い続ける手間がある」「活用方法がイマイチよくわからない」

YOUTRUSTの良い評判・口コミ

評判・口コミで多かった意見

  • リアルな繋がり・信頼関係をベースにした仕事探しができる
  • 企業からのスカウト率が高く、「うちに来てほしい」というメッセージが届く
  • 転職意欲を明示することで、企業から声がかかりやすくなった
  • ビジネスマッチングの精度が高く、一緒に働きたい人がすぐに見つかった
リアルな繋がりが実感できる

YOUTRUST凄いな。たまたま知人経由で初期からサービスリリース初期から登録してたけど、ほぼ放置にしてたのに、ここ最近、急に繋がり申請が来るようになった。ユーザー数の伸びがすごそう。

参照元:Twitter

スカウト率が非常に高い

YOUTRUST、まじですごい。
めっちゃ見にきてくれているし、スカウトもくれるし、とてもありがたい。。。

参照元:Twitter

自分の市場価値調査的な意味合いも込めてYOUTRUSTの転職意欲を「検討している」に変更したら速攻で「うちおいで!!」とメッセージくれる人や、丁寧にスカウト文送ってくれる人がいて「YOUTRUSTすげー。」となった。

参照元:Twitter

ビジネスマッチングの精度が高い=すぐに見つかる

投資先のYouTrustを使ってみたら、さっそく副業をしてくれる人を探せた。いい時代ですね・・・。

参照元:Twitter

YOUTRUST経由でまた案件が決まった…。ほんと感謝しかない…。

参照元:Twitter

ついでなので感想述べると、スカウト系採用サービスだとYOUTRUSTが圧倒的に作業感のあるスカウトが少なくてぜひ今後も愛用したい

他社調査も兼ねて転職サービスはたくさん登録していたけど、プロフィール全く読んでいないスカウトがたくさん来たり…だったのでYOUTRUSTとWantedly以外全部退会した

参照元:Twitter

YOUTRUSTの悪い評判・口コミ

評判・口コミで多かった意見

  • SNSとして使い続けなければ十分な効果を実感しにくい
  • 効果的に活用するコツをつかむ必要がある
当然、SNSとして使い続けることが求められる

Facebookの更新も半年以上していないというのにYOUTRUSTデビュー。

とりあえず、新しいものは怪我しない程度にまず触れることにしてるけど、それより何より「使い続ける」っていうハードルが山のように高いよね🌋

参照元:Twitter

活用方法がイマイチよく分からない

YOUTRUSTをもっと活用したいのだが、どう活用すればいいかイマイチ分かってない(淡々と友達を追加してるだけ)

参照元:Twitter

YOUTRUSTの使い方がイマイチ分かってない

参照元:Twitter

YOUTRUSTの評判・口コミまとめ

YOUTRUSTの評判・口コミから、「ビジネスSNSの特性をいかに活用できるか」が重要なポイントとなることが分かります。リアルな「人との繋がり」がベースとなっているため、形式的ではない「濃いスカウト」が届きやすく、副業や転職に結びつく可能性が高いのです。

また、副業・転職の検討意欲がプロフィールに表示されるため、「積極的に検討中」に設定することでプロフィールを見てもらえた・スカウトが届いたという口コミが見られます。プロフィールを充実させ、更新頻度を上げていくことが効果的に活用するコツのようです。

一方で、ビジネスSNSの性質上、通常のSNSと同様に使い続けることが前提となります。登録しただけですぐに効果を実感できるわけではないので、運用しながら活用方法を模索していく必要があるでしょう。

6)YOUTRUSTを最大限有効活用するためのポイント

YOURTRUSTでスカウトや相談を多く貰うためには ■「友達の繋がり」を増やす ■現在のキャリアや仕事上の取り組みを定期的に発信 ■副業・転職意欲に変化があったときは早めに反映

人との繋がりを深めつつ、定期的なキャリアの振り返りを

ここまで何度か伝えた通り、YOUTRUST上で友達や企業からお仕事の相談やスカウトを貰うためには、多くの繋がりを形成しておくことが大切です。

プロフィール情報や投稿で現在のキャリアや仕事上の取り組みなどを発信することによって、あなたに興味を持つ人や企業と新たに繋がりができやすくなります。

また、スカウトを送る企業は、興味を持った利用者に対してすぐにスカウトを送ることもあれば「その時期が来たら連絡しよう」とタイミングを待つこともあります。
例えば、あなたが転職や副業の意欲の変化があったときや新しい経験を求めているときなどに、ピンポイントで連絡が来るのです。

スカウトを送る企業は、「共通の友達の多さ」および「アクティブ性(最近ログインしているかどうか)」、そして「キャリアの志向性」を重要視します。

これらが企業に伝わるように繋がり形成、投稿、プロフィール情報の更新を行っていくと、よりマッチング度の高い相談やスカウトを貰いやすくなるでしょう。

とくに、副業意欲・転職意欲に変化があったときは早めにサービス上でも反映しておきましょう。

YOURTRUST副業・転職意欲
 
YOURTRUST担当者からのコメント

YOUTRUSTは、転職や副業が決まった際に企業から成果報酬はもらっていません。
それよりも人と企業の最適なマッチングを大切にしているからです。

サービスを運営していて思うことは、「キャリアチャンスは、わりと身近に広がっている」ということです。

今すぐ転職しようという前に、まずはアカウントを作成してつながりを構築したり、普段考えていることを発信していくのが良いと思います。それを見た企業の方からスカウトが来たり、新しい友達とのつながりができる機会が増え、それらがキャリアチャンスになることは多いです。

また、焦っての転職はどうしても判断を見誤りやすくなります。
YOUTRUSTに登録をした後は、サービス上で少しずつ相談やスカウトを貰いながらご自身のキャリアの考えをシャープにしていく──というように、「長く緩く」で使っていくのが良いと思います。

特に若い世代の人で、「転職したいけどそもそもどうすれば良いか分からない」、「そもそも時間が無い」という人は多いです。
そういう人こそ、日常からサービスを利用しながら定期的にキャリアの振り返りを行い、いざ転職となったときにYOUTRUSTのつながりを有効活用していただければと思います。

まとめ)YOUTRUSTは「繋がり」から新たなキャリアを開拓するSNS

YOUTRUSTは、人との繋がりや信頼関係という新たな切り口で副業・転職先を見つけられるサービスです。

従来、多くの転職サービスでは登録時に記載する職務経歴書の内容が人材価値の判断基準になりがちでした。
リアルな繋がりによって信頼が可視化され、仕事の獲得に結びつくのはビジネスSNSならではの特色といえます。

実際、YOUTRUSTを使い始めて企業から声がかかる機会が増え、従来型の転職サービスは使わなくなったといった評判も聞かれます
人材価値に「信頼関係」という判断軸を取り入れる新たな視点は、今後の転職サービスのあり方に影響を与えていくかもしれない大きなポテンシャルを秘めているのです。

ぜひ本記事を参考に、副業・転職先を見つける際にYOUTRUSTを活用してみてください。ビジネスSNSでの繋がりが、これからのキャリアに大きく寄与することも十分にあり得るはずです。