『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

アサインはキャリア支援の充実した転職エージェントサービス!評判とおすすめの人

[最終更新日]2022/01/31

アサインがおすすめの人は? ■利用者の評判・口コミ ■メリット・デメリット ■活用のポイント (担当者のインタビュー付き)
 

転職エージェントを利用するからには、キャリア相談にじっくりと応じてほしい
今後のキャリアプランについて、プロからアドバイスを得たい
このように感じている人は多いのではないでしょうか。

自身の「価値観」を軸に転職相談に乗ってもらえる転職エージェントに「アサイン」があります。

この記事では、アサインのサービスの特徴と、実際の評判、メリット・デメリットについて、実際にサービスを利用した人の評判をもとに詳しく解説していきます。

記事を読めば、あなたにとってアサインが利用すべきおすすめのサービスか解るでしょう。ぜひご覧ください!

目次

1)アサインがおすすめの人は?サービスの特徴

 
アサインがおすすめの人 ■自身の価値観や強みを大切にキャリア・転職を展開したい人 ■20~30代で、キャリアアップやハイキャリアの求人を探している人 ■コンサルタント・営業・IT系職種への転職を検討している人
 

アサインは転職者それぞれの価値観に対して真摯に向き合ってくれる20代-30代特化の転職エージェントです。

希望条件に合う求人を機械的に紹介するのではなく、自身が好きなこと・強みと感じていることを軸に転職先を検討したい人に適しています。

20〜30代のハイキャリア求人が豊富なサービスですので、転職を機にキャリアアップを図りたい人におすすめです。
幅広い職種の求人を扱っていますが、中でもコンサルタント・営業・ITといった職種に強い傾向がありますので、これらの分野で転職を検討している人にとってアサインは頼れるサービスとなるでしょう。

アサインからのコメント(シニアエージェント 龍崎優磨さん)
 

転職においてはどの世代でもそうですが、特に若手は「価値観に紐づいたキャリア形成」が大切だと思っています。
例えば、「好きなこと」や「強みと感じていること」。こうした価値観がその人その人の「キャリアを描くうえでの道しるべ」になっています。

一方で、「年収」や「環境」など、目の前のことだけで縛られて転職してしまう人も少なくありません。
アサインでは、関わらせていただく転職者全員が目先のことだけ考えての転職にならないように、「あなたの価値観に適うキャリア展開」を実現するための支援をしっかり行います。

もし転職者の方が自身の価値観が見えてないときは、「今まで続けてきたことは?」「好きなこと、趣味とはなんですか?」であったり、「仕事においてのやりがい」「一番楽しかったこと」であったりを深掘りしていきます。

例えば、「モノづくりが好き」というSEの方がいて、よくよく話を聞いていくと「人から相談を受けて課題解決する(直接相手の役に立ちたい)」という意識(価値観)が強かったという場合、それらモノづくりと課題解決を掛け合わせた働き方について、「業務改善コンサル」や「ITコンサル」などの働き方の具体例も示しながら一緒に考えていきます。

アサインの特徴

アサインーあなたのキャリアに戦略を
企業名 株式会社アサイン
サービス対応エリア 東京
保有求人数 非公開
料金 無料
公式サイト https://assign-inc.com/

株式会社アサインは2016年に設立された、比較的新しい企業です。単に求人を紹介するのではなく、転職希望者の価値観やキャリア観とじっくり向き合い、納得した上で企業を紹介している点が大きな特徴です。
実績面でもBizreachコンサル部門MVPを受賞するなど、高品質なキャリア支援が人材業界で高く評価されています。

アサインからのコメント(シニアエージェント 龍崎優磨さん)

若手ハイエンド特化の転職エージェントであるものの、アサインのサービスを利用される方の年齢層では、23~45歳と幅広くなっています。

職種でいうと、営業職、SE、Sierといったエンジニア職の方、それから企画、マーケティング、管理部門(バックスタッフ)が多いです。
アサインでは全職種に対応していますが、職種ごとに専門チームを設けてその領域に対して知見の深いアドバイザーが担当に付くようにしています。対象地域も全国都道府県で受け付けています。

アサインの特徴を詳しく見る

アサインがおすすめの業種・職種は?

アサインがおすすめの職種 これらの職種での求人が豊富! 職種:■営業職 ■企画職、マーケティング職 ■コンサル職(ITコンサル、業務改善コンサル等) ■エンジニア職(SE、SI等) ■人事・総務 ■経営企画・管理
 

アサインでは幅広い業種・職種の求人を扱っていますが、中でも以下職種の求人が豊富です。

  • 営業職
  • 企画職、マーケティング職
  • コンサル職(ITコンサル、業務改善コンサル等)
  • エンジニア職(SE,SI等)
  • 人事・総務
  • 経営企画管理

アサインでは職種ごとに専門チームを設け、専属のキャリアコンサルタントが転職サポートを担当します。
業界の動向を熟知したプロフェッショナルがサポートしてくれますので、自力で転職活動を進めるよりも精度の高い情報を収集できる確率を高められるでしょう。

2)アサインに登録する3つのメリット

アサインに登録する3つのメリット。 ■「キャリア支援」を時間をかけてしっかり行ってくれる。 ■担当が企業情報に精通。その人にマッチする企業を提案してくれる。 ■書類通過率、内定率ともに非常に高い!特に面接対策が高評版。
 

アサインを実際に活用した場合にどのようなメリットを得られるのか解説します。

アサインに登録する主なメリットは、次の3点が挙げられます。

それぞれのメリットについて、順を追って見ていきましょう。

「キャリア支援」を、時間をかけてしっかり行ってくれる

アサインでは、登録者に対して初回の面談から求人を提案することはありません。

なぜなら、「希望する働き方を一緒に深掘りしていく」「キャリアプランを描く」ことが転職支援の第一歩と捉えているからです。
まずはキャリアの方向性をしっかりと見定め、その上でキャリアプランと親和性の高い求人を紹介していくというスタンスを貫いています。

このプロセスにじっくりと時間をかけることで転職の「」が形成され、先の見通しを持って転職を決断できるようになります。
その結果、入社後にミスマッチが発覚するなど早期退職につながるリスクを最小限に抑えているのです。

アサインからのコメント(シニアエージェント 龍崎優磨さん)
 

アサインは転職者の支援の際に、「求人紹介」から入るのではなく、「あなたのなりたい姿を、一緒に深掘りしてきましょう」から始めます。

私たちの言うキャリア支援とは、そうした将来像の探求から内定、そして入社後のコミュニケーションまでのすべてが含まれます。
そのため、利用される方とは中長期的なお付き合いになることが少なくありません。
数年前に転職した人から、「これからのキャリアついて相談したい」と連絡を受けることもあります。

具体的なキャリアプランニングの進め方は、以下の通りです。

  • ①「将来なりたい姿(5~10年後)」の探求
  • ②「それを実現できる環境や状態」の言語化
  • ③「必要なスキル、環境」の明確化
  • ④「①~③の実現が可能な業態職種、企業」の抽出

つまり、④のフェーズで初めて求人紹介をするということです。

キャリア支援を行っていて、難しい点はやはり①の「将来像」を探求するところです。「イメージが湧きにくい」「やりたいことがない」という人も少なくありません。
ですがこの箇所をおざなりにしてしまうと、足元の条件面だけを見ての求人応募や「今のココがヤダ」といった逃げの転職など、行き当たりばったりの判断になりがちです。

そのようなことにならないように、その人の「キャリアへの価値観」と「将来なりたい姿のイメージ」を丁寧に出していって解像度を上げていく作業を行います。そのために、5~6回かけて面談することもあります。

担当が企業情報に精通しており、その人の志向に合ったマッチングを提案してくれる

 

アサインでは業種・職種ごとに専門チームを設けています。
各業界の企業情報や業界動向に精通したキャリアコンサルタントが在籍しているからこそ、それぞれの転職希望者の志向に合ったマッチングを実現できるのです。

他の転職エージェントの中には、1人の担当者が業界を問わず求人を網羅的に紹介・提案しているケースも見られます。
幅広い業種・職種の求人を紹介できるメリットがある反面、各業界に関する知識は薄くなりがちです。

担当者の知識が豊富で、業界の動向を詳細に把握している点は、アサインを活用するメリットの1つといえるでしょう。

また、アサインは担当アドバイザーが転職者と企業双方の窓口を担当する「両面型コンサルタント」の形式をとっています。

アサインのサポートの仕組み

上記の仕組みにより、企業のカルチャーと転職者の相性を見極めて求人を紹介することができます。

アサインからのコメント(シニアエージェント 龍崎優磨さん)

アサインでは、転職者の「入社後の早期離職」のケースはほとんどありません。
その理由は、やはり転職者の「価値観」をベースにした転職支援を行い、かつ企業とのマッチングを重要視しているからだと思います。「なんとなくここがいいから」「年収上がりそうだから」というような支援はしていません。

また、企業との条件交渉についても責任を持って支援をしています。
各担当は転職者だけでなく企業とも直接コミュニケーションを取っていますので、企業の詳細情報を把握したうえで条件面もしっかり交渉していきます。

書類通過率、内定率ともに非常に高い!面接が苦手な人にも丁寧にサポート

アサインの特徴として、書類通過率・内定獲得率が非常に高いという点があります。

秘訣は、じっくりと時間をかけた丁寧なキャリア支援にあります。
面接サポートなどのアドバイスだけでなく、その人の価値観や志向にもとづいてアドバイスを行うため、説得力のある自己アピールが実現できるのです。

コンサルティングファームの面接など、特別な対策が必要な場合も応募先企業に合わせて丁寧にサポートしてくれます。自力で対策を進める場合と比べて、選考通過率を格段に高めることができるでしょう。

アサインからのコメント(シニアエージェント 龍崎優磨さん)

アサインがなぜ内定率が高いのかというと、「キャリア支援に時間をかけている」ことが一番の理由だと思います。

転職活動において「まず自分のキャリアに向き合あっていきたい」という意思のある方は、特にこの傾向が強いと思います。

もちろん、活動に不安を感じている方も多いと思います。そうした方々にも、不安を軽減して自信を持っていただくための支援をしっかり行います。

例えば、最近ではSI出身の40代の方に対して「コンサル業界」への転職支援を行ったのですが、その方からは「コンサル業界は未経験なので選考に受かるか不安も大きい」とのことでした。
ですが、結果としてコンサルファームから複数内定を得らえて、その後も活躍していらっしゃいます

なぜ転職を成功できたかというと、応募企業に向けての対策をしっかり行ったからだと思っています。
ケース対策やフェルミ推定、そして企業毎に面接でどんな点を重点的に見られるかのレクチャーと模擬面接を中心とした面接対策を丁寧に行いました。

他にも、20代のSEの方で面接が不通過になった際、企業担当の方に「もう一回見てほしい」とお願いして最終的に内定となった事例もあります。
初回の面接結果をお聞きした際に「その方の良さや強みが面接で伝わり切れていない、間違って伝わっている」と感じたため、再度面接してもらうようにお願いしたのです。

こうした一人ひとりの状況に合わせて丁寧なサポートができる点も、アサインの強みだと思っています。

3)アサインのデメリット・注意点は

アサインのデメリット・注意点。 ■大手エージェントと比べると求人数は少なめ ■45歳以上の転職者への支援実績は多くない
 

アサインは多くのメリットを得られる転職エージェントですが、人によってはデメリットと感じられる面が全くないとはいい切れません。サービスの特性を十分に理解した上で活用していくことが大切です。

アサインを活用する際には、次の2点に注意しておく必要があるでしょう。

大手エージェントと比べると求人数は少なめ

アサインは丁寧なキャリア支援に力を入れているサービスであり、機械的に求人を紹介していくタイプの転職エージェントではありません。そのため、大手エージェントと比べると全体的な求人数は少なめです。

転職エージェントを活用するからには多くの求人を紹介してほしいと感じるのは自然な心境ですが、保有求人数が多ければいいというものではありません。実際、転職エージェントに登録したものの、希望条件と異なる求人ばかり提案されてしまうケースもあるからです。

自身の価値観を理解してもらった上で求人を提案してくれる点は、アサインの長所といえます。求人数だけに着目して大手エージェントと比較しないほうが無難でしょう。

45歳以上の転職者への支援実績は多くない

アサインの利用者には20〜30代の転職希望者が多く見られます。若手の人材だけでなく、ミドル以上の転職支援にも対応可能です。

ただし、45歳以上を対象とした転職支援は事例として少なめになっています。
もちろん、転職支援が不可能というわけではありませんが、過去の支援実績や保有求人の傾向としてミドル層が主流ではないことを理解しておく必要があります。

45歳以上の方は、ミドル層を対象とした転職エージェントを併用することでより強力なサポートを得られるはずです。後述するJACリクルートメントビズリーチといったサービスにも登録しておくことをおすすめします。

4)アサインを実際に利用した方の評判・口コミ

アサインの評判まとめ 「面接対策のサポートが素晴らしかった」「キャリア相談を非常に丁寧に行ってくれた」「目指す分野に詳しい担当が付いてくれた」「興味のない求人を紹介されることもあった」「連絡の行き違いがあった」

アサインの良い評判・口コミ

評判・口コミで多かった意見

  • キャリア相談が非常にしっかりしており、親身になって対応してくれた
  • 面接対策を何度も繰り返し実施してもらえた
  • キャリアコンサルタントの知識が豊富で頼りになった
今後のキャリアを総合的に判断してアドバイスしてくれた

shoさん

転職をこれまで何度かしてきましたが、どこの会社がいいよといった一方的な職業紹介ではなく、これからのキャリアや、私の性格など、総合的に判断しアドバイスしていただけました。

転職やキャリアに悩む友人がいたら、自信を持ってアサインさんをおすすめします。

参照元:Googleマップより

親身になって相談に乗ってくれた

jkさん

とても誠実で、親身になってキャリアの相談に乗ってくださいました。

ろくに話もせずに20件以上の求人を送ってくる他社と比べて、本当に自分に合っている会社を提案してくれたので、もう一度転職するなら最初にアサインさんへ相談します。

参照元:Googleマップより

面接対策を何度もしてもらえた

maさん

こんなに親身になって相談に乗っていただいたのは初めてでした。

面接対策も何度もしてくださり、ありがとうございました。

参照元:Googleマップより

担当者の知識が豊富だった

lenaさん

私がお話させて頂いた方はとても知識量が多い方でした。

訳あって転職活動は一旦延期することになりましたが、再開する時はまたお願いしたいです。

参照元:Googleマップより

アサインの悪い評判・口コミ

評判・口コミで多かった意見

  • 興味のない求人を紹介される場合がある
  • 連絡の行き違いなど手違いがあった
断っても同じスカウトメッセージが繰り返し送られてきた

Shuhei Nさん

求人案件に魅力がないためやめてくれといっても、際限なく同じ内容で何回も何回もスカウトメッセージを送ってきます。

参照元:Googleマップより

指定された時間に電話がかかってこなかった

カニクマさん

転職活動中、面談してくれと予定をしつこく聞いてきて、指定された時間に電話を待っていたが連絡が来なかった。

参照元:Googleマップより

アサインの評判・口コミまとめ

アサインを利用した方々のコメントには、じっくりとキャリア相談に乗ってくれた点を高く評価する声が複数聞かれます。機械的に求人を紹介するのではなく、まずはじっくりとキャリアの振り返りを行い、価値観や今後の方向性を見極めた上で求人を紹介されているため、納得度の高い転職活動になったことがうかがえます。

また、面接対策を繰り返し実施してもらえたことや、専門知識に裏打ちされたアドバイスに信頼を寄せる人も多いようです。サポート品質の高さはこうした評判からも垣間見ることができます。

一方、紹介される求人が100%希望条件に即しているとは限らない場合もあるようです。
これはどの転職サービスでも起こり得ることですので、担当者と連絡を取り合いつつ、本音で話していくことが効果的に活用するポイントといえるでしょう。

5)アサイン サービス登録から利用の流れ

(1)アサインインターネットのページから、転職エージェントの登録

「アサインのサービスってどんな感じなんだろう…」

アサインは、他の多くの転職サービス同様公式サイトより「無料」で登録することができます。

アサインーあなたのキャリアに戦略を

「キャリア相談」のボタンを押した後、画面の流れに沿って、ご都合の良い日を選択します。

初回の面談にかかる時間は、電話でおよそ30分前後です。
面談前に、現在の転職の意思や希望を説明できるように整理しておくと良いでしょう。
併せて、履歴書や職務経歴書も用意しておくことをおすすめします。

キャリア面談選択画面

「登録完了…っと意外に簡単にできた!」

(2)担当のキャリアアドバイザーと面談

「よろしくお願いします!」「優しそうで頼りになりそう~!」

「これまでの業務内容は…伸ばしたいスキルは…今後の働き方のイメージ…年収は…」

はじめに、あなたの転職に対する思いや希望条件、職歴や今後のキャリアイメージについてのヒアリングがあります。

ヒアリングした内容が求人企業へ伝わることはありませんので、希望条件や転職理由などはありのままをお伝えした方が、キャリアアドバイザー側のあなたへの理解も高まります。

その後、担当キャリアアドバイザーのほうでおすすめの求人を紹介してくれます。

「たとえばこの企業は先ほどお話し頂いた将来のイメージに近そうですよね」

「ではこれからの進め方ですが」「在職中であまり時間がとれなくて…」「無理のないペースで進めましょう!」

面談では、「具体的に転職活動を始められる時期」や「いつから面接をスタートできるか」、「職務経歴書の修正(ブラッシュアップ)はいつくらいまでに完成しそうか」といった、今後のスケジュールについての確認もされます。

事前に直近の予定を整理しておく、スケジュール帳を持っていくなどしておくとスムーズでしょう。

(3)履歴書・職務経歴書の添削、および面接対策の実施

ここから、アサインのサービスを更に有効活用していくためには、「履歴書・職務経歴書の添削」および「面接対策」を依頼することをおすすめします。

「転職理由はこういう風に話した方が真意が伝わりやすいですよ」「なるほど…!」

これらのサポートを受ける場合は、初回訪問の後に2回目の訪問をして、担当キャリアアドバイザーとの打ち合わせを行うことになります。

「2回も打ち合わせるなんてちょっと面倒…」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、現役キャリアアドバイザーいわく、「2回目以降も対面で会いに来てくれる転職活動者の方々の方が、転職成功率は圧倒的に高い」とのことです。

満足のいく転職を実現する為にも、ぜひこれらのサービスも受けておきましょう。

(4)希望する企業への応募(書類選考・面談)

求人企業への応募および面接日程の調整は、すべてアサインの担当キャリアアドバイザーが進めてくれます。

企業との面接当日は、原則10分前にはオフィスに到着できるように行動しましょう。

また、ご自身でも面接準備を万全に行っておくことをおすすめします。

「応募した理由について教えてもらえますか」「はい私は…面接対策の練習通りに落ち着いて…」

(5)内定獲得後、担当のキャリアアドバイザーに給与交渉・入社時期の調整をしてもらう

「やった!採用してもらえた!」

面接に合格し、内定通知を受けても、まだ気を緩めずに。

給与交渉や入社時期の調整が必要な場合は、内定通知後に行うことになります。

また、この際もアサインのキャリアアドバイザーに代行して行ってもらうとスムーズです。

「おめでとうございます!希望の企業に決まって良かったですね」「ありがとうございます!でも入社時期についてちょっと相談が…

「ご安心ください!私の方から交渉してみますね」「ありがとうございます!」

──以上、アサインのサービスの流れをざっとご紹介しました。

特に今回がはじめての転職になるという方は、事前に活動の流れについてイメージを持っておくのは非常に重要です。

なお、人気の高い求人情報は早いタイミングで別の候補者から応募が殺到しますので、チャンスを逃さないようにするためにも、登録は早めに行って、他の転職活動者の一歩先を行くアクションを取っていかれることをおすすめします。

アサイン サービス登録・利用の流れをもっと見る

6)アサインを最大限に活用するための3つのポイント

アサインの長所を活かし、最大限の効果を得るための方法を紹介します。ここまでで解説してきたアサインの利用メリットを踏まえつつ、より実践的な活用方法を知っておくことが大切です。

アサインは登録後にじっくりとキャリア支援を行ってくれる転職エージェントですが、その強みをさらに引き出すには次の3点を実施しておくとより効果的でしょう。

事前に自己分析/キャリアプランのイメージ出しを済ませておく

POINT1 面談前までに「自己分析」と「キャリアプランのイメージ出し」を行っておく ■自己分析とは...自身の「強み・大切にしたい価値観・実現したい未来像」等を明らかにすること ■キャリアプランとは...将来に望む仕事や働き方を実現する為のプランニング(行動計画)のこと

アサインに登録した後は担当アドバイザーからのキャリアコンサルティングを受けることができますが、できれば事前に可能な段階まで自己分析とキャリアプランのイメージ出しをしておくことをおすすめします

その上で客観的なアドバイスを受けることで、自分では気づいていなかった長所や強みが明らかになるからです。

また、将来やりたいことがある人は、具体的に何をしたいのかを伝えられるよう準備しておきましょう。担当アドバイザーは、そのキャリアの到達点から逆算してアドバイスをしてくれるはずです。

アサインからのコメント(シニアエージェント 龍崎優磨さん)

実際のところ、履歴書や職務経歴書の準備はアサインの登録後で問題ありません。
「これからのキャリアをどうして良いか分からない」という方こそ、私たち転職エージェントの介在価値があると思っています。

あえて準備するものを挙げるとしたら、「過去の意思決定のタイミング」について振り返っておいていただければと思います。
高校、大学に入ったとき、「なぜその学校や学部を選んだのか」といった理由の深掘りをしておくのです。

そうした理由を探求していくと自身の価値観がクリアになりやすく、私たちとの面談の際も話が進みやすくなります。

それから、「将来何をやりたいか」を明確に持っている人はそれを言語化できるように準備しておくと良いと思います。

参考:キャリアプランとは

キャリアプランとは、あなたが将来に望む仕事や働き方を実現するためのプランニング(行動計画)のことをいいます。

具体的には、以下のようにプランを建てていきます。

キャリアプランの建て方 Step1 キャリアの棚卸しを行う これまで経験した業務を洗い出します。そして更に「得意なもの」「これからも続けていきたいこと」についても考えていきます。 STEP2 新たにチャレンジしたいことを考える STEP1で出したリストを見ながら、「新たにチャレンジしたいこと・実現したいこと」を考えてリストに追加します。 STEP3 実現するために、必要な知識・スキルを考える STEP2の「実現したいこと」を叶えるために、どんな知識・スキルが必要になるか、またそのために求められるアクションを考えます。 STEP4 キャリアプランのスケジュールを建てる STEP2と3で導き出した「実現したいこと」と「必要なアクション」を時系列で整理します。 ※ まず1年~3年のスパンで考えると、整理しやすいです □キャリアプランの例 1年後 実現したいこと ・リーダー職 ・ディレクターとして充分な業務遂行スキルを持つ そのためにやること ・ディレクションスキルを高める ・業界知識を深める 3年後 実現したいこと ・マネージャー職 ・プロジェクトの責任者として活躍 そのためにやること ・マネジメントスキルを高める ・育成スキルを高める 5年後 実現したいこと ・自身のサービスを手掛ける、または独立起業 そのためにやること ・事業運営の上流から下流までの経験 ・経営の知識を深める

キャリアプランを建てる際、まず「キャリアの棚卸し」を行います。

キャリアの棚卸しで出てきた経験(または知識・スキル)をもとに、あなたが新天地でチャレンジしたい働き方をイメージし、そしてそれを実現するためにどんな行動が必要かを考えていきます。

キャリアプランは、上記の「キャリアプランの例」にあるように時期ごとに「実現したいこと」と「そのためにやること」を表形式に落とし込むと、そのイメージを整理しやすくなります

ポイントは、半年や1年ではなく、3年・5年といった中長期的な期間を見据えることです。
今のうちにマスターしておくべき知識・スキルや取得しておくべき資格が出てくるかもしれません。

キャリアプランの描き方を詳しく見る

担当アドバイザーは、「本音と意欲を伝えること」&「こまめな連絡」を心がける

POINT2 担当アドバイザーには「本音」と「意欲」を伝える ■「本音を話してくれないとサポートしづらい…」というアドバイザーは多い。転職パートナーとして、本ね&熱意を向けていこう。

アサインに登録すると、専属の担当アドバイザーがつきます。
担当アドバイザーは転職活動を進めていくためのパートナーですので、自分自身をさらけ出すつもりで面談に臨み、面談後もこまめに連絡を取り合うことが大切です。

担当者との接点が少ないと、やりとりがうまくいかずお互いに不満や不信感を抱く原因にもなりかねません。
疑問点や不明点があれば担当者からの連絡を待つのではなく、こちらから連絡を入れて解決していく姿勢で臨みましょう。

こまめに連絡を取り合っている登録者は、アドバイザーから見ても「転職意欲が高く積極的」と映るはずです。結果的に希望条件も伝わりやすくなり、自分にとって最適な求人を紹介してもらえるチャンスも広がるのです。

複数の転職エージェントに登録しておく

POINT3 複数の転職エージェントサービスを活用する ■複数活用のメリット:①それぞれのサービスが持つ優良求人を知れる ②キャリア相談等でセカンドオピニオンの役割になる ③自分にとって相性の良い担当を見つけやすくなる

アサインはじっくりと時間をかけてキャリア支援を固めていくタイプの転職エージェントです。
一方で、大手転職エージェントの中には求人紹介数や企業からの直接スカウト件数が多いサービスがあるのも事実です。

求人数が多ければいいというものではありませんが、限られた転職活動期間にできるだけ多くのチャンスを得ておく意味では、複数の転職エージェントを併用するメリットは大きいです。

複数の転職エージェントに登録することで、担当アドバイザーから得られるアドバイスを比較することもできます。より客観的で納得できるアドバイスをしてくれた担当者を選び、求人紹介を依頼することも可能になるでしょう。

転職の成功率を高め、のちに「できることは全てやっておいて良かった」と思えるようにするためにも、複数の転職エージェントを活用することをおすすめします。

7)アサインと併せて利用がおすすめの、転職サービス

転職活動を効果的・効率的に進めていくために 複数の転職サービスを活用する! ■セカンドオピニオンがあるとより信頼感、安心感が持てる ■コンサルタントとの相性も大切
 

ここまでの内容で、「アサインの転職サービスに登録しようかな」と思われた方は、併せてもう1~2つの転職サービスにも登録されることをおすすめします

その理由は、キャリチェンをはじめとした「転職エージェント形式」のサービスにおいては、担当するキャリアアドバイザーとの相性がとても重要だからです。

かつ、転職サービスはそれぞれに強みや得意とする業界・企業も異なってきます。複数の転職サービスに登録して、幅広いサポートと視野を持つことによって、転職活動もよりスムーズに進めやすくなるでしょう。

以下におすすめしますのは、これまでの転職成功者からの評判も高い転職サービスです。ぜひ、アサインとの併用での活用をご検討ください。

JACリクルートメント ──キャリアアップ転職で、しっかりキャリア相談を受けたい人におすすめ

JAC Recruitment。転職にグローバル戦略を。外資系や海外転職はJACリクルートメント。

年収600万円以上の求人を目指してのキャリアアップ転職またはハイクラス転職を目指す人は、併せてJACリクルートメントも登録しておくと良いでしょう。

JACリクルートメントは、国内のハイクラス向け転職エージェントの中でトップクラスの知名度・実績を誇る転職サービスです。

同社の強みは、実績豊富なキャリアアドバイザーの割合が高く、それゆえに「キャリア相談」の品質が非常に高い点にあります。

一件ごとの求人の質が高く、じっくりとキャリアコンサルティングを受けながらの転職活動が期待できます。

JACリクルートメントの特徴

  • ミドル・ハイクラス向けの優良求人が豊富!年収600万円~の転職を目指す際に、まず登録しておきたいサービス
  • キャリアアドバイザーの品質が高く、「キャリア相談」では今後のキャリアパスやキャリアの方向性についてじっくり相談に乗ってくれる!
  • グローバル企業外資系金融系IT・通信管理部門・経営層への転職支援に強い!
JACリクルートメントの特徴を詳しく見る

リクルートダイレクトスカウト ──マッチ度の高い求人紹介、将来を見据えたアドバイスが欲しい人におすすめ

Career Carverリクルートダイレクトスカウト リクルートのヘッドハンティングサービス

リクルートダイレクトスカウトは、株式会社リクルートが運営する「年収800万円以上」のハイクラス・エグゼクティブ層を対象にした転職サービスです。
保有する求人は「経営幹部クラス」「エキスパート職」のものが殆どです。

リクルートダイレクトスカウトもビズリーチと同様、ヘッドハンターからのスカウトを待つヘッドハンティング型のサービスを採用しており、実績豊富なヘッドハンターが多数所属しています。

ヘッドハンター型のサービスを利用するメリットとしては、ヘッドハンターは基本「マッチング度の高い求人しか紹介しない」点があります。

好待遇の求人を希望しつつもミスマッチ転職に不安を感じている人に、リクルートダイレクトスカウトは特におすすめでしょう。

リクルートダイレクトスカウトの特徴

  • 経営幹部クラス」「エキスパート職」など、年収800万円~クラスの求人がメイン
  • 担当のヘッドハンターを転職者側で指名可能
  • 企業から熱量のあるスカウトが届く
リクルートダイレクトスカウトの特徴を詳しく見る

ビズリーチ ──プロのヘッドハンターからのスカウトをもらいたい人におすすめ

選ばれた人だけの会員制転職サイト BIZREACH(ビズリーチ) 年収2,000万円以上の求人特集

ビズリーチは「年収600万円以上」のハイクラス層をターゲットにした、ヘッドハンティング型の転職サービスです。

管理職」「役員」クラスの希少性の高い求人を、転職市場を熟知したプロのヘッドハンターが厳選し、紹介してくれます。

ビズリーチは無料のスタンダードプランと有料のプレミアムプランに分かれており、プレミアムプランではヘッドハンターへのキャリア相談の他、「年収1,000万円以上」の求人を紹介してもらうこともできます

また、ビズリーチには採用に積極的な企業が多く、優良企業からの熱量あるスカウト・オファーメールを受け取ることも多いといいます。
さらなるキャリアアップや、現職が忙しくなかなか転職活動に時間を割けない方にビズリーチはおすすめです。

ビズリーチの特徴

  • 年収600万円以上」のミドル~ハイクラス人材をメインターゲットにしている
  • 社長・役員との面接が確約」されているプラチナスカウトあり
  • ヘッドハンターの実績を5.0点満点のランクで確認できる
ビズリーチの特徴を詳しく見る

ランスタッド ──外資系・グローバル企業への転職を検討している人におすすめ

randsatad find what's next ランスタッドの求人サーチ

ランスタッドは世界39か国、国内93の拠点を持つ「ハイクラス・エグゼクティブ」転職に強い転職サービスです。
公開求人のおよそ80%が「年収800万円以上」の求人となっており、ランスタッドだけが保有している独占求人も豊富です。

また、キャリアコンサルタントの業界・専門分野におけるサポート品質の高さも特徴の1つです。
医療機器・医薬品業界」や「製造業・ものづくり業界」「管理部門」などへの支援実績が多く、これらの業種でステップアップを検討している人にとって、ランスタッドはおすすめのサービスです。

外資系・グローバル企業の求人も多く、語学力を活かしたい人も、一度ランスタッドを利用してみてはいかがでしょうか。

ランスタッドの特徴

  • ハイクラス・エグゼクティブ向け求人が豊富で、公開求人の80%は「年収800万円以上
  • キャリアコンサルタントの専門分野におけるサポート品質が高い
  • 世界39か国に拠点を持つため、外資系・グローバル企業への支援実績も豊富
ランスタッドの特徴を詳しく見る

まとめ)アサインの、他の転職サービスにはない特徴・評判・メリットは。

希望条件に合った求人を提案・紹介することがメインの転職エージェントが少なくない中、アサインは転職希望者の価値観やキャリア観を重視し、寄り添ってくれる希少なサービスといえます。

転職という重要な決断を下すにあたり、「後悔したくない」「納得して決めたい」と考えている人にとって、アサインはおすすめの転職エージェントでしょう。

自身のキャリアと本気で向き合ってくれる転職サービスを探している人、しっかりと根拠を持って求人を紹介してほしいと感じている人は、ぜひアサインに相談してみてください。
転職を成功させたいという真剣な思いに、アサインのアドバザーが十二分に応えてくれるはずです。