『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

30代男性に評判の転職エージェントは? おすすめ12選&上手な活用法

[最終更新日]2022/04/26

30代男性におすすめの転職エージェント

この記事では、30代男性におすすめの転職エージェントと、その効果的な活用法について紹介しています。

転職エージェント選びのポイントは、そのサービスのメリットだけでなくデメリットも把握しておくこと、そしてそれらを踏まえたうえで「使いこなす」ことです。

「とにかくすぐに転職活動を始めたい」という方は、前段に紹介する「30代男性におすすめの転職エージェント」の中から、自分に合いそうと思えるサービスを2つほど登録してみてください。

じっくりと検討する余裕のある人、または一度転職エージェントに登録してみたけれど、あまり役立たなかったという人は、この記事で紹介する各サービスの詳細と、転職エージェントの活用法をチェックしてみるとよいと思います。

それでは、ご覧ください。

目次

30代男性におすすめの転職エージェント

 
サービス名 doda
doda
JACリクルートメント
JACリクルートメント
リクルートエージェント
リクルートエージェント
パソナキャリア
パソナキャリア
マイナビエージェント
マイナビエージェント
Spring転職エージェント
Spring転職エージェント
メリット
  • 豊富な求人・全職種カバー
  • 企業からのスカウトが多い
  • ハイクラス向け求人が豊富
  • キャリア相談の品質が高い
  • 求人数・支援実績 国内No1
  • 支援ツール・セミナーが充実
  • 利用者の年収アップ率67.1%
  • 全国に拠点がある
  • 幅広い求人紹介
  • 無期限でサポートしてれくる
  • エージェントの知識が豊富
  • セミナー・相談会も開催
デメリット
  • 提案の電話・メールが多い
  • 全体的な求人数は少なめ
  • 活動ペースを急かすことも
  • 専門知識には強くない
  • ハイクラス求人は少なめ
  • 職種によっては求人が少ない
求人数 13万 1万 18万 4万 3.5万 1.5万
得意業界/職種 全業界 全業界 全業界 全業界 全業界 全業界
対象年代 全年代 全年代 全年代 全年代 全年代 全年代
対象地域 全都道府県 全都道府県 全都道府県 全都道府県 全都道府県 全都道府県
おすすめの人
  • 積極的な求人提案を受けたい人
  • じっくりキャリア相談を受けたい人
  • スピーディに転職活動を進めたい人
  • 丁寧な対面サポートを受けたい人
  • 書類添削・面接対策をしっかり行いたい人
  • メーカー、IT・通信、不動産・建設、商社の転職を希望する人
公式サイト

表内の求人数は2022年4月時点のものです。

1)30代男性の転職で「転職エージェント」を最大限活用するには?

30代男性が転職エージェントを利用する際にもっとも注意すべき点は、「任せっきりにしないこと」です。

採用企業の多くは、30代男性の転職者に自発性やリーダーシップを求めています。
転職エージェントはそうした採用企業のニーズに合わせて転職者を紹介しますので、受け身な姿勢のままでは好条件の求人が紹介されなくなってしまうリスクがあります。

転職エージェントには「本音」で接していくこと

転職エージェントは転職者のやる気、本気度を重要視する

転職エージェントを有効活用するうえで、担当者にやる気と本音をきちんと伝えることはとても重要です。

変に体裁を気にしてキャリアアドバイザーに本音を伝えないままにしていると、「この人はまだ転職活動をしないかもしれない」と思われて積極的な支援が受けられなくなってしまったり、ミスリードされて希望と異なる企業を紹介される羽目になりかねません。

また、「転職者のやる気、本気度を重要視する」と話すエージェントは多いです。相手を本気にさせるためには、まずこちらから本気を見せていくことが大切です。

たとえば、キャリアの棚卸しこれからのキャリアプランについて、エージェント任せにせず事前に行っておくのです。
それにより転職の方針(軸)が定まり、転職エージェントも求人提案などのサポートがしやすくなります。なにより、「この人は本気で転職しようとしている」ということが伝わりやすくなるでしょう。

キャリアの棚卸しの進め方

キャリアの棚卸しとは、「これまでの自分のキャリアで何をやってきたのかを全て洗い出すこと」です。

キャリアの棚卸しとは「これまでのキャリアで何をやってきたのかを全て洗い出すこと」

「キャリアの棚卸しをしましょう」と聞いても、具体的にどう進めるかパッと思いつかない人もいると思います。
そんな際は、以下の手順で進めてみてください。

キャリアの棚卸し

  • これまで経験した業務をすべて書き出していく
     例)「営業事務作業、企画書・提案書の作成、サービス進捗のデータ入力」等
  • 書き出した業務について、それら業務に求められる知識・スキルは何かを考える
     例)「営業事務作業」=ヒアリング力、数値管理能力、PC操作の知識等
  • 出てきた知識・スキルの中で、「これからも続けていきたいこと・伸ばしていきたいこと」が何かを考える
  • それらを実現できる働き方について考える

特に転職前においては、キャリアの棚卸しは是非やっておきたいところです。
キャリアの棚卸しの進め方については、以下記事で詳しく紹介しています。興味のある方は併せてご覧ください。

キャリアプランの立て方

キャリアプランとは、あなたが将来に望む仕事や働き方を実現するためのプランニング(行動計画)のことをいいます。

具体的には、以下のようにプランを建てていきます。

キャリアプランの建て方 Step1 キャリアの棚卸しを行う これまで経験した業務を洗い出します。そして更に「得意なもの」「これからも続けていきたいこと」についても考えていきます。 STEP2 新たにチャレンジしたいことを考える STEP1で出したリストを見ながら、「新たにチャレンジしたいこと・実現したいこと」を考えてリストに追加します。 STEP3 実現するために、必要な知識・スキルを考える STEP2の「実現したいこと」を叶えるために、どんな知識・スキルが必要になるか、またそのために求められるアクションを考えます。 STEP4 キャリアプランのスケジュールを建てる STEP2と3で導き出した「実現したいこと」と「必要なアクション」を時系列で整理します。 ※ まず1年~3年のスパンで考えると、整理しやすいです □キャリアプランの例 1年後 実現したいこと ・リーダー職 ・ディレクターとして充分な業務遂行スキルを持つ そのためにやること ・ディレクションスキルを高める ・業界知識を深める 3年後 実現したいこと ・マネージャー職 ・プロジェクトの責任者として活躍 そのためにやること ・マネジメントスキルを高める ・育成スキルを高める 5年後 実現したいこと ・自身のサービスを手掛ける、または独立起業 そのためにやること ・事業運営の上流から下流までの経験 ・経営の知識を深める

キャリアプランは、上記の「キャリアプランの例」にあるように時期ごとに「実現したいこと」と「そのためにやること」を表形式に落とし込むと、そのイメージを整理しやすくなります

ポイントは、半年や1年ではなく、3年・5年といった中長期的な期間を見据えることです。
今のうちにマスターしておくべき知識・スキルや取得しておくべき資格が出てくるかもしれません。

数か月に1度のペースでキャリアプランを考えておくと、普段においてもキャリアの軸を持てるようになり、迷いのない判断をしやすくなります。

「転職エージェントには「本音」で接していくこと」について詳しく見る

担当エージェントの「活用メリットがどこにあるか」を見極めること

転職エージェントに求めるものを明確にし、担当エージェントがどの程度応えてくれそうか見極める

転職者にとっての転職エージェントの活用メリットとは、大きく以下が挙げられます。

  • 希望に沿った求人を紹介してくれること
  • 企業への応募や面接日の設定を代行してくれること
  • ③必要に応じてキャリア相談に乗ってくれること
  • ④検討中または応募中の企業の詳細情報を教えてもらえること
  • 書類添削・面接対策をしてくれること
  • 面接・選考結果のフィードバックをしてくれること・また今後の対策について相談に乗ってくれること
  • 条件交渉を代行してくれること

これらメリットの効用の大きさは、利用するサービス、また担当となるエージェントによっても変わります。

まず、あなた自身が転職エージェントにとくに求めるのは①~⑦のうちどれなかを明確にしておくこと、そして担当エージェントがどの程度それに応えてくれそうかを見極めることが大切です。

⑥と⑦についてはある程度進捗を進めてからでないと確認できませんが、①~⑤は比較的早期に見極められるはずです。

①~⑦すべてオールマイティなエージェントに出会えたら申し分ないですが、人はだれしも得意・不得意があるものです。

担当エージェントの得意分野を有効活用できそうか、そして不得意分野を自身の行動でフォローできるかを早めに見極めることで、活動をより有意義に進めやすくなります。

なるべく複数のエージェントを併用すること

転職エージェントは総合型と特化型の両方を併用するのがおすすめ

先にお伝えした「担当エージェントの得意・不得意分野」を確認するうえでも、転職エージェントは複数登録しておいた方がよいです。

たとえば求人を多く保有する大手転職エージェントにおいても、あなたの目指す業種・職種に対して十分な知識を持てていない担当が付くこともあるからです。

おすすめの登録法は、大手の転職エージェント(総合型エージェント)と、特定の領域に特化した転職エージェント(特化型エージェント)を併用することです。

総合型:幅広い業界・職種に対応している 特化型:ある特定の業界・職種に対応している
メリット デメリット
総合型転職エージェント
  • 幅広い業界の求人を多数保有している
  • 多くの転職成功実績がある
  • キャリアアドバイザーの業界・職種への知識が浅い場合がある
   
特化型転職エージェント
  • 特定の業界知識が豊富なキャリアアドバイザーにサポートしてもらえる
   
  • 総合型に比べると求人は少ない
  • 未経験者や、その分野での知識・経験がない転職者に対して、求人が用意できない場合がある
   

次の章では、総合型・特化型それぞの転職エージェントの具体的なサービスを紹介します。
自分に合いそうと思えるサービスから、登録を検討してください。

2)30代男性向けの、おすすめ転職エージェント〈総合型エージェント6選〉

おすすめの総合型転職エージェント 幅広い分野での求人紹介が可能 転職支援実績が豊富

doda |「なるべく早く転職したい」という人におすすめ

転職が、みんなのフツウになってきた。理想の「はたらく」は、ひとそれぞれ。doda
おすすめの人
  • 担当エージェントから積極的な求人提案を受けたい人
  • 企業からのスカウト・オファーを受けたい人
  • 短い期間で転職を決めたい人
対応エリア 全国
メリット
  • 都市部・地方に関わらず豊富な求人。すべての業種・職種をカバー
  • 企業からのスカウト・オファーのメールが多い
デメリット
  • 電話・メールの量が多い。条件にマッチしないスカウトが送られてくることも
  • 担当エージェントの品質にバラツキあり。希望する分野に対して、支援経験の浅い担当が付くことも

dodaは「なるべく早く転職したい」という30代男性におすすめの転職エージェントです。

常時10万件を超える求人を保有していること、担当エージェントが積極的に求人紹介を行ってくれることから、「希望にマッチした求人が見つかりやすい」のが特徴です。

その他、dodaを利用するメリットには以下の2点があります

  • 企業からの直接スカウトの頻度が高い
  • 「年収査定」や「キャリアタイプ診断」などのツールが充実している

「どんな企業からスカウトが届いているか」を確認することで、自身のおおよその市場価値の把握にも繋がります。
「スカウトメールをもらったことで自信がついた」という利用者の声も多く見られます。

dodaの評判・口コミ

営業・30代前半・男性・年収500万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
面談時にヒアリングした希望条件に合った求人を紹介してもらえた。

dodaを利用してまず思ったのが、紹介される求人数が多いことでした。キャリアアドバイザーの方からも、「さすが大手」と思わせるような、しっかりとしたフォローでした。

紹介される求人も、希望する条件にあったもので、かつたくさん紹介してくれましたので、しっかり吟味しながら、かつ効率的に活動できました。

あと良かったのは、キャリアアドバイザーの方が、履歴書の書き方を丁寧にレクチャーしてくれたことですね。

EC管理・30代後半・男性・年収400万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
面接で伝え切れなかったことを企業に補足して伝えてくれた。

非常に親身に対応してくれましたね。企業との面接が終わるごとに担当のキャリアアドバイザーに報告の電話をしました。その際、緊張してあまり上手く受け答えできなかったと相談したところ、企業側に緊張してアピールし忘れたところを補足して伝えてくれたり、とてもありがたかったです。

そのほか、求人企業との面接日時の調整が上手くできなかったときも、dodaさんのほうで日程の再調整を行ってもらうよう企業に連絡を入れてくれたりと、まさに「至れり尽くせり」といった感じでしたね。

また、面接前には注意事項のメールや、内定が決まってからは必要な書類、更に円満に退職するためのマニュアルといった案内もメールで頂くことができました。

dodaの特徴、評判を見る

JACリクルートメント|キャリアアップを目指したい人におすすめ

JAC Recruitment。転職にグローバル戦略を。外資系や海外転職はJACリクルートメント。
おすすめの人
  • 年収600万円以上のミドル・ハイクラス向けの求人を探している人
  • 担当アドバイザーから丁寧なキャリア相談を受けたい人
  • 外資系・グローバル企業への転職を目指している人
対応エリア 全国
メリット
  • キャリア面談、キャリアプラン相談の品質が高い
  • キャリアコンサルタントが優秀。企業の詳しい情報を知れる
デメリット
  • 大手転職エージェントと比べると、求人数は少なめ
  • 年収500万円未満の場合は、求人紹介を受けられない場合も

現年収が500万円以上で、かつ「さらなるキャリアアップを目指したい」という方にはJACリクルートメントがおすすめです。

ミドル・ハイクラス層へのサポートに特化しているため、将来のキャリアを見据えた品質の高いサポートを受けることができます。

JACリクルートメントの特徴には以下のようなものがあります。

  • ロンドン発祥の転職エージェントで、外資系・グローバル企業の転職にも強い
  • 「英文レジュメ添削」などにも対応可能な、専門性の高いエージェントが在籍
  • 企業と直接やり取りを行っているエージェントからサポートをもらえる

30代での転職は、先々のキャリアも見据えると「失敗したくない」という思いは誰もが抱えているはず。
エージェントが企業から直接ヒアリングした内容を共有できるので、より自身にマッチした企業に出会える可能性も高まるでしょう。

JACリクルートメントの評判・口コミ

人事・40代前半・男性・年収600万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
ヒアリングがとても丁寧で、私の強みを引き出してくれた

良かった点は、初めてのキャリアアドバイザーとの面談の際、1時間ほどかけてじっくりと私の転職動機や、私がどのような仕事を得意としているかをヒアリングしてくれたことです。

私が持っている仕事上のスキルを聞き出したうえで、マッチングする仕事を紹介したいという気持ちを感じ取ることができました。とくに人事業務のどの仕事を得意としているかについては、何度もさまざまな角度から質問してくれました。

そして1時間後には、私がどのような仕事で力を発揮できるかを把握していました。

また、キャリアアドバイザーのアシスタントの女性が同席しており、私とキャリアアドバイザーのやりとりを丁寧にメモしている様子がうかがえました。
そのため、キャリアアドバイザーは私との面談に集中できていたようです。この点は、他の転職エージェントにはない特徴だったと思います。

製造業・30代前半・女性・年収500万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
丁寧な指導・アドバイスで、転職失敗への不安感を払しょくしてくれた

JACリクルートメントを利用して良かった点につきましては、アドバイザーの方が履歴書の記入方法や面接のための必要な身だしなみ等について詳しくアドバイスしてくれたことです。

履歴書の書き方については、私はあまり趣味がなかったので、履歴書の趣味の部分には特になしと最初は記入しておりましたが、アドバイザーの人がそれではいけないと指摘してくれて、私に聞き取り調査をしながら趣味の欄について業務に繋げられるようなアドバイスをしてくれたのです

また、面接に必要な礼儀作法なども面談サポートによってしっかりと指導をしてくれたのでとても良かったと感じております。

初めての転職活動でしたので、「失敗するかもしれない」という不安感があったのですが、サポートを受けるうちにその不安はどんどんなくなっていきました。

残念な点は、たまにサポートの方に連絡をしたときに、電話が常に混み合っておりなかなかつながらなかったことです。時間がないときでしたので、少しヤキモキしました。

JACリクルートメントの特徴、評判を詳しく見る

リクルートエージェント|「実績豊富なエージェントにサポートしてもらいたい」人におすすめ

転職エージェントならリクルートエージェント。非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介。転職エージェントがあなたの転職を成功に導きます。
おすすめの人
  • 急いで転職を決めたい人
  • 希望する分野の求人を、なるべくたくさん提案してほしい人
  • 職務経歴書作成や面接対策等の転職ノウハウを知りたい・学びたい人
対応エリア 全国
メリット
  • 国内No1の求人数。業種・職種すべての分野で転職支援が可能
  • これまでの実績・ノウハウに基づく効果的・効率的なサポート。転職決定までスピーディに進められる
デメリット
  • 転職者側にも活動の量・スピードが求められる。「急かされる」と感じることも
  • サポート期間は基本3ヶ月間(※ただし、延長も可能)

リクルートエージェントは求人数・転職支援実績ともに国内No.1の転職エージェントです。
そのため、「信頼できるエージェントからサポートがほしい」という30代男性におすすめです。

リクルートエージェントの特徴・メリットとしては以下の2点が挙げられます。

  • 「リクルート」ブランドにより、多くの企業との間にパイプを築いている
  • 「面接力向上セミナー」など、転職活動を便利にするツールが充実

実際のリクルートエージェントの利用者のうち、実に62.7%が転職で年収アップを実現しているといいます(※公式サイトより)。

「担当エージェントの年収交渉により、前職より100万円以上年収がアップした」「書類添削・面接対策などが手厚かった」などの高評価も多く見受けられました。

リクルートエージェントの評判・口コミ

営業・30代前半・女性・年収500万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
求人の数と種類が多く質も高い。

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは業界の知識が豊富で、私が聞きたいことはすぐにその場で答えてくれるという印象でした。

最初の面談の時に希望条件を伝えると、希望に沿った求人を厳選して紹介してくれました。ですので、無駄な求人を見ることもなく、スムーズに転職活動ができました。

その他、面接のポイントをしっかりレクチャーしてくれて、おかげで面接の準備がしっかりできました。職務経歴書とかも書き方がわからなかったのですが、一から書き方をおしえてもらえましたので、助かりました。

あとは、求人の数や種類がたくさんあるので、希望の職種以外にも、魅力的な案件がたくさんありました。求人の質も高いと思います。
全体的に転職活動をバックアップしてもらえて心強いですし、的確なアドバイスをもらえるところが良かったです。

残念なところは殆どありませんが、あえて言えば、ちょっと「急かされること」ですかね。こちらとしては、もう少し考える時間をもらえたらなと思います。

「送った求人どうでしたか?」というフォローが度々入るので、まだ見ていませんとか、全部に目を通していませんというやりとりが結構ありました。実際仕事しながらの転職活動というパターンの人が多いと思いますので、もう少し、フォローまでの時間をとってほしいと感じます。

SE・30代前半・男性・年収400万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
年収交渉をしてもらい年収アップに成功した。

リクルートエージェントに登録した後に、直接会って面談をしてもらいました。

担当となったキャリアアドバイザーの方がとても丁寧な方だったので、安心して自分の希望を伝えることができました。
その際、面談後に求人を紹介してもらったのですが、どうやら非公開の求人らしく、自分で求人探しをしていたら見つからないような好条件の求人でした。

その他、あまり自信のなかった書類の書き方の指導や面接対策をしてくれたのでとても助かりました。さらには内定取得のタイミングで、相手企業に年収の交渉までしてくれたおかげで、前職より年収アップすることができたのでとても満足しています。

リクルートエージェントの特徴、評判を見る

パソナキャリア|「エージェントにじっくり相談したい」人におすすめ

パソナキャリア
おすすめの人
  • 担当エージェントにじっくり相談したい人
  • 年収アップを目指している人
  • 地方転職、U・Iターン転職を検討している人
対応エリア 全国
メリット
  • 全国都道府県に支店があり、対面でのサポートを受けやすい
  • 利用者からのサポート満足度が高い。じっくり相談を聞いてくれるタイプの担当が多い
デメリット
  • 求人数はdoda・リクルートエージェントと比べて少なめ
  • 転職意思や確度の高くない転職者にはサポートを断るケースも

エージェントにじっくり相談したい」という30代男性にはパソナキャリアをおすすめします。

同サービスは「担当エージェントのサポート品質」に関する高評価の口コミが多く、また幅広い業種・職種の求人に対応しています。

その他、パソナキャリアには以下のようなメリットがあります。

  • 一人あたり平均して20時間のサポートを行っている
  • 年収交渉に強く、利用者の67.1%が年収アップに成功している
  • 全国に拠点があるため、地方の転職活動にも適している

大手の転職エージェントになると、一人ひとりへの対応がおざなりになってしまうケースもあります。
そんな中、しっかりと時間をかけてサポートをしてくれる点は、パソナキャリアの大きな魅力でしょう。

キャリアアップを目指すミドル・ハイクラス層向けには、「パソナキャリア ハイクラス」というサービスも提供しています。

パソナキャリアの評判・口コミ ぶるーさん(神奈川県)

営業・30代後半・男性・年収400万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
職務経歴書の書き方をすごく丁寧にアドバイスしてくれた。

パソナキャリアの良かった点は、私は転職初心者だったのですが、職務経歴書の書き方をすごく丁寧にアドバイスいただいたことです。

また、転職への不安などを相談した際も、親身に対応してもらえたところも良かったです。

私は、転職先への希望条件がいくつもありましたが、キャリアコンサルタントの方は最大限私の規模を叶える形で、求人を紹介してくれました。転職活動をスムーズに行えるようにサポートが万全であったという印象です。

貿易事務・30代前半・女性・年収300万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
企業との交渉力・調整力が抜群の転職エージェント。

パソナキャリアの一番良かったところは、アドバイザーさんのしっかりしたサポートと、カウンセリングでしっかり希望を聞き取ってもらえるところ、あとは企業との調整力や交渉力があるところですかね。

私自身、転職活動が初めてで、これまでずっと派遣を通してきたので、正社員としての転職は初めてでした。
このような不安をもつ私をしっかりサポートしてもらえました。

それから、英語の資格を得たものの、今まで実務経験が無い状態でしたが、パソナキャリアのアドバイザーさんがそれを強みとして企業に最大限にアピールしてくれたおかげで、英語を生かした仕事に就くことができ、さらに年収がなんと25%アップという驚くべき結果でした。事前に調べた評判通りで、パソナキャリアを選んでよかったと思いました。

これも営業の方の交渉力のおかげだと思います。面接にも2度とも一緒に同行してもらえ、本当に心強かったです。
派遣社員だからと言って見下げることもなく、いつも励ましてもらえました。
おかげで自信もつきました。
今後、周りで転職を考えている人がいたら、パソナキャリアをおすすめしようと思います。

唯一残念だったのは、就職後のフォローがそれほどなかったことです。
一度は電話連絡がありましたが、それ以降は特になかったです。
問題があれば連絡をとることもできたのですが、問題なかったというのもその理由かもしれませんが、できれば就職後の定期的なカウンセリングなどもあればよりいいと思いました。

パソナキャリアの特徴、評判を見る

マイナビエージェント|「今回が初めての転職」という人におすすめ

おすすめの人
  • 書類選考や面接に不安を感じている人
  • 担当者からのサポートの丁寧さ・熱心さを求める人
  • 紹介される求人に対して、量よりも質を求める人
対応エリア 全国
メリット
  • 転職者ひとりひとりにじっくり、時間をかけてサポート
  • 専門分野ごとに担当が分かれており、適切なアドバイスを受けやすい
デメリット
  • 大手エージェントと比べると、求人は少なめ
  • 転職意欲や角度が低いと判断された場合、サポートを断られる場合も

マイナビエージェントは利用者から「量よりも質重視」と評されることの多い、ひとりひとりに丁寧に対応するサポートが評判の転職エージェントです。

「若手社会人向けのサービス」と説明されることが多いですが、30代~40代の利用者も多いです。

マイナビエージェントの特徴・メリットは大きく以下が挙げられます。

  • 大手から優良中小企業まで、幅広い企業の求人を扱っている
  • 期間の定めなく「無期限」でサポートしてくれる

また、マイナビエージェントでは業界ごとに専任のアドバイザーが担当します。とくに以下のある選任領域を目指す30代男性は、マイナビエージェントがおすすめです。

マイナビエージェント主な専門領域

 

引用元:マイナビエージェント公式HP

同サービスを利用した人の評判・口コミでは、「担当エージェントが真摯に対応してくれた」「紹介される求人の品質が高かった」という意見が多いです。

マイナビエージェントの評判・口コミ

薬剤師・20代後半・男性・年収400万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
求人紹介から面接サポート、アフターフォローまで、一貫して対応が丁寧

キャリアアドバイザーの方は、最初の面談の時に私の希望する条件をとても丁寧に聞いてくれました。対応がとても良く、私が来店するたびに優しい笑顔で迎えてくれました。

マイナビエージェントはたくさんの企業や会社の求人を取り扱っているため、数ある選択肢の中から自分に合った求人を選ぶことができました。応募先が決まってからは、親身になって面接の練習をしてくれました。

また、スケジュール管理なども協力して行ってもらいました。キャリアアドバイザーの方がとても協力的だったこともあり、無事希望する転職先へ入社することができました。

入社後も電話で状況を確認してくれるなど、アフターフォローがしっかりしているのでおすすめです。

事務・40代前半・女性・年収300万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
希望していた通りの職場に転職できた

とても丁寧なキャリアアドバイザーに対応してもらうことができ、話し合いと近況報告をするために何度か指定された場所に行きました。

現在の転職状況報告や提出する履歴書や職務経歴書のチェックをしてもらい、誤字脱字が発生していないかどうか確認してもらいました。また面談があまり得意でないことを伝えたところ、練習をすることができ、面談時の癖などを色々と教えてもらうことができました。

どのような事務業務を希望しているのか伝えた結果、希望を含めた多くの非公開求人を厳選してもらえたので嬉しかったです。丁寧なサポートをしてくれたため、キャリアアドバイザーのお陰で効率よく転職活動を行うことができ、当時希望していた仕事に携わることができました。

営業・20代後半・男性・年収400万円台
評価:3
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
選びきれないほど多くの求人を紹介される場合も

マイナビエージェントは紹介される求人数が多いという評判は聞いていましたが、数が多すぎて選びきれなかったという印象です

もっと有効活用する方法があったのかもしれませんが、会社をある程度絞って紹介して欲しかったです。
紹介された会社には応募せずに、自分で求人サイトを利用して探し出して応募することも多々ありました。

また、応募先の企業情報をあまり教えてくれなかった印象もあります。個人的には、業績の細かいところまで知りたかったのですが、そこまで詳しく教えてくれませんでした。応募先企業に直接聞くことができなかった分、もう少し細かくリサーチして欲しかったです。

※登録時にレジュメ(職務経歴)の記入があります。
丁寧に記入することで、その後のサポートがスムーズになったり、あなたにマッチするキャリアアドバイザーが担当に付きやすくなります。

マイナビエージェントの特徴、評判を詳しく見る

Spring転職エージェント|「企業に関する詳しい情報を参照したい」という人におすすめ

Spring転職
おすすめの人
  • 営業、エンジニア(電気、機械、化学等)、建築・不動産系の職種の人
  • 外資系/グローバル企業で働きたい人
  • 詳しい企業情報を聞いて納得したうえで転職したい人
  • サービス利用年齢層:20代・30代・40代・50代
対応エリア 全国
メリット
  • 各業種の専門知識が豊富なコンサルタントからサポートを受けられる
  • 外資系・グローバル企業への転職支援に強い
デメリット
  • 拠点は東京・大阪・名古屋の3か所のみ
  • リクルートエージェント、doda、パソナキャリアと比べると求人数は少なめ

Spring転職エージェントは人材紹介のグローバル企業「アデコ」が運営する転職エージェントです。

担当エージェントは転職者の応募する企業と直接対応するため、詳しい企業情報や面接後のフィードバックを受けたい人におすすめです。

Spring転職エージェントは特に以下の職種・業界領域の転職支援に強く、専任のエージェントがサポートをしてくれます。

  • 営業・マーケティング
  • 経営層・経理・財務・法務
  • ITエンジニア・クリエイティブ
  • 人事・総務
  • EMCエンジニア
  • 建設不動産
  • バイオ・製薬・化学・医療

サービスを利用した人の評判・口コミからは「サポート・フォローの品質が高かった」「希望条件にマッチした求人を紹介してもらえた」という声が多いです。

Spring転職エージェントの評判・口コミ

営業・30代後半・男性・年収300万円台
評価:
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
希望条件とのマッチング度がとても高い。

Spring転職エージェントのサービスは、コンサルタントの方との面談こそ電話を通じてのみでしたが、サポート力は相当のものだったと思います。

希望の職種やこれまでの経歴について述べたあと、具体的な求人紹介へとなるのですが、こちらの希望と、紹介してくださる求人のマッチング度がとても高いのです

また、コンサルタントの方の、求人企業に対する知識の深さも、大変力になりました。

転職の目的がはっきり定まっていて、なおかつ強力なサポートが欲しい方には、おすすめしたいサービスです。

営業・30代後半・男性・年収600万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
求人に関する情報量がすごい。

キャリアコンサルタントが、求人企業の情報について、すごくよく知っているところがよかったです。

こちらが疑問に思っていたことに対して、すべて納得のいく説明をしてくれたので、とても信用できる転職エージェントだと思いました。

肝心な求人の中身も、条件の良いものがたくさんありました。

事務職・40代後半・女性・年収300万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
コンサルタントのサポート力が高い。

当時勤めていた職場に満足していなくて、転職を考えるようになり、Spring転職エージェントに登録しました。

Spring転職の強みは、なんといってもコンサルタントのサポート力ですね。
履歴書の添削から面接対策など、採用のポイントを色々とアドバイスしてくれました。

求人数はほかの転職サービスに比べると少なかったような気がしますが、全体的にはおおむね満足しています。

Spring転職エージェントの特徴、評判を詳しく見る

3)30代男性向けのおすすめ転職エージェント〈特化型エージェント6選〉

おすすめの特化型転職エージェント 知識・サポート経験が豊富なアドバイザー その分野での高品質なキャリア相談がしやすい

ここからは、おすすめの特化型エージェントをご紹介します。

   
タイプ ハイクラス ハイクラス ITエンジニア ITエンジニア ITエンジニア 会計・経理・税務・財務 マスコミ・メディア アパレル・ファッション 管理部門 外資・グローバル 外資・グローバル 製造系エンジニア 介護・福祉 介護・福祉
サービス名 リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウト
ビズリーチ
ビズリーチ
マイナビITエージェント
マイナビITエージェント
レバテックキャリア
レバテックキャリア
ワークポート
ワークポート
ジャスネットキャリア
ジャスネットキャリア
マスメディアン
マスメディアン
クリーデンス
クリーデンス
MS-Agent
MS-Agent
エンワールド
エンワールド
ロバート・ウォルターズ
ロバート・ウォルターズ
メイテックネクスト
メイテックネクスト
きらケア
きらケア
かいご畑
かいご畑
メリット
  • 実績豊富なヘッドハンター
  • 転職者がヘッドハンターを指名できる
  • 企業からのスカウトが多い
  • 都市部から地方までハイクラス層求人が豊富
  • 書類添削・面接対策が充実
  • 優良企業やレア求人が豊富
  • 担当は全員エンジニア経験者
  • 求人のマッチング率が高い
  • 担当からの積極的な求人提案
  • 未経験転職への支援に強い
  • 会計、税務、経理分野に強み
  • 担当から専門性の高いサポート
  • マスコミ・メディア系転職に強い
  • 独占求人・非公開求人が多い
  • アパレル・販売系業界に特化
  • 業界経験ある担当のサポート
  • 管理部門・士業の転職支援専門
  • 管理部門支援実績は業界No1
  • 外資系・グローバル転職に強い
  • 入社後も定期的なフォロー・定着支援
  • 選考突破率の高さで評判
  • 英文レジュメの作成支援あり
  • 製造系エンジニア支援実績No1
  • 模擬面接サポートが手厚い
  • 職場環境を詳しく聞ける
  • 担当から専門性の高いサポート
  • 未経験向け求人豊富
  • 資格取得の支援制度あり
デメリット
  • 急ぎの転職には不向き
  • 全ての求人を見るには有料会員になる必要あり
  • 未経験者向けの求人は少ない
  • 未経験者向けの求人は少ない
  • 求人は質よりも量を重視
  • 地方の求人は少なめ
  • 未経験者向けの求人は少ない
  • 地方の求人は少なめ
  • 地方の求人は少なめ
  • 未経験者向けの求人は少ない
  • 全体的な求人数は少なめ
  • 地方の求人は少なめ
  • 地方の求人は少なめ
  • 正社員求人は少なめ
求人数 10.5万 7万 1.4万 1.4万 1.6万 3,000 3,700 1,100 6,000 800 1,800 2,300 6,000 1万
得意業界/職種 全業種・職種 全業種・職種 IT・Web IT・Web 全業種・職種 会計・経理・税務・財務 マスコミ・メディア アパレル・ファッション 管理部門・士業 外資系 外資系 製造系エンジニア 介護・福祉 介護・福祉
対象年代 全年代 全年代 全年代 全年代 全年代 全年代 全年代 全年代 全年代 全年代 全年代 全年代 全年代 全年代
対象地域 全都道府県 全都道府県 全都道府県 全都道府県 全都道府県 関東・関西・中部(東海) 東京・大阪 関東・関西・東海 全都道府県 東京・愛知・大阪+海外 東京・愛知・大阪+海外 東京・名古屋・大阪・福岡 全都道府県 全都道府県
おすすめの人
  • ヘッドハンターの支援を受けたい人
  • 企業からスカウトを多く欲しい人
  • 丁寧なサポートを希望する人
  • キャリアアップ・年収アップを目指す人
  • 未経験分野にチャレンジしたい人
  • 会計、税務、経理、財務分野を目指す人
  • マスコミ・メディア系職種の人
  • アパレル・ファッション系業種の人
  • 管理部門・士業での転職を検討している人
  • ハイクラス・グローバル系企業を目指す人
  • 英語力を生かした転職をしたい人
  • ものづくり・製造系エンジニアの人
  • 職場環境を重要視する人
  • 未経験から介護職を目指す人
公式サイト

表内の求人数は2022年4月時点のものです。

【管理職・エグゼクティブ向け】|リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
おすすめの人
  • 希望する分野の支援実績のあるヘッドハンターに出会いたい人
  • 管理職・役員としての働き方を実現したい人
  • 企業からハイクラス案件向けのスカウト・オファーが欲しい人
  • サービス利用年齢層:20代・30代・40代・50代
対応エリア 全国
メリット
  • 実績豊富なヘッドハンターが多数。また、転職者から希望するヘッドハンターを選べる
  • 好条件の非公開求人が豊富。企業からのスカウト・オファーが届くことも
デメリット
  • 年収600万円以下の求人は殆どない
  • スカウト・オファーの品質は一定ではない

ヘッドハンターからのスカウトやキャリア相談を受けたい人は、リクルートダイレクトスカウトがおすすめです。

リクルートダイレクトスカウトは、年収800万円以上の求人をメインに扱う、ハイクラス向けの転職サイトです。
掲載求人に直接応募することもできますが、同サービスには約4,000名のヘッドハンターが在籍しており、ヘッドハンターを通して活動を進める利用者が多いです。

リクルートダイレクトスカウトを利用する際は、同サービスの以下2つの特徴を最大限活用すべきでしょう。

  • 業界ごとに転職支援実績の豊富なヘッドハンターが多数在籍
  • 転職者の方からヘッドハンターを選び、転職相談ができる

同形態のサービスにビズリーチもありますが、ビズリーチで上記の利用をする場合は有料プランに入る必要があります。リクルートダイレクトスカウトの場合、これらを無料で利用できます。

同サービスを利用した人の評判・口コミでは、「自分で探さなくても条件の良い求人が届くから楽」「給与交渉など、ヘッドハンターが間に入ってくれる」といった、サービスの利便性とヘッドハンターの品質の高さについての意見・感想が多いです。

リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミ

SE・30代後半・男性・年収600万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
年収アップ・キャリアアップに向けて相談に乗ってくれる

リクルートダイレクトスカウトは「年収800万円以上」の求人を多く扱っているため、キャリアアップできる求人が多いのが魅力的です。

自分の立場や実績のことを考えると、なかなか高年収を狙いに行くのは難しいと感じていましたが、中には年収600万円程度の求人もあり、ヘッドハンターの方が上手く手配してくれたので良かったです。

自動車設計・50代前半・男性・年収600万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
担当ヘッドハンターのサポート品質は高い。

リクルートダイレクトスカウトに登録しているヘッドハンターは総じてサポート品質が高く、転職者に見合った求人紹介と私のサポートを行ってくれました。

「将来に向けてキャリアアップできる企業に転職したい」と考えている人は、転職エージェントよりもリクルートダイレクトスカウトのようなヘッドハンティング型のサービスの方がいいのではと思います。

リクルートダイレクトスカウトの特徴・口コミを見る

【管理職・エグゼクティブ向け】|ビズリーチ

ビズリーチ
おすすめの人
  • 企業からのスカウト・オファーを多く受けたい人
  • 年収600万円以上のハイクラス向け求人を幅広くチェックしたい人
対応エリア 全国
メリット
  • スカウト・オファーメールが活性している。企業から熱意あるスカウトが届きやすい
  • リーダー・管理職、ハイクラス層の求人が豊富。地方の求人も多い。
デメリット
  • 年収500万円以下の求人はほとんどない
  • 社会人経験の浅い人、レジュメ入力が不完全だと良質なスカウトが届かない

現在年収700万円以上の30代男性で、「企業から直接スカウト・オファーがほしい」という人は、ビズリーチに登録しておくとよいでしょう。

テレビCMでもおなじみですので、サービスについてある程度ご存じの人も多いと思います。
ビズリーチの他サービスにない特徴・強みは以下の2点が挙げられます。

  • 提携企業が全国に多く、登録者には企業からダイレクトにスカウト・オファーが届きやすい
  • 実績豊富なヘッドハンターが多く在籍している

先に紹介したリクルートダイレクトスカウトとサービスを比較されることが多いですが、企業からの直接スカウト・オファーについては、「ビズリーチの方が多く貰えた」と意見する利用者が多いです。

また、登録情報のレジュメ情報に興味を持ったヘッドハンターからも、スカウトおよび非公開のレア求人の紹介を受けることがあります。

ただし、ビズリーチで掲載求人やヘッドハンターを検索・閲覧する際は有料プラン(「プレミアムステージ:月額3,278円(税込)」)に加入する必要があります

無料プランでは企業・ヘッドハンターからのスカウトを受け取れます。
「スカウト経由をメインに活動したい」という人は無料プランで、「自分でも求人応募や気になるヘッドハンターを選んで相談したい」という人は有料プランを利用するとよいでしょう。

ビズリーチの評判・口コミ

経営企画・30代後半・男性・年収1,000万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
さすがの求人の量と質。

以前の会社では勤務年数と待遇が見合っていないように感じていたため、ビズリーチに登録してみることにしました。
CMなどでサービス名を目にする機会も多かったのですが、さすが堂々と宣伝をしているだけあってハイクラス向けの求人が多く、結果として前職の倍の年収をいただけることになりました

コーディネーター・30代後半・男性・年収500万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
ヘッドハンターから求人提案をしてくれる。

ビズリーチのヘッドハンターからは興味深い求人を多数提案していただきました。
何より自分で求人を検索する手間が省けるのがよかったですね。

気になる求人について詳しく聞こうと思えば、すぐに教えていただけるレスポンスの高さ、業界への専門知識も申し分のないものだったと思います。

ヘッドハンターの質はサービスによってピンキリだと思うのですが、ビズリーチは総じてレベルが高かったと思います。

ビズリーチの特徴、評判を見る

【IT・Web業界向け】|マイナビIT AGENT

マイナビエージェント。ITエンジニアの方へ
おすすめの人
  • 担当エージェントから面接対策等の支援を丁寧に受けたい人
  • アプリケーションエンジニア、社内SEへの転職を検討している人
  • システム会社から事業会社への転職を検討しているエンジニアの人
対応エリア 全国
メリット
  • IT・Web業界専門のアドバイザーが、書類添削・面接対策までトータルサポート
  • 優良企業やレア案件を多く含んだ「非公開求人」が豊富
デメリット
  • 実務未経験者向けの求人は少なめ
  • 地域によっては、紹介される求人が少なくなることも

現在ITエンジニアとして働いていて、「より良い環境・条件で働きたい」と考えている30代男性にはマイナビIT AGENTがおすすめです。

マイナビIT AGENTはマイナビ社が運営するITエンジニアの転職支援に特化した転職エージェントです。

同サービスの特徴・優位性でまず挙げられるのが、ITエンジニア求人の豊富さにあります。
とくにアプリケーションエンジニア、インフラエンジニア、社内SEの求人が豊富で、事業会社(自社サービス)への転職支援にも強いです。

IT・Web業界に精通したエージェントが多く、企業紹介の際は開発環境をはじめとする詳しい業務内容を確認できるでしょう。

実際、マイナビIT AGENTを利用した人たちからは「専門的な技術についても話が通じる」「希望にマッチした求人紹介をしてくれる」など、担当エージェントのサポートへの高評価の評判が多く見受けられます。

マイナビIT AGENTの評判・口コミ

SE・40代前半・男性・年収500万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
エンジニアとして、「キャリアの選択肢」を広げられた

他の転職エージェントでは紹介してもらえなかった非公開求人が多数あり、選択肢が広がった点が非常に良かったです。

自分自身のキャリアを活かして、年収アップをすることを希望してマイナビITに登録しました。
担当のキャリアアドバイザーが私自身の希望条件が適う優良な求人を多数提案してくれ、「こんなに選択肢があったんだ」と驚きました。

担当の方は専門的な知識が豊富で、顔も広く、企業との間でしっかりと仲介をしてくださり、自分自身の足で探しても、このような条件のものを見つけることはできなかったと思います

とてもよい条件の就職先をみつけることができ、すごく感謝しています。

ITエンジニア・30代前半・女性・年収400万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
他社にない求人が多く、品質もよかった

マイナビIT AGENTには独占求人が多くあるようで、他社では紹介されなかった求人を多く紹介してもらえました。どれも質のよいものばかりで内容も非常に魅力的でした。

すぐに転職したいわけではなくその件も最初に伝えていたのですが、アドバイザーの方の押しが強かったのは少し戸惑いました。案件をたくさん送ってもらえるのは助かりましたが。

マイナビIT AGENTの特徴、評判を詳しく見る

【IT・Web業界向け】|レバテックキャリア

レバテックキャリア
おすすめの人 ITエンジニアの転職者で、
  • エンジニア実務経験者からのサポートを受けたい人
  • 最新トレンド技術を扱った求人をチェックしたい人
  • 書類添削・面接対策のサポートをしっかり受けたい人
  • サービス利用年齢層:20代・30代・40代・50代
対応エリア 全国
メリット
  • 年間3,000回以上の企業訪問によって、最新かつ詳細の企業情報をGETできる
  • アドバイザーが全員「エンジニア経験者」だからこそ実現できる適切なアドバイス
デメリット
  • 未経験者向けの求人はほとんどない
  • 地方の求人は少な目

レバテックキャリアは「ITエンジニアで、企業とのマッチングを慎重に進めたい」「ITエンジニアとしてキャリアアップしたい」という30代男性におすすめです。

レバテックキャリアは「IT実務経験者」向けに特化した転職エージェントです。

同業界特化型サービスの中でもトップクラスの求人数で、「年収600万円以上」の好条件の案件が多いのも特徴です。

在籍するエージェントはいずれも「エンジニア実務経験者」です。技術面や開発環境など、エンジニアならではの悩みについても、適切なアドバイスをしてくれるでしょう。
年間3,000回以上の企業訪問も行っているので、求人企業に関する詳しい情報も知ることができます。

エージェントの初回提案からの内定率が90%※と高く、求職者ひとりひとりにマッチングの高い提案をしていることがうかがわれます。
また、利用者の年収アップ率は60%※と、企業への交渉も力強く行ってくれるでしょう(※ともに公式サイトより)。

実際、レバテックキャリアの利用者からは「希望職種への理解度が高かった」「求人のマッチングが高い」などの評価が多く見られます。

レバテックキャリアの評判・口コミ

ネットワークエンジニア・40代前半・男性・年収500万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

かつての同僚からレバテックキャリアの評判を聞き、実際に利用してみました。
SE出身のアドバイザーの方が担当についてくれたので、たいへん心強かったです。

「ワークライフバランスが整った会社」を理想に掲げていましたが、「夜勤はあるが、就業時間の管理がしっかりしている」からと、ネットワークエンジニアの求人を紹介され、そこは自分でも盲点でした。
実際に転職した会社は最初に聞いていた通り、残業もほとんどなく、家族との時間も確保できて満足です。

サーバーエンジニア・40代前半・男性・年収400万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

面談では「一年以内での転職を希望、職種はネットワークエンジニアだけに絞らずに進めていきたい」とお話ししました。
すると、「サーバーエンジニアであれば安定して働くことができますよ」とのご提案をいただきました。

非公開求人も多数紹介してくださり、とても感謝しています。
転職活動を始めて2ヵ月で、3社から内定をいただくことができました。

レバテックキャリアの特徴、評判を詳しく見る

【IT・Web業界向け】|ワークポート

ワークポート。各業界専門の総合転職エージェント。
おすすめの人
  • 未経験からIT・Web業界を目指す人
  • ITエンジニアで、PG→SEなどのジョブチェンジを検討中の人
  • 担当エージェントから積極的な提案を受けたい人
  • サービス利用年齢層:20代・30代・40代・50代
対応エリア 全国
メリット
  • IT・Webエンジニア、クリエイターへの転職支援に強い
  • 未経験職種・業種への転職支援に強く、積極的な求人提案を受けられる
デメリット
  • 電話・メール連絡が多い
  • 担当エージェントの品質にムラがある

ワークポートは「IT・Web・ゲーム業界でキャリアチェンジしたい」と考えている30代男性におすすめです。

ワークポートは様々な業種・職種を扱う総合型転職エージェントですが、とくにIT・Web・ゲーム業界への転職支援に強みがあります。
IT・Web業界の求人保有数は約18,000件あり、トップレベルの豊富さです。

また、ワークポートでは「職種未経験者向け」の求人紹介・サポートも積極的に行っています。
他の業界特化型の転職エージェントでは、実務経験のある人向けであることが多いです。「未経験からのキャリアチェンジ転職を検討している」という人はワークポートのエージェントが頼りになるでしょう。

実際に同サービスを利用した人からは、「経験が浅くても求人を紹介してくれた」「必要なスキルについて詳しく教えてくれた」など、未経験者への手厚いサポートを裏付ける評判が多く見られました。

ワークポートの評判・口コミ

企画営業・20代後半・男性・年収500万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

転職したい時期も、具体的な転職先のイメージも一切持てていないままサービスに登録しました。
しかし、WORKPORTの転職コンシェルジュの方は、こちらの不安感をどんどん取り除いてくれ、『もっとイメージを明確にしていこう!』という前向きな気持ちになれました。

求人もたくさん紹介してくださり、コンシェルジュの方とのやりとりの中で、徐々に自分が目指すべき方向性が固まっていった感じです。

社内SE・40代前半・男性・年収400万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

コンシェルジュの方から「社内SEならば、即戦力として年収アップとキャリアアップを狙えますよ」と、アドバイスを頂けました。

実際、そのコンシェルジュの方の狙い通りに、転職先を決めることが出来ました。
とても幸運でしたし、ワークポートのコンシェルジュの方にはとても感謝しています。

ワークポートの特徴、評判を見る

【会計・税務・経理・財務向け】|ジャスネットキャリア

ジャスネットキャリア 求人掲載数 業界最大数
おすすめの人
  • 会計、税務、経理、財務分野での転職を目指す人
  • 会計士、税理士、社労士、簿記検定等の資格を活かして転職したい人
  • サービス利用年齢層:20代・30代・40代・50代
対応エリア 関東・関西・東海
メリット
  • 専門性の高いエージェントが転職をサポートしてくれる
  • 企業との独自のパイプを築いており、優良求人が豊富
デメリット
  • 地方の求人は少なめ
  • 実務未経験者は紹介される求人があまりないことも

ジャスネットキャリアは「会計・税務・経理・財務」分野での転職を検討している30代男性におすすめです。

ジャスネットキャリアは税務・会計をはじめとする管理部門への転職サポートを20年以上にわたり続けています。
そのため、多くの企業との間にパイプを築いており、領域に精通したエージェントからサポート・アドバイスをもらうことができるのが強みです。

実際にジャスネットキャリアの保有求人のうち99%は、他の転職サービスにはない「非公開求人」だといいます(※公式サイトより)。

「公認会計士」や「税理士」など、有資格者向けの求人も多く扱っています。
「資格を活かしてキャリアアップしたい」「将来的に資格を取得予定」という人にもフィットしやすいでしょう。

利用者からは「理想の働き方ができる求人を紹介してくれた」「年収交渉をしてくれて前職よりも待遇がアップした」などの声が多くありました。

ジャスネットキャリアの特徴、メリット・デメリット、評判を詳しく見る

4) 30代男性の転職活動でよくある質問【FAQ】

Q1)30代前半と後半で転職活動の難易度は変わりますか?

かつては「35歳転職限界説」などの意見も見られましたが、近年では30代向けの求人は増加しており、30代の前半・後半いずれにも転職のチャンスはあります。

しかし、30代の前半・後半では「企業から求められるもの」がやや異なることは把握しておくべきでしょう。

企業は30代前半・後半いずれのビジネスパーソンに対しても、「即戦力として活躍できる人材であるか」を重視していますが、30代後半からは加えて実質的な「マネジメント経験の有無」も選考の際のポイントとなります。

そのため30代後半の転職活動の方がやや難易度は上がりますが、自身でこれまでの経験・スキルをきちんと把握し、希望に合った企業選びを行えば、転職成功の可能性は十分にあります。

自身のスキル・経験の棚卸しや自己分析の方法については以下の記事もご参照ください。

Q2)30代で未経験職種への転職は難しいですか?

30代の転職で「まったくの未経験職種」を目指すことは、20代に比べると相応の難易度が伴うでしょう。
企業側としては、「未経験者を採用するのなら、伸びしろのある若手の方が良い」という考えになりやすいからです。

そのため、30代から未経験職種をチャレンジする場合は、「まったく未経験の分野」よりも、「未経験だが、これまで培った経験や知識・スキルのいくつかを活かせられる分野」を優先して検討することをおすすめします。
例えば、「職種としては未経験だが、業種は同じなので業界情報や専門知識については把握できている」、「これまで開拓した人脈を活用して、顧客開拓が期待できる」という形で、何かしら応募企業の求める人材への「共通ポイント」や「引っ掛かり」を見出しておくのです。
また、転職後にそれら自身の経験、知識、スキルが本当に役立てられるかについても、きちんと確認しておくべきでしょう。

30代での未経験分野への転職は、「30代転職者は、入社後に周囲から即戦力を求められることが多い」という事実を受けとめ、そしてその準備をしっかり行う前提で、チャレンジしてみてください。

Q3)30代の転職活動は平均してどのくらいの期間がかかりますか?

転職活動期間の平均は3カ月程度と言われています。

ただし、30代の転職で「役職付き」などのポジションを狙っての転職を行う場合、求人が発生するタイミングが合わない等の理由で活動期間が長期化する場合も少なくありません。
早めに転職活動を済ませようとすると、ある程度条件を妥協せざるを得ないということもあるでしょう。

その為、良い条件で転職をしたいという40代の人たちで、「時期を厳密に決めずに、良い求人が出たら動く」というように長期戦のスタイルで臨む人は多いです。

平均的な転職活動期間は目安として持っておくのは良いと思いますが、それよりも「満足いく職場選び」ができることが第一です。
ご自身にとって「この時期までに決まれば良い」というタイミングがある場合はそこに定めてスケジュールを立て、じっくり取り組んでいくのが良いと思います。

Q4)30代の転職活動で有利になる資格はありますか?

30代の転職活動で有利になる資格の一例としては、以下のようなものがあります。

【実務・マネジメント】系
  • ビジネスマネジャー検定
  • プロジェクトマネジメント資格
【人事・労務】系
【財務・経営】系
  • MBA(Master of Business Administration)
  • 中小企業診断士
  • 簿記検定(日商簿記)2級
【語学・英語】系
  • TOEIC(800点以上)
  • 日商ビジネス英語
【金融・保険・不動産】系
  • ファイナンシャルプランナー(FP技能士2級以上)
  • 宅地建物取引士

既に取得済みの資格であれば応募書類や面接時にアピールが可能ですが、多くが高い知識量と多くの勉強時間を要する資格のため、「転職のために今から取得を目指す」というのはあまり現実的ではない場合もあります

「その資格を持つことが、今後のキャリア形成にどれだけ役立てられるか」の観点で、その資格を取得すべきかどうか判断することをおすすめします。

Q5)転職エージェントの利用を断られることはありますか?

転職エージェントに求人紹介を断られてしまう原因としては、以下のようなケースが考えられます。

  • 現在、転職者の希望が適う求人がないと担当者が判断した場合
  • 保有する求人の「求める人物像」で示されたスキル・経験に対して、転職者が達していないと担当者が判断した場合
  • 現在転職者に転職の意志がなく、今求人を紹介しても意味がないと担当者が判断した場合

一点目と二点目については、登録した転職エージェントと転職者とで求人のターゲット層のギャップがあることも考えられます。

例えば「リクルートダイレクトスカウト」や「ビズリーチ」などのハイクラス・エグゼクティブ向け転職サービスでは扱っている求人が「年収600万円以上」のものがメインとなりますので、転職者の経歴や現状のスキルがそれに達しないと判断された場合に求人を紹介することはできないでしょう。

求人を紹介されない状況が続いた際は、いちどそのことを率直にキャリアアドバイザーに確認してみるべきでしょう。
転職者の「転職したい」という意志やその方向性が担当のキャリアアドバイザーにきちんと伝わっていなかったという場合は、しっかりコミュニケーションを取ることで改善できる可能性もあります。

まとめ)30代男性が転職する際は、「自分に合った転職エージェントを見つけていくこと」が大切

30代男性は、自分に合った転職エージェントを見つけることが転職成功の鍵

中規模のエージェントサービスから特化型サービスに至るまで、13社をご紹介させていただきました。

30代での転職成功のカギを握るのは「いかに自分に合った転職エージェントに出会えるか」であると言っても過言ではありません。

そして転職市場が盛り上がりを見せ、様々なエージェントサービスが台頭している今、あなたにぴったりの転職エージェントにきっと出会えるはずです。

今回の記事が、30代男性の方々の転職活動の際に、大きく役立てることを願っています。