『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

20代男性に評判の転職エージェントは? おすすめ10選&上手な活用法

[最終更新日]2021/09/10

20代男性の転職活動 おすすめ転職サービス・転職エージェントを紹介!

これから転職活動を始めようという20代男性の方の中には、「今回が初めての転職」である方も多いことでしょう。

転職はいわば、人生のターニングポイントです。

20代での転職は「キャリアの積み上げ」や「将来の目標や夢への実現」にも繋げていくこともできますが、同時にあなたのこれからの「生き方」や「働き方」にも大きな影響を及ぼすものです

「転職したいけど、具体的な企業や、これからのキャリアプランが定まっていない…」という場合は、転職支援のプロである「転職エージェント」も積極的に活用するべきでしょう。

目次

【20代男性向け】おすすめ転職エージェント〈総合型・4選〉

サービス名 特徴
dodaロゴ
doda
  • 求人数がとても多く、特に非公開求人の質が抜群!
  • 職務経歴書作成・面接対策など、転職活動成功のためのサポートも充実
リクルートエージェントロゴ
リクルートエージェント
  • 求人数は常時20万件以上で、全国TOP!アドバイザーのサポート品質も高い
  • これまで30万人の転職者を転職成功に導いた独自のサービス
マイナビエージェントロゴ
マイナビエージェント
  • キャリアアドバイザーの丁寧かつ転職者のペースに合わせたサポートが評判
  • アドバイザーが各専門分野に分かれており、適切なアドバイスを受けやすい
パソナキャリアロゴ
type転職エージェント
  • 一人ひとりに向き合った丁寧なサポートで、面接通過率が高い
  • 特に、IT・通信業界においての求人・転職支援実績が豊富

1)20代男性が「転職エージェント」をより効果的に活用していくには

転職エージェントを活用する利点は、「キャリアアドバイザーから直接アドバイスやフォローをしてもらえる」こと、「他の媒体では紹介されていない『非公開求人』を紹介してもらえる」点などが挙げられます。

転職のプロであるキャリアアドバイザーからのサポートは、社会人経験の浅い20代転職者にとって役立つことも多いでしょう。

20代男性がより効果的に転職エージェントを活用していくためには、以下の3点を意識してみてください。

転職エージェントは「複数登録」が基本

POINT1 転職エージェントは「複数登録」が基本。転職成功した人の平均エージェント利用は4.2社。

国内最大手の人材紹介会社「リクルート」の調査結果によると、転職エージェントの平均利用社数はおよそ2.1社、そのうち転職を成功させた人の平均は4.2社となっています。

エージェントを複数利用グラフ図

参照:リクナビNEXT「転職エージェント(人材紹介会社)を使った転職活動ガイド」の内容をもとに、弊社にてグラフ作成

この結果からも分かるように、転職エージェントは複数社に登録しておくことで、その後の転職活動もスムーズに進めることができます。

国内にはさまざまな転職エージェントがありますが、いずれのサービスも独自の求人やサポート内容に違いがあります。
複数のサービスを活用することで各社のメリットを実感でき、求人の幅や転職にあたっての選択肢にも広がりが生まれます。

また、担当キャリアアドバイザーの相性の「合う・合わない」もあるので、なるべく多くの転職エージェントと接点を持った方が、マッチする担当者を見出しやすくなります。

まずは2~3社、自身にマッチしそうな転職エージェントに登録して、サービスの使い勝手や担当アドバイザーとの相性を見ながら、継続して利用するかを判断したり、優先して利用するエージェントを定めていくと良いでしょう。

転職エージェントを選ぶときは各エージェントの得意分野を確認

POINT2 転職エージェント選びの際は各サービスの得意分野を確認。 ■総合型:幅広い求人、多くの成約実績あり ■特化型:特定の業界知識が豊富

転職エージェントは「総合型」「特化型」の大きく2種類に分けることができ、それぞれに以下のような特徴があります。

メリット デメリット
総合型転職エージェント
  • 幅広い業界の求人を多数保有している
  • 多くの転職成功実績がある
  • キャリアアドバイザーの業界・職種への知識が浅い場合がある
特化型転職エージェント
  • 特定の業界知識が豊富なキャリアアドバイザーにサポートしてもらえる
  • 総合型に比べると求人は少ない
  • 未経験者や、その分野での知識・経験がない転職者に対して、求人が用意できない場合がある

総合型転職エージェントは、紹介する業界・業種も幅広く、「チャレンジも含めた様々な可能性を探っていきたい」という20代男性の転職者にはマッチしやすいサービスとなるでしょう。

一方の特化型エージェントは、特定の業界・業種における企業に強かったり、「初めての正社員転職」や「営業職への転職」といった特定分野を強みとし、その範囲でより専門的なサポート・アドバイスを受けやすいといったメリットがあります。

特に初めての転職活動で不安を抱える方には、「特化型」の転職エージェントの利用をおすすめしますが、転職活動に慣れてきた方や、さらなる可能性に向けチャレンジしていきたいと考えている方は、特化型と総合型を含めた、「複数の転職エージェントの利用」をおすすめします。

担当のキャリアアドバイザーには「本音」で話そう

POINT3 担当アドバイザーには「本音」で話そう。希望条件などを伝えないと、ミスマッチに繋がりやすい

転職成功の確率をより高めていくためには、キャリアアドバイザーに「どれほど自分のことを理解してもらえるか」と「いかに本気になってもらうか」の2点です。

自身のこれまでの経歴やスキルを気にして、キャリアアドバイザーに希望条件などの本音を伝えないままにしていると、「この人は転職に対する意識が低いのかもしれない」と思われてしまい積極的な支援が受けられなくなる可能性があります。

また、希望条件を誤って解釈されることで希望とは異なる企業を紹介され、「もっと違うところに転職できればよかった」と入社後に後悔してしまう事態にもなりかねません。

転職先に求める条件には、誰しもが深い事情や想いを備えているものです。そして、それらを正確に把握し、ともに頑張ってもらえるよう、担当のキャリアアドバイザーには本音を伝えていくことが望ましいでしょう。

2)20代男性におすすめの転職エージェント〈総合型エージェント4選〉

総合型 おすすめ転職エージェント

続いて、20代男性におすすめの総合型転職エージェントを4社ご紹介します。

先ほどもお伝えした通り、総合型エージェントは取り扱う求人・業界も幅広く、転職後の可能性の幅を広げられるメリットがあります。

後述の「特化型エージェント」と併用することで、今後のキャリア形成に向けてより適切な判断や決断をしやすくなることでしょう。

サービス名 特徴
dodaロゴ
doda
  • 求人数がとても多く、特に非公開求人の質が抜群!
  • 職務経歴書作成・面接対策など、転職活動成功のためのサポートも充実
リクルートエージェントロゴ
リクルートエージェント
  • 求人数は常時20万件以上で、全国TOP!アドバイザーのサポート品質も高い
  • これまで30万人の転職者を転職成功に導いた独自のサービス
マイナビエージェントロゴ
マイナビエージェント
  • キャリアアドバイザーの丁寧かつ転職者のペースに合わせたサポートが評判
  • アドバイザーが各専門分野に分かれており、適切なアドバイスを受けやすい
パソナキャリアロゴ
type転職エージェント
  • 一人ひとりに向き合った丁寧なサポートで、面接通過率が高い
  • 特に、IT・通信業界においての求人・転職支援実績が豊富

doda:「スピーディな対応、求人数・サポート力・拠点数のバランスの良さ」

doda 転職なら、・・転職サイトdoda(デューダ)
dodaの特徴
  • 豊富な求人と、キャリアアドバイザーからの積極的な求人紹介の評判が高い
  • サービス内の求人一覧ページより、自身で求人の検索・応募もできる
対応地域 全国(拠点:北海道、宮城、東京、横浜、名古屋、大阪、岡山、広島、福岡)
20代男性の転職おすすめ度 ★★★★☆

dodaは求人数国内トップクラスの転職エージェントサービスです。
dodaのおよそ13万件を超える求人のうち、8~9割は一般の求人サイトでは確認することのできない「非公開求人」です。

dodaの「ココ」が違う!

dodaは「転職サイト」「転職エージェント」両方の性質を兼ねたサービスを展開しており、転職者自身で気になる企業の求人を検索することもできますし、プロのアドバイザーによる的確なサポートも受けられる「転職活動のトータルサポート」を実現しています

転職サイト:転職者自身がサイト上の求人を検索・応募・選考を進めていくサービス 転職エージェント:担当のアドバイザーが転職者の希望を聞き、求人紹介・応募~面接までをサポートする 「dodaは両方利用できる!」

履歴書添削・面接対策も手厚く、転職者自身も気づかなかった強みや企業へのアピールポイントの発見にも繋がるでしょう。

また、40代転職者がdodaを利用するメリットとしては、多くの求人に触れられること、そしてアプローチの自由度が挙げられるでしょう。

dodaの評判・口コミ

営業・30代前半・男性・年収500万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
面談時にヒアリングした希望条件に合った求人を紹介してもらえた。

dodaを利用してまず思ったのが、紹介される求人数が多いことでした。キャリアアドバイザーの方からも、「さすが大手」と思わせるような、しっかりとしたフォローでした。

紹介される求人も、希望する条件にあったもので、かつたくさん紹介してくれましたので、しっかり吟味しながら、かつ効率的に活動できました。

あと良かったのは、キャリアアドバイザーの方が、履歴書の書き方を丁寧にレクチャーしてくれたことですね。

EC管理・30代後半・男性・年収400万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
面接で伝え切れなかったことを企業に補足して伝えてくれた。

非常に親身に対応してくれましたね。企業との面接が終わるごとに担当のキャリアアドバイザーに報告の電話をしました。その際、緊張してあまり上手く受け答えできなかったと相談したところ、企業側に緊張してアピールし忘れたところを補足して伝えてくれたり、とてもありがたかったです。

そのほか、求人企業との面接日時の調整が上手くできなかったときも、dodaさんのほうで日程の再調整を行ってもらうよう企業に連絡を入れてくれたりと、まさに「至れり尽くせり」といった感じでしたね。

また、面接前には注意事項のメールや、内定が決まってからは必要な書類、更に円満に退職するためのマニュアルといった案内もメールで頂くことができました。

dodaの口コミ・評判を見る

リクルートエージェント:「求人数の圧倒的多さ&幅広い年齢層に対応」

転職エージェントならリクルートエージェント。非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介。転職エージェントがあなたの転職を成功に導きます。
リクルートエージェントの特徴
  • 国内No1の求人数と転職支援実績、キャリアアドバイザーの品質も高い
  • 「職務経歴書エディタ」や「面接力向上セミナー」等の転職支援ツール・サービスも充実
対応地域 全国(拠点:北海道、宮城、東京(2か所)、埼玉、栃木、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡)
20代の男性の転職おすすめ度 ★★★★☆

リクルートエージェントは、求人数、転職成功実勢ともに国内No.1の転職エージェントサービスです。
一人一人のキャリアアドバイザーのスキルが高く、質の高いサポートが期待できます。

リクルートエージェントの「ココ」が違う!

リクルートエージェントには、職務経歴書を自動で作成できる「職務経歴書エディタ」や無料の「面接力向上セミナー」など、転職活動を強力にバックアップしてくれるツール・サービスも充実しています。

リクルートエージェント「面接力向上セミナー」

引用元:リクルートエージェント公式サイト

より多くの求人数に触れたい方、キャリアアドバイザーのサポート品質を重要視される方は、リクルートエージェントはぜひ登録しておきたい転職エージェントです。

リクルートエージェントの評判・口コミ

営業・30代前半・女性・年収500万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
求人の数と種類が多く質も高い。

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは業界の知識が豊富で、私が聞きたいことはすぐにその場で答えてくれるという印象でした。

最初の面談の時に希望条件を伝えると、希望に沿った求人を厳選して紹介してくれました。ですので、無駄な求人を見ることもなく、スムーズに転職活動ができました。

その他、面接のポイントをしっかりレクチャーしてくれて、おかげで面接の準備がしっかりできました。職務経歴書とかも書き方がわからなかったのですが、一から書き方をおしえてもらえましたので、助かりました。

あとは、求人の数や種類がたくさんあるので、希望の職種以外にも、魅力的な案件がたくさんありました。求人の質も高いと思います。
全体的に転職活動をバックアップしてもらえて心強いですし、的確なアドバイスをもらえるところが良かったです。

残念なところは殆どありませんが、あえて言えば、ちょっと「急かされること」ですかね。こちらとしては、もう少し考える時間をもらえたらなと思います。

「送った求人どうでしたか?」というフォローが度々入るので、まだ見ていませんとか、全部に目を通していませんというやりとりが結構ありました。実際仕事しながらの転職活動というパターンの人が多いと思いますので、もう少し、フォローまでの時間をとってほしいと感じます。

SE・30代前半・男性・年収400万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
年収交渉をしてもらい年収アップに成功した。

リクルートエージェントに登録した後に、直接会って面談をしてもらいました。

担当となったキャリアアドバイザーの方がとても丁寧な方だったので、安心して自分の希望を伝えることができました。
その際、面談後に求人を紹介してもらったのですが、どうやら非公開の求人らしく、自分で求人探しをしていたら見つからないような好条件の求人でした。

その他、あまり自信のなかった書類の書き方の指導や面接対策をしてくれたのでとても助かりました。さらには内定取得のタイミングで、相手企業に年収の交渉までしてくれたおかげで、前職より年収アップすることができたのでとても満足しています。

リクルートエージェントの口コミ・評判を見る

マイナビエージェント:「丁寧・じっくりサポート&20~30代前半向け」

マイナビエージェントの特徴
  • キャリアアドバイザーの丁寧かつ転職者のペースに合わせたサポートが評判
  • アドバイザーが各専門分野に分かれており、適切なアドバイスを受けやすい
対応地域 全国(拠点:東京(2か所)、横浜、札幌、名古屋、大阪、福岡)
20代の男性の転職おすすめ度 ★★★★★

マイナビエージェントは企業の人事担当・採用担当との独自のパイプを多数持っており、マイナビエージェントでしか取り扱いのない求人や非公開求人が豊富にあります。

マイナビエージェントの「ココ」が違う!

多くの大手転職エージェントではサポート期間を「3か月間」と期限を設けていますが、マイナビエージェントは「無期限」で行ってくれるため、今回がはじめての転職になるという方や、転職活動に不安を感じている方にはマイナビエージェントは特におすすめできます。

イメージ図:●転職状況のヒアリング ご職歴をヒアリングさせていただき、あなたの強みや転職活動のプランを一緒に考えます。 ●あなたに合わせた求人紹介 あなたのご状況に合わせて最適な求人をご提案。マイナビエージェントでしか取り扱いのない企業も多数! ●書類添削・模擬面接で内定率UP 応募書類の添削から模擬面接まで、内定獲得のための対策をキャリアアドバイザーと二人三脚で行います。

引用元:マイナビエージェント公式サイト

また、マイナビエージェントには全国60か所にも及ぶ営業拠点がありますので、地方へのUターン・Iターン転職を検討する際にも役立ちます。

マイナビエージェントに在籍するキャリアアドバイザーは、それぞれに業界に特化しているので、金融業界や営業職、クリエイティブ業界といったように、各業界について専門知識を持ったアドバイザーがいるのは大変心強いはずです。

また、応募書類の添削や面接対策も手厚く、じっくり丁寧なサポートを望む方にはマイナビエージェントのサービスが向いているでしょう

マイナビエージェントの評判・口コミ

薬剤師・20代後半・男性・年収400万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
求人紹介から面接サポート、アフターフォローまで、一貫して対応が丁寧

キャリアアドバイザーの方は、最初の面談の時に私の希望する条件をとても丁寧に聞いてくれました。対応がとても良く、私が来店するたびに優しい笑顔で迎えてくれました。

マイナビエージェントはたくさんの企業や会社の求人を取り扱っているため、数ある選択肢の中から自分に合った求人を選ぶことができました。応募先が決まってからは、親身になって面接の練習をしてくれました。

また、スケジュール管理なども協力して行ってもらいました。キャリアアドバイザーの方がとても協力的だったこともあり、無事希望する転職先へ入社することができました。

入社後も電話で状況を確認してくれるなど、アフターフォローがしっかりしているのでおすすめです。

事務・40代前半・女性・年収300万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
希望していた通りの職場に転職できた

とても丁寧なキャリアアドバイザーに対応してもらうことができ、話し合いと近況報告をするために何度か指定された場所に行きました。

現在の転職状況報告や提出する履歴書や職務経歴書のチェックをしてもらい、誤字脱字が発生していないかどうか確認してもらいました。また面談があまり得意でないことを伝えたところ、練習をすることができ、面談時の癖などを色々と教えてもらうことができました。

どのような事務業務を希望しているのか伝えた結果、希望を含めた多くの非公開求人を厳選してもらえたので嬉しかったです。丁寧なサポートをしてくれたため、キャリアアドバイザーのお陰で効率よく転職活動を行うことができ、当時希望していた仕事に携わることができました。

マイナビエージェントの口コミ・評判を見る

type転職エージェント:「首都圏での転職を目指す若年層向けサポート」

type転職エージェント。ひとつ上を目指すあなたの転職アドバイザー。
type転職エージェントの特徴
  • 一人ひとりに向き合った丁寧なサポートで、面接通過率が高い
  • 特に、IT・通信業界においての求人・転職支援実績が豊富
対応地域 東京、神奈川、千葉、埼玉
20代の男性の転職おすすめ度 ★★★★☆

type転職エージェントは、業界でも老舗にあたる転職エージェントサービスです。

転職支援の実績が長いため、それだけ企業間のパイプも太く、「type転職エージェントならでは」の求人にも出会える可能性が多くあります。

type転職エージェントの「ココ」が違う!

type転職エージェント利用者のうち、およそ71%は内定後の年収アップに成功しています(※公式サイトより)。
年収交渉は転職者自身ではなかなか言いだしづらい部分もあるため、キャリアアドバイザーに代行してもらえるのは大きなアドバンテージになるでしょう。

各業界に精通した転職エージェントがあなたの転職成功をフルサポート type転職エージェントで転職した人の約71%が年収UP。
 

参照:type転職エージェント公式サイト

また、転職者一人一人のカウンセリングに重きを置いているため、個人の持っている強みや魅力を把握したうえで最適なアドバイスをしてくれます。

type転職エージェントの評判・口コミ

金融・20代後半・男性・年収600万円台
評価:
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
非公開求人数の多さと対応の速さでスピード内定

type転職エージェントでは非公開求人数が他の転職サイトやエージェントよりも多いという評判を聞いていましたが、実際にその通りだったと感じました。希望の業種とこれまでの経歴を入力して登録するだけで、定期的にメールで求人を知らせてくれて便利でした。

気になる企業があればメールにあるリンクから概要も見られるようになっているので、転職先候補を見つけたい方にはピッタリだと思います。実際に面接するまでの流れについても、とてもスピーディーなので転職先の決定まであまり時間がかからないです。

ささいな事でもアドバイザーやコールセンターに問い合わせると親切に対応してくれるので、全体的に満足度が高く、おすすめできる転職エージェントです。

介護士・40代前半・男性・年収600万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
細かいアドバイスまで詳細にいただきました

書類選考を通過したあと、担当のキャリアコンサルタントに呼ばれ、採用面接試験対策のために模擬面談をやっていただきました。その際、私の表情や視線、質問への回答の内容などについて詳細にアドバイスをしていただき、有益でした。

少しでも私が、面接官役のキャリアコンサルタントから視線を外すと「視線を外すと印象を悪くする」とアドバイスを受けましたし、「できるだけ明るい表情や、前向きな表情を作ってほしい」と言われました。

キャリアコンサルタントからは「企業側は、人事マンに対しては明るい性格であることを求め、そのうえで優秀であることを求めている」と具体的にアドバイスしていただき、実際の採用面接に臨むにあたって有益となりました。

印象としては、高校受験や大学受験のときの受験対策と同様に「どうすれば採用内定を得ることができるか」ということについて絞り、採用試験の傾向の分析と、その対策手法のノウハウ蓄積に力点を置いた転職エージェントなのだと感じました。

type転職エージェントの口コミ・評判を見る

3)20代男性におすすめの転職エージェント〈特化型エージェント6選〉

特化型 おすすめ転職エージェント

ここからは、20代男性転職者におすすめの、特化型転職エージェントサービス6社をご紹介します。

「20代・第二新卒専門」や、「フリーターからの正社員転職」など、それぞれ得意とする分野には違いがあります。

ご自身が転職の際に重視したいポイントと照らし合わせて、「このサービスが自分に合いそう」と感じた転職エージェントへ登録してみると良いでしょう。

前項の「総合型転職エージェント」と併せて確認していき、異なるタイプの転職サービスの併用もおすすめします。

サービス名 特徴
マイナビジョブ20'sロゴ
マイナビジョブ20’s
  • Web適性診断を自己分析に利用できる
  • 希少な求人、優良企業とのマッチング率が高い
JAICロゴ
JAIC
  • 「はじめての正社員」の就職・転職支援に強い
  • 無料の研修サービスも実施。社会人としてのスキルやスタンスを学ことができる
ハタラクティブロゴ
ハタラクティブ
  • 正社員未経験の転職者に向けての転職支援に強い。
  • コンサルタントのきめ細かいサポートで、内定率の実績は80%!
就職Shopロゴ
就職Shop
  • リクルートが運営する20代未経験に特化した転職サービス
  • 紹介する求人は全て直接訪問して取材した企業で、ホワイト企業多数
Re就活エージェントロゴ
Re就活エージェント
  • 20代(第二新卒)~若手に向けての転職支援に強い。
  • 豊富な求人数と、キャリアアドバイザーの親身なサポート&アドバイスが評判
ウズキャリロゴ
ウズキャリ
  • 転職者ひとりひとりに、平均24時間をかけた丁寧なサポートが評判。
  • 入社後の定着率は93%

【20代全般】マイナビジョブ20’s「若手転職者が抱きがちな悩みに寄り添ってくれる」

マイナビジョブ20’s。20代・第二新卒向け転職エージェント
マイナビジョブ20’sの特徴
  • Web適性診断を自己分析に利用できる
  • 希少な求人、優良企業とのマッチング率が高い
対応地域 全国(拠点:東京(2か所)、横浜、名古屋、大阪)
20代男性転職おすすめ度 ★★★★★

株式会社マイナビワークスが、これまで築き上げてきた情報網をもとに「20代・第二新卒」向け転職支援に特化したサービスがマイナビジョブ20’sです。

若手人材向けに特化したサービスであるだけに、若手社員への理解度も高く、自己分析・面接対策・書類添削など、きめ細やかなサポートを受けることができます。

マイナビジョブ20’sの「ココ」が違う!

マイナビジョブ20’sでは自己分析ツールとして「Web適性診断」を用いており、「どんな仕事に向いているのか」「自身の強み・弱み」を細かく把握することができます。

適性診断イメージ図。
 

参照:マイナビジョブ20’s公式サイトより

マイナビジョブ20’sでのみ紹介が可能な非公開求人の数も多く、中には誰もが名前を知る有名企業の求人も含まれています。

若手社員に寄り添ったサポートを受けたい方は、マイナビジョブ20’sへの登録を検討されてみてはいかがでしょうか。

マイナビジョブ20’sの評判・口コミ

ゆうさん 塾講師・20代後半・男性
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
初めての転職だが親身にサポートしてくれた

専属のアドバイザーが親身になり転職活動をサポートしてくださりました。
今回転職が初めてであり、最初は不安でしたが面接や履歴書の書き方などのアドバイスをきめ細かく教えてくださりました。

また、希望の転職先の紹介の質も高かったので好印象をもちました。

きちけんさん 営業・20代後半・男性
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
高い希望を出したものの、それに適う求人を紹介してくれた

「地元で転勤の可能性が少ない企業に転職をしたい」と、かなり高いハードルの希望を出しましたが、かなり近い内容の求人を紹介して頂きました。

その求人内容も個別で詳しい説明や面接対策などもして頂き、感謝しています。

マイナビジョブ20’sの口コミ・評判を見る

【正社員未経験】JAIC(ジェイック):「正社員に必要なビジネスマナーが学べる研修あり」

JAIC。就職支援・採用交渉・社員教育のジェイック。
JAIC(ジェイック)の特徴
  • 「はじめての正社員」の就職・転職支援に強い
  • 無料の研修サービスも実施。社会人としてのスキルやスタンスを学ことができる
対応地域 東京・神奈川・大阪・愛知・福岡・上海
20代男性転職おすすめ度 ★★★★★

JAIC(ジェイック)は、既卒や第二新卒、フリーターを対象にしている転職エージェントサービスなので、正社員として働いたことがない人でも、安心して利用することができます。

JAICで扱っている求人は営業職が多く、その他にも「未経験で正社員を目指せる」職種・業種が幅広く用意されています。

JAICの「ココ」が違う!

JAICの特徴として、「カレッジ」と呼ばれる独自の社内研修を行っている点が挙げられます。

就職支援サービス7種類。就職カレッジ、女子カレッジ、セカンドカレッジ、30代カレッジ、新卒カレッジ、Future Finder、秋冬採用ナビ
 

画像引用元:ジェイック公式HP

カレッジでは社会人に必要な基本的なビジネスマナーや、主に営業職において求められる知識・スキルを事前に身につけることができます。
紹介する企業も若手社員の育成に力を入れていて、かつ離職率の低い業界の案件が多く、初めての正社員就職・転職に臨む方におすすめです。

ジェイックの評判・口コミ

きちけんさん 営業・30代前半・男性
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
マッチした求人があれば個別に連絡をくれた

毎週のように多くの求人を紹介して頂きました。
また特に私にマッチしているような案件であれば個別に連絡をくれて企業の良さなどを事細かにアドバイスをしてくれました。

しっかりとした個別対応をして頂き、フォローがしっかりしてました。

Kさん 設計・20代後半・男性
評価:3
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
面接の受け答えが格段に上達した

ジェイックの就職カレッジがとても良かったです。
自分はできていると思っていた面接時のマナー等が、求められているレベルのものではないことに気づけました。

ジェイックの研修を受ける前にもいくつか企業面接を受けていたのですが、そのときのことを思い出すと恥ずかしくなるほど、研修前と比べて面接の受け答えなどが格段に上達していることを実感できました。

JAICの口コミ・評判を見る

【正社員未経験】ハタラクティブ:「若手育成に力を注ぐ企業の求人が多数」

ハタラクティブ。20代に特化した就職支援サービス。未経験からの正社員就職サポート。あなただけの仕事がきっとみつかる。
ハタラクティブの特徴
  • 正社員未経験の転職者に向けての転職支援に強い。
  • コンサルタントのきめ細かいサポートで、内定率の実績は80%!
対応地域 東京、埼玉、千葉、神奈川、愛知、大阪、福岡
20代男性転職おすすめ度 ★★★★★

ハタラクティブも20代・第二新卒者へのサポートに特化した転職エージェントサービスです。

紹介する求人に関しても、「未経験者歓迎」を謳った内容のものが多く、経験やスキルの差がハンデとなることなく転職活動に臨めます。

ハタラクティブの「ココ」が違う!

ハタラクティブの大きな特徴として、「紹介予定派遣」の企業を多く取り扱っている点が挙げられます。

紹介予定派遣の流れ ■派遣スタッフ期間(3~6か月) ■正社員・直接雇用
 

紹介予定派遣とは、ゆくゆくは正社員として働くことを確約したうえで一時派遣スタッフとして働く仕組みのことで、「いざ入社してみたら希望と違っていた」というミスマッチを防ぎ、仕事内容や職場の雰囲気を見極めたうえで就職することが可能です。

「初めての転職で自信がない」「まずは企業の雰囲気を確かめたい」という方は、ハタラクティブの活用をおすすめします。

ハタラクティブの評判・口コミ

営業・20代前半・男性・年収400万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
カウンセリングから面接までスピーディな対応

ハタラクティブを利用して良かった点は、20代向けの求人が中心だから初めての転職・就職でも安心できることです。第二新卒でしたが、カウンセリングから面接までスピーディーな対応にも大変満足できました。

一方で、紹介される求人の中には年収がアルバイト並みなど質の悪い案件も混ざっているため、自分自身の目でしっかりと見極める必要があると思いました。

インフラエンジニア・20代前半・女性・年収200万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
真摯に対応してくださっていると感じた

ハタラクティブへ登録した時はまだ、やりたい仕事が固まっていない状態でしたが、面談で時間ぎりぎりまで私の話を聞いてくださり、これまでの経験などからおすすめの業界や職種を提示してもらいました。
この時、現実的に目指せること、目指せないことをしっかりと伝えてくださったことも方針決定に非常に役立ち、真摯に対応してくださっていると感じました。
その後も履歴書の添削、模擬面接なども快く引き受けてくださいました。特に模擬面接ではよくなっている部分や改善した方がいい部分を細かく伝えてもらえたため、自分でも回を追うごとに受け答えの質が上がっていると感じることができました。そのおかげで、面接した5社中2社から内定をいただくことができました。
内定をいただいた後も内定した企業に不安がないかなど細やかな気遣いをしていただき、入社まで困ることなく転職を行うことができました。

一点、少し不便だったのは面談の場所です。
特に初回の面談はハタラクティブのあるビルにまで行く必要がありました。
車で片道2時間かかる田舎に住んでいたこともあって、高い交通費がかかることは残念でした。

ハタラクティブの口コミ・評判を見る

【第二新卒】就職Shop:「書類選考なしで面接まで進める」

あなたの可能性はあなたが思うよりもずっと大きい。就職ショップ
就職Shopの特徴
  • リクルートが運営する20代未経験に特化した転職サービス
  • 紹介する求人は全て直接訪問して取材した企業で、ホワイト企業多数
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都
20代男性転職おすすめ度 ★★★★☆

就職Shopは、株式会社リクルートが運営する20代・既卒・フリーターの支援に特化した転職エージェントです。
紹介する求人企業は、いずれもスタッフ自らが足を運んでヒアリングを行っているため、職場の雰囲気や企業文化などの情報も事前に教えてもらうことができます。

就職Shopの「ココ」が違う!

就職Shopの大きな特徴として「書類選考なしで面接まで進める」点が挙げられます。

すべて無料! 就職Shopご利用の流れをご紹介!

引用元:就職Shop公式サイト

紹介されるいずれの求人企業でも、担当者と直接話ができるところからスタートできるのは、転職活動を進めていくうえでのモチベーション維持にも繋がるでしょう。

また、就職Shopで扱う求人のすべては他社サービスにはない「非公開求人」です。
気になる企業の人事担当者とは必ず直接話ができ、かつライバルの少ない中で活動を進めることができるのは、就職Shopならではのメリットと言えるでしょう。

就職Shopの評判・口コミ

営業職・20代後半・男性・年収300万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
求人の質が良く、自分の希望にマッチした職場に転職できた

求人数は全体的には多く扱っていましたが希望した職種に関しては比較的少なく最初は厳しいかなと思いました。しかし3社の希望条件にマッチした求人を紹介され求人内容を見てみると、雇用条件は非常に良く待遇面も良かったので、素直に満足出来ました。

質の良い求人が揃っていた点が非常に良かったですし、何よりも前職よりも年収アップ出来た事が一番利用して良かったと思いました。

利用方法も簡単でしたし、ちゃんと希望条件にマッチした求人を紹介いただけたので本当に満足という気持ちしかありません。

生産管理・30代前半・男性・年収500万円台
評価:3
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
20代向け求人が豊富で、サービスの使い勝手も良い

あまり有名ではない転職サービスだと思っていたのですが、意外にも求人数が多くて驚きました。20代の利用が多いということからか、営業やサービス業など20代向けの求人が多いと思いました。また、サイトもみやすくて使いやすかったです。

自分が探していた生産管理という職種については正直少なかったです。自分は転職ができないのではないかと不安に思いました。品質管理も含めて、工場関連の求人をもう少し増やしてほしいと感じています。

就職Shopの口コミ・評判を見る

【20代全般】Re就活エージェント:「ポテンシャル重視の企業の求人が多い」

Re就活エージェント。20代でキャリアアップを目指すなら。
Re就活エージェントの特徴
対応地域 全国(拠点:東京、名古屋、大阪)
20代男性転職おすすめ度 ★★★★☆

「第二新卒」枠での転職を検討中の方は、Re就活エージェントもチェックしておくと良いでしょう。

Re就活エージェントの拠点は「東京・大阪・名古屋」と都市部限りますが、20代向けの求人が豊富で、かつ求人の質も高いと評判です

Re就活エージェントの「ココ」が違う!

20代の転職支援実績の豊富なプロのキャリアアドバイザーによるサポートを受けられ、更にはRe就活エージェントで扱う「非公開求人」の中には、東証一部上場企業などの有名企業の名前も含まれており、今後のキャリアも見据えたステップアップのチャンスにも恵まれます。

Re就活エージェントの紹介企業例

引用元:Re就活エージェント公式サイト

また、Re就活エージェントは「未経験者歓迎」の求人も充実しています。「転職したいけど、知識・スキル・経験面で不安…」という方は、一度Re就活エージェントに相談してみると良いでしょう。

Re就活エージェントの評判

SE・20代後半・男性・年収400万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
担当のキャリアアドバイザーが丁寧に対応してくれた

Re就活エージェントの担当者の方はとても親切な方で、面接の指導や職務経歴書の書き方などを丁寧に教えてくれました。
前職では給与面に不満を感じていたので、サポートの結果転職ができて、かつ少なからず給与が上がったことに関して満足しています。サポートも充実していました。

一方で、他の大手の転職エージェントと比較してみると求人の数はとても少なかったように感じました。
担当者の方から送られてくる案件もたまに的外れなものもあって、希望通りの仕事を見つけ出すのに少し時間がかかりました。

営業・20代前半・男性・年収300万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
「20代だからこそ」のサポートをしてくれた

前職では新卒採用で、正直「よくわからないまま就職してしまった」感がありました。そして待っていたのは、飛び込み営業。毎日毎日神経をすり減らしながらの仕事を続けており、いつの間にか転職の2文字が頭にありましたが、なかなか踏ん切りがつきませんでした。
会社の在籍期間が短いのでそれが転職に不利に働くのではないかとも思っていましたし。

ですが、Re就活エージェントの担当アドバイザーの方はそんな私の不安を払しょくしてくれて、転職の面接でも在籍期間の短さは何らマイナスにならないようにフォローしてくれました。企業に私を紹介してくださる際に事前に根回し的なことをしてくださったのかもしれません。

20代だからこその悩みがあり、また20代だからこその「これからの可能性」もあり、その部分に関して適切にサポートしてくれたという印象です。

Re就活エージェントの口コミ・評判を見る

【第二新卒】ウズキャリ:「カウンセリングに時間をかけるマンツーマン型」

第二新卒ナビ。個別就活サポートにより、高い内定率83%。高い定着率92%
ウズキャリの特徴
  • 転職者ひとりひとりに、平均24時間をかけた丁寧なサポートが評判。
  • 入社後の定着率は93%
対応地域 東京、大阪、名古屋、福岡
20代男性転職おすすめ度 ★★★★☆

ウズキャリの特長は、キャリアアドバイザーによる丁寧なサポートにあります。

ウズキャリに在籍するキャリアアドバイザーの中には、過去に短期間で会社を退職してしまったり、複数回転職を繰り返していたりといった経験を持つ方が多く、転職者の不安や悩みに寄り添ったアドバイスを可能としているのです。

ウズキャリの「ココ」が違う!

転職者一人にかけるカウンセリングの時間は、平均して20時間を超えます。

このような手厚いサポートが功を奏し、利用者の転職後の定着率は実に92%と、高い水準を誇っています。

ウズキャリ。高い内定率86%、高い定着率92%。

引用元:ウズキャリ公式サイト

転職に際しての悩みや不安を解消したい方は、まずはウズキャリのキャリアアドバイザーに相談してみてはいかがでしょうか。

その他代表的な特化型転職エージェント

介護 かいご畑マイナビ介護職
製造系エンジニア メイテックネクストマイナビものづくり
派遣 ミラエールスタッフサービステンプスタッフ
アパレル クリーデンス
マスコミ マスメディアン
薬剤師 薬キャリファルマスタッフリクナビ薬剤師

4)20代男性の転職活動で意識すべき3つのポイント

ここからは、20代男性転職者が転職活動で意識すべき3つのポイントについて確認していきます。

「やりたい仕事」と「応募する企業」にミスマッチが無いようにする

POINT1 「やりたい仕事」と「応募先」にミスマッチが無いようにする。企業研究を怠らないことが重要。

企業の採用担当者が面接時に最も知りたいポイントは「なぜこの会社に転職したいのか」という志望動機についてです。
このためには、応募先の企業の研究を怠らないことが大切です。

志望動機は、「その企業に入社して、どのようなキャリアを歩んでいきたいか」という数年先の具体的な目標まで伝えられるようにしておくと、企業側もあなたを採用した後の活躍についてイメージを持ちやすくなります。

また、具体的な目標を用意していたとしても、応募先の企業が求める人物像にマッチしていなければ、採用の確率は下がってしまいます。

そのため、応募先企業に対する研究をしっかりと行い、自身の目指したいキャリアを実現できる職場であるのかどうかを確認しておくことが大切です。

企業研究で確認するポイント

チェック項目 確認ポイント どこで確認するか
事業内容 自分自身の知識領域にあるか、また今後も興味・関心を持続して持ち続けられる内容かを確認する 企業HP
主力商品・サービス その商品・サービスの開発・運用を自身が携わることになる際に、どの範囲まで知っていて、どの範囲を知らないかを確認する 企業HP、業界ニュース、四季報、業界地図、競合他社のHP等
強み・独自性 同業他社をいくつか確認し、「この会社ならではの特色・強み」がどこにあるかを見出す
企業理念 企業理念から、求められる人物像(主にスタンス面)をイメージし、自身との適合性を家訓する
社風・雰囲気 歓迎される人物像や業務への取り組み姿勢をイメージする インタビュー記事、口コミサイト等
求められる知識・スキル 現在の自身の知識・スキルと照らし合わせて、過不足を確認する 企業HP、求人票等

こうしたリサーチを重ねた結果、「この企業で働いてみたい」「こういった文化の会社なら馴染めそうだ」といった手応えを得ることができれば、入社後のミスマッチを軽減する効果が期待できます。

「企業からどう見られるか」が明確になると、自己PRもしやすくなる

POINT2 「企業からどう見られるか」が明確だと自己PRもしやすい! 企業が思う懸念点をカバーしよう

企業の選考に臨むにあたって、「応募先の企業にどう見られているか」という視点を持つことは非常に重要です。
一般的に、企業が「20代転職者」に抱くイメージには、以下のようなものがあります。

良い印象 悪い印象
20代前半
  • 今後の伸びしろが期待できる
  • 社会人としては成長途上
  • またすぐに転職してしまうのでは?
20代後半
  • 社会人としての基礎的なスキルは身についている
  • 前職の働き方や価値観が染みついてはいないか

こういった企業からの見られ方を明確にしておくと、書類や面接時における自己PRの精度も高めやすくなるものです。

例えば20代前半の男性転職者の場合、短期離職に伴う「またすぐ辞めてしまうのでは…」という懸念に対して、しっかりとした転職理由を伝え、かつ新しい職場で力強く働き続けられるモチベーションを前面に出していくのが効果的でしょう。

また、20代後半の男性転職者においては、企業は「前職での考え方、価値観が染みついているかもしれない」といった思惑から「相性面」を気にする傾向があります。

この場合は「柔軟性」や「協調性」、そして現時点で見つけられた企業理念と自身の価値観の共通点を伝えていくと、転職成功の確度は高まります。

もちろん、これらの自己PRが「嘘」になってしまうのは良くありませんし、応募先の企業が「本当に入社したいと思える企業」であることが前提となりますが、20代男性の転職者が満足いく転職を叶える為には、こういった「企業からの見られ方」と「それに合わせた自己PR」が大切となるのです。

辞めた理由を会社や人間関係のせいにせず、ポジティブに変換

POINT3 ネガティブな転職理由はポジティブに変換! 企業が知りたいのは「なぜウチで働きたいのか」

転職面接の際に必ず聞かれるのが「転職理由」ですが、その内容がネガティブなものに寄っていると企業からマイナスイメージを持たれてしまうこともあります。

中には「自分に合っていない/やりがいの感じられない仕事だった」「前職で嫌な先輩・同僚がいた」から転職活動を始めた方もいらっしゃるでしょうが、こうしたネガティブな理由をそのまま転職理由としてしまうのは、あまり得策ではありません

なぜなら、企業が真に聞きたいと思っている転職理由とは、先にも触れたように「なぜ退職したか」ではなく「なぜ(当社に)転職したいか」という「志望動機」だからです。

「転職理由」の全体イメージ新しい会社を選ぶ理由+今の会社を辞める理由

「退職理由」がそのまま「転職理由」になっているという方は、上記図にあるように「新しい会社を選ぶ理由」にも目を向けて、転職理由をアップデートしていくことが大切です。

また、転職のきっかけはネガティブなものであっても、「視点を変えれば、ポジティブな転職理由になる」ということは少なくありません。

例えば、「やりがいの感じられない仕事だった」という理由は「より自身に適した業務でスキルアップがしたい」という理由に、「会社の方針と自身の方向性に相違があった」は「自分の意見をきちんと言える環境で、目標を持って働きたい」といった意識にスイッチしていくこともできるでしょう。

転職は、「自身が望む、新しい仕事と環境を選ぶ行為」でもあります。
その行為がネガティブな感情だけにならないよう、そして企業からも納得と好感を持てるような転職理由になるように、ネガティブな感情はポジティブな志望動機に変換しておくよう意識しましょう。

5) 20代男性の転職活動でよくある質問【FAQ】

Q&A

Q1. 20代の転職は「キャリアを3年積んでから」というのは本当ですか?

「20代の転職は少なくとも3年キャリアを積んでからにすべき」という言葉の背景には、多くの仕事において研修期間や指導期間を終え独り立ちするのが3年目あたりから、と考えられているからです。

しかし、現在の状態によっては、3年を待たず転職を検討すべきケースもあります。

  • ブラック企業により、心身の健康に影響を来している
  • 「第二新卒枠」での転職を検討している(第二新卒は企業からの需要が高まっている)
  • 「スキルアップ」などのポジティブな理由により転職を検討している

何も対策を打たない状態で早期離職による転職活動を行っても、企業側に「またすぐに辞めてしまうのでは?」とネガティブな印象を与えかねません。

しかし、上記に挙げたようなポジティブな理由によるもの、または転職もやむを得ないと納得してもらえる理由を持って転職活動に臨むことで、早期離職をカバーして転職を成功させることも十分に可能でしょう。

Q2.20代の転職活動は平均してどのくらいの期間がかかりますか?

転職活動期間の平均は3カ月程度と言われています。

転職者の転職活動にかける期間の平均は「約3ヶ月」。〇活動スタート期:1~3週間 〇情報収集・検討期:3~4週間 〇応募・面談期:4~5週間 〇退社・入社準備期:4~5週間 「転職活動にかかる期間は人それぞれです。「最短で3カ月。場合によってそれ以上」って考えた方が良さそう!

ただし、求人が発生するタイミングが合わない等の理由で活動期間が長期化する場合も少なくありません。
早めに転職活動を済ませようとすると、ある程度条件を妥協せざるを得ないということもあるでしょう。

その為、良い条件で転職をしたいという20代の人たちで、「時期を厳密に決めずに、良い求人が出たら動く」というように長期戦のスタイルで臨む人は多いです。

平均的な転職活動期間は目安として持っておくのは良いと思いますが、それよりも「満足いく職場選び」ができることが第一です。
ご自身にとって「この時期までに決まれば良い」というタイミングがある場合はそこに定めてスケジュールを立て、じっくり取り組んでいくのが良いと思います。

Q3. 担当のアドバイザーが「合わない」と感じた場合はどうすればいいですか?

あまりきちんと考えて求人紹介していないと感じられた場合や、何回かのコミュニケーションを経て「相性が合わない」と感じられるようでしたら、他の転職エージェントにシフトしていくか、またはキャリアアドバイザーの担当変更を検討することをおすすめします

転職エージェントの担当変更はメールまたは電話で行います。
これまでのあなたと前任者とのやり取りは後任のアドバイザーに引き継がれますので、変更依頼の際はなるべく丁寧に行っておくことをおすすめします。

担当変更の詳細については、以下の記事をご覧ください。

Q4. 他の転職エージェントを掛け持ちして利用している場合、正直に伝えたほうが良いですか?

転職エージェントを掛け持ち利用している場合、担当アドバイザーにもそのことを伝えておいた方が良いでしょう。その理由は、以下の2点があります。

  • 別の転職エージェントと同じ求人をおすすめされる場合がある
  • 掛け持ちを隠したままだと、意思疎通や信頼関係の構築が難しくなることがある

例えば一点目の「同じ求人をおすすめされた」場合、掛け持ちを隠したままだとその求人を見送る為に嘘の理由を作らなくてはならなくなります。その作られた理由によって、担当アドバイザーは転職者の希望や意思を誤って解釈してしまうことも起こりやすくなるでしょう。

現在、ほとんどの転職者は転職エージェントを掛け持ちで利用しています。キャリアアドバイザーもその状況は重々把握していますので、それで信頼関係や支援の優先度に影響がでることはまずないでしょう。変に気を遣って隠すことなく掛け持ちしていることは率直に伝えて良いと思います。

Q5.転職エージェントの利用を断られることはありますか?

転職エージェントに求人紹介を断られてしまう原因としては、以下のようなケースが考えられます。

  • 現在、転職者の希望が適う求人がないと担当者が判断した場合
  • 保有する求人の「求める人物像」で示されたスキル・経験に対して、転職者が達していないと担当者が判断した場合
  • 現在転職者に転職の意志がなく、今求人を紹介しても意味がないと担当者が判断した場合

一点目と二点目については、登録した転職エージェントと転職者とで求人のターゲット層のギャップがあることも考えられます。

例えば「キャリアカーバー」や「ビズリーチ」などのハイクラス・エグゼクティブ向け転職サービスでは扱っている求人が「年収600万円以上」のものがメインとなりますので、転職者の経歴や現状のスキルがそれに達しないと判断された場合に求人を紹介することはできないでしょう。

求人を紹介されない状況が続いた際は、いちどそのことを率直にキャリアアドバイザーに確認してみるべきでしょう。
転職者の「転職したい」という意志やその方向性が担当のキャリアアドバイザーにきちんと伝わっていなかったという場合は、しっかりコミュニケーションを取ることで改善できる可能性もあります。

まとめ)今後のキャリアをしっかりと充実させるためにも、自分に合った転職サービスに登録しよう

歩き出す男性

20代のうちは成長への伸びしろもあり企業から重宝される一方で、選択肢の広さから自分がどの業界・職種に向いているのか判断が難しいこともあります。

今回が初めての転職である方の場合は、転職エージェントの協力をもらいつつ、自身の適性をしっかりと見極めたうえで転職活動を進めるのがベストでしょう。

20代で自分の適性に合った仕事に出会うことができれば、その後のキャリアを順調に重ねていくことができる可能性も高まります。できるだけ視野を広げてさまざまな企業について調べ、納得した上で転職することをおすすめします。そのためにも、転職エージェントを十分に活用して、自身に合ったサービスへ登録してみましょう。

<>