『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

type転職エージェントがおすすめの人は?評判から活用法まで詳しく紹介!

[最終更新日]2022/01/22

type転職エージェントがおすすめの人は? ■利用者の評判・口コミ ■メリット・デメリット ■活用のポイント
 

type転職エージェントは、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)を中心に求人紹介とサポートを行う転職エージェントです。

転職者支援の実績が長く豊富なこと」、そして「企業との信頼関係・パイプが太いこと」で高い評判を得ています。

この記事では、type転職エージェントのサービスの特徴と、実際の評判、メリット・デメリットについて、実際にサービスを利用した人の評判をもとに詳しく解説していきます。

記事を読めば、あなたにとってtype転職エージェントが利用すべきおすすめのサービスか解るでしょう。ぜひご覧ください!

目次

1)type転職エージェントがおすすめの人は?サービスの特徴

 
type転職エージェントがおすすめの人 ■「年収アップ転職」を目指している人 ■アドバイザーからじっくりサポートを受けたい人 ■IT・Web・ゲーム業界への転職を検討している人
 

type転職エージェントは株式会社キャリアデザインセンターが運営する転職支援サービスです。同社の創業は1993年と、人材事業としては老舗の部類に入る企業として知られています。

長年にわたり人材サービスを提供してきた実績は、転職支援実績の豊富さや企業との信頼関係の強さとなって表れています。実際、type転職エージェントを活用して転職に成功した人の71%が年収アップを実現しているのです。転職によって年収アップを図りたい人におすすめのサービスといえます。

また、とくにIT業界への転職サポートを得意としているため、関東の一都三県で転職を検討している人に適したサービスといえるでしょう。

豊富な実績と長年の転職支援に裏付けられたノウハウ・アドバイスを求めている人は、type転職エージェントの活用をおすすめします。

type転職エージェントの特徴

type転職エージェントの特徴。老舗ならではのパイプを築き、東京・神奈川・千葉・埼玉の質の高い求人を紹介する転職エージェント。大手サイトには掲載されない独占求人が豊富。
 

type転職エージェントの拠点は赤坂にあり、対応エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉です。首都圏において質の高い求人を豊富に保有しており、対応やサービスの質においても高い評価を得ています。
公開求人数は約8千件、非公開求人数は約1万4千件と、首都圏での求人数としては他の転職サービスと比べても豊富に保有しています。大手転職サイトに掲載されていない独占求人も多いので、転職先の選択肢を広げる上でぜひ活用しておきたいサービスといえるでしょう。

企業名 株式会社キャリアデザインセンター
営業日 カスタマーセンター:平日10:00~17:00
キャリアカウンセリング:平日10:00~19:30開始/一部土曜日も対応可
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
拠点一覧 東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル 9F(最寄り駅:赤坂見附)
保有求人数
(2021年12月時点)
公開求人:8,027件
非公開求人:14,231件
電話・オンライン面談 あり(※2021年12月現在は原則として電話かオンラインでのサポート)
料金 無料
公式サイト https://type.career-agent.jp/
type転職エージェントの特徴を詳しく見る

type転職エージェントがおすすめの職種は?

type転職エージェントがおすすめの職種・業種:これらの職種・業種での求人が豊富! 職種:■システムエンジニア(IT・通信・ソフトウェア) ■管理・企画・マーケティング・経営 ■営業 ■Webエンジニア・クリエイター(Web・インターネット・ゲーム  業種:■IT・通信 ■Web・広告・メディア ■コンサルティング ■メーカー(電気・電子・機械・化学・素材・食品) ■人材・アウトソーシング・コールセンター)

type転職エージェントはIT系の転職支援に強く、求人数においても「IT・通信」業界が最も多くなっています。職種では「システムエンジニア(IT・通信・ソフトウェア)」の求人が最も多く、公開・非公開求人を合わせて全体の半数以上を占めています。

このほか、「営業」「管理・企画・マーケティング・経営」などの求人も多く見られます。
IT技術系の職種に転職したい人はもちろんのこと、営業職や管理・企画系の職種に就きたい人にとって、type転職エージェントで希望条件に合う求人を紹介してもらえる可能性が高いといえるでしょう。

具体的にどのような業種・職種の求人があるのか、より具体的に知りたい人は、下記の業種・職種別の求人数をぜひ参考にしてください。

type転職エージェントの業種別の求人数(2021年12月現在)

業種分類 求人数
IT・通信 公開求人:3,143件
非公開求人:4,724件
コンサルティング 公開求人:784件
非公開求人:1,741件
Web・広告・メディア 公開求人:1,848件
非公開求人:3,346件
メーカー(電気・電子・機械) 公開求人:536件
非公開求人:842件
メーカー(化学・素材・食品) 公開求人:242件
非公開求人:660件
医療・医薬 公開求人:96件
非公開求人:138件
商社・流通 公開求人:145件
非公開求人:371件
金融 公開求人:370件
非公開求人:616件
不動産・建設 公開求人:140件
非公開求人:369件
サービス・小売・外食 公開求人:141件
非公開求人:209件
人材・アウトソーシング・コールセンター 公開求人:496件
非公開求人:1,055件
その他 公開求人:86件
非公開求人:160件

type転職エージェントの職種別の求人数(2021年12月現在)

職種分類 求人数
営業 公開求人:1,308件
非公開求人:2,156件
管理・企画・マーケティング・経営 公開求人:1,394件
非公開求人:3,230件
専門職(コンサルタント・士業・金融・不動産) 公開求人:672件
非公開求人:1,133件
システムエンジニア(IT・通信・ソフトウェア) 公開求人:4,228件
非公開求人:7,440件
Webエンジニア・クリエイター(Web・インターネット・ゲーム) 公開求人:664件
非公開求人:1,378件
クリエイティブ(広告・メディア・イベント・ファッション) 公開求人:23件
非公開求人:108件
事務・オフィスワーク 公開求人:134件
非公開求人:240件
販売・接客・サービス・コールセンター 公開求人:112件
非公開求人:163件
医薬・化学・素材・食品 公開求人:58件
非公開求人:61件
電気・電子・機械・自動車・半導体 公開求人:385件
非公開求人:438件
建築・土木・設備 公開求人:91件
非公開求人:162件
教育・保育・医療・福祉・公務員・その他 公開求人:221件
非公開求人:216件
type転職エージェントの職種別求人数を見る

type転職エージェントがおすすめの年代は?

20代のtype転職エージェントおすすめ度

20代のtype転職エージェントおすすめ度★★★★★

type転職エージェントは20代を対象とした求人を数多く保有しています。

担当者からも、「20代の転職は比較的早く決まりやすい」というお話を頂いています。20代で転職したい人にとって、十分におすすめできるサービスといえるでしょう

一方で、求人の数は職種・業種によって限られます。幅広く求人をチェックしたい人は「doda」や「リクルートエージェント」など若手向けの転職支援に強いサービスを併用すると良いでしょう。

また、第二新卒を対象とした求人はやや少なめの傾向がありますので、「マイナビジョブ20’s」など第二新卒向けのサービスにも登録しておくと安心です。

30代のtype転職エージェントおすすめ度

30代のtype転職エージェントおすすめ度★★★★☆

type転職エージェントの利用者には30代の転職希望者が多く、非常におすすめできる年代といえます。
非公開求人も豊富ですので、これまでの職務経歴を生かせる企業を紹介してもらえるでしょう。

一方、希望する業種・職種によっては紹介される求人がやや限られてしまう可能性があります。とくにIT系以外の職種を希望する人は、dodaリクルートエージェントといった大手サービスを組み合わせて活用することをおすすめします。

30代でキャリアアップを図りたい人は、type転職エージェント以外にビズリーチリクルートダイレクトスカウトといったハイキャリア向けサービスにも登録しておくとよいでしょう。 各サービスが独占求人を保有していますので、併用して登録しておくとによって希望条件に合う求人に出会える確率を高められるはずです。

40代以降のtype転職エージェントおすすめ度

40代のtype転職エージェントおすすめ度★★★★☆

type転職エージェントは40代以降を対象とした求人も保有しています。ただし、40代以降の転職支援がメインのサービスではないため、他の転職エージェントも併用していくことが望ましいでしょう。

とくにキャリアアップを主眼に置いて転職活動を進める場合、管理職採用などの案件も視野に入るはずです。こうした案件は希少であり、希望条件に合った求人に運良く出会えるかどうかがカギを握ります。type転職エージェント以外に、ビズリーチリクルートダイレクトスカウトといったハイキャリア向けサービスにも登録し、希少な案件を紹介してもらえる確率を高めておくことが大切です。

40代以降の求人数が若手と比べて少なくなるのは多くのサービスに当てはまることです。type転職エージェントと併せて他のサービスも積極的に活用していきましょう。

ITエンジニアのtype転職エージェントおすすめ度

ITエンジニアのtype転職エージェントおすすめ度★★★★☆

type転職エージェントはIT・Web業界の転職支援に強く、ITエンジニアの転職にとくにおすすめしたいサービスといえます。求人数が多いだけでなく、紹介可能な職種の幅が広いことに加え、求人の質も高いからです。

運営会社のキャリアデザインセンターは古くからITエンジニアの転職支援に力を入れており、IT系の職種に強いことは広く知られています。
1990年代からIT系人材を多数の企業に送り出してきた実績がありますので、ITエンジニアにとってぜひ活用しておきたいサービスといえるでしょう。

ただし、ITエンジニアの転職支援に強いサービスは他にも多数あります。ワークポートマイナビITエージェントなども併用し、自分のスキルや経験を生かせる案件を納得いくまで探すことをおすすめします。

2)type転職エージェントに登録する5つのメリット

type転職エージェントに登録する5つのメリット。 ■年収アップ転職に強い!利用者の71%が年収アップに成功 ■丁寧なサポートにより、面接通過度が高い ■一都三県エリアでの「非公開求人」が豊富 ■IT・Web業界においての転職支援に強い ■女性の転職支援に特化した、「type女性の転職エージェント」も
 

転職サービスは各社に強みや得意分野がありますので、サービスごとの特性を知っておくことは非常に重要です。type転職エージェントの強みとして、主に次の5点が挙げられます。

年収交渉での成約実績が高い。利用者の71%が年収アップに成功

転職活動の中でも「年収交渉」は、転職者自身が行うのはなかなか勇気がいるものです。エージェントを介して企業とやり取りができるのは、多くの転職者にとって非常に助かるでしょう。

とくにtype転職エージェントは、この「条件交渉(年収等)」において、利用者のおよそ71%が内定後の年収アップに成功しているという高い実績を残しています(※公式サイトより)。

type転職エージェントは一人ひとりの転職者のカウンセリングに重きを置いており、転職者の強みやポテンシャルを「プロの視点」からしっかりと査定し、マッチしそうな企業へ最大限のアピールをして伝えていきます。

これが結果として転職者と企業側双方の満足度アップに繋がり、その後の年収交渉等もスムーズに行えているのです。

type転職エージェントの評判・口コミ①

ハウスさん/20代男性/営業職/年収300万円
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
希望を取り入れた求人紹介を行ってくれた

キャリアアドバイザーの方が積極的に求人を紹介してくださったので満足しています。

前職は300万円ほどの年収でしたが、紹介してくださった求人の多くは300万円から400万円ほどと高く、納得のいく転職活動をすることができたので良かったです
しっかりと希望を取り入れてくれたので信頼できるサービスだと思いました。

たなみさん/30代女性/営業職/年収500万円
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
年収が前職の倍に!

転職にあたって「年収を上げること」が目標でした。
type転職エージェントのキャリアアドバイザーさんは面談の時に伝えていた私の年収よりも、さらに待遇の良い求人があれば片っ端から紹介してくれました。
内定後も給与や福利厚生のことで企業との仲介役に入っていただいて、結果として私は、以前の2倍近くの給与で働かせてもらっています

実際にtype転職エージェントを利用した人の年収UPに関する「評判・口コミ」を見る

丁寧なサポートにより、面接通過度が高い

転職サイト:転職者自身がサイト上の求人を検索・応募・選考を進めていくサービス 転職エージェント:担当のアドバイザーが転職者の希望を聞き、求人紹介・応募~面接までをサポートする 「dodaは両方利用できる!」
 

求人企業は、転職者の職務経歴書や面接の内容をもって社会人としての経験やスキルを推し量ります。

そこで適切なPRをしていけるように、プロのキャリアアドバイザーからのサポート・助言をもらえる機会はとても貴重でしょう。

type転職エージェントでは、面接対策をした場合としなかった場合とでは、対策をした方がおよそ12%通過率が高くなるというデータが出ています(※公式サイトより)。

これは老舗ならではの企業とのパイプが太いことと、転職者とのヒアリングや面接対策を丁寧に行うことによって、転職者と企業とのミスマッチを防ぐことができている結果と言ってよいでしょう。

「他の転職サービスではあまり良いアドバイスがもらえなかった」という方も、type転職エージェントを試してみると良いかもしれません。

type転職エージェントの評判・口コミ②

ひでおさん/40代男性/介護職/年収600万円
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
面接対策について具体的なアドバイスをもらえた

書類選考を通過したあと、担当のキャリアアドバイザーの方に模擬面接をやっていただきました。
その際、私の表情や視線、質問への回答などについて詳細にアドバイスをしていただき、とても有益でした。
視線を外すと印象を悪くする」、「できるだけ明るい表情や、前向きな表情を作ってほしい」など、具体的な助言をいただけて、実際の採用面接に臨むにあたって、とても役に立ちました。

みずきさん/30代女性/営業職/年収430万円
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
採用面接に臨むにあたっての自信がついた

面接のサポートをしてくれたのはとても助かりました。
応募書類の添削であったり、受け答えのアドバイスをしていただいて、だいぶ自信がついたと思います。
ここの表現、こう話した方がもっと熱意が伝わると思いますよ」といった具体的なアドバイスをもらえたのは、type転職エージェントさんくらいでしたね。

type転職エージェントのサポートや面接対策についての「評判・口コミ」を見る

一都三県エリアでの「非公開求人」が豊富

type転職エージェントの大きな特徴として、一都三県エリアでの非公開求人が豊富という点が挙げられます。一般的な転職サイトに掲載されている求人にはあまり見られない希少なポジションや優良企業・人気企業の案件も多いのが特徴です。

非公開求人の多くは、求人企業から直接依頼を受けて最適な人材を探している案件です。type転職エージェントだけが扱っている独自求人も多数あるため、応募者の競争率が低く選考がスムーズに進みやすいというメリットがあります。

また、管理職採用や新規プロジェクトといった秘匿性の高い案件は、一般的な転職サイトには掲載されないことが少なくありません。こうした案件を紹介してもらえるチャンスがあることは、type転職エージェントを活用するメリットといえるでしょう。

IT・Web業界においての支援実績が豊富で、転職フェアや相談会も開催している

type転職エージェントはIT・Web業界への転職支援実績が豊富であり、在籍アドバイザーも業界事情に精通しています。自身の経験やスキルレベルを正確に把握した上で転職支援をしてもらえますので、説得力のあるアピールポイントを準備しておくことができるでしょう。

転職フェアや転職相談会も随時開催しています。IT・Web業界に特化したイベントも多く、IT業界への転職希望者向けの転職相談会や、Web系エンジニアや社内SEを目指す人のための転職相談会などに参加可能です。

転職相談会は、type転職エージェントのアドバイザーとの面談形式で実施されます。転職市場や業界動向を知り尽くしたアドバイザーがマンツーマンで対応してくれますので、不安や疑問点を解消した上で転職活動にのぞむことができるでしょう。

type転職エージェントの評判・口コミ③

しんごさん/50代男性/SE/年収440万円
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
業界に必要なノウハウをきちんと教えてもらえた

IT系のサポートに強いとネットの評判で見たのでtype転職エージェントに登録しました。
実際、他社よりもIT系の求人は多かったと思います。
アドバイザーの方も業界出身者で、この業界で転職するためのノウハウは余すところなく伝えてくれた、といった印象を受けました。

たけしさん/30代男性/エンジニア/年収600万円
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
ITエンジニア求人では、ここが一番希望に適っていた

ITエンジニアの求人を探していたのですが、type転職エージェントの求人が一番希望に適っていたと思います。
面談では具体的な待遇や勤務地について話し、たくさんある求人の中から、さらに私の条件に見合うものをピックアップして紹介してくれました。
アドバイザーの方の熱意も感じられましたし、こちらでメインのサポートをしてもらおうと決めました。

さよさん/20代女性/ITコンサル/年収非公開
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
こちらの要望をしっかり聴いてくれ、マッチする求人を熱意持って紹介してくれた

最初は転職サイトのtypeを利用して、数社応募をしましたが、自分の求める環境となかなかマッチしなかったためtype転職エージェントを利用しました。

はじめにエージェントの方と一度直接お会いし、勤務地や年収などの形式的な話しや具体的に何がしたいか、何を求めているかを40分ぐらい相談しました。

当時私は年収などでは無く、より専門的な業務がしたかったためその点を強く要望しました。エージェントから数日後に6社ほど紹介いただき、どれもサイト上では未公開の企業で、非常に熱意を持って詳細な内容までお伝え頂きました。

最初だけ直接お会いし後はメールと電話連絡でしたが、サポートは迅速で真摯に対応くださいました。
エージェントは若い男性、おそらく20代だと思いますが丁寧な対応でした。自分のペース、スケジュールに合わせて動いてくださるので大変助かりました。

ITエンジニアの方の、type転職エージェントのサービスについての「評判・口コミ」を見る

女性の転職支援に特化した「type女性の転職エージェント」も運営している

type女性の転職エージェント。女性の新しいキャリアを提案する転職サービス

type転職エージェントには、女性の転職支援に特化した「type女性の転職エージェント」というサービスもあります。
年間5,000名以上の女性にキャリアカウンセリングを実施してきた実績があり、女性の転職に関する実践的なノウハウが充実しています。

在籍アドバイザーは女性が中心ですので、女性ならではの視点からキャリアプランを一緒に考えてくれます。「育児と両立したい」「女性管理職を目指したい」といった要望にも的確に応えてくれますので、今後のキャリアプランを検討中の女性におすすめです。

3)type転職エージェントのデメリット・注意点は

type転職エージェントのデメリット・注意点。 ■地方の求人は少ない ■保有求人の業種・職種の幅はあまり広くない
 

type転職エージェントは活用するメリットが複数ある優れたサービスですが、サービスの特性を理解していないとデメリットとなり得る面も持ちあわせています。メリットだけでなく、デメリットの面も確認した上で利用していくことが大切です。

type転職エージェントに登録する際は、次に挙げる2点に注意しましょう。

type転職エージェントのデメリット・注意点

地方の求人は少ない

type転職エージェントのサービス対象エリアは、東京・神奈川・埼玉・千葉ですが、求人自体は東京の企業がほとんどです。

2021年12月現在、type転職エージェントで求人検索をすると、全体で8,895件の公開求人が表示され、そのうち東京の求人が7,543件と8割以上を占めます。

東京以外の場所で転職を検討している方は、dodaリクルートエージェントマイナビエージェントパソナキャリアなど、より全国的に求人の多い転職エージェントを利用したほうが良いでしょう。

保有求人の業種・職種の幅はあまり広くない

type転職エージェントの求人は、特定の業種に偏っている傾向があります。以下は、2021年12月時点における、サイト上で確認できるtype転職エージェントの業種別求人数一覧です(※グラフは弊社作成)。

type転職エージェントの求人数
 

「IT・通信」の求人がいちばん多く、全体の40%強となっています。次いで多いのが、「WEB・インターネット」の求人で、こちらが20%ほど。両者を足したIT・WEB系の求人が全体の6割以上を占めることになります。

逆に、他の業種においてはやや求人数は少なめで、これらの業種で求人を探す方はtype転職エージェント以外にも2~3サービスを利用しておいた方が良いでしょう。

4)type転職エージェントを実際に利用した方の評判・口コミ

■type転職エージェントの満足度 「非常に満足」16% 「満足」53% 「ふつう」19% 「不満」12%

当サイトでは、type転職エージェントを実際に利用したことのある方々にアンケート調査を行い、感想をヒアリングしました。上図はその結果を元に、サービス利用の満足度をまとめたものです。

全体のうち69%の方が「非常に満足」「満足」と回答している一方、「不満」という回答は12%に留まっていることから、type転職エージェントの利用満足度は非常に高いといえます。

具体的にどのような声が聞かれたのか、良い評判・悪い評判をそれぞれ見ていきましょう。

type転職エージェントの良い評判・口コミ

評判・口コミで多かった意見

  • キャリアアドバイザーのカウンセリングがとても丁寧で、内容も充実していた。
  • 書類添削や面接対策が具体的で、実際に選考を受ける際に役立った。
  • 面談後のサポートが迅速で、やりとりがスムーズに進んだ。
  • 給与面の条件交渉をしてもらえたことで、年収アップを実現できた。
キャリアアドバイザーのカウンセリングが丁寧で充実していた

keyaki78さん 20代/女性/年収400万円 経理(旅行業)→添乗員(旅行業)

私はもともと添乗員をしたくて旅行会社に就職しましたが、なかなか添乗員としての業務ができませんでした。
また、経理の仕事はとても残業が多く、毎日ストレスを抱えていました。

そこで友人に相談したところ、type転職エージェントを勧められたので利用してみることにしました。

キャリアアドバイザーの方のカウンセリングはとても丁寧で、私の希望する職種や年収、福利厚生などさまざまな事を聞いてくれました。
そして、私の希望している条件に合った転職先を2つほど紹介して頂きました。

転職先が決まってからは面接の練習や履歴書の書き方などをアドバイスして頂き、無事に希望する転職先へ転職することができました。
転職後も相談にのってくれ、アフターフォローもしっかりしていると感じました。

面接対策のアドバイスが具体的で役立った

ひでおさん 40代/男性/年収600万円 人事(ソーシャルゲーム業界)→人事(介護業界)

書類選考を通過したあと、担当のキャリアコンサルタントに呼ばれ、採用面接試験対策のために模擬面談をやっていただきました。その際、私の表情や視線、質問への回答の内容などについて詳細にアドバイスをしていただき、有益でした

少しでも面接官役のキャリアコンサルタントから視線を外すと「視線を外すと印象を悪くする」とアドバイスを受けましたし、「できるだけ明るい表情や、前向きな表情を作ってほしい」と言われました。

キャリアコンサルタントからは「企業側は、人事マンに対しては明るい性格であることを求め、そのうえで優秀であることを求めている」と具体的にアドバイスしていただき、実際の採用面接に臨むにあたって役立ちました。

印象としては、高校受験や大学受験のときの受験対策と同様に「どうすれば採用内定を得ることができるか」に絞り、採用試験の傾向の分析と、その対策手法のノウハウ蓄積に力点を置いた転職エージェントなのだと感じました。

サポートが迅速で、スケジュールに合わせて対応してもらえた

たけしさん 30代/男性/年収600万円 システム開発(IT通信事業)→システム開発(IT通信事業)

転職サイトのtypeを利用し最初は個人で数社の会社説明会に行きましたが、自分の求める環境となかなかマッチしなかったため転職エージェントを利用させて頂きました。

はじめにエージェントの方と一度直接お会いし、勤務地や年収などの形式的な話しや具体的に何がしたいか、何を求めているかを40分ぐらい相談しました。当時、私は年収などではなく、より専門的な業務がしたかったためその点を強く要望しました。エージェントから数日後に6社ほど紹介いただき、どれもサイト上では未公開の企業で、非常に熱意を持って詳細な内容までお伝えいただきました。

わたしは最初だけ直接お会いし後はメールと電話連絡でしたが、サポートは迅速で真摯に対応くださいました。
エージェントは若い男性、おそらく20代だと思いますが丁寧な対応でした。自分のペース、スケジュールに合わせて動いてくださるので大変助かりました。

給与や福利厚生など条件面の交渉をしてもらえた

かなこさん 30代/女性/年収550万円 人事(人材派遣業)→営業(建築業)

フォローが手厚かったと思いました。

最初に面接を行い私の求めている福利厚生、給与面などの話をしました。
その後に良い案件の中から良い案件があれば紹介してもらう感じでした。

type転職エージェントは沢山の選択肢があったので私は多くの選択肢の中から自分の条件と合う企業を選ぶことが出来ました。

面談でのサポートでは面接前の履歴書の添削、面接のポイントなどを伝授してくれたりしました。
また会社との給与面、福利厚生面での交渉の仲介に入ってくれたので安心して利用することができました

充実したフォローのおかげで年収アップを実現できた

たなみさん 30代/女性/年収500万円 営業(化粧品)→営業(不動産)

フォローが手厚く自社で抱えている案件がとても多いなと感じました。
また、面談のサポートも行ってくれました。

私は年収を上げたいと考えていました。
その時にtype転職エージェントを利用することにしました。

フォローとしましては私に合う案件があればすぐに連絡をくれました。
履歴書などの添削も行ってくれました。

最初は全く自信がありませんでしたが添削を行ってくれたおかげで完璧な履歴書を作ることができ、自信を持って面接に挑むことができました。

実戦さながらの面接対策や、取引先との給与形態、福利厚生などの仲介役をしてもらうことができました。

type転職エージェントの悪い評判・口コミ

評判・口コミで多かった意見

  • 大手転職エージェントと比べると、紹介される求人数が少なめだった
  • 担当アドバイザーが忙しく、連絡がつかないことがあった
  • 条件の良い求人を紹介してもらうには一定以上のスキル・経験が求められると感じた
業種によっては紹介される求人数が少ない

ホリウチさん 30代/女性/年収420万円 企画(美容業界)→受付担当(携帯電話業界)

大手転職会社と比較しまして、やはり全体的な求人数についてはやや少ないかなと思うことがありました。

しかし、ITを軸にした幅広い内容をご紹介して頂けましたので、その点は満足できました。

担当キャリアアドバイザーが忙しいと十分に対応してもらえないことがあった

kaede47さん 20代/女性/年収550万円 薬剤師(医療業界)→薬剤師(医療業界)

キャリアアドバイザーの方は私以外の担当も兼任していたので、忙しいときは連絡がつかないことがありました。

また、キャリアアドバイザーの方が休みの日には相談や質問をすることができませんでした。
他の方でも対応してくれるととても良かったと思います。

未経験でも応募可能な案件はあまりないと感じた

匿名希望 年収500万円 営業職(金融業界)→営業職(人材業界)

案内できる案件の数は、最大手と比べるとかなり見劣りします。

「企業と転職者のマッチングの制度にこだわっています」というようなことをおっしゃってはいましたが、たくさんの求人を見たいと思う際にはあまり使い勝手が良くないなと思いました。

営業職にこだわりがあったわけではないので、他の職種も検討したかったのですが、未経験歓迎の他職種の案件はあまりないようでした。

また、転職をとても急かしてくる傾向にあると思います。やはりエージェントは、転職が決まらないとお金が入らないビジネスなのだなと感じました。面接で不安や懸念点があったことを伝えると、「それはどの企業を受けていてもありますよね」というようなことを言われました。

条件の良い非公開求人を紹介してもらうには資格やスキルが必要

ハウスさん 20代/男性/年収380万円 金属加工(製造業)→営業(電気機器メーカー)

他のエージェントよりも専門的で待遇の良い求人を紹介してくださるのですが、資格やスキルを持っていなければさらに高い待遇は難しいと言われました。

また、他の転職サイトやエージェントが取り扱っているような求人を紹介されたので、あまり良い気持ちにはなりませんでした。

非公開の求人も取り扱っているようでしたが、あまり紹介されませんでした。

type転職エージェントの評判・口コミまとめ

■type転職エージェントの評判まとめ 「書類添削・面接対策が役立った」「カウンセリングがとても丁寧」「年収アップを実現できた」「紹介される求人数が少なめだった」「担当者が忙しそうにしている」

type転職エージェントの強みであるサポート品質の高さや丁寧なカウンセリングは、口コミにも表れています。とくに書類添削や面接対策が有益だったという声が複数見られますので、自力で転職活動を進める場合と比べて選考通過率を高められるのはほぼ間違いないでしょう。

また、内定承諾前に給与面などの条件交渉を代行してもらえた点を高く評価する声も聞かれます。条件交渉は転職者自身で進めるのが困難なケースも少なくないため、type転職エージェントを活用して良かったと感じている人が多いことがうかがえます。

一方で、希望する業種・職種によっては求人数が少ないと感じた人もいるようです。IT系に強いというサービスの特性をよく理解しておく必要があるでしょう。

また、担当アドバイザーと常に連絡が取れるとは限らない点や、優良案件を紹介されるには相応のスキル・経験が求められる点を挙げる声も聞かれます。これらは他のサービスでも起こり得ることですので、自己分析を事前に行うなど、できる範囲のことは自力で進めておくことが大切です。

5)type転職エージェント サービス登録から利用の流れ

type転職エージェントは、他の多くの転職サービス同様「無料」で利用することができます。

type転職エージェント。ひとつ上を目指すあなたの転職アドバイザー。

以下type転職エージェントのサービス利用(登録)の流れについて、ざっと説明していきましょう。

(1)type転職エージェントインターネットのページから登録

「type転職エージェントのサービスってどんな感じなんだろう…」

type転職エージェントの登録は、PCまたはスマホのインターネットで、いつでも無料で行えます。

type転職エージェントの登録画面(氏名入力)

「無料登録」のボタンを押した後、画面の流れに沿って、氏名、生年月日、お住まいの地域、連絡先等を入力していきます。

「登録完了…っと意外に簡単にできた!」

(2)担当のキャリアアドバイザーと面談の日程を調整する

サービスを登録した後、担当のキャリアアドバイザーから、相談や面談など、今後の転職活動の進め方について、確認のメールまたは電話が来ます。

「ハッハイ!早速かかってきた~!」

都合の良い日時を伝えて、面談日時を確定します。
面談前に、現在の転職の意思や希望を説明できるように整理しておくと良いでしょう。
併せて、履歴書や職務経歴書も用意しておくことをおすすめします。

「この日が面談だから…そろそろ履歴書とか用意しよう」

(3)担当のキャリアアドバイザーと面談

type転職エージェントの担当キャリアアドバイザーとの面談は、対面・電話いずれかを選ぶことができます。
ここでは、可能な限り「対面」での面談を選ばれることをおすすめします。

なぜなら、対面での面談のほうが相互理解や信頼関係の構築がされやすく、担当キャリアアドバイザー側でもよりあなたの希望に沿った提案をしやすくなるからです。

「よろしくお願いします!」「優しそうで頼りになりそう~!」

「これまでの業務内容は…伸ばしたいスキルは…今後の働き方のイメージ…年収は…」

type転職エージェントのキャリアアドバイザーとの初回の面談にかかる時間はおおよそ2時間前後です。
はじめに、あなたの転職に対する思いや希望条件、職歴や今後のキャリアイメージについてのヒアリングがあります。

その後、担当キャリアアドバイザーのほうでおすすめの求人を紹介してくれます。

「たとえばこの企業は先ほどお話し頂いた将来のイメージに近そうですよね」

「ではこれからの進め方ですが」「在職中であまり時間がとれなくて…」「無理のないペースで進めましょう!」

面談では、「具体的に転職活動を始められる時期」や「いつから面接をスタートできるか」、「職務経歴書の修正(ブラッシュアップ)はいつくらいまでに完成しそうか」といった、今後のスケジュールについての確認もされます。

事前に直近の予定を整理しておく、スケジュール帳を持っていくなどしておくとスムーズでしょう。

(4)履歴書・職務経歴書の添削、および面接対策の実施

ここから、type転職エージェントのサービスを更に有効活用していくためには、「履歴書・職務経歴書の添削」および「面接対策」を依頼することをおすすめします。

「転職理由はこういう風に話した方が真意が伝わりやすいですよ」「なるほど…!」

これらのサポートを受ける場合は、初回訪問の後に2回目の訪問をして、担当キャリアアドバイザーとの打ち合わせを行うことになります。

「2回も打ち合わせるなんてちょっと面倒…」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、現役キャリアアドバイザーいわく、「2回目以降も対面で会いに来てくれる転職活動者の方々の方が、転職成功率は圧倒的に高い」とのことです。

満足のいく転職を実現する為にも、ぜひこれらのサービスも受けておきましょう。

(5)希望する企業への応募(書類選考・面談)

求人企業への応募および面接日程の調整は、すべてtype転職エージェントの担当キャリアアドバイザーが進めてくれます。

企業との面接当日は、原則10分前にはオフィスに到着できるように行動しましょう。
また、ご自身でも面接準備を万全に行っておくことをおすすめします。

「応募した理由について教えてもらえますか」「はい私は…面接対策の練習通りに落ち着いて…」

(6)内定獲得後、担当のキャリアアドバイザーに給与交渉・入社時期の調整をしてもらう

「やった!採用してもらえた!」

面接に合格し、内定通知を受けても、まだ気を緩めずに。
給与交渉や入社時期の調整が必要な場合は、内定通知後に行うことになります。

また、この際もtype転職エージェントのキャリアアドバイザーに代行して行ってもらうとスムーズです。

「おめでとうございます!希望の企業に決まって良かったですね」「ありがとうございます!でも入社時期についてちょっと相談が…

「ご安心ください!私の方から交渉してみますね」「ありがとうございます!」

──以上、type転職エージェントのサービスの流れをざっとご紹介しました。
特に今回がはじめての転職になるという方は、事前に活動の流れについてイメージを持っておくのは非常に重要です。

なお、人気の高い求人情報は早いタイミングで別の候補者から応募が殺到しますので、チャンスを逃さないようにするためにも、登録は早めに行って、他の転職活動者の一歩先を行くアクションを取っていかれることをおすすめします。

type転職エージェント サービス登録・利用の流れをもっと見る

6)type転職エージェントを最大限に活用するための3つのポイント

type転職エージェントの強みを最大限に引き出すには、利用に際して転職者側でもいくつか工夫しておいたほうがよいポイントがあります。いずれもちょっとした心がけや工夫しだいで効果が期待できることばかりですので、登録時には必ず実践しておきましょう。

具体的にやっておくべきこととして、次の3点が挙げられます。

事前に自己分析/キャリアプランのイメージ出しを済ませておく

POINT1 面談前までに「自己分析」と「キャリアプランのイメージだし」を行っておく ■自己分析とは...自身の「強み・大切にしたい価値観・実現したい未来像」等を明らかにすること ■キャリアプランとは...将来に望む仕事や働き方を実現する為のプランニング(行動計画)のこと

転職活動をするうえで必ず行っておきたいのが、自己分析とキャリアプランのイメージ出しです。

  • 自己分析:自身の「強み・大切にしたい価値観・実現したい未来像」等を明らかにすること
  • キャリアプラン:将来に望む仕事や働き方を実現するためのプランニング(行動計画)のこと

type転職エージェントでは担当アドバイザーからもそうしたキャリア支援の相談に応じてもらえますが、できれば事前に可能な段階まで自分で行っておくことをおすすめします。

その上で客観的なアドバイスを受けることで、自分では気づいていなかった長所や強みが明らかになるからです。

また、将来やりたいことがある人は、具体的に何をしたいのかを伝えられるよう準備しておきましょう。担当アドバイザーは、そのキャリアの到達点から逆算してアドバイスをしてくれるでしょう。

参考:キャリアプランとは

キャリアプランとは、あなたが将来に望む仕事や働き方を実現するためのプランニング(行動計画)のことをいいます。

具体的には、以下のようにプランを建てていきます。

キャリアプランの建て方 Step1 キャリアの棚卸しを行う これまで経験した業務を洗い出します。そして更に「得意なもの」「これからも続けていきたいこと」についても考えていきます。 STEP2 新たにチャレンジしたいことを考える STEP1で出したリストを見ながら、「新たにチャレンジしたいこと・実現したいこと」を考えてリストに追加します。 STEP3 実現するために、必要な知識・スキルを考える STEP2の「実現したいこと」を叶えるために、どんな知識・スキルが必要になるか、またそのために求められるアクションを考えます。 STEP4 キャリアプランのスケジュールを建てる STEP2と3で導き出した「実現したいこと」と「必要なアクション」を時系列で整理します。 ※ まず1年~3年のスパンで考えると、整理しやすいです □キャリアプランの例 1年後 実現したいこと ・リーダー職 ・ディレクターとして充分な業務遂行スキルを持つ そのためにやること ・ディレクションスキルを高める ・業界知識を深める 3年後 実現したいこと ・マネージャー職 ・プロジェクトの責任者として活躍 そのためにやること ・マネジメントスキルを高める ・育成スキルを高める 5年後 実現したいこと ・自身のサービスを手掛ける、または独立起業 そのためにやること ・事業運営の上流から下流までの経験 ・経営の知識を深める

キャリアプランを建てる際、まず「キャリアの棚卸し」を行います。

キャリアの棚卸しで出てきた経験(または知識・スキル)をもとに、あなたが新天地でチャレンジしたい働き方をイメージし、そしてそれを実現するためにどんな行動が必要かを考えていきます。

キャリアプランは、上記の「キャリアプランの例」にあるように時期ごとに「実現したいこと」と「そのためにやること」を表形式に落とし込むと、そのイメージを整理しやすくなります

ポイントは、半年や1年ではなく、3年・5年といった中長期的な期間を見据えることです。
今のうちにマスターしておくべき知識・スキルや取得しておくべき資格が出てくるかもしれません。

キャリアプランの描き方を詳しく見る

登録時のレジュメ(職歴)入力をしっかり行うと、適切なサポートを受けやすくなる

POINT2 登録時のレジュメを書き込むほど、相性の良いアドバイザーに当たりやすい ■事前に転職者の詳しい情報が分かっていると、アドバイザーもマッチした求人を用意しやすい

転職エージェントの登録時には、レジュメ(職務経歴書)を記入する必要があり、これはtype転職エージェントでも同様です。

前職での経歴や保有スキルを整理して丁寧に書くという作業について、「得意な作業だ」という人は少ないでしょう。ですが、ここは手間を惜しまずにしっかり入力することを意識したほうが良いです

なぜなら、多くの転職エージェントは登録時のレジュメ内容を見て、「転職への本気度(意思)が感じられる」、「転職成功の見込みがある」と思った転職者を優先的にサポートすることが多いためです。

また、担当アドバイザーから「この人の希望する分野は、私が得意とするサポート領域とマッチする」と評価された場合は、相性の良い担当が付きやすくなるでしょう。

事前にレジュメを細かく記入しておくほど、キャリアアドバイザー側もアドバイスや求人の紹介がしやすく、結果としてスムーズに転職活動を行うことができるということです。

自身のこれまでの経歴やスキルレベルを正確に理解したアドバイザーに担当に就いてもらうためにも、「面倒くさいからレジュメの記入は簡単に済ませよう」ではなく、詳細に記入することをおすすめします。

複数の転職エージェントに登録しておく

POINT3 複数の転職エージェントサービスを活用する ■複数利用のメリット ①それぞれのサービスが持つ優良求人を知れる ②キャリア相談等でセカンドオピニオンの役割になる ③自分にとって相性の良い担当を見つけやすくなる

type転職エージェントでは独自の非公開求人を扱っていますが、他の転職エージェントでも同様のことがいえます。
希望条件によっては、type転職エージェント以外のサービスで紹介可能な求人があるかもしれません。

希望条件にマッチする求人をより多く見つけられるためにも、複数の転職エージェントを併用することは非常に重要です。

リクルート社の調査によると、転職成功した人の平均転職エージェント利用者数は4.2社ほどであったといいます。

転職エージェントの利用社数調査では、全体で2.1社、転職成功者は4.2社登録しているという結果

参照:リクナビNEXT「転職エージェント(人材紹介会社)を使った転職活動ガイド」の内容をもとに、弊社にてグラフ作成

転職エージェントは一社しか登録できないというルールはありません。
また、それぞれのサービスでキャリアアドバイザーがつくことで、受けたアドバイスが的確かどうかを判断しやすくなるはずです。

複数の転職エージェントに登録することで、担当アドバイザーから得られるアドバイスを比較することもできます。
より客観的で納得できるアドバイスをしてくれた担当者を選び、求人紹介を依頼することも可能になるでしょう。

7)type転職エージェントの登録・利用に関するよくある質問(FAQ)

Q1)情報収集やキャリア相談だけでもサービスは利用できますか?

今すぐに転職する予定がなくても、転職エージェントを利用することは可能です。

type転職エージェントでは、登録時に「転職希望時期」を「すぐにでも、3か月以内、半年以内、1年以内、1年以上、未定」のいずれかで選択することができます。

今すぐ転職する予定がなく、まずは情報収集やキャリア相談をしたいという人は、転職希望時期を「1年以上」または「未定」(状況によって転職時期が早まる可能性がある人は「1年以内」)として申し込むと良いでしょう。

転職活動は「必要に迫られて開始する」よりも「自身のキャリアプランを立てておき、常日頃から希望に合う求人をチェックする」人の方が転職成功しやすいといいます。type転職 エージェントの転職支援の実績・ノウハウを最大限活用するうえでも、早いタイミングで登録しておくと良いかもしれません。

Q2)「type」との違いはなんですか?

転職サイトの「type」は、「type転職エージェント」と違ってキャリアアドバイザーのサポートはありません。

転職サイトと転職エージェントの違い
 

typeは、求人検索から職務経歴書の作成、面接日の調整、面接対策など、全てを転職者自身で行います(企業からスカウトが届くこともあります)。

転職は初めてではなく、ある程度進め方は心得ている」という方や「求人応募は自分のペースで進めていきたい」という方は、「type」が向いているでしょう。

一方のtype転職エージェントは、担当のキャリアアドバイザーが内定までに必要なサポートを一手に引き受けてくれます。

転職は初めてで不安がある」という方や「専門家のアドバイスを聞きたい」という方は、type転職エージェントがおすすめです。

Q3)面談場所が自宅から遠いのですが、電話でのサポートも可能ですか?

type転職エージェントでは、電話やWebでの面談も受け付けています。
特に2021年12月現在では、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、type転職エージェントでは主に電話での面談を勧めています。

お住いの近くにオフィスがなかったり、その他さまざまな理由で対面での面談が難しそうな場合は、電話またはWebでのサポートを依頼すると良いでしょう。
求人提案、応募書類の添削、面接対策等すべて、電話またはメールでサポートしてくれます。

Q4)面談はどの場所で受けることができますか?

type転職エージェントのサービスは、以下の拠点で受けることができます。

場所 住所 最寄り駅
東京本社 東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル 9F 赤坂見附駅

初回の面談にかかる時間は約30分~1時間半ほど。平日は夜19:30まで、土曜日も対応しています。

Q5)他の転職エージェントを掛け持ちして利用している場合、正直に伝えたほうが良いですか?

転職エージェントを掛け持ち利用している場合、担当アドバイザーにもそのことを伝えておいた方が良いでしょう。その理由は、以下の2点があります。

  • 別の転職エージェントと同じ求人をおすすめされる場合がある
  • 掛け持ちを隠したままだと、意思疎通や信頼関係の構築が難しくなることがある

例えば一点目の「同じ求人をおすすめされた」場合、掛け持ちを隠したままだとその求人を見送る為に嘘の理由を作らなくてはならなくなります。その作られた理由によって、担当アドバイザーは転職者の希望や意思を誤って解釈してしまうことも起こりやすくなるでしょう。

現在、ほとんどの転職者は転職エージェントを掛け持ちで利用しています。キャリアアドバイザーもその状況は重々把握していますので、それで信頼関係や支援の優先度に影響がでることはまずないでしょう。変に気を遣って隠すことなく掛け持ちしていることは率直に伝えて良いと思います。

Q6)サポートを断られてしまったのですが、どうすればいいですか?

type転職エージェントのエージェントサポートを申し込んだものの、サポートを断られてしまった場合には、以下のような原因が考えられます。

年齢と職歴が見合っていなかった

type転職エージェントのエージェントサポートでは、20代~50代までの幅広い層が利用しています。

ですが、「30代で正社員経験なし」、「40代でこれまでの職歴はオペレーション業務のみ」といったように年齢でみたときに職歴が不足していると見られた場合、「見合った求人がありません」と断られてしまうことがあります。

短期間での転職を繰り返している

type転職エージェントに限らず、転職エージェントサービスでは「短期間での転職を繰り返している」人へのサポートを敬遠しがちです。「再度短期の転職をされると、紹介企業からの信頼を失ってしまう」というリスクがあるからです。

エージェント側の都合(繁忙期など)により、優先度を下げられてしまった

繁忙期などで「転職者が多くて、さばききれない」ときに、すぐに転職する予定ではない転職者や、内定獲得まで若干の時間を要することが見込まれる転職者に対して、担当側で優先度を下げてくる可能性もあります。

これらの理由でサポートを断られてしまった場合は、以下の対策を取ることをおすすめします。

  • 転職サイトを使って「自分から求人応募する」スタイルの転職活動に切り替える
  • type転職エージェント以外の転職エージェントサービスに登録する

転職エージェントサービスはtype転職エージェントの他にも複数あります。
また、他のエージェントでは問題なくサポートしてくれる場合もあります。

type転職エージェント以外のエージェントサービスに関しては、後述する「type転職エージェントと併せて利用すると効果的な転職サービス」を参照ください。

Q7)type転職エージェントの退会方法について教えてください

type転職エージェントの退会は、Myページへログイン後、画面最下段の「サービスの退会」から手続きすることができます。

なお、退会手続きを行う前に「現在、選考途中の企業はないか」は必ず確認しておくようにしましょう。

また、一度退会しても再度サービスに登録することも可能ですが、その際はまた一から職務経歴書などの情報を記入する必要があります。

8)type転職エージェントと併せて利用がおすすめの、転職サービス

転職活動を、効果的・効率的に進めていくために…複数の転職サービスを活用する!男性「セカンド・オピニオンがあるとより信頼・安心感が持てますよね。」女性「コンサルタントとの相性も大切です!」
 

ここまでの内容で、「type転職エージェントの転職サービスに登録しようかな」と思われた方は、併せてもう1~2つの転職サービスにも登録されることをおすすめします。

転職サービスはそれぞれに強みや得意とする業界・企業も異なってきます。複数の転職サービスに登録して、幅広いサポートと視野を持つことによって、転職活動もよりスムーズに進めやすくなるでしょう。

以下におすすめしますのは、これまでの転職成功者からの評判も高い転職サービスです。ぜひ、type転職エージェントとの併用での活用をご検討ください。

リクルートエージェントー「より幅広く求人情報をキャッチアップしていきたい!」という方におすすめ

転職エージェントならリクルートエージェント。非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介。転職エージェントがあなたの転職を成功に導きます。

「求人情報をしっかり吟味しながら転職先を決めていきたい」という方は、圧倒的な求人ボリュームが評判の、「リクルートエージェント」との併用がおすすめです。

また、リクルートエージェントは転職成功実績においても、国内No.1を誇る転職サービスです。

リクルートエージェント独自のサービスにも定評があり、採用面接の必勝法が学べる無料セミナーの実施や、担当のアドバイザーによる企業の選考ポイントをまとめた「エージェントレポート」など、転職活動を進めていくうえでの強力なバックアップとなることでしょう。

更には、大手企業とのリレーションも厚く、「他の転職サービスでは紹介してもらえなかった求人を、リクルートエージェントでは紹介してもらえた」というケースも少なくありません。

リクルートエージェントの特徴

  • 求人数は常時20万件以上!どの業種・職種においても希望にマッチする求人を紹介してもらえやすい
  • 転職支援ツールの品質が非常に高い!職務経歴書エディタ面接力向上セミナーは、はじめての転職者はぜひ活用したいところ
  • キャリアアドバイザーのスピーディなサポートと交渉力が評判◎。「なるべく早く転職先を決めたい」という人はマストで登録を
リクルートエージェントの特徴・おすすめポイントを詳しく見る

doda──「転職をなるべくスピーディに済ませたい」人におすすめ

doda 転職なら、・・転職サイトdoda(デューダ)

dodaはリクルートエージェントに次ぐ国内大手の転職サービスです。「積極的に求人紹介を行う」スタイルのため、たくさんの選択肢から転職先を検討したい方、転職活動をなるべく早く済ませたい方におすすめです。

dodaは幅広い業界・職種の求人をカバーしており、20~40代以降まで満遍なくサポートを行っています。

また、「転職サイト」として利用が可能なので、キャリアアドバイザーのサポートを受けつつ転職者自身で求人を検索・応募することもできるのが特徴です。

「レジュメビルダー」や「転職タイプ診断」「転職フェア」など、転職活動をバックアップしてくれるツールも充実しています。

dodaの特徴

  • 非公開求人」が豊富なので、ライバルの少ない状態で選考に臨むことができる
  • 転職サイト」+「転職エージェント」の両機能で効率的に転職活動を進められる
  • 企業から直接スカウトがもらえる「ダイレクト・リクルーティングサービス」も活発
dodaの特徴・おすすめポイントを詳しく見る

マイナビエージェント──20代~30代前半の若手社会人におすすめ

今回が初めての転職の方、または自身の適性やキャリアプランを見定めながら転職活動を進めていきたい方は、マイナビエージェントもおすすめです。

マイナビエージェントは、転職者一人一人へのサポート体制が手厚いことが魅力の一つです。

複数回にわたる面接対策や書類添削などで、徐々に自身を高めながら本番へ臨むことができるでしょう。

マイナビエージェントは特に20~30代の若手転職者へのサポート力に評判があります。特に、初めての転職活動で不安を抱えている20代、30代の方にはおすすめの転職エージェントです。

マイナビエージェントの特徴

  • 20代~30代前半の若手社会人への転職支援に強く特に女性からの人気が高い転職サービス!
  • 転職者のペースに合わせた「じっくり、寄り添い型」のサポートと、きめ細やかな職務経歴書の作成サポート・面接対策が評判
  • マイナビだけの「非公開求人」も豊富!優良企業とのリレーションが強く、優良な求人を見つけやすい
マイナビエージェントの特徴・おすすめポイントを詳しく見る

パソナキャリア──対面でじっくりサポートを受けたい人、地方転職、Uターン転職を希望する人におすすめ

パソナキャリア。転職活動の成功を、全力でサポートします。専門アドバイザーがあなたの転職活動を全面サポート!!

パソナキャリアは、元々は人材派遣事業を行っていた株式会社パソナが、1993年に転職事業として設立した転職エージェントサービスです。

パソナキャリアは「全国対応の転職エージェント」なので、地方へのU・Iターン転職にも手厚いサポートが期待できます。

また、パソナキャリアのキャリアコンサルタントは一人ひとりのスキル・パフォーマンスが高く、サービス品質が高いことでも評判です。

地方に在住の方、または優秀なキャリアコンサルタントからの丁寧なサポートを求める方は、パソナキャリアのサービスを併せておすすめします。

パソナキャリアの特徴

  • 全国都道府県の転職をサポート!しかも、企業側からの評判が良いため質の高い求人が集まりやすい!都心だけでなく、地方転職、Uターン転職にもおすすめ
  • 書類添削・面接対策などのサポートが手厚く、はじめての転職でも安心!充実のサービス体制で、年収アップ率は67.1%
  • じっくり、相談に乗ってくれる」サポート品質で評判が高い!特に、女性の転職でのキャリア相談におすすめ
パソナキャリアの特徴・おすすめポイントを詳しく見る

ワークポート ──IT・Web業界での転職・未経験職種へのジョブチェンジがしたい人におすすめ

ワークポート。各業界専門の総合転職エージェント。

ワークポートは総合型転職エージェントですが、中でも「IT・Web・ゲーム業界」において品質の高いサポートを提供しており、IT・Web系の職種へジョブチェンジがしたい人におすすめです。

2021年10月時点でのIT・Web系求人はおよそ14,500件あり、他のIT・Web特化型転職サービスに引けをとらない豊富さです。

検討の余地があれば、まずは求人を紹介する」という方針を掲げており、「経験不足から、求人を紹介してもらえなかった」といった事態もなく、挑戦の機会が拓かれています。

サポートを行う転職コンシェルジュ(キャリアアドバイザー)もそれぞれの業界・企業へ深い知識を持っているので、組織体制や企業風土といった観点からも、自身にマッチした企業を紹介してもらえるでしょう。

ワークポートの特徴

  • IT・Web・ゲーム業界に強く、エンジニア・クリエイター・ディレクター等、幅広い職種に対応している
  • 職種・実務未経験にも専門知識を持った転職コンシェルジュがサポート
  • eコンシェル」というツールで、スケジュールや選考状況を一元管理
ワークポートの特徴・おすすめポイントを詳しく見る

まとめ)type転職エージェントの、他転職サービスにない特徴・メリットは──。

さて、ここまでのtype転職エージェントのサービスにおける特徴、メリットをまとめてみましょう。

  • #1 年収交渉での成約実績が高い。利用者の71%が年収アップに成功
  • #2 丁寧なサポートにより、面接通過度が高い
  • #3 一都三県エリアでの「非公開求人」が豊富
  • #4 IT・Web業界においての支援実績が豊富で、転職相談会なども開催している
  • #5 女性の転職支援に特化した「type女性の転職エージェント」も運営している

東京、神奈川、千葉、埼玉にお住いの方で「キャリアアドバイザーからの支援を受けながら、転職と併せて自身のキャリアアップ、キャリアイメージを掲げていきたい」という想いのある方には、type転職エージェントはおすすめです。

IT業界や女性の転職、年収アップ転職においても高い評価を得ているサービスですので、これらの分野で転職を検討している方も、まずは気軽に面談を申し込まれてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

スタジオテイル Webメディア事業部

情報メディアサービスの運営、教育・研修サービスの提供を行っています。これまで転職された1,000名以上の方の体験談・エピソードと、現職キャリアアドバイザー・ヘッドハンターの方々からの情報をもとに、「これからの転職・キャリア」にまつわる良質な情報を随時提供していきます。

よかったら、シェアと評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均4.23
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー