『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

「マイナビジョブ20’s」は第二新卒向けのおすすめ転職サービス!特徴、評判を紹介

[最終更新日]2020/10/22


15
マイナビジョブ20’s。20代・第二新卒向け転職エージェント
サービス名 マイナビジョブ20’s
特徴 マイナビ唯一の20代専門サービス!マイナビの情報網を活かしつつも、20代という若年層に特化しているからこその強みがあります。

適性診断からキャリアカウンセリング内定後の入社交渉の代行まで、転職活動の「始めから終わり」まで徹底サポートしてくれるサービススタンスが、多くの20代転職者から人気と評判を博しています。
企業名 株式会社マイナビワークス(2016年12月)
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

目次

マイナビジョブ20’sって?─マイナビジョブ20’sの特徴

 
マイナビジョブ20’sの特徴。マイナビの、20代・第二新卒を専門とする転職エージェント!8~9割が非公開求人!好条件の求人が見つかりやすい。Web適正診断をはじめ、お役立ちツールも充実!
 

20代・第二新卒を専門とする転職エージェント

マイナビといえば、新卒採用のための就活サイトで有名な企業ですので、ご存知でない社会人は殆どいらっしゃらないでしょう。
そのマイナビ社が、第二新卒を専門とした転職サービスとしてスタートさせたのがマイナビジョブ20’sです。

新卒採用に長年にわたって携わってきた企業ですので、各企業との人事ネットワークがしっかりしているのはもちろんのこと、若手社員に対する理解度が高いのも大きな特徴です。

一般的な転職エージェントはハードルが高い印象を持っていた人も、20代・第二新卒専門であれば何の心配もなく利用することができます。

◇マイナビジョブ20’sのサービスの流れ

サービスの流れ。STEP1。お申込み。こちらのWebサイトのお申込みフォームよりお申し込みください。STEP2。個別カウンセリング。20代の採用現場を熟知した経験豊富なキャリアアドバイザーと個別カウンセリングを行います。STEP3。求人に応募。応募する企業をキャリアアドバイザーと一緒に相談しながら決定し、応募します。STEP4。選考・面接。いざ面接!ご希望に応じて面接対策も行います。面接日程の調整もキャリアアドバイザーにおまかせください。STEP5。内定・入社。無事「内定」となった場合も、条件や入社日の調整をキャリアアドバイザーが代行いたします。
 

8~9割が非公開求人!かつ、好条件の求人が見つかりやすい

マイナビジョブ20’sのキャリアアドバイザーを通じて紹介される求人のうち、全体の8~9割は非公開求人です。

誰でも求人を閲覧できる転職サイトとは違い、担当キャリアアドバイザーから直接紹介してもらった場合のみ、求人の内容を見ることができるのです。

そのため、一般的な転職サイトと比べると優良企業や好条件の求人が手つかずの状態になっていることが多く、結果的に低い競争率で条件の良い求人に応募することができます。

「非公開求人」とは?=企業が社名を明かさず人材を募集すること。企業が非公開求人を行う理由。・企業側で急な採用が必要となり、求人を公開して募集する時間がない。・企業の人事採用側の事務コストの節約。・機密性の高いプロジェクトや事業戦略に関わる人材採用。
 

マイナビジョブ20’sをおすすめできる、3つのメリット

マイナビジョブ20’s3つのおすすめポイント。20代・第二新卒専門だから、若者に対する理解度が高い!Web適正診断で自己分析を効率的に行うことができる。希少な求人や優良企業とのマッチング率を高められる。
 

20代・第二新卒専門だから、若手に対する理解度が高い

 

転職エージェントと聞くと、すでにキャリアを重ね十分な実績のある社会人を対象としたサービスを想像する人は少なくないでしょう。

実際、転職エージェントの中にはミドル・ハイクラスと呼ばれる層をターゲットとするサービスもあり、一定以上の年収を得ていることを登録の条件としているケースもあります。


一方の第二新卒と呼ばれる年代の社会人は就職してからまだ年月が浅いため、「高度なスキル」「十分な業務経験」「マネジメント能力」といったものを求められてしまうのは無理があるでしょう。

マイナビジョブ20’sは20代・第二新卒を専門に対応していくことを明確に打ち出していますので、社会経験が長くないことや業務経験が十分でないことに負い目を感じることなく、等身大でキャリア相談に乗ってもらうことができます。


ですが、マイナビはもともと新卒採用に携わってきた企業ですので、新社会人や学生の年代の人の気持ちをよく理解しています。

若手の社会人がどのようなことに悩み、仕事でどういった壁にぶつかっているのか、しっかりと理解してくれるので、本音で相談することができるのです。


Web適性診断で自己分析を効率的に行うことができる

学生時代に就職活動を始めた頃、しきりに「自己分析が重要」と聞かされた記憶が残っている人も多いはずです。

実は、転職活動の場合は社会人として働いた経験が上乗せされる分、職種に対する適性や今後のキャリアプランも加味して考える必要があり、自己分析がより高度に、複雑になっているのです。

就活で自己分析に苦労した人は、それ以上に大変な思いをするかもしれないとなれば、気が重くなってしまうかもしれません。


マイナビジョブ20’sでは、転職活動に入る前の自己分析の大きな手助けとなる「Web適性診断」というツールを用意しています。

適性診断イメージ図。
 

Web適性診断で確認できるのは以下の点です。

  • 自分の強みがどんな仕事に向いているのか
  • 仕事に影響を与えてしまう自分の弱みは何のか
  • 仕事上で、自分のどんな特徴が活かせるのか

適性診断はWeb上で都合がいい時間帯やタイミングで受けることができます。


適性診断はそのまま自己分析として活用することもできますし、その結果を元にキャリアアドバイザーと面談することもできます。


希少な求人や優良企業とのマッチング率を高められる

自力で転職サイトから求人を探して応募した場合、条件の良い仕事や人気のある企業には応募者が殺到し、結果的に書類選考のハードルが上がってしまったり、面接での競争倍率が高くなったりすることがあります。

一方マイナビジョブ20’sでは、キャリアアドバイザーから初回される求人のうち、8~9割は非公開求人です。マイナビジョブ20’sに登録した人で、しかもキャリアアドバイザーからその求人を紹介された人しか、内容を知ることはできないのです。
場合によっては、その企業が人材を募集しているという事実そのものが世の中にほとんど知られていないケースもあり得ます。

非公開求人であれば、なかなか人材募集をかけない企業の希少な求人や、ひとたび求人を出せば応募者が殺到するような優良企業の求人にも出合える可能性が高まります。
例えば、転職サイトで求人を探していて「いまひとつ自分の希望する求人が見つからない…」と悩んでいる方は、マイナビジョブ20’sの非公開求人も視野に入れておくと良いでしょう。


マイナビジョブ20’sの転職サービスは、こんな方におすすめ

  • 社会人として働き始めてから年数が浅く、いわゆる第二新卒にあたるという方
  • 就職して最初に入った会社が自分には合っていないように感じている方
  • やりたい仕事や向いている職種が分からないので、アドバイスしてほしいという方
  • 人気企業や有名企業への応募にもチャレンジしてみたいという方

マイナビジョブ20’sのデメリット・注意点

マイナビジョブ20’s2つのデメリット・注意点。求人が都市部に集まっている。20代しか利用できない、かつ年収UPの可能性は低い
 

求人が都市部に集中している

マイナビジョブ20’sの求人の多くは都市部に集中しています。

2020年10月現在、マイナビジョブ20’sのサイトで求人情報を検索すると1,740件の公開求人が表示されます。

ですが、そのうち東京の求人だけでも830件と、約半数を占めているのです。


都市部は人口も企業も集中しているので、どうしても求人が偏りがちになります。


「今住んでいるところからできるだけ離れたくない」という方や、「もっと多くの求人を見たい」という方はdodaやリクルートエージェント、パソナキャリアなど、より多くの求人を掲載している大手の求人サイトを同時に利用してみると良いでしょう。


全年代におすすめの、総合型転職エージェント

サービス名 特徴

doda
・求人数がとても多く、特に非公開求人の質が抜群!
       ・職務経歴書作成・面接対策など、転職活動成功のためのサポートも充実

リクルートエージェント
・担当の転職エージェントの【頼りになる】充実のサポート
・これまで30万人の転職者を転職成功に導いた独自のサービス
・他の転職サイトでは見られない、「非公開求人」が約10万件!

パソナキャリア
・企業側からの評判が良いため質の高い求人が集まりやすく、年収アップ率は67.1%!
・書類添削・面接対策などのサポートが手厚く、はじめての転職でも安心。
・パソナキャリアのみ求人が出る【独占求人】が多いため、選択肢が広がる


20代しか利用できない、かつ年収UPの可能性は低い

「マイナビジョブ20’S」というサービス名が示すように、マイナビジョブ20’Sは20代の方限定の転職サービスです。
なので、30代以降の方は利用ができません。


また、マイナビジョブ20’Sは第二新卒など、「20代で社会人としての経験が少ない」人への支援に力を入れているので、高年収条件の求人はそれほど多くありません。

そのため、20代で「年収UPを目指したい」という方にとっては、満足のいく転職先を探すことは難しいと言えるでしょう。

20代また30代でキャリアアップ転職・年収UP転職を目指す方は、先に紹介したdodaリクルートエージェントパソナキャリアのほかJACリクルートメントの転職サービスがおすすめです。




マイナビジョブ20’sの利用でよくある質問・実際の評判

FAQ
 

以下に紹介するのは、「みんなの転職「体験談」。」で頂いた実際にマイナビジョブ20’sを利用した転職者の方々の評価コメントです。

Q1)マイナビジョブ20’sはどれくらい親身にサポートしてくれましたか?

  • どんな仕事に向いている性格なのか?から一緒に考えてくれたので、志望する業界を決めることができた
  • 大手の仕事を紹介してもらうことができ、本当に面接へ進めたのでびっくりした
  • 面談日時や求人紹介といった連絡が早く、思っていた以上に転職活動がスムーズに進んだ
  • 無料で受けられるセミナーの内容が充実していて、もっと早く知っておきたかったと思えた
  • 私の性格や考え方を尊重して相談に乗ってもらえたので、こちらも本音で相談することができた
  • 首都圏以外の企業の求人も扱っていたので、関西で就職したいという希望を叶えることができた

マイナビジョブ20’sを利用した人の多くが、第二新卒に特化したサービスの内容に満足していることが伺えます。

カウンセリングの内容が濃く、それぞれの人に向いている仕事やこれから目指していくキャリアについて、とことん相談に乗ってもらえることが分かりますね。

さらに、大手企業や人気企業を紹介してもらえたといった声も聞かれ、マイナビならではの豊富な求人ネットワークの強みを感じることもできます。

Q2)マイナビジョブ20’sの対応で、不満だった点はありますか?

  • 20代ではないため、紹介できる求人があまりないとのことだった
  • 首都圏・関西・東海地方の求人はあるが、それ以外の地方の求人は紹介が難しいようだった
  • すぐにでも面接選考へ進みたかったが、まずはカウンセリングからということで、それなりに時間がかかった

「デメリット・注意点」でもご紹介したように、マイナビジョブ20’sは20代の第二新卒向けサービスですので、30代以上の方は利用することができません。

また、キャリアアドバイザーとしっかりと面談を行った上で求人を紹介するという流れを大事にしています。
とにかく選考まで早く進みたい」という方は、マイナビジョブ20’sと併せてdoda{リンク}やリクルートエージェント{リンク}などの転職サービスを利用すると良いでしょう。

Q3)マイナビジョブ20’sのサポートは、どこで受けることができますか?

マイナビジョブ20’Sのサービスは、以下の拠点で受けることができます。

場所 住所 最寄り駅
新宿オフィス 東京都新宿区西新宿1-6-1新宿エルタワー26F 新宿駅
横浜オフィス 神奈川県横浜市西区高島2-19-12スカイビル23F 横浜駅
大阪オフィス 大阪府大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪タワーA31F 大阪駅・梅田駅
名古屋オフィス 愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1ミッドランド スクエア9F 名古屋駅

Q4)電話でのサポートも可能ですか?

上記オフィスへのアクセスが難しい場合は、メールやお電話、オンラインなどで、求人のご紹介や転職活動のサポートを実施しています。

また、2020年10月現在、新型コロナウイルス感染拡大を受け、マイナビジョブ20’sでは遠方にお住まいの方以外でも電話やオンラインでの面談を受け付けています。

ただし、先にお伝えした通りマイナビジョブ20’sは主に都市部の求人を取り扱っています。お住いの地域(希望する勤務地)によっては求人紹介のサービスを提供できない場合もありますので、サポートの前に担当の方に聞いてみると良いでしょう。

Q5)「マイナビ転職」とは何が違うのですか?

「マイナビ転職」は転職サイト、「マイナビジョブ20’s」は転職エージェントであり、サービスの形態に違いがあります。

F転職サイトと転職エージェント
 

マイナビ転職では転職者自身がサイト上の求人を検索し、応募・選考を進めていきます(企業からスカウトが届くこともあります)。
対する「マイナビジョブ20’s」は、担当のキャリアアドバイザーからおすすめの求人紹介をはじめ、書類添削や面接対応、キャリア相談といったサービスを無料で提供してくれます。

「転職活動はなるべく自力で、自分のペースで進めていきたい」という方は「マイナビ転職」を、プロのアドバイザーからのサポートを受けつつ進めていきたい方は「マイナビジョブ20’s」を活用すると良いでしょう。




マイナビジョブ20’sと併せて利用すると効果的な転職サービス

転職活動を、効果的・効率的に進めていくために…複数の転職サービスを活用する!男性「セカンド・オピニオンがあるとより信頼・安心感が持てますよね。」女性「コンサルタントとの相性も大切です!」
 

さて、ここからはマイナビジョブ20’sと「併用して」活用すると効果的な転職サービスを紹介していきます。

現在、多くの転職活動者は複数の転職サービスを活用しながら転職活動を行っています。上手な組み合わせで、効果を最大限高めていけるように、ご検討ください。

「多くの求人を比較検討したい」という方は、「doda」がおすすめ!

サービス名 doda(デューダ)
特徴 全国対応、かつ国内トップレベルの膨大な求人数!

すべての業種・職種を網羅した求人情報だけでなく、キャリアアドバイザーの良質なサポートで、転職成功者の実績・評判が共に高い、初めに登録しておきたい鉄板の転職サービスです。
企業名 パーソルキャリア株式会社(1989年6月)

現在までのキャリアにある程度の自信があり、多くの求人を比較検討したい人は、マイナビジョブ20’sと併せてdodaに登録しておくといいでしょう。

マイナビジョブ20’sのように第二新卒に特化した転職サービスではないので、30代以降の転職希望者も競争相手となります。

dodaにも登録しておく最大のメリットは、何と言っても国内最大級の転職件数です。マイナビジョブ20’sと併用することで、かなりの確率で有名企業や人気企業の求人を押さえておく体制が整います。

できるだけ多くの求人を比較検討し、少しでも条件の良い求人に応募したいという人は、マイナビジョブ20’sとdodaを併せて利用するといいでしょう。

「とにかく多くの求人情報を獲得して、比較検討していきたい」という方は、「リクルートエージェント」がおすすめ!

サービス名 リクルートエージェント
特徴 転職後の利用者満足度によると、99%の方が「満足」!20代~40代まで幅広い利用者の方からの高い満足を実現する、業界最大手の転職エージェント。
企業名 株式会社リクルートキャリア(1977年11月)

リクルートエージェントは、株式会社リクルートキャリアが展開する、国内最大手の転職エージェントサービスです。
求人の豊富さは実質国内No1です(非公開求人数:約20万人 ※2020年10月 公式サイトより)。

リクルートエージェントの特徴は、その求人数の多さと、キャリアアドバイザーの品質の高さ。実際、利用される転職者の方々の99%が、「リクルートエージェントのサービスに満足」と応えています。

「自分にマッチする求人を、少しでも多く比較検討していきたい」という方は、マイナビジョブ20’sと併せてリクルートエージェント」を利用すると良いでしょう。

20代で「はじめての正社員就職」を目指す人は、「JAIC(ジェイック)」がおすすめ!

サービス名 JAIC(ジェイック)
特徴 JAICは、既卒・第二新卒・フリーターの方(29歳以下)に特化した就職支援サービス
これまでの転職支援で、既卒・第二新卒向けの転職成功率は80.3%!これまでの実績で培ったノウハウで、適切なサポートが期待できます。
企業名 株式会社ジェイック(1991年3月)

JAIC(ジェイック)は、既卒・第二新卒・フリーターの正社員就職に強い転職サービスです。

ジェイックもマイナビジョブ20’sと同様キャリアアドバイザーの親身な対応が評判なのですが、ジェイックはさらに社会人未経験者に対して、独自の研修プログラムを実施するなど、「社会人経験の浅い方」向けのサポートがとても充実しているのが特徴です。

「今回が初めての正社員就職で、不安…」という方や、「正社員に必要なスキル・スタンスを学びながら転職活動を進めたい」という方はマイナビジョブ20’sと併せてジェイックの転職サービも利用してみると良いでしょう。

マイナビジョブ20’sの転職サービス 特徴・メリット まとめ

さて、ここまでのマイナビジョブ20’sの転職サービスにおける特徴、メリットをまとめてみましょう。

  • 第二新卒に特化しているサービスなので、新卒入社から数年目という人が自信をもって登録できる
  • Web適性診断で、自分のパーソナリティや仕事の向き不向きを客観的に知るためのヒントが得られる
  • 無料で受講できるセミナーが充実しており、転職成功に向けた知識やノウハウを学ぶことができる
  • キャリアアドバイザーが第二新卒の立場になって、今後のキャリアについて真剣に考えてくれる
  • 大手企業や人気企業の求人も多い上に、非公開求人に応募できるため公開求人よりも競争率が低い
  • 首都圏、関西、東海の各エリアに営業拠点があり、各地区での転職に対応している

第二新卒の転職は、どうしても在職期間が短めになりやすいことと、初めての転職というケースが多いことから、自力で転職活動を進め、希望通りの企業から内定を勝ち取るにはいくつものハードルを超えなくてはなりません。

最初の就職で正直成功したとは言いがたいと感じている人であればなおさら、次こそは失敗できないという危機感を抱いているかもしれません。


マイナビジョブ20’sは、そのような悩みを抱えていることが多い第二新卒のための転職サービスです。転職成功に向けて強力なサポート体制を準備して、キャリアアドバイザーが待っています。

ぜひ少しだけ勇気を出して、マイナビジョブ20’sの門を叩いてみてください。きっと転職成功に向けたヒントが見つかるはずです。

サービス名 マイナビジョブ20’s
特徴 マイナビ唯一の20代専門サービス!マイナビの情報網を活かしつつも、20代という若年層に特化しているからこその強みがあります。

適性診断からキャリアカウンセリング内定後の入社交渉の代行まで、転職活動の「始めから終わり」まで徹底サポートしてくれるサービススタンスが、多くの20代転職者から人気と評判を博しています。
企業名 株式会社マイナビワークス(2016年12月)
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

この記事を書いた人

アーティエンス株式会社 メディア事業部

アーティエンス株式会社(メディア事業・研修事業を営む会社)所属。
メディア事業部では、「サービスに携わる人たちの、”心揺さぶる瞬間”を創出していくこと」をモットーに、企画・運用活動を行っています。

良かったら、評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均5.00
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー