『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

エンジニアガイドの評判は? サービス特徴と利用がおすすめの人

[最終更新日]2022/07/27

エンジニアガイド|ものづくり・ITエンジニア特化の派遣会社 □エンジニアガイドがおすすめの人は? ●大手企業で安定した働き方をしたい人 ●就業後も定期的にサポート・バックアップが欲しい人 □エンジニアガイドを利用の際に注意することは? ●担当エージェントと相性が合わない事も?→良いエージェントの見極めを ●希望条件によっては求人が少なくなる→複数の転職サービスを活用しよう!

 

エンジニアガイドはスタッフサービス・エンジニアリングが運営する「ものづくり・ITエンジニア職」に特化した派遣会社です。

派遣社員としてこれらの職種を目指している人で、「エンジニアガイドの評判が知りたい」「どんなサポートがもらえるの?」と気になっている人もいるでしょう。

目次

エンジニアガイドの特徴とおすすめの人

 
エンジニアガイドがおすすめの人 ●ものづくり・ITエンジニアの派遣社員として働きたい人 ●大手企業や安定した職場で働きたい人 ●就業後も定期的にサポートやバックアップが欲しい人
 

エンジニアガイドは、ものづくり・ITエンジニア分野に特化した派遣会社で、国内トップの求人を保有しています。

エンジニアガイドの求人数は業界最大級の年間48,000件! あなたの希望に合ったお仕事が見つかります 福利厚生やキャリアアップサポートなど就業後のサポート体制も充実しているから安心して働けます!

参照:エンジニアガイド公式HP

専属のエージェントが希望条件・就業経験などをヒアリングしたうえで、派遣エンジニアとして理想のキャリアを築くためのフォローをしてくれます。

取引先の企業例としてはものづくり系でAGC、SUBARU、ソニー、日産自動車など。IT系ではNTT東日本、KDDI、富士ソフトなど大手の企業求人も豊富です。

なお、運営元は国内最大手の人材派遣会社であるスタッフサービスグループのため、福利厚生面が充実しているのも魅力の1つです。

有給休暇や各種保険、相談窓口など就業後のサポート体制も充実しているから安心して働けます!

参照:エンジニアガイド公式HP

有給休暇や社会保険、健康診断などに加え、就業後も仕事での悩みや不安を専任のカウンセラーに相談することができます。

派遣エンジニアとして、安定した働きを実現させたい人に、エンジニアガイドは向いているでしょう。

エンジニアガイドの特徴

あなたのエンジニア就業を応援します! ■来社登録不要!パソコンやスマートフォンで登録完了! ■業界最大級!15,000件以上のエンジニア派遣求人! ■最短2日で就業可能!

参照:エンジニアガイド公式HP

対応エリア 全国
利用者層 全年齢
求人数
(2022年7月時点)
公開求人約30,000件
料金 無料
企業名 スタッフサービス・エンジニアリング
公式サイト https://www.engineersguide.jp/

エンジニアガイドは、「これまでエンジニアとして就業した経験がない」という人にもサポート・求人紹介を行っています。

登録は24時間受け付けていますので、「まずは自分の適性について相談したい」という未経験者の人も、一度エージェントへ相談してみてはいかがでしょうか。

エンジニアガイドにはどんな求人がある?

エンジニアガイドがおすすめの職種・業種 これらの職種での求人が豊富! ■職種 ・システムエンジニア ・プログラマー ・評価・試験・実験 ・生産技術・生産管理・品質管理 ・CADオペレーション ■業界:・自動車 ・建築 ・化学 ・半導体 ・ソフトウェア

エンジニアガイドで多く扱っている求人を「業界別」「職種別」にご紹介します。

業界別では「自動車」「建築」「化学」「半導体」などが多くあります。

職種別では「システムエンジニア」「プログラマー」「評価・試験・実験」「生産技術・生産管理・品質管理」などが多い傾向にあります。

それぞれの詳しい求人数に関しては、以下をご参照ください。

エンジニアガイドの業界別の求人数(2022年7月現在 ※公開求人のみ)

業界分類 求人数
自動車 約3,800件
航空機 約80件
ロボット 約510件
プラント 約1,100件
建築 約3,200件
半導体 約1,900件
電子部品 約360件
ソフトウェア 約1,400件
ゲーム 約160件
通信 約810件
化学 約2,100件
医療 約580件
産業機械 約210件
工作機械 約160件
家電 約140件

エンジニアガイドの職種別の求人数(2022年7月現在 ※公開求人のみ)

職種分類 求人数
機械系設計・開発 約2,300件
電気系設計・開発 約1,700件
組み込み制御 約1,500件
CADオペレーション 約2,600件
評価・試験・実験 約3,700件
生産技術・生産管理・品質管理 約2,900件
化学分析・研究開発・特許 約1,100件
メンテナンス・保守 約2,000件
その他ものづくり系 約11,000件
システムエンジニア 約4,300件
プログラマー 約4,000件
サーバー・ネットワークエンジニア 約990件
システム運用管理・保守 約1,900件
WEBデザイナー・WEBディレクター 約320件
ヘルプデスク 約720件
ITアシスタント 約390件
テスト・評価 約2,900件
その他IT系 約2,700件

エンジニアガイドを実際に利用した方の評判・口コミは――

エンジニアガイドの評判・口コミ:良い評判「大手企業の求人が多い」「担当エージェントが熱心にサポートしてくれる」 悪い評判「担当エージェントと相性が合わない」「(希望職種/勤務地によって)求人が少ない」

続いて、エンジニアガイドを実際に利用した人の評判・口コミで、良い評価のもの・悪い評価のものでそれぞれどんな意見が多かったかみていきましょう。

エンジニアガイドの良い評判・口コミで多かった意見

  • 大手企業の求人が多い
  • 担当エージェントが熱心にサポートしてくれる

ネット上のエンジニアガイドの評判・口コミ【高評価】

大手企業の求人が多い

スタッフサービス(普通の派遣部門)は人材派遣や紹介業としての大手でノウハウも持っているし、やはり安心感はあります。
派遣先企業も大手が多いから大規模なプロジェクトを経験できる可能性もある。有名大手のIT企業で働いてみたいと考えているならエンジニアガイドはいいと思います。

ただし時給については他社でもっと高めなところがあるので、平均的な3点というところです。

参照元:ミライのお仕事


紹介頂いた案件は全て大手の企業の優良案件でした。事務系でしたが、お給料は満足できるものでした。
派遣先に雇われている間は良いが、派遣社員(無期・有期派遣であろうが)という立場なので、スタッフのパフォーマンスの良し悪しに関わらず、派遣先の都合で契約を打ち切られることもある。

参照元:indeed

担当エージェントが熱心にサポートしてくれる

(地域によると思いますが)担当いただいた営業の人は、定期的に派遣先と連絡を取る人だったので、こちらは仕事に集中できて良かったです。
妊娠した時も、派遣先への連絡、育休や手当の申請がスムーズに行われて良かったです。

参照元:indeed


エンジニアガイドの求人は、多岐にわたる種類としてのエンジニアの職種の求人が沢山ありました。
私の場合は、エンジニアガイドの求人サイトに登録してから、コーディネーターと直接メールや電話のやり取りで、転職活動をする事になりました。

システムエンジニアの職種を希望していましたが、コーディネーターの方に、「正社員でシステムエンジニアに採用されるには、エンジニアの経験がかなり必要で、即戦力で働ける事が条件」だと言われ、「契約社員でシステムエンジニアに採用されるには、ある程度のパソコンに関する知識を得ておけば、システムエンジニアとしての転職は簡単」だと言われました。

私はそこまで自分のスキルに自信がなかったので、契約社員になる転職活動をしました。
エンジニアガイドのコーディネーターは、求職者それぞれの能力に合っている条件の求人を探してくれることが良いと感じました。

もちろん契約社員で働いてから、スキルアップした後に正社員への登用もあるので、派遣先で頑張って認められて正社員になれるように頑張ります。

参照元:派遣ひろば


時給は、契約期間満了時などベストタイミングで交渉すると、想定以上に上がります。ただし、就業先の上司に評価されていることが必須です。仕事内容はほとんど一般事務と同じでも、エンジニアとしてのスキルが少しでもあると時給が全く違います。初めての仕事も積極的にチャレンジし、できることを増やすのがおすすめです。

新卒の若い男性が営業担当でしたが、話しやすくて熱意があり、非常に好感が持てました。営業マンには当たり外れがあると思いますが、諦めず希望を正直に話したことが奏功し、好条件を勝ち取ることができました。有給もしっかり取れ、健康診断も無料。研修も任意で満足しています。正社員などの肩書にこだわらなければ、年収・待遇・将来性のあるスタッフサービスエンジニアリングで長く働くのもおすすめです。

参照元:派遣社員かんたんスタートガイド

エンジニアガイドの良かった評判では「大手企業の求人が多い」こと、「担当エージェントのサポート体制」についての意見が多かったです。

派遣先の条件として、就業環境や待遇の整った大手企業を望む人は多いでしょう。
エンジニアガイドを利用することで、応募先の選択肢は広がるはずです。

また、エンジニアとしてのキャリアプランを含め、担当エージェントが親身に相談に乗ってくれるのも、これから派遣エンジニアとして働きたい人にとって大きなメリットとなるでしょう。

エンジニアガイドの悪い評判・口コミで多かった意見

  • 担当エージェントとの相性が合わない
  • 希望職種/勤務地によっては求人が少ない

ネット上のエンジニアガイドの評判・口コミ【低評価】

担当エージェントとの相性が合わない

どこの派遣会社も似たようなものだが、営業によってバラツキがある。
配属先も様々で一概に言えない😅
常用型はボーナスは無しだが家賃補助や他より給料が若干良いくらい?
主婦層には便利。

面談は無いが、他の派遣会社がやらない面倒くさい課題提出を求めてくる。
困る事は配属先の仕事や人間関係で営業に相談する時、逆に悩みを相談されてしまった。
自分にどうしろと言うのだろう?

更に営業が頭おかしい人に当たると脅迫に近い事を言われる。
録音しておけば良かった。
もらう物もらったら異動した方が良いかもしれない。

参照元:Googleマップ


時給は高い。DTP業界のオペレーター時給って低くなるいっぽうだけど、ココでは比較的高い時給の仕事を紹介してもらえた。

ただ、就業後のサポートはあまり期待できない。残業に関する事など事前の取り決めとだいぶ違う(業界的にそれが普通にまかり通っている現実はあるけど)ので担当者に連絡を入れたが、派遣先に対して結局何も伝えていなかったようです。

たとえ残業の時間が減らなかったとしても、とにかく交渉はしてほしかった。せめて連絡をくれて「いろいろやってみたんだけど」みたいなフォローがあればなあと思います。

参照元:ミライのお仕事

希望職種/勤務地によっては求人が少ない

面談時にあれこれ職歴や経験、実績などをヒアリングしてくれて「やはりエンジニアガイドはしっかりしているなぁ」と思ったんだけど……。そのわりには希望条件とはずれた仕事の紹介が多いのはなぜ???

ただ、仕事の紹介じたいはすごくスピーディーです。とにかくスグに就業したいというのならオススメ。

参照元:ミライのお仕事


私はスタッフサービスにて1年ほどCADを使用した業務に携わっていました。ある転職サイトから応募をしたのですが、未経験からweb・IT関係などと謳っていたにも関わらず、紹介先はある工場でのCAD業務。通勤時間は約一時間半、半年ほどたった頃に何故この業務かと聞いてみれば経験が足りないとのこと。

契約途中でしたが、連絡をして退職を伝えました。初めての派遣会社だったのですが、もう利用するつもりはありません。残業代・交通費はちゃんと付きます。因みに私は最初に言われた残業時間の倍は残業しました。たくさん稼げますね(笑)

参照元:派遣社員かんたんスタートガイド

エンジニアガイドの悪い評判としては、「担当エージェントとの相性が合わない」こと、「希望職種・勤務地によって求人が少ない」ことが挙げられます。

エンジニアガイドでは求職者自身で求人を検索することも可能ですが、給与交渉などのサポート・フォローがあった方が満足度の高い転職に繋がるはずです。
その意味でも、担当となるエージェントとの相性は重視しておくべきです。

また、自分の望む職種・勤務地での求人紹介が可能かどうか、登録前に公式HPで検索しておくとよいでしょう。

評判・口コミから分かるエンジニアガイドのメリット

エンジニアガイドに登録するメリット ●大手企業の求人が多い ●就業前~就業後まで、派遣エンジニアの働きをサポート
 

大手企業の求人が多い

  

エンジニアガイドの評判・口コミでは、「大手企業の求人が多い」という意見が多数見られました。

紹介頂いた案件は全て大手の企業の優良案件でした。事務系でしたが、お給料は満足できるものでした。
派遣先に雇われている間は良いが、派遣社員(無期・有期派遣であろうが)という立場なので、スタッフのパフォーマンスの良し悪しに関わらず、派遣先の都合で契約を打ち切られることもある。

参照元:indeed


スタッフサービス(普通の派遣部門)は人材派遣や紹介業としての大手でノウハウも持っているし、やはり安心感はあります。
派遣先企業も大手が多いから大規模なプロジェクトを経験できる可能性もある。有名大手のIT企業で働いてみたいと考えているならエンジニアガイドはいいと思います。

ただし時給については他社でもっと高めなところがあるので、平均的な3点というところです。

参照元:ミライのお仕事

エンジニアガイドを運営しているのは、国内大手のスタッフサービスグループです。
そのため企業からの信頼も厚く、大手の企業や好待遇の求人が集まる傾向があります。
以下に、紹介企業の一例をご紹介します。

エンジニアガイドの紹介企業例

ものづくり系 IHI、アイシン・エィ・ダブリュ、旭化成、いすゞ自動車、AGC、オリンパス、川崎重工業、クボタ、ケーヒン、神戸製鋼所、 コニカミノルタ、コマツ、JFEエンジニアリング、ジャパンディスプレイ、日本製鉄、SUBARU、住友化学、住友ゴム工業、住友電装、 セイコーエプソン、ソニー、ダイキン工業、ダイハツ工業、武田薬品工業、帝人、デンソー、東芝、東レ、TOTO、トヨタ自動車、ニコン、 日産自動車、日本電気、パイオニア、パナソニック、P&G、日立製作所、日野自動車、富士通、富士フイルム、ブリヂストン、 古河電気工業、本田技研工業、マツダ、三井化学、三菱ケミカル、三菱重工業、三菱電機、明電舎、ヤマハ発動機、LIXIL、リコー、 ルネサスエレクトロニクス、他大手メーカー、大学、研究機関 等
IT系 IHIエスキューブ、SCSK、NECソリューションイノベータ、NTTコムエンジニアリング、NTT東日本、オーク情報システム、 キヤノンITソリューションズ、KDDI、シーイーシー、CTCテクノロジー、JALインフォテック、TIS、パスコ、 パーソルプロセス&テクノロジー、日立システムズ、日立システムズエンジニアリングサービス、日立ソリューションズ・クリエイト、 富士ソフト、富士通ソフトウェアテクノロジーズ、富士フイルムソフトウエア、みずほ情報総研、三菱総合研究所、 三菱電機インフォメーションネットワーク、ユニアデックス、リコーITソリューションズ、他IT関連企業等

参照:エンジニアガイド公式HP

また、「未経験者歓迎」「時給2,300円以上」「複数名募集」「時短勤務可能」などの条件で求人を絞り込むこともできます。

エンジニアガイド求人特集画面

参照:エンジニアガイド公式HP

「大手企業で安定して働きたい」「ライフスタイルに合わせた働き方がしたい」という人は、エンジニアガイドで理想の企業を見つけやすいでしょう。

就業前~就業後まで、派遣エンジニアの働きをサポートしてくれる

 

利用者の評判・口コミからは「担当エージェントのサポート」に対する高評価も多く見られました。

新卒の若い男性が営業担当でしたが、話しやすくて熱意があり、非常に好感が持てました。営業マンには当たり外れがあると思いますが、諦めず希望を正直に話したことが奏功し、好条件を勝ち取ることができました。有給もしっかり取れ、健康診断も無料。研修も任意で満足しています。正社員などの肩書にこだわらなければ、年収・待遇・将来性のあるスタッフサービスエンジニアリングで長く働くのもおすすめです。

参照元:派遣社員かんたんスタートガイド


(地域によると思いますが)担当いただいた営業の人は、定期的に派遣先と連絡を取る人だったので、こちらは仕事に集中できて良かったです。
妊娠した時も、派遣先への連絡、育休や手当の申請がスムーズに行われて良かったです。

参照元:indeed

エンジニアガイドへ登録すると、専属のエージェントより希望条件・勤務経験のヒアリングが行われます。
転職者の特性にマッチした求人紹介や、給与・育休取得等の交渉も熱心に行ってくれていることが評判からうかがえます。

就業後も専任のフォロー担当がつき、配属先との橋渡しをしてくれるため、安心して業務に専念できるでしょう。

また、いざ勤務開始となった時に、配属先の仕事の進め方や企業文化などを一人で理解していくことに不安を感じる人もいるかもしれません。

エンジニアガイドでは、エンジニアをチーム単位で配属する「ユニット制」を採用しています。チームリーダーがメンバーをフォローできる体制にし、エンジニアが1人で困ることがないようにしているのです。

このようにエンジニア業務全般に関し、しっかりしたサポート体制を築いているのもエンジニアガイドのメリットと言えるでしょう。

評判・口コミから分かるエンジニアガイドのデメリット・注意点

エンジニアガイドのデメリット・注意点 ●担当エージェントとの相性が合わないことも ●希望職種/勤務地によっては求人が少なくなる可能性もある
 

担当エージェントとの相性が合わないことも

エンジニアガイドを利用した人の評判・口コミからは、「担当エージェントのサポートに対する不満」が一部見られました。

どこの派遣会社も似たようなものだが、営業によってバラツキがある。
配属先も様々で一概に言えない😅
常用型はボーナスは無しだが家賃補助や他より給料が若干良いくらい?
主婦層には便利。

面談は無いが、他の派遣会社がやらない面倒くさい課題提出を求めてくる。
困る事は配属先の仕事や人間関係で営業に相談する時、逆に悩みを相談されてしまった。
自分にどうしろと言うのだろう?

更に営業が頭おかしい人に当たると脅迫に近い事を言われる。
録音しておけば良かった。
もらう物もらったら異動した方が良いかもしれない。

参照元:Googleマップ


時給は高い。DTP業界のオペレーター時給って低くなるいっぽうだけど、ココでは比較的高い時給の仕事を紹介してもらえた。

ただ、就業後のサポートはあまり期待できない。残業に関する事など事前の取り決めとだいぶ違う(業界的にそれが普通にまかり通っている現実はあるけど)ので担当者に連絡を入れたが、派遣先に対して結局何も伝えていなかったようです。

たとえ残業の時間が減らなかったとしても、とにかく交渉はしてほしかった。せめて連絡をくれて「いろいろやってみたんだけど」みたいなフォローがあればなあと思います。

参照元:ミライのお仕事

ITエンジニアの転職の場合、特に担当エージェントの職種に関する知識量は重視しておきたいところです。
担当エージェントが希望する職種の知識に長けていなかった場合、なかなか満足のいくサポートは期待できないでしょう。

しかし、こうした「担当エージェントとの相性の良し悪し」は、dodaエンジニアITに固有の問題ではありません。

担当エージェントとの相性を見極める際は、以下の3点を意識してみるとよいでしょう。

良いキャリアアドバイザーの見極めポイントは…■話を親身に聴いてくれるか ■求人紹介の際に、納得いく説明をしてくれるか ■目指す業界・職種・企業について詳しいか
  • キャリア相談に、親身に乗ってくれるか
  • 求人を紹介する際に、おすすめする理由についてきちんと納得できる説明をしてくれるか
  • 目指す業界・職種・企業について詳しいか

たとえば、3つ目のポイントについて「この職種ではどんなスキルが重視されますか?」「この企業での開発環境について教えてください」といったことを尋ねてみましょう。

その回答を聞けば、エージェントの知識がたしかなものかどうか判断しやすくなります。
担当エージェントのサポートに不満を感じた場合は、担当変更を依頼するのも一つの手です。

希望職種/勤務地によっては求人が少なくなる可能性もある

面談時にあれこれ職歴や経験、実績などをヒアリングしてくれて「やはりエンジニアガイドはしっかりしているなぁ」と思ったんだけど……。そのわりには希望条件とはずれた仕事の紹介が多いのはなぜ???

ただ、仕事の紹介じたいはすごくスピーディーです。とにかくスグに就業したいというのならオススメ。

参照元:ミライのお仕事


私はスタッフサービスにて1年ほどCADを使用した業務に携わっていました。ある転職サイトから応募をしたのですが、未経験からweb・IT関係などと謳っていたにも関わらず、紹介先はある工場でのCAD業務。通勤時間は約一時間半、半年ほどたった頃に何故この業務かと聞いてみれば経験が足りないとのこと。

契約途中でしたが、連絡をして退職を伝えました。初めての派遣会社だったのですが、もう利用するつもりはありません。残業代・交通費はちゃんと付きます。因みに私は最初に言われた残業時間の倍は残業しました。たくさん稼げますね(笑)

参照元:派遣社員かんたんスタートガイド

これらの評判・口コミから、エンジニアガイドでは希望する職種や勤務地によっては該当する求人が少ない場合もあることが分かります。

また、転職者の保有スキルや開発経験によって紹介できる求人に限りがあるケースもあります。

「転職にあたって、なるべく多くの求人を見たい」「現時点でのスキルにあまり自信がない」という人は、複数の転職サービスを活用し、選択肢を広げることが大切です。

エンジニアガイドを最大限有効活用するための3つのポイント

ここからは、エンジニアガイドのサービスを有効活用するための3つのポイントについて紹介します。

事前に勤務先に求める条件やキャリアプランを明確にしておく

POINT1 理想とする働き方を明確にしておく ■常用型派遣:派遣会社の正社員、契約社員として雇用契約を結び、別の派遣先で勤務する ■紹介予定派遣:派遣先で直接雇用されることを前提に、一定期間派遣社員として勤務する

派遣社員として勤務する場合、事前に勤務先に求める条件やおおよそのキャリアプランを決めておいた方が、エンジニアガイドをさらに効率的に利用しやすくなります。

たとえばエンジニアガイドには「常用型派遣」と「紹介予定派遣」の2種類の勤務形態があります。

常用型派遣と紹介予定派遣の違い

常用型派遣 派遣会社の正社員、契約社員として雇用契約を結び、別の派遣先で勤務するスタイル
紹介予定派遣 派遣先で直接雇用されることを前提に、一定期間派遣社員として勤務するスタイル

「エンジニアとして、ゆくゆくは正社員登用も目指したい」のか、「ワークライフバランスを取りやすい環境で働きたい」のかでも、目指すべき職種や企業の種類は変わってくるはずです。

その他にも、以下の項目について事前に希望条件を整理しておけると、担当エージェントへの情報共有やその後の求人紹介の流れもスムーズになるでしょう。

  • 教育制度が充実している会社がいい
  • 大手企業で働きたい
  • 年齢層の近い従業員が多い方がいい など

キャリアアップにはeラーニング、通信教育講座も活用しよう

POINT2 e-ラーニングシステムを活用してスキルアップ ■エンジニアガイドのe-ラーニングシステム 各分野あわせて300以上の講座

エンジニアガイドでは、キャリアアップ・スキルアップのための「e-ラーニングシステム」を導入しています。
各分野あわせて300以上の講座を、ネット環境があればどこでも受講することができるのです。

エンジニアガイド講座例

参照:エンジニアガイド公式HP

また、提携スクールの受講料金が一部割引になるなどの特典もあります。

派遣社員としてスキルアップ・資格取得などに意欲のある人は、積極的に活用するとよいでしょう。

複数の派遣会社に登録し、サービスの見極めを行う

POINT3 複数の派遣会社に登録しサービスの見極めを行う ●各社ごとに求人の内容やサポートが異なる ●「頼りになる担当者」を判断しやすい

派遣会社はエンジニアガイドのほかにも複数存在します。
それぞれの派遣会社によって、紹介する企業やサポートの内容も異なるため、2~3社に登録しておくとよりフラットにサービス内容を見極めることができるでしょう

また、複数の担当者からキャリアに関するアドバイスを受ける中で、「この担当者が一番頼りになりそう」という判断軸も持てるようになります。

信頼できる派遣会社からサポートをもらうのが、理想とする働き方を実現させるための近道になります。

他の派遣会社について知りたい人は、後述する「エンジニアガイドとあわせて利用しておきたい、おすすめの派遣会社」もご参照ください。

エンジニアガイドのサービス登録から内定までの流れ

エンジニアガイドは公式HPより無料で登録が可能です。

エンジニアガイド。エンジニア専門!国内最大級の求人数!

ここではサービスへの登録から内定までの大まかな流れを説明します。

(1)dodaインターネットのページから、転職エージェントの登録

まずは「登録する」ボタンをクリックします。基本情報入力の画面に移動しますので、必須項目の入力を終えると登録が完了します。

エンジニアガイドの登録画面(氏名入力)

登録メールアドレス宛に認証メールが届きますので、そこに記載されているURLにログインした後、「プロフィール」「職務経歴」「希望条件」の入力を行います(※この時点で仮登録は完了しているため、入力は後で行うこともできます)。

担当エージェントとの面談~勤務先の紹介

サービスに登録した後、担当エージェントより希望条件に合った勤務先の紹介があります。
なお、求職者自身でマイページより仕事の検索・応募も可能です。

気になる企業に関しては「キープリスト」に保存しておくと、後から仕事内容の詳細を整理しやすくなります。

※エージェントとの面談は電話・オンラインでも可能です(2022年7月時点)。

就業先決定後、勤務日の調整と雇用契約

就業先が決定すると、スタッフサービスとの雇用契約を結んだ後、具体的にいつから働き始めるか勤務開始日の調整が行われます。

勤務にあたって必要な手続きやオリエンテーションについても、エージェントから詳しく説明があります。

事前に勤務開始日を明確にしておく、スケジュール帳を持っていくなどしておくとスムーズでしょう。

勤務開始~アフターサポート

勤務開始後も、エージェントが定期的に職場へ訪問に来ます。
仕事内容に関し不明な点や不安なことがあれば何でも相談しましょう。

──以上、エンジニアガイドのサービスの流れをざっとご紹介しました。

エンジニアガイド利用にあたってよくある質問【FAQ】

今すぐに転職する予定はないのですが、登録しても大丈夫ですか?

すぐに転職する予定がなくとも、エンジニアガイドを利用している人は多くいます。

転職活動は「必要に迫られて開始する」よりも「自身のキャリアプランを立てておき、常日頃から希望に合う求人をチェックする」人の方が転職成功しやすいといいます。

サービスを最大限活用するうえでも、早いタイミングで登録しておくと良いかもしれません。

同じ企業でどのくらいの期間働くことができますか?

派遣先で無期雇用されている場合、60歳以上の派遣社員である場合を除き、原則として3年となります。

契約内容とは違う仕事を依頼されたのですが?

業務内容はあらかじめ契約書や就業条件明示書に記載されています。
しかし、様々な業務が組み合わさっている場合、契約で定められている業務に連なる別の業務を依頼されるケースもあります。

事前に通達されていた業務内容とあまりにかけ離れた業務を頼まれた場合は、担当エージェントへ相談するとよいでしょう。

派遣社員でも産休・育休の取得は可能ですか?

一定の条件を満たしていれば取得は可能です。
スタッフサービスグループの場合、同社を通して1年以上勤務している人、産前6週間を含む契約があり休業明けも引き続き同社で就業できる人を対象に取得が可能です。

紹介された求人を断ると、次はなかなか紹介してもらえないと聞きました。

エージェントを通じて紹介された求人を断っても、紹介がなくなることはありません。
そのため紹介された求人が希望条件と異なる場合は、辞退しても問題はないでしょう。

エンジニアガイドとあわせて利用しておきたい、おすすめの転職サービス

ここからは、エンジニアガイドとあわせての登録をおすすめするIT・Web業界特化の転職エージェントをご紹介します。

パーソルテクノロジースタッフ|派遣社員として安定して働きたい人におすすめ

IT・Web・エンジニア・クリエイターの派遣ならパーソルテクノロジースタッフ

パーソルテクノロジースタッフはIT系技術職に強い派遣会社です。
人材派遣大手として知られるパーソルグループだけに、求人地域は幅広く、関東をはじめ東海、関西の広域にわたっています。

パーソルテクノロジースタッフに登録しているエンジニアの8割以上は30代の中堅〜ベテランのエンジニアだと言います。これまでの派遣実績に対する企業からの評価が高いため、他の派遣会社と比べても良い条件の案件が集まりやすく、ITエンジニアにとって好待遇の案件を紹介してもらいやすくなっています。

また、パーソルテクノロジースタッフでは、3ヶ月以上連続して就業しているエンジニアが所定の資格を取得した場合、インセンティブが支払われる仕組みも整えています。

リクルートITスタッフィング|幅広く派遣先を検討したい人におすすめ

ITエンジニアの派遣のお仕事ならリクルートスタッフィングが運営するITSTAFFINGにおまかせ

リクルートITスタッフィングの紹介求人は非公開を含んだ豊富な案件がそろっています。
大手・ベンチャーを含めて3,000件以上の求人が案内されているので、さまざまな魅力を持つ派遣先を見つけられるでしょう。

リクルートITスタッフィングでは、ITの各分野に精通したジョブコーディネーターからサポートを受けられます。
利用者の希望や経歴を考慮した上で、適切と思われるITエンジニアの仕事を適宜紹介してくれます。

豊富な案件から絞り込む時間が取れない人や、本当に自分に合っている仕事がわからない人は、リクルートITスタッフィングのジョブコーディネーターが頼りになるでしょう。

modis|未経験からエンジニアへキャリアチェンジしたい人におすすめ

エンジニアとして働く、生きる。modis

modisを運営しているのは、世界60ヶ国でグローバルに人材サービスを展開しているアデコグループです。
日本においても人材紹介サービスとして30年余りの実績があり、IT業界においても採用担当者や経営者に広く認知されています。そのため、大手企業や優良企業からの信頼も高いのが特徴です。

実務経験が豊富なエンジニアだけでなく、経験が浅いエンジニアの方や未経験者のサポートも行っています。

また、Modis Engineer Academyというエンジニア養成講座を開講するなど、エンジニアとしてスキルアップやキャリアアップを目指しやすい環境が用意されています

この養成講座は未経験者が参加することもでき、土日に開講していますので、現在の仕事を続けながらエンジニアへのキャリアチェンジを目指したい人がチャレンジすることも可能です。

メイテックネクスト|製造業界出身のコンサルタントのサポートがほしい人におすすめ

メイテックネクストは「技術職」の転職支援に特化したエージェントサービスです。
在籍するコンサルタントは半数以上がメーカー・技術系分野の経験者です。

製造業各社と多数の取引実績があるため、各社の最新の動向や人材募集の動きについても常に最新情報をキャッチしています。企業がいまどのような状況にあり、どういった人材を求めているのか、内情を踏まえたアドバイスをしてくれるでしょう。

優れたサポート体制の成果もあり、求人紹介実績は5,000社以上にものぼります(※公式HPより)。製造業への転職を検討している人にとっては、ぜひ検討しておきたい転職エージェントの1つとなるでしょう。

エンジニアガイドの評判・特徴・メリット まとめ

 

ここまでのエンジニアガイドの評判・特徴・メリットを振り返ってみましょう。

エンジニアガイドの評判・口コミで多いもの

  • 大手企業の求人が豊富
  • 就業前~就業後までしっかりサポートしてくれる
  • 希望職種/勤務地によっては求人が少ない

エンジニアガイドを有効活用するためのポイント

  • 事前に勤務先に求める条件やキャリアプランを明確にしておく
  • キャリアアップにはeラーニング、通信教育講座も活用しよう
  • 複数の派遣会社に登録し、サービスの見極めを行う

プロジェクト単位で動くエンジニアの仕事と、派遣という就業形態は親和性が高いと言われています。さまざまな派遣先で経験を積むことができ、かつ安定して働けるのが派遣エンジニアのメリットでしょう。

派遣エンジニアとして働きたい人は、ぜひエンジニアガイドを活用してみてください。

この記事を書いた人

株式会社スタジオテイル:みんなの転職「体験談」。運営チーム

人材領域に10年以上関わるスタッフを中心に、現職キャリアアドバイザー、ヘッドハンター、企業人事、各職種のテクニカルライターからのアドバイス、そして1,000名以上の転職者の方々の体験談・コメントをもとにサイトの更新・運営を行っています。
「ひとりひとりが、自分の望む働き方、キャリアを見つけられること」をコンセプトに、転職・キャリアに関わる有益な情報をお届けします。

よかったら、シェアと評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均5.00
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー
目次[ 閉じる ]