『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

エン転職の評判は?おすすめの人や特徴、メリット、デメリットを紹介

[最終更新日]2021/10/05

数ある転職サイトの中でも、「エン転職」というサービス名を多くの人が一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

エン転職は2014年にサービスを全面リニューアルし、求人案内だけでなく入社後までを見据えた総合求人・転職支援サービスとして生まれ変わりました。

サービス名 エン転職
特徴 エン転職は、登録会員数国内随一のレベルを誇る転職サイトです。
エン・ジャパン社員による、求人先企業への直接取材で、充実した情報提供を可能にしています。
中小企業の案件も多く、初めての転職はもちろん、キャリアアップを叶えたい求職者の方にも、幅広くおすすめできる転職サービスです。
企業名 エン・ジャパン株式会社(2000年1月)

目次

1) エン転職の特徴

取り扱い求人の主な職種 営業、企画・事務・マーケティング・管理、販売・サービス、医療・福祉、コンサル・金融専門職、クリエイティブ、エンジニア、技術(電気・電子・機械・建築・土木)、医薬・化学・素材・食品)、施設・設備管理、技能工・運輸・物流、公務員…等
対応エリア 全国
公開求人数 約6,500件
運営会社 エン・ジャパン株式会社

※求人数は2021年9月時点のものです

20代~30代前半を中心とした登録会員900万人以上の転職サイト

エン転職は、エン・ジャパン株式会社が運営する転職サイトです。

全年代が利用できる転職サービスですが、利用者層の多くは20代~30代前半の転職者が中心となっています

若手会員比率(35歳以下)71.9%

引用元:エン転職公式サイト

2021年3月の時点で、エン転職の登録者数は900万人に達しています。
この数字は登録者数1,000万人(2020年12月)を超えているリクナビNEXTなどの超大手転職サービスに比肩するレベルであり、若手転職者にとっては選択肢の一つとして入れておきたい転職サービスの1つです。

また、現在では日本でほとんどの方が利用しているLINEとの合同サービス「LINEキャリア」でエン転職の求人が全て閲覧できるようになっています。
エン転職と併せた登録者数は1,000万人を超えていますので、最大手の転職サービスにも迫る勢いとなっています。

エン転職の求人内訳

職種ごとの求人数

職種 求人数
営業 1,985件
企画・事務・マーケティング・管理 1,864件
販売・サービス系 540件
専門サービス系(医療、福祉、教育、その他) 379件
専門職系(コンサルタント、金融、不動産) 438件
クリエイティブ系 405件
エンジニア 807件
技術系(電気、電子、機械) 369件
技術系(建築、土木) 455件
技術系(医薬、化学、素材、食品) 113件
施設・設備管理、技能工、運輸・物流系 818件
公務員、団体職員、その他 310件

※求人数は2021年9月時点のものです

地域別の求人数

職種 案件数
北海道 778件
青森県 266件
岩手県 320件
宮城県 582件
秋田県 253件
山形県 280件
福島県 350件
東京都 3,633件
神奈川県 1,369件
千葉県 1,027件
埼玉県 1,119件
茨城県 472件
栃木県 北海道
群馬県 451件
石川県 375件
福井県 298件
新潟県 353件
山梨県 304件
長野県 347件
愛知県 1,304件
静岡県 524件
岐阜県 447件
三重県 452件
大阪府 1,678件
京都府 721件
兵庫県 837件
滋賀県 435件
奈良県 387件
和歌山県 299件
広島県 532件
岡山県 399件
鳥取県 240件
島根県 235件
山口県 307件
徳島県 236件
香川県 331件
愛媛県 295件
高知県 245件
福岡県 976件
熊本県 395件
佐賀県 294件
長崎県 304件
大分県 327件
宮崎県 287件
鹿児島県 332件
沖縄県 289件

※求人数は2021年9月時点のものです

エン転職の求人内訳を詳しく見る

エン転職は、こんな方におすすめ

エン転職がおすすめの人。■20代~30代前半で、新しい職種にチャレンジしたい方■大手や中小、ベンチャーなど、幅広く求人を検討したい方■通り一遍の求人情報ではなく、プラスアルファの情報も欲しいという方■女性ならではの働き方ができる求人を探したい方
  • 20代~30代前半で、新しい職種にチャレンジしたい方
  • 大手や中小、ベンチャーなど、幅広く求人を検討したい方
  • 通り一遍の求人情報ではなく、プラスアルファの情報も欲しいという方
  • 女性ならではの働き方ができる求人を探したい方

2)エン転職3つのメリット

エン転職のメリット3つ。■第二新卒や職種未経験など、若手社会人向けの求人が多い■求人ごとに職場イメージが付きやすい「取材者のレビュー」を確認できる■「エン転職WOMAN」で、女性が働きやすい求人が掲載されている

第二新卒や職種未経験など、若手社会人向けの求人が多い

エン転職は、若手社会人向けの求人が多くを占めています

全体求人の数は約6,500件(2021年9月時点)ありますが、そのうち約4,000件は「第二新卒歓迎」と「職種未経験歓迎」の求人になります。

また、エン転職に掲載されている求人は大手企業から中小企業・ベンチャー企業など、幅広い企業規模の求人を扱っています。

20代の方や、「現在の職種ではなく、新しい職種にチャレンジしてみたい」という方にとって、選択肢の多い転職サイトとなるはずです。

求人ごとに職場イメージが付きやすい「取材者のレビュー」を確認できる

一般的な求人サイトでは、仕事内容や待遇、福利厚生などの情報を確認できます。
それらの情報では、基本的にポジティブな内容が多く、「客観的にこの求人はどうなのか」といった点も気になるはずです。

その点、エン転職では、基本的な求人情報に加えて、「取材者のレビュー」という客観的な評価を閲覧することができます

取材者のレビューの内容は、以下の3点です。

  • 取材から受けた会社の印象
  • この仕事のやりがい&厳しさ
  • この仕事の向き&不向き

例えば、最後の「向き不向き」について実際にどんなレビューがあるのか、実際の求人例を見てみましょう。

ある求人の向いている人・向いていない人の特徴を説明している

引用元:エン転職公式サイトの求人情報から一部抜粋

上記のように、取材者が徹底的に求人企業を取材することで得た企業の生の情報や客観的な意見を確認することができるのです。

また、実際に働いていた人の口コミが掲載されている場合もあります。これまで口コミサイトを別途チェックしていた人は、より効率的に求人検索を進められるでしょう。

転職サービスを利用する上で、転職後のミスマッチを防ぐことは重要な要素です。企業から提供される情報だけでなく、取材者の目を通した第三者のコメントや、働いたことのある人の口コミが見られることは、転職者にとって大きなメリットと言えます

「エン転職WOMAN」で、女性が働きやすい求人が掲載されている

エン転職では、「エン転職WOMAN」という女性専用のサイトを設けています

エン転職WOMAN

引用元:エン転職WOMAN公式サイト

具体的には、以下のような条件から、女性にとって働きやすい求人を探すことができます。

  • 出産・育児支援制度あり
  • 時短勤務OK
  • 在宅勤務OK
  • 子育てママ活躍中
  • 産休・育休取得実績あり

女性ならでは悩みや希望条件を持っている転職者は、エン転職WOMANを活用することで、より自身に合った職場を探しやすくなるでしょう。

3) エン転職のデメリット・注意点は

エン転職2つのデメリット。■大手転職サイトと比べて求人数が少ない■30代後半以上(ミドル層)の方には向かない

大手転職サイトと比べて求人数が少ない

エン転職は、職種未経験向けの求人などを豊富に取り揃えていますが、大手転職エージェントと比べると全体の求人数は劣ります

転職活動を行ううえで、「より多くの選択肢を検討したい」という方はdodaリクルートエージェントなどの大手転職エージェントを同時に利用すると良いでしょう。

30代後半以上(ミドル層)の方には向かない

エン転職は「第二新卒や職種未経験の求人が多い」とご紹介したように、主な利用者層は20代~30代前半の転職者です。

そのため、エン転職では社会人としての経歴やスキルがある程度高いミドル向けの求人や、ハイキャリア向けの求人は少なめになっています

現在、30代後半以上の年齢の方は、同じくエン・ジャパンが運営する30代~40代向けの「enミドルの転職」の活用をおすすめします。

enミドルの転職では、400社以上の転職エージェントが保有している求人をまとめて掲載していますので、効率的に求人を探せるでしょう。

4) エン転職の評判・口コミ

エン転職の良い評判・口コミ

求人の情報量が多く、生の情報に触れられる

このサイトを使おうとしたきっかけは、とにかく情報量の多さ!転職サイトにもたくさんあるけど、このサイトだけで募集している企業が多いから、情報の整理もしやすいし、数少ない好待遇の求人も見つけやすかった。

利用してて一番良かったなと思ったのが、その企業に勤めた経験がある人の口コミ情報。これのおかげで企業の良いところも厳しいところも事前に知れてすごく勉強になった。
やっぱり最初からある程度の覚悟を決めて行ったから面接もうまくいったんだと思う!

引用元:みん評

求人数が多かった

全般的に企業の掲載数がとても多い為、魅力的な印象がありました。また、細やかに職種や希望要件などで絞り込んで探すことができたので、短時間で希望に近い企業を探すことができました。

それぞれの企業についても結構詳しく情報があったので良かったです。

ただ、実際に探していくと自分が希望する職種での掲載があまり多くはなかったので、評価を3もしくは4としています。様々な職種で幅広く探したい方にとってはとても探しやすい転職サイトだと思います。

引用元:みん評

様々な角度からの口コミが参考になった

初めての転職だったので、どうやって次の会社を探そうか迷っていたのですがよくCMでみかけていたエン転職で探すことにしました。

案件が少なかったり、システムが難しいこともなく、ネット検索もスムーズにできたのでストレスなく転職活動ができたと思います。

ホームページには、いろいろな角度からの口コミもあったので参考になりました。不安な点や疑問に思うところは担当者がしっかりとフォローしてくれたので、信頼して任せることができました。

引用元:みん評

未経験の求人が多く、初めての転職に成功した

求人サイトは他にもたくさんありましたが、エン転職の一番いいなと思ったところは、未経験者でも可能な求人を数多く扱っているとの事でした。

初めての転職ということもあり、履歴書、職務経歴書の書き方すらも解っていなかったのですが、初めての転職者にもわかるように、履歴書・職務経歴書の書き方も記載してくれていました。

またプロフィールを登録していると、条件にマッチした企業をお知らせしてくれて、面接までの手配を行ってくれたのがとても楽でした。

エン転職で紹介してくれた企業に3社面接に行くことが出来、見事に転職に成功することが出来ました。一度目の面接は全然ダメだったのですが、エン転職に載っていた面接に向かう心得をしっかりと読んで少しずつ面接がうまくなっていた実感がありました。

引用元:みん評

自分の特性に合った求人を見つけられた

就職活動でenを使っていたって言うのもあったけど、リクナビとかってやけに大手の求人しかないしもう少し自分の特性にあった企業を選びたいなら会社について詳しく書いてあるエンジャパンだと思います。

スピードも結構早いし、無理にデータで判断しないからしっかりと相談できて私は使いやすかったですよ。

引用元:みん評

エン転職の悪い評判・口コミ

求人情報の条件と実際の待遇が違った

何度も面接にいっているが7〜8割方条件がちがう。
あれは建前上と面接でいわれた。

面接交通費も無料じゃないんですよ。
ちゃんと求職者目線で求人のせてますか?

引用元:みん評

スカウトが多くて煩わしい

スカウトのメールが多すぎてウザいので、メールのフィルターを作りましたが、面接の誘いのDMが届いて全然気づかなかったから本当に辛い。

この転職サイトはもう使わないです。

引用元:BEST WORK

エン転職の評判・口コミまとめ

エン転職評判・口コミまとめ。多かった良い評判■会社員の時よりも高収入を得られた■サポートの質が高かった。多かった悪い評判■途中で連絡が来なくなった→対策として、「複数のエージェントの利用」がおすすめ

エン転職の良い評判で多かったのが、「生の求人情報に触れられる」「口コミが参考になる」「未経験の求人が多い」といった声でした。

メリットでもご紹介したように、エン転職の求人情報は条件面や仕事内容だけでなく、取材者が実際に企業を調べたうえでわかった生の情報を確認できる点が、高評価になっているのでしょう。

また、未経験の求人が多いという声もたくさん挙がっていました。

一方で、エン転職には悪い評判もあります。

その中でも多かったのが、「求人情報と実際の待遇が異なる」「スカウトが煩わしい」という声です。

求人情報と実際の待遇の相違は、他の転職サイトの口コミでも度々見られます。
こうした事態に陥らないためにも、事前に企業に確認したいところですが、ご自身で直接聞くのは気が引けるという方も多いはずです。

転職エージェントであれば、そうした確認も含めて転職活動をサポートしてくれます。「一人で転職活動を行うのが不安…」という方は、転職サイトに加えて、転職エージェントを活用することをおすすめします。

5) エン転職と併せて利用すると効果的な転職サービス

ここまでの内容で、「エン転職のサービスに登録しようかな」と思われた方は、併せてもう1~2つの転職サービスにも登録されることをおすすめします

その理由は、各転職サービスでは保有求人とサポートタイプ(強み・得意とする業界や企業等)の違いがあるからです。

複数の転職サービスに登録して、幅広いサポートと視野を持つことによって、転職活動もよりスムーズに進めやすくなるでしょう。

以下におすすめしますのは、これまでの転職成功者からの評判も高い転職サービスです。ぜひ、エン転職との併用での活用をご検討ください。

マイナビエージェント──「職場環境にこだわって転職先を探したい」という方におすすめ

取り扱い求人の主な職種・業種 SE・システムエンジニア(IT/通信/インターネット)、機械/電気・電子/素材等、営業職、医療系専門職、コンサルタント/監査法人/士業関連、金融専門職、不動産専門職、クリエイティブ、経営/企画/管理/事務、販売/サービス、建築設計/土木/プラント/設備等、その他職種…等
対応エリア 全国
公開求人数 約29,000件
運営会社 株式会社マイナビ

※求人数は2021年9月時点のものです

マイナビエージェントもエン転職と同様、中小企業の求人を比較的多く保有している転職サービスです。大手転職サービスの多くは大手企業や有名企業の求人を多数掲載していますが、中小企業の求人が充実しているとは限らない面があります。

それに対して、マイナビエージェントは中小の優良求人が充実しているという定評があります。中小企業との間でマイナビエージェント独自のパイプを築いているため、他のエージェントにはない求人を紹介してもらうことができるのです。

独自求人という点では、エン転職も自社で企業を取材しており、他エージェントにはない中小企業の求人を保有しています。職場環境にこだわって転職先を探したい人は、中小の優良企業など「掘り出し物」の求人が見つかりやすいよう、エン転職とマイナビエージェントを併用するといいでしょう。

パソナキャリア──「コンサルタントによるサポートを重視したい」という方におすすめ

パソナキャリア。転職活動の成功を、全力でサポートします。専門アドバイザーがあなたの転職活動を全面サポート!!
取り扱い求人の主な職種・業種 営業、管理・事務、IT・Webエンジニア、 技術職(電気・電子・機械・化学)、クリエイティブ、マーケティング・企画、コンサルタント・士業、販売員・サービススタッフ、研究・開発(メディカル)、専門職(Web・IT・ゲーム)、専門職(金融)、専門職(不動産・建設)…等
対応エリア 関東(東京・埼玉・千葉・神奈川)、関西(大阪・京都・滋賀・和歌山・奈良・兵庫)、東海(静岡・愛知・岐阜・三重)
公開求人数 約37,000件
運営会社 株式会社パソナ

※求人数は2021年9月時点のものです

パソナキャリアは転職希望者に対するサポートが充実していることで知られる転職エージェントです。登録後に行われるキャリアアドバイザーとの面談では、転職希望者1人1人にじっくりと向き合い、転職理由や今後のキャリアプランについてのヒアリングを行った上で、希望条件に合った求人を紹介してもらえます。

エン転職を運営するエン・ジャパンも、エンエージェントやenミドルの転職といったエージェントサービスを提供していますが、サポート面や紹介可能な求人数については頼りなく感じる場面もあったと感じる人もいるようです。転職サポートの面をパソナキャリアで補うことで、エン転職のメリットを活かしつつ、パソナキャリアのサポート力を活用することができるのです。

リクルートエージェント──「希望条件に合った求人をたくさん見ておきたい」という方におすすめ

転職エージェントならリクルートエージェント。非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介。転職エージェントがあなたの転職を成功に導きます。
取り扱い求人の主な職種・業種 営業・販売・カスタマーサービス、企画・マーケティング・経営、事務・管理、物流・購買・貿易・店舗開発、コンサルタント、金融専門職、不動産専門職、クリエイティブ、SE・ITエンジニア、エンジニア(設計・生産技術・品質管理)、建築・土木・設備、医療・医薬・化粧品、その他(講師・調理師・介護など)…等
対応エリア 全国
公開求人数 約129,000件
運営会社 株式会社リクルート

※求人数は2021年9月時点のものです

リクルートエージェントは求人数・在籍キャリアアドバイザー数ともに国内随一の規模を誇る転職エージェントです。実際に利用したことのある人の感想としても、紹介される求人数は他のエージェントよりも多かったという声が複数あります。幅広い業種・職種に対応していますので、自分の希望に合った求人を複数紹介してもらえる可能性が高いでしょう。

エン転職もスカウトサービスを利用することで企業からのスカウトやオファーを直接受け取ることができ、希望条件によっては数多くの求人案内を受け取ることができるはずです。限られた転職活動期間中に希望条件に合った求人をなるべくたくさん見ておきたい人は、エン転職とリクルートエージェントを併用することで、より多くの求人を比較検討しやすくなるはずです。

まとめ)エン転職の転職サービス 特徴・評判・メリット

エン転職まとめ■利用者の年齢は20代~30代前半が7割■第二新卒や職種未経験の求人が多い■求人ごとに職場イメージを付けやすい■女性専用の求人検索サイトがある

ここまでの、エン転職の転職サービスにおける特徴、評判、メリットをまとめてみましょう。

  • 利用者の年齢は20代~30代前半が7割
  • 第二新卒や職種未経験の求人が多い
  • 求人ごとに職場イメージを付けやすい
  • 女性専用の求人検索サイトがある

エン転職は、20代~30代の転職者向けの転職サイトです。

社員による企業への取材や、取材で得た独自の情報の掲載など、エン転職は他社にはないユニークな試みをしています。
他の転職サービスにはない独自の求人情報も多数保有していますので、「掘り出し物」の求人が見つかる可能性もあるでしょう。

求人探しの際に、「働きやすさ」や「待遇面の充実」を重視している人は、エン転職を活用することで希望に合った転職先を見つけることができるかもしれません。

この記事を書いた人

アーティエンス株式会社 メディア事業部

アーティエンス株式会社(メディア事業・研修事業を営む会社)所属。
メディア事業部では、「サービスに携わる人たちの、”心揺さぶる瞬間”を創出していくこと」をモットーに、企画・運用活動を行っています。

よかったら、シェアと評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均5.00
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

<>