『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

マイナビメーカーAGENTの評判とおすすめの人は?|ものづくり系転職に特化したエージェント

[最終更新日]2022/06/04

マイナビメーカーAGENTおすすめの人は? ■サービスの特徴 ■メリット・デメリット ■利用者の評判・口コミ
 

マイナビメーカーAGENTは、機械・電気・自動車・半導体などの製造業に関わる人たちへの転職支援に強い転職エージェントサービスです。

この記事では、マイナビメーカーAGENTのサービスの特徴と、実際の評判、メリット・デメリットについて、実際にサービスを利用した人の評判、そして現役キャリアアドバイザーの評価をもとに詳しく解説していきます。

記事を読めば、あなたにとってマイナビメーカーAGENTが利用すべきおすすめのサービスか分かるでしょう。ぜひご覧ください!

目次

マイナビメーカーAGENTがおすすめの人は?サービスの特徴

 
マイナビメーカーAGENTがおすすめの人は? ■製造業・メーカー転職を検討している人 ■異業種から製造業へ転職を考えている人 ■希望条件に合った求人を紹介してほしい人
 

マイナビメーカーAGENTでは、「ものづくり」「メーカー」の、主に製造業の転職市場を知り尽くしたキャリアアドバイザーのサポートを受けることができます。

登録後は専任のキャリアアドバイザーによる個別面談が行われ、キャリア相談や希望条件についてじっくりとヒアリングしてもらえます。
製造メーカーでの業務やエンジニアとしての仕事内容に詳しいアドバイザーが多数在籍していますので、転職活動に慣れていない方でも自信をもってのぞめるはずです。

「マイナビ」ブランドにより多数の企業と取引実績があり、大手企業からベンチャー企業まで多彩な企業と独自の信頼関係を築いています。他の転職エージェントでは紹介してもらえないような案件や、知る人ぞ知る中小企業の優良案件など、希少な情報を得られる可能性があります。

「高い技術力のある環境で働きたい」「エンジニアとして仕事の裁量の幅を広げたい」など、エンジニアとしてのこだわりをヒアリングしてもらった上で、希望条件に合った求人を紹介してもらうことができます。

マイナビメーカーAGENTの特徴

メーカー業界・エンジニアの転職にマイナビメーカーAGENT

参照:マイナビメーカーAGENT公式HP

企業名 株式会社マイナビ
営業日 カスタマーセンター:平日10:00~18:00
キャリアカウンセリング:平日9:30~20:30開始/土曜日:9:30~17:30
対応エリア 全国
拠点一覧 東京(京橋)、新宿、横浜、札幌、静岡、名古屋、京都、大阪、兵庫、福岡(※住所・最寄り駅は記事後半に記載)
電話・オンライン面談 あり
料金 無料
公式サイト https://mynavi-agent.jp/maker/

近年は製造業で優秀な人材を確保したいと考えるメーカーが少なくないため、製造業に強いことを前面に押し出す転職サービスも登場しています。「マイナビメーカーAGENT」も、そういったサービスの1つです。

とくに半導体業界、電気機器業界、自動車業界、化学業界の転職先を探している人は、ぜひ利用を検討してみましょう。

マイナビメーカーAGENTを利用する3つのメリット

マイナビメーカーAGENT3つのメリット ■ものづくりエンジニア/メーカーに強い ■エンジニアの希望に沿った求人紹介 ■丁寧なカウンセリング&非公開求人
 

ものづくりエンジニア・メーカーへの転職に強い

■半導体業界 ■電気機器業界 ■自動車業界 ■化学業界

 

参照:マイナビメーカーAGENT公式HP

 

マイナビメーカーAGENTは、もともと製造業系の求人に強みのあったマイナビエージェントが「ものづくり」「メーカー」専門という切り口で打ち出したサービスです。

総合型転職エージェントとして実績のあるマイナビが、「なかでも製造業に強い」と自信を持って打ち出しているサービスであり、同社の転職サービスとしての歴史と実績に裏打ちされていると言えるでしょう。マイナビメーカーAGENTが扱っている求人の一例を挙げてみます。

  • 総合電機メーカー
  • 電子部品メーカー
  • 完成車メーカー
  • 自動車部品メーカー
  • 半導体メーカー
  • 精密機械メーカー

日本国内だけでなく海外展開を行っている企業もあり、日本のものづくりを支えるメーカーへの転職を実現することも夢ではありません。

転職者の希望に沿いつつ、キャリアチェンジの提案をしてもらえる

マイナビメーカーAGENTはものづくり・メーカーの専任制のチームを編成しており、そのため製造業での転職活をする人たちに対して、多様な選択肢や新たな可能性をご提案することができるといいます。

たとえばマイナビメーカーAGENTを利用した転職者は、転職の際に以下のようなキャリアチェンジを行っています。

参考:マイナビメーカーAGENTを利用した転職者のキャリアチェンジ例

転職前 転職後
Aさん
男性 26歳
  • 業種:サービス
  • 業務内容:サポートデスク
  • 業種:半導体
  • 業務内容:プロセスエンジニア
Bさん
男性 29歳
  • 業種:コンサルティングファーム
  • 業務内容:企業課題の解決支援業務
  • 業種:運輸/物流
  • 業務内容:品質向上・配送業務改善
Cさん
女性 33歳
  • 業種:人材派遣
  • 業務内容:機械設計CADオペレーター
  • 業種:メーカー
  • 業務内容:医療研究用人体3Dモデリング業務
Dさん
男性 36歳
  • 業種:メーカー
  • 業務内容:プロダクトマネジメント
  • 業種:化粧品
  • 業務内容:商品開発
Eさん
男性 48歳
  • 業種:建設_プラント
  • 業務内容:施工管理
  • 業種:プラントメーカー
  • 業務内容:コンサルティング営業
Fさん
男性 26歳
  • 業種:機械・機械部品
  • 業務内容:社内SE
  • 業種:メーカー
  • 業務内容:機械設計

参考:マイナビメーカーAGENT「マイナビエージェントを通してステップアップした転職成功者をご紹介

上記に紹介した転職者の方々は、転職前と後とで業種・業務内容を大きく変えています。
マイナビメーカーAGENTの公式サイトではその転職エピソードを確認できますが、どの方もその後の働き方にやり甲斐と満足を感じており、転職成功であったことがうかがわれます

こうした業界・職種両方が変わるようなキャリアチェンジは、転職者が自力で行うのはやや難易度が高いものです。

メーカー・ものづくりに関わる幅広い業種と業務内容に知見のあるマイナビメーカーAGENTのアドバイザーだからこそ、転職者の知識・経験を活用してのこうしたキャリアチェンジ提案が可能なのでしょう。

これまでの経験を活用しつつも、新たな分野でチャレンジしたい」という人は、マイナビメーカーAGENTのサポートがマッチすると思います。

市場に詳しいアドバイザーによるカウンセリング&非公開求人の紹介

マイナビメーカーエージェントで解決できるお悩み

参照:マイナビメーカーAGENT公式HP

マイナビメーカーAGENTでは、キャリアアドバイザーがキャリア相談を実施した上で希望条件をヒアリングし、企業を紹介してくれる流れになります。

「年収アップしたい」、「専門性の高い業界で働きたい」、「今よりも残業を減らしたい」といった転職者の希望に合わせて、マッチする求人企業を探してくれるのです。

また、プロによる客観的な視点からアドバイスしてもらえますので、自分では気づかなかったキャリアプランの可能性に気づくこともあるかもしれません。

さらに、マイナビメーカーAGENTで紹介される求人の多くは、一般には公開されていない非公開求人です。キャリアアドバイザーを通じてのみ応募可能な求人ですので、一般的な求人と比べて競争率が低く、スムーズに面接へと進むことができるのです。

マイナビメーカーAGENTを活用するうえでの注意点・デメリットは―

マイナビメーカーAGENTデメリット・注意点 ■ミドル/ハイクラス向け求人は少なめ ■担当アドバイザーとの相性が合わない事も
 

ミドル・ハイクラス層向けの求人は少なめ

マイナビメーカーAGENTが主にサポートを行っているのは20~30代の若手社会人です。
そのため、30代後半以降のミドル・ハイクラス層向けの求人はやや少なくなります。

30代後半以降の方は、ミドル・ハイクラス層のサポートに強いJACリクルートメントや、リクルートダイレクトスカウトビズリーチなどの転職サービスを併用しておくとよいでしょう。

担当アドバイザーとの相性が合わないことも

マイナビメーカーAGENTに限った話ではありませんが、担当するキャリアアドバイザーの経験年数や相性次第では、かえって転職活動を進めづらいと感じる可能性もあります

たとえば自身の希望する業種・職種についてあまり詳しくなかったり、「なんとなく話しづらい/相性が合わない」と感じることもあるでしょう。

こうした「担当者とのミスマッチ」を感じた場合は、担当アドバイザーの変更を申し出るのも一つの手です。

その他、転職エージェントをマイナビメーカーAGENT一つに絞らずに複数併用しておくのも良いでしょう。
複数のサービスを同時期に利用することによって、担当アドバイザーの相性やサポート品質について相対的な評価を持ちやすくなります。

マイナビメーカーAGENT以外の若手向けおすすめ転職エージェントに関しては、「マイナビメーカーAGENTと併せて利用すると効果的な転職サービス」をご覧ください。

4)マイナビメーカーAGENTを実際活用された、転職者の方々の評判・体験談

「日程調整等、代行してくれた」「親身なサポートをしてくれた」「連絡の頻度が高く、安心した」「希望と異なる求人を紹介してくれた」「転職を急かされていると感じた」
 

ここからは、マイナビメーカーAGENTを実際に利用された方々のコメントで多かったものを「良かった点」、「悪かった点」それぞれピックアップしてみましょう。

マイナビメーカーAGENTの良い評判・口コミ

評判・口コミで多かった意見

  • 面接の日程調整等、代わりに行っていただき助かった。
  • キャリアチェンジ転職になるため不安だったが、親身になってサポートしてくれた。
  • 連絡をくれる頻度が高く、安心できた。
  • 求人検索もしやすく、使い勝手がよかった。
  • 先方人事との間に入って交渉をしてくれたので、希望条件を叶えることができた。

マイナビメーカーAGENTの悪い評判・口コミ

評判・口コミで多かった意見

  • 希望とは異なる求人ばかり紹介された。
  • 対応は早かったが、どこか転職を急かされているようにも感じられた。
  • 登録したところ、数日後に「紹介できる求人がない」とメールが届いた。

マイナビメーカーAGENTの評判・口コミまとめ

マイナビメーカーAGENTを実際に活用した転職者の声としては、「親身にサポートしてくれた」「頻繁に連絡をもらって安心できた」といった、サポート品質の高さについての評価が多かったです。

一方で、「行動を急かされているように感じた」「そもそも登録できなかった」といった意見も見られます。

こうした良い点悪い点の評判があるのは、ひとつに担当アドバイザーの品質や転職者との相性の問題があるでしょう。
サービスを利用していて担当アドバイザーのサポートに不安や不信感を感じるようなら、担当変更を依頼するか、他の転職エージェントを併用するなどのリスクヘッジを取っておくことをおすすめします。

5)マイナビメーカーAGENT サービス登録から利用の流れ

(1)マイナビメーカーAGENT インターネットのページから、転職エージェントの登録

「マイナビメーカーAGENTのサービスってどんな感じなんだろう…」

マイナビメーカーAGENTは、他の多くの転職サービス同様公式サイトより「無料」で登録することができます。

「無料登録」のボタンを押した後、画面の流れに沿って、氏名、生年月日、お住まいの地域、連絡先等を入力していきます。

続いて、職務経歴書とWeb履歴書を作成しますが、後からでも再入力可能です。「まずはわかる範囲で埋めていく」という形でもOKです。

「登録完了…っと意外に簡単にできた!」

(2)担当のキャリアアドバイザーと面談の日程を調整する

サービスを登録した後、担当のキャリアアドバイザーから、相談や面談など、今後の転職活動の進め方について、確認のメールまたは電話が来ます。

「ハッハイ!早速かかってきた~!」

都合の良い日時を伝えて、面談日時を確定します。
面談前に、現在の転職の意思や希望を説明できるように整理しておくと良いでしょう。
併せて、履歴書や職務経歴書も用意しておくことをおすすめします。

「この日が面談だから…そろそろ履歴書とか用意しよう」

(3)担当のキャリアアドバイザーと面談

マイナビメーカーAGENTの担当キャリアアドバイザーとの面談は、対面・電話(オンライン)いずれかを選ぶことができます。

現在(2022年1月)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、電話もしくはオンラインでの面談も積極的に行っています。

初回の面談は、可能な限り「対面」を選ばれることをおすすめします。
なぜなら、対面での面談のほうが相互理解や信頼関係の構築がされやすく、担当キャリアアドバイザー側でもよりあなたの希望に沿った提案をしやすくなるからです。

「よろしくお願いします!」「優しそうで頼りになりそう~!」

「これまでの業務内容は…伸ばしたいスキルは…今後の働き方のイメージ…年収は…」

はじめに、あなたの転職に対する思いや希望条件、職歴や今後のキャリアイメージについてのヒアリングがあります。

ヒアリングした内容が求人企業へ伝わることはありませんので、希望条件や転職理由などはありのままをお伝えした方が、キャリアアドバイザー側のあなたへの理解も高まります。

その後、担当キャリアアドバイザーのほうでおすすめの求人を紹介してくれます。

「たとえばこの企業は先ほどお話し頂いた将来のイメージに近そうですよね」

「ではこれからの進め方ですが」「在職中であまり時間がとれなくて…」「無理のないペースで進めましょう!」

面談では、「具体的に転職活動を始められる時期」や「いつから面接をスタートできるか」、「職務経歴書の修正(ブラッシュアップ)はいつくらいまでに完成しそうか」といった、今後のスケジュールについての確認もされます。

事前に直近の予定を整理しておく、スケジュール帳を持っていくなどしておくとスムーズでしょう。

(4)履歴書・職務経歴書の添削、および面接対策の実施

ここから、マイナビメーカーAGENTのサービスを更に有効活用していくためには、「履歴書・職務経歴書の添削」および「面接対策」を依頼することをおすすめします。

「転職理由はこういう風に話した方が真意が伝わりやすいですよ」「なるほど…!」

これらのサポートを受ける場合は、初回訪問の後に2回目の訪問をして、担当キャリアアドバイザーとの打ち合わせを行うことになります。

「2回も打ち合わせるなんてちょっと面倒…」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、現役キャリアアドバイザーいわく、「2回目以降も対面で会いに来てくれる転職活動者の方々の方が、転職成功率は圧倒的に高い」とのことです。

満足のいく転職を実現する為にも、ぜひこれらのサービスも受けておきましょう。

(5)希望する企業への応募(書類選考・面談)

求人企業への応募および面接日程の調整は、すべてマイナビメーカーAGENTの担当キャリアアドバイザーが進めてくれます。

企業との面接当日は、原則10分前にはオフィスに到着できるように行動しましょう。

また、ご自身でも面接準備を万全に行っておくことをおすすめします。

「応募した理由について教えてもらえますか」「はい私は…面接対策の練習通りに落ち着いて…」

(6)内定獲得後、担当のキャリアアドバイザーに給与交渉・入社時期の調整をしてもらう

「やった!採用してもらえた!」

面接に合格し、内定通知を受けても、まだ気を緩めずに。

給与交渉や入社時期の調整が必要な場合は、内定通知後に行うことになります。

また、この際もマイナビメーカーAGENTのキャリアアドバイザーに代行して行ってもらうとスムーズです。

「おめでとうございます!希望の企業に決まって良かったですね」「ありがとうございます!でも入社時期についてちょっと相談が…

「ご安心ください!私の方から交渉してみますね」「ありがとうございます!」

──以上、マイナビメーカーAGENTのサービスの流れをざっとご紹介しました。

特に今回がはじめての転職になるという方は、事前に活動の流れについてイメージを持っておくのは非常に重要です。

なお、人気の高い求人情報は早いタイミングで別の候補者から応募が殺到しますので、チャンスを逃さないようにするためにも、登録は早めに行って、他の転職活動者の一歩先を行くアクションを取っていかれることをおすすめします。

マイナビメーカーAGENT サービス登録・利用の流れをもっと見る

6)マイナビメーカーAGENTを最大限に活用するための3つのポイント

マイナビメーカーAGENTの強みを最大限に引き出すためには、転職者側でも心がけておくべきポイントがいくつかあります。とくに次に挙げる3点は、サービスを利用する際に意識しておく必要があるでしょう。

マイナビメーカーAGENTを最大限に活用するための3つのポイント

事前に「経歴・スキルの棚卸し」を行っておく

POINT1 事前の「スキルの棚卸し」と登録時の「レジュメ入力」がその後のサポート品質に大きく関わる! ■レジュメ登録をしっかり行う事によって、担当アドバイザーからの適切な支援を受けやすくなります。

マイナビメーカーAGENTでは登録時に職務経歴の入力を求められます。
そして、その内容から「どのアドバイザーが担当に付くかの決定」、「紹介求人やサポートの準備」がなされます。

つまり、職務経歴をしっかり記載しておくことによって、その経歴や意向に合った担当やサポートに当たりやすくなるということです。

逆に、いわゆる「一行レジュメ」と言われるようないい加減な職務経歴は(マイナビメーカーAGENTにかぎらず)転職エージェントから敬遠される傾向があります。

「担当アドバイザーにしっかり・丁寧にサポートしてもらいたい」と思うのなら、まずは登録時に入力する職務経歴をしっかり・丁寧に書くことをおすすめします。

担当アドバイザーをシビアな目で見る

POINT2 担当アドバイザーの見極めも重要 ■「なぜこの求人を勧めてくれたのか」を尋ねてみよう

転職市場に詳しいキャリアアドバイザーといえども、性格的に合わない・やり取りがしづらいといった場合も全くないとは言い切れません。

キャリアアドバイザーの質が提案される求人の質にも関わってきますので、やり取りのしやすさも含め見極める視点を持っておくと良いでしょう。

自分に合ったアドバイザーを見分けるポイント3つ

ITエンジニアの転職で自分に合ったアドバイザーを見分けるポイント。キャリア相談に、親身に乗ってくれるか。求人を紹介する際に、「何故おすすめなのか」についてきちんと納得できる説明をしてくれるか。求人紹介の量・その後の連絡ペースが、適切と感じられるか
  • キャリア相談に、親身に乗ってくれるか
  • 求人を紹介する際に、「何故おすすめなのか」についてきちんと納得できる説明をしてくれるか
  • 求人紹介の量・その後の連絡ペースが、適切と感じられるか

特に確認しやすいのは、2点目の「何故おすすめなのか」と確認する方法です。
例えば紹介された求人のなかにご自身の希望条件に沿わないものがあったときに、アドバイザーに「なぜこの求人を紹介してくれたのですか?」と聞いてみるのです。

その際に明確な理由を持って説明してくれるキャリアアドバイザーでしたら、転職者に誠実に向き合ってくれているということが確認できるでしょう。

複数の転職エージェントの利用

POINT3 複数の転職エージェントサービスを活用する ■複数活用のメリット:①それぞれのサービスが持つ優良求人を知れる ②キャリア相談等でセカンドオピニオンの役割になる ③自分にとって相性の良い担当を見つけやすくなる

担当アドバイザーが提案する内容が、必ずしも正しいとは限りません。
ときに、あなたの知識・経験を見誤っていたり、提案する企業に対して理解不足であることもあるでしょう。

そのため、転職の際はなるべく複数の転職エージェントに登録しておくことをおすすめします。

マイナビメーカーAGENT以外の転職サービスも併用することで、それぞれの担当アドバイザーの助言を比較することができ、的確なアドバイスであるかどうかを判断しやすくなります。

転職エージェントは1つのサービスにしか登録してはいけないというルールはありません。

また、各社ではそのサービスでのみ抱えている「独占求人」もありますので、希望にマッチする求人を見つけられる機会も増やしていけるでしょう。

7)マイナビメーカーAGENTの登録・利用に関するよくある質問(FAQ)

Q1)今すぐ転職する予定がなくても、情報収集やキャリア相談といった目的でサービスは利用できますか?

すぐに転職する予定がなくとも、転職エージェントを利用している人は多くいます。

転職活動は「必要に迫られて開始する」よりも「自身のキャリアプランを立てておき、常日頃から希望に合う求人をチェックする」人の方が転職成功しやすいといいます。

マイナビメーカーAGENTの転職支援の実績・ノウハウを最大限活用するうえでも、早いタイミングで登録しておくと良いかもしれません。

Q2)電話やオンラインでの面談・相談は可能ですか?

マイナビメーカーAGENTでは、電話・オンラインでの面談・相談も受け付けています。

電話・オンラインの面談を希望する方は、初回の電話またはメール連絡の際に、その旨を担当アドバイザーに伝えておきましょう。

一方で、対面での面談は「キャリアアドバイザーとのコミュニケーションを取りやすい」「自身の転職への意欲を伝えやすい」といったメリットもあります。それらメリットによって、キャリアアドバイザーも転職者にフィットするサポートや求人の紹介もしやすくなります。

電話・オンラインのサポートと対面のサポートの双方のメリットを比較し、より自身に即したサポート形式を選ぶと良いでしょう。

Q3)対面での面談は、どこで受けることができますか?

キャリアアドバイザーとの対面での面談は、マイナビメーカーAGENTの拠点がある以下のいずれかお住いの地域の近くのオフィスへお越しいただくことになります。

場所 住所 最寄り駅
東京 (京橋第一オフィス) 東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー4F/9F/10F 京橋駅
東京
(京橋第二オフィス)
東京都中央区京橋2-10-2 ぬ利彦ビル南館 8F 宝町駅
横浜 神奈川県横浜市西区高島二丁目19番12号
スカイビル 19F
横浜駅
札幌 北海道札幌市中央区北二条西三丁目1番地20号
札幌フコク生命越山ビル 9F
札幌駅
名古屋 愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1
ミッドランドスクエア9階
名古屋駅
大阪 大阪府大阪市北区大深町4番20号
グランフロント大阪タワーA 30F
大阪駅
福岡 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8番1号
JRJP博多ビル7階
博多駅

サービス登録の前に、アクセス可能な位置にオフィスがあるかどうかについも確認しておくと良いでしょう。

Q4)登録を断られてしまったのですが、どうすればいいですか?

マイナビメーカーAGENTに登録を断られてしまった場合、以下のような原因が考えられます。

現在の年収・経歴がターゲットに即していない

転職者の現在の年収や経歴によっては、マイナビメーカーAGENTの扱う求人条件に即していないと判断され、登録を断られてしまった可能性があります。

短期間での転職を繰り返している

マイナビメーカーAGENTに限らず、転職エージェントサービスでは「短期間での転職を繰り返している」人へのサポートを敬遠しがちです。「再度短期の転職をされると、紹介企業からの信頼を失ってしまう」というリスクがあるからです。

これらの理由でサポートを断られてしまった場合は、以下の対策を取ることをおすすめします。

  • 転職サイトを使って「自分から求人応募する」スタイルの転職活動に切り替える
  • マイナビメーカーAGENT以外の転職サービスに登録する

転職サービスはマイナビメーカーAGENTの他にも複数あります。
また、他のエージェントでは問題なくサポートしてくれる場合もあります。

マイナビメーカーAGENT以外のエージェントサービスに関しては、後述する「マイナビメーカーAGENTと併せて利用すると効果的な転職サービス」を参照ください。

Q5)サービスを退会するにはどうすればいいですか?

マイナビメーカーAGENTの退会には、担当アドバイザー宛か、下記アドレス宛に退会の旨を連絡する必要があります。

宛先: E-mail:privacy-info@mynavi.jp
件名: 「退会」または「個人情報削除」のどちらかを記入

参照:マイナビメーカーAGENT公式HP「よくある質問

なお、退会手続きを行う前に「現在、選考途中の企業はないか」は必ず確認しておくようにしましょう。

また、一度退会しても再度サービスに登録することも可能ですが、その際はまた一から職務経歴書などの情報を記入する必要があります。

Q6)他の転職エージェントを掛け持ちして利用している場合、正直に伝えたほうが良いですか?

転職エージェントを掛け持ち利用している場合、担当コンサルタントにもそのことを伝えておいた方が良いでしょう。その理由は、以下の2点があります。

  • 別の転職エージェントと同じ求人をおすすめされる場合がある
  • 掛け持ちを隠したままだと、意思疎通や信頼関係の構築が難しくなることがある

例えば一点目の「同じ求人をおすすめされた」場合、掛け持ちを隠したままだとその求人を見送る為に嘘の理由を作らなくてはならなくなります。その作られた理由によって、担当アドバイザーは転職者の希望や意思を誤って解釈してしまうことも起こりやすくなるでしょう。

現在、ほとんどの転職者は転職エージェントを掛け持ちで利用しています。キャリアアドバイザーもその状況は重々把握していますので、それで信頼関係や支援の優先度に影響がでることはまずないでしょう。変に気を遣って隠すことなく掛け持ちしていることは率直に伝えて良いと思います。

8)マイナビものづくりメーカー転職と併せて利用すると効果的な転職サービス

転職活動を効果的・効率的に進めていくために 複数の転職サービスを活用する! ■セカンドオピニオンがあるとより信頼感、安心感が持てる ■コンサルタントとの相性も大切
 

ここまでの内容で、「マイナビメーカーAGENTの転職サービスに登録しようかな」と思われた方は、併せてもう1~2つの転職サービスにも登録されることをおすすめします

その理由は、マイナビメーカーAGENTをはじめとした「転職エージェント形式」のサービスにおいては、担当するキャリアアドバイザーとの相性がとても重要だからです。

かつ、転職サービスはそれぞれに強みや得意とする業界・企業も異なってきます。複数の転職サービスに登録して、幅広いサポートと視野を持つことによって、転職活動もよりスムーズに進めやすくなるでしょう。

以下におすすめしますのは、これまでの転職成功者からの評判も高い転職サービスです。ぜひ、マイナビメーカーAGENTとの併用での活用をご検討ください。

リクルートエージェント|国内No1の求人数 転職支援ツールも充実

転職エージェントならリクルートエージェント。非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介。転職エージェントがあなたの転職を成功に導きます。

リクルートエージェントは国内No1の求人数と転職支援実績を誇る転職エージェントです。

リクルートエージェントの強みは全業種・職種に対して豊富な求人数を持つこと、そして長年の実績で培われたノウハウ・転職支援ツールの充実さにあります。

全国に16拠点あり、オンライン・電話のサポートはもちろん対面での面談の受けやすさも強みの一つです。

リクルートエージェントの活用メリットとおすすめポイント

リクルートエージェントでは、志望企業の特徴・評判といった分析から選考のポイントまでをまとめた「エージェントレポート」を用意してくれます。
業界・企業情報はネットで公開されていないものも多いため、レポート情報はあなたの活動に大いに役立つはずです。

また、担当アドバイザーもこれまでの実績をもとに転職に関する有益なアドバイスを提供してくれるでしょう。

一方のリクルートエージェントのデメリット・注意点としては、これらサポートの提供は適切かつとても「スピーディ」であるということです。担当者によっては、活動ペースを急かしてくることもあるかもしれません。

じっくりと、自分のペースで転職活動をしたい」という場合は、パソナキャリア(全世代向け)、マイナビエージェント(若手社会人向け)、JACリクルートメントリクルートダイレクトスカウト(ハイクラス向け)にも併せて登録し、より自身にマッチするサービスを選んでおくと良いでしょう。

doda|幅広く充実したボリュームの求人と、積極的な提案

doda 転職なら、・・転職サイトdoda(デューダ)

dodaは国内トップレベルの求人数と、担当アドバイザーから積極的な提案が評判の転職エージェントです。
保有求人は常時10万件以上、都市部だけでなく地方での転職支援にも強いです。

また、dodaは求人を自分で探して応募する「転職サイト」と、求人紹介から企業への応募、日程調整までアドバイスしてもらえる「転職エージェント」両方のサービスを利用できます。
「まずは自分でじっくり求人チェックしたい」という方は転職サイトのサービスを利用し、その後「応募や企業への交渉についてサポートしてほしい」となったときにエージェントサービスを利用する、という使い方もできます。

dodaの活用メリットとおすすめポイント

dodaでは「ダイレクト・リクルーティングサービス」という仕組みを取っており、そのため企業から熱意あるスカウトメールが届きやすいです。

従来の採用形式:転職者が企業に応募する形式 ダイレクト・リクルーティング:企業から転職者に直接アプローチする形式

dodaに登録すれば、「自分が今どんな企業から関心を持たれているか」について、スカウトメールの傾向から確認することができるでしょう。

スカウトメールは登録時のレジュメ内容をもとに送付されます。
登録者全員に送付される「軽いオファー」もあれば、面接が確約された「本気のオファー」もあります。

一方のdodaのデメリット・注意点は、担当アドバイザーの品質にバラつきがある点です。応募・エントリーを急かされたり、希望する分野への知識の浅いアドバイザーが就いてしまうこともあるでしょう。

丁寧かつ実績のあるアドバイザーに担当に付いてほしい」という場合は、パソナキャリア(全世代向け)、JACリクルートメントリクルートダイレクトスカウト(ハイクラス向け)といったベテラン層が厚いと評判の転職サービスがおすすめです。

パソナキャリア|全都道府県に拠点あり、地方転職に強い&じっくり相談に乗ってもらえる

パソナキャリア。転職活動の成功を、全力でサポートします。専門アドバイザーがあなたの転職活動を全面サポート!!イチ押し

パソナキャリアは、人材派遣業の代表的な企業として知られるパソナグループが運営する転職エージェントです。派遣事業で築いてきた信頼は厚く、取引企業数は16,000社以上にのぼります。過去の転職支援実績は累計25万人に達しており、豊富な転職ノウハウを有しているのが特徴です。

転職コンサルタントによる丁寧なサポートを特徴としており、利用者の年収アップ率67.1%という実績からもサポート品質の高さがうかがえます。

パソナキャリアの活用メリットとおすすめポイント

人材サービスを総合的に手掛けるパソナグループならではの特色として、拠点が全国の都道府県にある点が挙げられます。
拠点が各地にあることで、キャリアアドバイザーによるサポートも受けやすくなるはずです。

転職サービスによっては首都圏や大都市部のみが対象エリアとなっていることも少なくない中、地方での転職にも対応できるのは大きなメリットといえるでしょう。

また、地元の企業との信頼関係を築く上でも、エージェントの企業担当者が高頻度で採用担当者とコンタクトを取っていることは重要です。

地方に本社・支社がある企業の詳細な情報を得られるだけでなく、「パソナキャリアが推薦する人材なら採用を前向きに検討しよう」と思ってもらえる可能性が高いでしょう。

一方のパソナキャリアの注意点は、サポートは手厚いが、転職意欲の低い人は優先度を下げられる可能性がある点、そのほか職種・業種によっては提案される求人が少ない場合もあることです。

doda(全世代向け)、リクルートエージェント(全世代向け)、リクルートダイレクトスカウト(ハイクラス向け)といった求人数が豊富でかつ担当から積極的なスカウトや提案の受けられるサービスも並行して登録しておくと、安心でしょう。

type転職エージェント|転職にあたって年収アップしたい人におすすめ

type転職エージェント。ひとつ上を目指すあなたの転職アドバイザー。

type転職エージェントは株式会社キャリアデザインセンターが運営する転職支援サービスです。同社の創業は1993年と、人材事業としては老舗の部類に入る企業として知られています。

長年にわたり人材サービスを提供してきた実績は、転職支援実績の豊富さや企業との信頼関係の強さとなって表れています。実際、type転職エージェントを活用して転職に成功した人の71%が年収アップを実現しているのです。転職によって年収アップを図りたい人におすすめのサービスといえます。

また、とくにIT業界への転職サポートを得意としているため、関東の一都三県で転職を検討している人に適したサービスといえるでしょう。

豊富な実績と長年の転職支援に裏付けられたノウハウ・アドバイスを求めている人は、type転職エージェントの活用をおすすめします。

type転職エージェントの活用メリットとおすすめポイント

type転職エージェントでは、面接対策をした場合としなかった場合とでは、対策をした方がおよそ12%通過率が高くなるというデータが出ています(※公式サイトより)。

これは老舗ならではの企業とのパイプが太いことと、転職者とのヒアリングや面接対策を丁寧に行うことによって、転職者と企業とのミスマッチを防ぐことができている結果と言ってよいでしょう。

「他の転職サービスではあまり良いアドバイスがもらえなかった」という方も、type転職エージェントを試してみると良いかもしれません。

一方のtype転職エージェントの注意点は、職種・業種によっては提案される求人が少ない場合もあることです。

doda(全世代向け)、リクルートエージェント(全世代向け)、リクルートダイレクトスカウト(ハイクラス向け)といった求人数が豊富でかつ担当から積極的なスカウトや提案の受けられるサービスも並行して登録しておくと、安心でしょう。

メイテックネクスト|「技術分野出身のコンサルタントのサポートが欲しい人」におすすめ

メイテックネクストは製造業に特化した転職エージェントです。製造業特化型エージェントは数ある転職エージェントの中でもめずらしく、製造業への転職を考えている人にとって有力な選択肢の1つになるはずです。

実際、メイテックネクストへ登録して転職活動を進めている製造系技術者は年間8,000名にものぼり、同社の転職サービスが現役のエンジニアから信頼を得ていることが伺えます。

メイテックネクストに在籍する転職支援コンサルタントにはメーカーの技術系分野出身の人も多いため、業界の実情を踏まえたアドバイスをすることができるのです。

メイテックネクストの活用メリットとおすすめポイント

各企業の内情を踏まえてアドバイスするから、選考に通過しやすい
 

参照元:メイテックネクスト公式HP

メイテックネクストは製造業各社と多数の取引実績があり、高い信頼を得ているため、各社の最新の動向や人材募集の動きについても常に最新情報をキャッチしています。企業がいまどのような状況にあり、どういった人材を求めているのか、内情を踏まえて転職希望者へアドバイスできるというわけです。

一般論や表面的なアドバイスに留まらず、応募を検討している企業の内情に即したアドバイスをして欲しい人や、求められている人材像を明確にしたい人にとって、メイテックネクストは「痒い所に手が届く」存在になるはずです。

一方のメイテックネクストの注意点は、地方によっては提案される求人が少ない場合もあることです。

doda(全世代向け)、リクルートエージェント(全世代向け)、パソナキャリア(ハイクラス向け)といった求人数が豊富でかつ全国を対象に転職支援を行っているサービスも並行して登録しておくと、安心でしょう。

マイナビメーカーAGENTの転職サービス 特徴・メリット まとめ

ここまでの、マイナビメーカーAGENTの転職サービスにおける特徴、評判、メリットをまとめてみましょう。

  • メーカーへの転職に強い
  • エンジニアとしての今後のキャリアを相談できる
  • 非公開求人は応募者が少なく競争率が低め
  • 独自案件や中小企業の優良求人が豊富
  • 対応エリアは全国で、主要な工場地域の求人は網羅

製造業に携わるエンジニアにとって、身につくスキルや得られる経験の面から、転職先の選択は非常に重要な決断となります。メーカー各社の内情をしっかりと把握している転職エージェントに相談し、自身のキャリアプランや希望条件をきちんと理解してもらった上で、優良な案件を紹介してもらうことが大切です。

日本のものづくりを技術で支えていきたいという熱い思いを持つエンジニアの皆さんは、ぜひマイナビメーカーAGENTへ相談してみてください。