『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

MS Agentの評判・特徴は?管理部門への転職を目指す人・キャリア相談を受けたい人におすすめ

[最終更新日]2022/09/22

MS Agent|管理部門・士業への転職を目指す人におすすめ □MS Agentがおすすめの人はどんな人? ●専門知識豊富なエージェントのサポートが欲しい人 ●企業とのマッチングを慎重に進めたい人 □MS Agentを利用の際に注意することは? ●全体的な求人数は少なめ→求人数の多い大手サービスも併用 ●担当エージェントと相性が合わない事も?→担当エージェントの見極めポイントを知ろう

 

MS Agentは経理や財務・法務などの「管理部門」と、弁護士や公認会計士、税理士といった「士業」の求人を専門に扱う転職エージェントです。
上記のような職種では専門的な知識や資格を要することが多いため、転職にあたってプロのサポートが欲しい方も多いのではないでしょうか。

目次

MS Agentのサービス概要とおすすめの人

 
MS Agentがおすすめの人 ●管理部門/士業への転職を検討している人 ●専門知識豊富なエージェントのサポートが欲しい人 ●企業とのマッチングを慎重に進めたい人
 

MS Agentは管理部門・士業への転職支援に特化したサービスです。
日本トレンドサーチの調べによると、上記の職種への転職活動において「おすすめしたい転職エージェントNo.1」を獲得しています。

管理部門・士業特化型エージェントで3つのNo.1を獲得しております
 

参照:MS Agent公式HP

各職種の専門的な知識に加え、求人企業に関する詳しい情報を熟知したエージェントのサポートを受けられるのは、転職者の皆さんにとっても大きなアドバンテージとなることでしょう。

管理部門・士業に転職したい、企業とのマッチングを慎重に進めたいという人は、MS Agentのサービスをおすすめします。

管理部門・士業の求人数トップ
登録は5~10分程で完了します。

MS Agentの特徴

対応エリア 全国(主に東京・神奈川・愛知・大阪)
求人数
(2022年9月時点)
約7,300件
料金 無料
企業名 株式会社MS-Japan
公式サイト https://www.jmsc.co.jp/

前述の通り、MS Agentは管理部門・士業への転職を目指す人にとって大きなチャンスを得られる可能性があります。

MS Agentがサポートしてきた管理部門の人材は創業から30年間でのべ26,000名以上(※)にのぼるといいます。MS Agentを利用して管理部門への採用に至った転職者の人材紹介会社利用実績は業界第1位という結果になっています。

※「人材紹介企業のブランドに関する調査」 2019年3月 外部委託調査会社調べ

MS Agentにはどんな求人がある?

MS Agentがおすすめの職種・業種 これらの職種・業種での求人が豊富! ■職種 ・経理・財務 ・人事・総務 ・会計事務所・監査法人 ・法務 ・経営企画・内部調査

MS Agentで紹介可能な求人の一部に、以下のようなものがあります。

職種 公開求人数
経理・財務 約2,500件
人事・総務 約1,700件
会計事務所・監査法人 約1,300件
法務 約1,000件
経営企画・内部監査 約600件
コンサルティング 約500件
法律・特許事務所 約200件
広報IR・マーケ・購買 約200件
社会保険労務士事務所 約100件
秘書・オフィスワーク 約100件
役員・その他 約50件

求人数は2022年9月時点のものです。

管理部門・士業の求人数トップ
登録は5~10分程で完了します。

MS Agentを実際に利用した方の評判・口コミは――

MS Agentの評判・口コミ:良い評判「担当エージェントのサポート/フォローが丁寧だった」「希望にマッチした求人を紹介してくれた」 悪い評判「求人が少ない」「担当エージェントと相性が合わなかった」

続いて、MS Agentを実際に利用した人の評判・口コミで、良い評価のもの・悪い評価のものでそれぞれどんな意見が多かったかみていきましょう。

MS Agentの良い評判・口コミで多かった意見

  • 担当エージェントのサポート・フォローが丁寧
  • 希望にマッチした求人を紹介してくれた

MS Agentの良い評判・口コミでは、「担当エージェントのサポート・フォローが丁寧」、「希望にマッチした求人を紹介してくれた」という意見が多かったです。

実際の評判・口コミのコメントを見てみましょう。

ネット上のMS Agentの評判・口コミ【高評価】

担当エージェントのサポート・フォローが丁寧

具体的なビジョンが見えてきた 会計事務所で実務を積みながら資格も活かし、顧客を第一に考えながらアドバイスの出来る税理士になりたいという漠然としたイメージをもっていました。具体的に「顧客第一」のために何をすべきかをMS-Japanのキャリアアドバイザーに教えて頂き、面接時に大変参考になりました。今回、転職出来た会計事務所は所内の雰囲気もよく、所長及び職員の方のプロとしての意識が高くとても刺激のある所です。顧問先を任せられるよう、常に向上心をもって頑張りたいと思います。本当にありがとうございました。

参照元:MS Agent公式HP


キャリアアドバイザーのサポートで、迅速な転職活動が可能に ご紹介頂いたタイミングで、既に他の企業から内定を頂いていたので、正直応募に迷いがありました。しかしながら、色々と会社の業績や会社概要、また求められているポジションの説明などお聞きしている中でどうしてもチャレンジしたくなり、応募しました。そのような背景の中、MS-Japanのキャリアアドバイザーに迅速に動いて頂き、初回の面接から最終面接、そして内定を頂くまで1週間程で完了しました。在職中で忙しい間を縫っての転職活動でしたが、効率よく活動出来たのは、支えてくれたキャリアアドバイザーのおかげだと思っています。

参照元:MS Agent公式HP


電話相談をした際、とても分かりやすく相談に乗ってくれた。転職時期から逆算して、転職活動を始める時期、得た方が良い資格、スキルなど、丁寧に教えてくれた。初めての転職エージェントの利用で不安だったが、物腰柔らかく丁寧だったので、安心して話ができた。MS-Japanを利用する前、他社に何度か登録したが、スキルがほとんど無いため、紹介できる会社が無いというメール回答で気が落ちていたため、現在経験が無くても募集している会社があることに安堵を覚えた。まだ本格的に就職を考えてはいないが、来年以降、このエージェントさんから就職したいと思っている。

参照元:BEST WORK

希望にマッチした求人を紹介してくれた

希望通りの求人の紹介を受けられた キャリアアドバイザーとカウンセリングを通じて、管理会計の経験を活かして、経営企画職へのステップアップが可能だと知ることができました。幅広く業務に携われる程良い規模感と、ダイナミックな業務に携われるチャンスを併せ持つ、大手系列企業の経営企画職を紹介いただくことができました。これまでの経験を買っていただき、年収も上ったのはうれしかったです。現在は、中途採用のハンデも感じることなく、日々業務に邁進しています。まさに自身の希望にマッチする求人に出会うことができました。本当にありがとうございました。

参照元:MS Agent公式HP


志向にマッチした求人との出会い 色々な職種を経験してきましたが、今回MS-Japanにご紹介いただいた会社では、もっとも志向の強い人事・総務に携われることができ、本当に嬉しく思っています。また、人事制度・株主総会運営などコアになる業務にも携われることで、大幅なキャリアアップが図れることと期待しています。

参照元:MS Agent公式HP


志望度の高い求人で、残念ながら資格条件を満たさず不採用となった際、担当エージェントの方が先方とやり取りして希望条件に近い別の求人を見つけてきてくださった。最終的に縁があり、その求人での採用となった。また、休職活動中に資格試験の結果発表が控えており、当該試験の合否次第で応募する求人の内容が変わるという混み合った状況でしたが、担当エージェントの方が状況を考慮してくださりとても助かった。大手の応募先にはそれぞれ担当のエージェントがついており、求人先の職員の方についても詳しいため、面接の際に面接官の人柄についても教えてくださり参考になった点もありがたい。

参照元:BEST WORK

MS Agentの悪い評判・口コミで多かった意見

一方のMS Agentの悪い評判・口コミでは、「求人が少ない」「担当エージェントと相性が合わなかった」という意見がありました。

ネット上のMS Agentの評判・口コミ【低評価】

求人が少ない

因みにですがMSJapanは管理部門限定のエージェントというのもありますが、求人数があまり多くないので、違うエージェントと併用したほうがスムーズにいくと個人的には思います。大変ですが転職活動頑張りましょ。

参照元:Twitter


自分が希望していた職種で強いと聞き登録しました。
面接対策、職務経歴書添削などのサポートは、正直不十分だったと思いますが、まあやむを得ない部分もあると思います。

問題なのは、求人票の内容です。企業さんからの物をほぼノーチェックでしょう。
ある大手企業の求人票で、不祥事があったが今後コンプライアンスを強化し云々と書かれていたことがありました。調べてみると、不祥事なんてレベルではなく、9割を占める中核事業で大問題があり、当該事業の継続は絶望的となっていました。当該事業で問題を起こした数十人が退職、ほかに早期希望退職により百数十人が退職で、人員は10分の1に。
正直、1年後会社が存続しているか?そういうレベルだと感じました。

最終的には自己責任ですが、コンプラ強化に携わる、みたいな意欲をもって転職した方がいたのかもしれない、そう思うと怒りを感じますね。

参照元:BEST WORK

担当エージェントと相性が合わなかった

特別ひどい目にあったわけではないですが全体的に何とも言えない印象です。
絶対使うなというほどではないですが、おすすめはできないですね。
とりあえず登録して求人に希望の物があれば、なければ無理に利用しなくてもいいかなという印象です。

参照元:BEST WORK


面談の際にこちらからの質問を履き違えて、キレたような口調対応。
エージェントなのに電話応対もまともに出来ないのかと呆れました。
即日登録削除。年齢層が上で年収が高い案件しかちゃんと対応していただけないように感じます。

参照元:BEST WORK

管理部門・士業の求人数トップ
登録は5~10分程で完了します。

評判・口コミから分かるMS Agent利用のメリット

MS Agentに登録するメリット ●担当エージェントのサポート・フォローの品質が高い ●希望にマッチした求人紹介をしてくれる
 

担当エージェントのサポート・フォローの品質が高い

  

利用者の評判・口コミからはMS Agentの強みの1つである「担当エージェントのサポート・フォロー品質の高さ」に対する意見が多く見られました。

キャリアアドバイザーに相談し、初めての転職に成功 初めての転職で不安な面も多かったのですが、MS-Japanのキャリアアドバイザーに親身になって相談に乗っていただき、安心しました。また、先方の企業情報や働いている方々の人柄まで詳細に情報を伝えていただいたので、入社前のイメージングもしっかりとできました。入社後のフォローも行っていただき、今は徐々に業務にも慣れ、落ち着いて働くことができています。

参照元:MS Agent公式HP

キャリアアドバイザーからの詳しい情報提供が応募の決め手に グローバルに事業を展開する国内大手玩具メーカーをMS-Japanのキャリアアドバイザーが紹介してくれたときは、正直なところ、採用される自信がありませんでした。しかし、海外現地法人への出向の可能性などがあることは大きな魅力に感じ、キャリアアドバイザーの勧めもあって、応募を決めました。 自分で調べた情報に加え、キャリアアドバイザーから、同社について多くの情報を得ることが出来たので、面接にも自信を持って臨むことが出来ました。語学力を活かせることと同等に重視していた、社風についてもキャリアアドバイザーから詳しく情報を得ることができたのが良かったです。

参照元:MS Agent公式HP

MS Agentのエージェントは、経理・人事・総務、法務といった各部門に対する専門性への理解度が高いのが特徴です。また、専門職と呼ばれる弁護士や税理士、公認会計士の転職サポートについても独自のノウハウを持ち、転職者一人一人にとっての最適なキャリアプランに関してアドバイスを行ってくれます。

MS Agentのアドバイザー一覧
 

参照:MS Agent公式HP

企業が求める人材像にマッチしているか、これまでの経験の中からアピールすべき強みは何であるか、といった具体的なアドバイスをしてもらうことができるでしょう。

希望にマッチした求人を紹介してくれる

 

MS Agentの評判・口コミでは、「希望にマッチした求人紹介をしてくれた」という意見も多数見られました。

希望通りの求人の紹介を受けられた キャリアアドバイザーとカウンセリングを通じて、管理会計の経験を活かして、経営企画職へのステップアップが可能だと知ることができました。幅広く業務に携われる程良い規模感と、ダイナミックな業務に携われるチャンスを併せ持つ、大手系列企業の経営企画職を紹介いただくことができました。これまでの経験を買っていただき、年収も上ったのはうれしかったです。現在は、中途採用のハンデも感じることなく、日々業務に邁進しています。まさに自身の希望にマッチする求人に出会うことができました。本当にありがとうございました。

参照元:MS Agent公式HP

志向にマッチした求人との出会い 色々な職種を経験してきましたが、今回MS-Japanにご紹介いただいた会社では、もっとも志向の強い人事・総務に携われることができ、本当に嬉しく思っています。また、人事制度・株主総会運営などコアになる業務にも携われることで、大幅なキャリアアップが図れることと期待しています。

参照元:MS Agent公式HP

MS Agentは大手監査法人や会計事務所、ベンチャーキャピタルと独自のネットワークを築いており、企業がどのようなスキルや能力を求めているのか詳細な情報を得ています。

そのため、企業に関する詳細な情報提供や、管理部門として働きやすい環境が整った優良企業への人材紹介を可能にしています。

MS Agent経由のみで紹介可能な非公開求人も多数保有しているため、他の転職サービスでは紹介されない企業の求人を優先的に紹介してもらえる可能性もあるでしょう。

また、MS Agentでは「ワンフェイス型」のサポートを採用しています。

企業と転職者の双方の意見を聞いているため、情報の行き違いや齟齬が生じるリスクがほとんどなく、正確なマッチングを実現できるのです。

MS Agent利用者のアンケートで「次回転職する際もMS-Agentを利用したい」と回答した人が90%以上にのぼります。
こうした数値を獲得しているのも、企業とのマッチングに注力しているがゆえでしょう。

MS Agentをご利用頂いた方へのアンケートでは、90%以上の方に、「次回転職の際には、MS Agentを利用したい」との回答を頂いております。
 

参照:MS Agent公式HP

管理部門・士業の求人数トップ
登録は5~10分程で完了します。

評判・口コミから分かるMS Agentの注意点

MS Agentのデメリット・注意点 ●全体の求人数は少なめ ●担当エージェントとの相性が合わないことも
 

全体の求人数は少なめ

MS Agentでは「求人数が少ない」という口コミもいくつか見られました。

因みにですがMSJapanは管理部門限定のエージェントというのもありますが、求人数があまり多くないので、違うエージェントと併用したほうがスムーズにいくと個人的には思います。大変ですが転職活動頑張りましょ。

参照元:Twitter

自分が希望していた職種で強いと聞き登録しました。
面接対策、職務経歴書添削などのサポートは、正直不十分だったと思いますが、まあやむを得ない部分もあると思います。

問題なのは、求人票の内容です。企業さんからの物をほぼノーチェックでしょう。
ある大手企業の求人票で、不祥事があったが今後コンプライアンスを強化し云々と書かれていたことがありました。調べてみると、不祥事なんてレベルではなく、9割を占める中核事業で大問題があり、当該事業の継続は絶望的となっていました。当該事業で問題を起こした数十人が退職、ほかに早期希望退職により百数十人が退職で、人員は10分の1に。
正直、1年後会社が存続しているか?そういうレベルだと感じました。

最終的には自己責任ですが、コンプラ強化に携わる、みたいな意欲をもって転職した方がいたのかもしれない、そう思うと怒りを感じますね。

参照元:BEST WORK

MS Agentは東京・神奈川・愛知・大阪に拠点があり、求人の紹介に関しても全国対応可能です。ただし、大手転職エージェントのように全国隈なく求人を取りそろえているわけではありません。

また求人数に関しても、いろいろな企業を比較した上で検討したい人や、管理部門以外の職種も併せて検討したいと考えている人にとっては「求人が少なめ」という印象を持つかもしれません。

「なるべく多くの求人を比較したい」という人は、パソナキャリアJACリクルートメントにも登録しておくことで、求人数の少なさをカバーすることができるはずです。

担当エージェントとの相性が合わないことも

MS Agentを利用した人の評判・口コミからは、「担当エージェントのサポートに対する不満」も一部見られました。

面談の際にこちらからの質問を履き違えて、キレたような口調対応。
エージェントなのに電話応対もまともに出来ないのかと呆れました。
即日登録削除。年齢層が上で年収が高い案件しかちゃんと対応していただけないように感じます。

参照元:BEST WORK

応募してない企業に勝手に履歴書等を送付。当該企業の面接調整の連絡がきて発覚。
システムエラーとか言ったが、理由は何であれ、ありえないミス。
こちから連絡してようやく気付く杜撰な管理体制。
窓口担当者と案件紹介担当者がバラバラに進めるため、情報共有ができてない。
とても残念な会社です。

参照元:BEST WORK

「担当エージェントとの相性の良し悪し」は、MS Agentに限らず起こりえます。
しかし、その状況を放置していると満足のいくサポートは受けづらく、結果として転職成功の是非にも繋がりかねません。

担当エージェントとの相性を見極める際は、以下の3点を意識してみてください。

良いキャリアアドバイザーの見極めポイントは…■話を親身に聴いてくれるか ■求人紹介の際に、納得いく説明をしてくれるか ■目指す業界・職種・企業について詳しいか
  • キャリア相談に、親身に乗ってくれるか
  • 求人を紹介する際に、おすすめする理由についてきちんと納得できる説明をしてくれるか
  • 目指す業界・職種・企業について詳しいか

たとえば、3つ目のポイントについて「この職種ではどんなスキルが重視されますか?」「この企業での開発環境について教えてください」といったことを尋ねてみましょう。

その回答を聞けば、エージェントの知識がたしかなものかどうか判断しやすくなります。
担当エージェントのサポートに不満を感じた場合は、担当変更を依頼するのも一つの手です。

MS Agentを最大限有効活用するための3つのポイント

ここからは、MS Agentのサービスを有効活用するための3つのポイントについて紹介します。

サービス登録時のレジュメは詳細に記入しておく

サービス登録時のレジュメは詳細に記入しておく レジュメ登録をしっかり行うことによって、担当エージェントからの適切な支援を受けやすくなる

MS Agentのサービス登録時には、これまでの職務経歴(レジュメ)記入欄があります。
この際に、自身の担当業務や保有資格について、できるだけ詳細に記入しておくことをおすすめします。

レジュメの内容が充実しているほど、担当エージェントも転職者の経験・スキルを把握しやすく、その後の求人紹介もスムーズに進みます。

また、MS Agentでは企業によるスカウト機能もあるため、より転職先の選択肢を広げるためにも、多少の時間をかけてでもレジュメ内容を精査しておくようにしましょう。

職務経歴の書き方に悩む人は、MS Agent公式HPより職種別のサンプルも参照できます。

職務経歴書サンプル

参照:MS Agent公式HP

担当エージェントには「キャリアプラン」「希望条件」を共有する

担当エージェントには「キャリアプラン」と「希望条件」を共有しておく STEP1:キャリアの棚卸し STEP2:転職で実現したいことを考える STEP3:求められる知識・スキルを考える STEP4:実現に向けてのスケジュールを立てる

担当エージェントとの初回面談の際には「今後のキャリアプラン」「転職先に求める条件」について正確に伝えておくようにしましょう。

初回面談の場で伝え漏れがあると、エージェント側で正確な転職者の希望が把握できなくなってしまいます。
その結果、転職者とエージェントの間で認識のずれが起こり、思うように転職活動が進まない可能性も考えられます。

キャリアプランについては以下のステップで進めてみるのがおすすめです。

キャリアプランを立てるステップ

ステップ ポイント
キャリアの棚卸し
  • 今の自分は仕事で何ができるのか?
  • これまでの業務で得意だったもの/苦手だったものは? など
転職で実現したいことを考える
  • 今の業務で「楽しい」と思えるものは?
  • 業務を通じて身につけたスキル など
求められる知識・スキルを考える
  • 5~10年後、どんな仕事をしていたいか?
  • どれくらいの収入を得ていたいか? など
実現に向けてのスケジュールを立てる
  • ステップ3の状態を叶えるために、現状足りていないものは?

転職エージェントには複数登録しておく

転職エージェントには複数登録しておく ●各エージェントごとに異なる求人を保有している ●複数のエージェントからアドバイスをもらえる

転職エージェントは1社しか登録してはならないというルールはありません。

むしろ、各エージェントが独自に非公開求人を保有しているケースも多いことから、複数の転職エージェントを併用することで希望条件に合う企業に出会える確率は高まります

特に、管理部門で役職付きの転職を目指す際などは、「非公開求人」として紹介されることが多くなります。

担当エージェントに関しても、複数のサービスを併用することで、「どのアドバイスが的確か」を比較検討しやすくなるはずです。

選択肢を狭めないためにも、複数の転職エージェントを併用することをおすすめします。

管理部門・士業の求人数トップ
登録は5~10分程で完了します。

MS Agentのサービス登録から内定までの流れ

MS Agentは公式HPより無料で登録が可能です。

MS Agent。プレミアムな転職サポート。管理部門特化型エージェントNo.1

ここではサービスへの登録から内定までの大まかな流れを説明します。

管理部門・士業の求人数トップ
登録は5~10分程で完了します。

公式HPより基本情報の入力(数分程度)

まずは公式HPの登録フォームより、基本情報の入力を行います。

MS Agent登録画面

MS Agent登録画面

「登録して次へ」ボタンを押すと、詳細情報の入力画面に進みます。

MS Agent登録画面

特に職務経歴(レジュメ)の入力欄は、その後の転職エージェントのサポートやスカウトの精度にも関わってくる項目のため、なるべく詳細に記入することを心がけましょう。

MS Agent登録画面
管理部門・士業の求人数トップ
登録は5~10分程で完了します。

担当エージェントとの面談の日程を調整する

サービスを登録した後、担当エージェントから、相談や面談など、今後の転職活動の進め方について、確認のメールまたは電話が来ます。

「ハッハイ!早速かかってきた~!」

都合の良い日時を伝えて、面談日時を確定します。
面談前に、現在の転職の意思や希望を説明できるように整理しておくと良いでしょう。
併せて、履歴書や職務経歴書も用意しておくことをおすすめします。

「この日が面談だから…そろそろ履歴書とか用意しよう」

担当エージェントと面談

担当エージェントとの初回面談では、あなたの転職に対する思いや希望条件、職歴や今後のキャリアイメージについてのヒアリングがあります。

「よろしくお願いします!」「優しそうで頼りになりそう~!」

「これまでの業務内容は…伸ばしたいスキルは…今後の働き方のイメージ…年収は…」

※面談はオンラインでも可能です。

その後、担当エージェントのほうでおすすめの求人を紹介してくれます。

「たとえばこの企業は先ほどお話し頂いた将来のイメージに近そうですよね」

「ではこれからの進め方ですが」「在職中であまり時間がとれなくて…」「無理のないペースで進めましょう!」

面談では、「具体的に転職活動を始められる時期」や「いつから面接をスタートできるか」、「職務経歴書の修正(ブラッシュアップ)はいつくらいまでに完成しそうか」といった、今後のスケジュールについての確認もされます。

事前に直近の予定を整理しておく、スケジュール帳を持っていくなどしておくとスムーズでしょう。

履歴書・職務経歴書の添削、および面接対策の実施

ここから、MS Agentのサービスを更に有効活用していくためには、「履歴書・職務経歴書の添削」および「面接対策」を依頼することをおすすめします。

「転職理由はこういう風に話した方が真意が伝わりやすいですよ」「なるほど…!」

これらのサポートを受ける場合は、初回訪問の後に2回目の訪問をして、担当エージェントとの打ち合わせを行うことになります。

「2回も打ち合わせるなんてちょっと面倒…」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、現役エージェントいわく、「2回目以降も対面で会いに来てくれる転職活動者の方々の方が、転職成功率は圧倒的に高い」とのことです。

満足のいく転職を実現する為にも、ぜひこれらのサービスも受けておきましょう。

希望する企業への応募(書類選考・面談)

求人企業への応募および面接日程の調整は、すべて担当エージェントが進めてくれます。

企業との面接当日は、原則10分前にはオフィスに到着できるように行動しましょう。
また、ご自身でも面接準備を万全に行っておくことをおすすめします。

「応募した理由について教えてもらえますか」「はい私は…面接対策の練習通りに落ち着いて…」

内定獲得後、担当エージェントに給与交渉・入社時期の調整をしてもらう

「やった!採用してもらえた!」

面接に合格し、内定通知を受けても、まだ気を緩めずに。
給与交渉や入社時期の調整が必要な場合は、内定通知後に行うことになります。

また、この際も担当エージェントに代行して行ってもらうとスムーズです。

「おめでとうございます!希望の企業に決まって良かったですね」「ありがとうございます!でも入社時期についてちょっと相談が…

「ご安心ください!私の方から交渉してみますね」「ありがとうございます!」

──以上、MS Agentのサービスの流れをざっとご紹介しました。
特に今回がはじめての転職になるという方は、事前に活動の流れについてイメージを持っておくのは非常に重要です。

なお、人気の高い求人情報は早いタイミングで別の候補者から応募が殺到しますので、チャンスを逃さないようにするためにも、登録は早めに行って、他の転職活動者の一歩先を行くアクションを取っていかれることをおすすめします。

管理部門・士業の求人数トップ
登録は5~10分程で完了します。

MS Agent利用にあたってよくある質問【FAQ】

Q1)サポートを受けるにあたり年齢制限はありますか?

MS Agentではサポートにあたって年齢制限は設けていません。

しかし、経歴や希望条件によっては、求人の紹介に時間がかかる場合や、紹介できる求人がない可能性もあります。

万が一、MS Agentでサポートを断られてしまった際には、次章で紹介する「MS Agentとあわせて利用しておきたい、おすすめの転職サービス」もご参照ください。

Q2)すぐには転職を考えていないのですが、サービスへの登録は可能ですか?

可能です。
MS Agentは「まずは情報収集がしたい」「キャリアに関する相談にのってほしい」といった用途でも利用可能です。

いざ本格的に転職に向けて動きやすいように、事前準備をしておくことも転職を成功させるうえでは重要です。

Q3)面談の際はどこに伺えばいいですか?

MS Agentの対面でのサポートは、オフィスのある以下の場所で受けることができます。

場所 住所 最寄り駅
東京本社 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム4F 飯田橋駅
横浜支社 神奈川県横浜市西区南幸1丁目1-1 JR横浜タワー15階 横浜駅
名古屋支社 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋 12F 名古屋駅
大阪支社 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 24F 大阪駅

なお、MS Agentではオンライン面談も行っています。

Q4)企業へはどのような情報が開示されるのですか?

企業からのスカウト機能を利用した際、個人情報の特定される以下の情報は開示されません。

  • 氏名
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号

受け取ったスカウトに興味がある場合にのみ、担当エージェントを通じて履歴書・職務経歴書の内容が開示される仕組みになっています。

Q5)MS Agentを退会するにはどうしたらいいですか?

MS Agentの退会は、マイページにログイン後、専用フォームより手続きが可能です。

なお、退会後は登録時の情報はすべて削除されるため、選考中の企業が無いかどうか一度確認しておくようにしましょう。

MS Agentとあわせて利用しておきたい、おすすめの転職サービス

ここからは、MS Agentとあわせての登録をおすすめする転職エージェントをご紹介します。

パソナキャリア|入社後のミスマッチを防ぎたい人におすすめ

パソナキャリア。転職活動の成功を、全力でサポートします。専門アドバイザーがあなたの転職活動を全面サポート!!

パソナキャリアは応募書類の添削や面接対策といったサポートが手厚く、利用経験者からも高く評価されている転職エージェントです。

パソナグループは40年以上にわたって人材ビジネスに携わっているため、企業からの信頼が厚いのが強みです。1つ1つの求人情報に対して詳しいので、入社後のミスマッチを防ぐうえでも役立つでしょう。

その他、パソナキャリアには以下のようなメリットがあります。

  • 利用者の67.1%が年収アップに成功している
  • 全都道府県に拠点があるため、地方の転職にも便利

書類や面接でアピールすべき自分の長所や、企業が求めている人材像を知りたい人は、パソナキャリアがおすすめです。

利用者満足度4年連続【1位】
登録は3分程で完了します。

JACリクルートメント|保有資格を活かしキャリアアップしたい人におすすめ

JAC Recruitment。転職にグローバル戦略を。外資系や海外転職はJACリクルートメント。

税理士や弁理士などの有資格者の方の中には、専門職として将来的なキャリア形成を考えている人もいることでしょう。専門職として資格を活かした転職をしたい方は、JACリクルートメントを利用することをおすすめします。

JACリクルートメントはいわゆるハイキャリア人材向けの転職サービスで、高年収の案件や海外勤務など、スキルの高い人材を対象としています。

高い専門性を持つ人材についても対象としており、前述のような士業の資格を持つ人はハイキャリア人材として優先的に求人を紹介してもらえる可能性があります。

年収1,000万以上など、好待遇の案件も多数保有していますので、年収アップを目指したい人にとってもおすすめできる転職エージェントと言えるでしょう。

43万人の転職支援実績あり
登録は5~10分程で完了します。

ランスタッド|外資系・グローバル企業への転職も検討している人におすすめ

randsatad find what's next ランスタッドの求人サーチ

ランスタッドは世界39ヶ国、国内93拠点を構えるグローバル人材紹介企業です。ハイクラス・エグゼクティブ転職のサポートに強く、公開求人の80%が年収800万円以上となっています(※公式サイトより)。

経営企画・事業戦略の求人には、外資ユニコーン企業や日系グローバル企業の案件も数多く見られ、中には年収2,000万円を超える条件を提示している求人もあります。国内の転職エージェントが保有していない案件を紹介してほしい人にとって、頼れる存在となるでしょう。

担当エージェントは各専門分野の深い知見を持っており、業界・職種に特化したアドバイスを得られます。経営企画・事業戦略に強いエージェントに担当してほしい人、外資・グローバル企業への転職も視野に入れている人は、ランスタッドを活用することをおすすめします。

外資系企業への転職に強い
登録は3~5分程で完了します。

ジャスネットキャリア|専門知識の豊富なエージェントのサポートが欲しい人におすすめ

公認会計士・税理士・経理の転職求人情報ならジャスネットキャリア。

ジャストネットキャリアもMS Agent同様、経理・会計・人事・総務といった管理部門の転職支援に特化した転職エージェントです。各領域に特化したエージェントが、専門性の高いアドバイスをしてくれるのが大きな特徴です。

運営会社のジャストネットコミュニケーションズは、公認会計士が創業した企業です。1996年の創業以来、経理・会計系に絞って人材サービスを展開しており、大手・有名企業との取引実績も数多くあります。

単に求人を紹介するだけでなく、応募先企業への推薦などの働きかけや、給与条件の交渉なども積極的に行ってくれます。徹底して転職者の側に立ってサポートすることにより、転職者のポテンシャルを最大限に引き出してくれるのです。

管理部門に特化したサービスを活用したい人、サポート体制の充実したサービスを選びたい人は、ジャストネットキャリアに登録しておくといいでしょう。

経理・財務、会計士の転職に
登録は5~10分程で完了します。

MS Agentの評判・特徴・メリット まとめ

 

ここまでのMS Agentの評判・特徴・メリットを振り返ってみましょう。

  • 担当エージェントのサポート・フォローの品質が高い
  • 希望にマッチした求人を紹介してくれる

MS Agentは管理部門・士業の業務に精通したエージェントが担当につき、企業に関する情報や働きやすさについてアドバイスやサポートをもらえます。
これらの業種・職種を志す人にとって、転職活動を進める上で非常に心強く感じることでしょう。

MS Agentを活用して転職成功を目指していきましょう。

管理部門・士業の求人数トップ
登録は5~10分程で完了します。

この記事を書いた人

株式会社スタジオテイル:みんなの転職「体験談」。運営チーム

人材領域に10年以上関わるスタッフを中心に、現職キャリアアドバイザー、ヘッドハンター、企業人事、各職種のテクニカルライターからのアドバイス、そして1,000名以上の転職者の方々の体験談・コメントをもとにサイトの更新・運営を行っています。
「ひとりひとりが、自分の望む働き方、キャリアを見つけられること」をコンセプトに、転職・キャリアに関わる有益な情報をお届けします。

よかったら、シェアと評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均4.25
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー
目次[ 閉じる ]