『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

マイナビエージェントの悪い評判は事実?リアルな評判・口コミから徹底調査!

[最終更新日]2021/06/27

マイナビエージェントの悪い評判って本当?リアルな口コミを徹底調査!

マイナビエージェントは大手転職エージェントとして、転職を検討する方なら誰もが名前を聞いたことがあるでしょう。

実際、マイナビエージェントは国内での登録者も多く、そのため様々な評価・評判も受けやすくあります。
中にはインターネット上でサービスの「悪い評判・口コミ」を見かけ、登録すべきかどうか悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このときに意識しておきたいのは、良い評判・悪い評判をしっかり精査していくことも大事ですが、一部の人の意見に引っ張られてしまうと、本来のサービス品質を見誤ってしまう可能性があることです。

目次

1)マイナビエージェントの悪い評判ってどんな評判?

はじめに、マイナビエージェントの悪い評判について、具体的にどんなものがあるかについて見ていきましょう。

以下のグラフは、当サイトに転職体験談を紹介してくれた方およびWebアンケートに回答してくれた方で、マイナビエージェントを実際に利用された方の「サービスのどこに不満を感じたか」の質問項目の結果を集計したものです。

Q.マイナビエージェントのサービスを受けて「ここは悪かった」という点はなんですか? 担当アドバイザーの提案・進め方が強引:25% 条件・希望にマッチする求人が少ない:25% 担当アドバイザーの相性・対応が良くなかった:17% 担当アドバイザーのサポートに不足を感じた:17% その他:4% 特になし:12%

弊社調査(2019年12月~2021年4月)による

アンケート:マイナビエージェントのサービスを受けて、「ここは悪かった」という点はどんな点ですか?

  • 担当アドバイザーの提案・進め方が強引:25%
  • 条件・希望にマッチする求人が少ない:25%
  • 担当アドバイザーの相性・対応が良くなかった:17%
  • 担当アドバイザーのサポートに不足を感じた:17%
  • その他:4%
  • 特になし:12%

「担当アドバイザーの提案・進め方が強引」「条件・希望にマッチする求人が少ない」という意見が全体の半数を占めていることが分かります。

では、それらの詳しい意見についても詳しく見てみましょう。

「担当のキャリアアドバイザーの提案や進め方が強引」「対応が良くなかった」という評判・口コミ

非常に為になるサポートでしたが、希望に合わない求人を提案されることもありました。

ぴーちゃんさん(京都府)事務・30代後半・女性・年収300万円台
評価:3
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは面接や書類選考の通過率を上げてくれるよう、1から丁寧に教えてくださいました。その結果、転職活動期間が2ヶ月だったにも関わらず、6社中4社の内定がいただけて。
特に、「会社が求める人物像に近づける」ためのノウハウを教えてもらったのですが、そちらはかなり役に立ちました。

一方、私の希望する雇用形態は正社員、もしくは契約社員であっても将来的に正社員登用がある企業を第一希望としていましたが、全く条件にそぐわない会社の求人を勧めてくることも少なくありませんでした

私がNOの姿勢を示しているにも関わらず、「考え直してみてはどうですか」と半ば強制的とも感じられるような進め方をしてきたので困惑しましたし、その担当者に対して不信感が一気に膨らんでしまいました。

良くも悪くもペースが速い。面談を次々セッティングされて──。

ウチヤマさん(神奈川県)メーカー開発・20代後半・女性・年収400万円台
評価:2
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

マイナビエージェントの担当アドバイザーの方は、電話、メールのやり取りだけではなく、直接会う時間を結構な頻度で作ってくれました。
最後の方ではお互い言いにくいことも言いやすい関係になれて、その点において転職活動は進めやすかったです。
また、それぞれの求人企業において面接でどのように話したら選考が通りやすいとか、逆にどう話すとマイナス点になるかなど各社の対策をしっかり練ってくれたことも良かったです。

一方で、担当のキャリアアドバイザーの方は年齢が若く、対応が時折慣れ慣れしく感じ、ちゃんとこちらの将来を真剣に考えてもらえているか不信感を感じることもありました。

良くも悪くも面談を次々セッティングされ、断るのが途中から面倒になったりもして…。
忙しい中面談の時間を調整しているのに、訪問してみたら「他の方と面談中です」と言われて待たされることもありました。正直「もうちょっとちゃんとしてほしいなあ」と思うことはありました。

サポートをしっかりしてくれたが、「とにかく求人を送ってみる」というスタンスも垣間見えた。

名無しさん(京都府)営業・30代前半・男性・年収300万円台
評価:3
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは、応募書類の添削をしっかりサポートしてくれました。
また、自分がどのような職種が向いているのかについて、的確なアドバイスをしていただきました。
嬉しかったのは、自分の長所短所を分析しながら、自分では考えられないような職種を提案してくれたことですね。結局は、元から志望していた営業職での採用となりましたが、選択肢を広げて考えることができましたし、自分に自信もつきました。

一方で、勤務地を条件指定していたにもかかわらずまったくあてはまらないような求人を紹介されることも数回ありました。なんというか、「とにかくかたっぱしから求人を送ってくる」というスタンスも垣間見えたりして…。 もう少し、履歴書や職務経歴書をみて、私に合う求人を紹介してほしいなと思うこともしばしばありました。

「条件・希望にマッチする求人が少なかった」という評判・口コミ

続いては、「条件・希望にマッチする求人が少なかった」という評価をされた方々のコメントについて見ていきましょう。

思ったよりも紹介してもらえる企業の数が少なかったです。

はるさん(兵庫県) 営業・30代後半・女性・年収300万円台
評価:3
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

マイナビエージェントを利用したおかげで、転職する上で大事な事をしっかりアドバイスしてもらえました。転職も無事上手くいきました。私が独断で行っていたらきっとうまくいかなかったと思います。

ただし、マイナビエージェントを利用して残念だと感じた点もあり、「思ったよりも紹介してもらえる企業の数が少ない」と感じることがありました。
業種によって差はあるとは思いますが、それでもマイナビエージェントほど有名な転職エージェントならたくさん紹介してもらえると思っていただけに残念でした。また年収も若干下がってしまって…、その点も残念でした。

大手企業・ハイクラス向けの求人情報が少なく感じた。

コウジさん(北海道) ホールスタッフ・30代後半・男性・年収300万円台
評価:3
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

マイナビエージェントのサービスは、特に面接対策や応募書類添削が良かったです。また、独占求人も豊富でした。サポートも全体的に手厚かったです。

ただし、大手企業やハイクラス向けの求人は少なく感じましたね。結果的に年収アップできましたが、できたらもう少し安定した企業の、かつ責任のあるポジションに就きたかったので、その点は残念に感じました。

希望する業界・職種の求人はやや少なめだった

dtpy.9さん(東京都) 運輸業・40代前半・男性・年収400万円台
評価:3
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

マイナビエージェントを利用して良かった点は、希望の職種に就く事が出来たことと年収アップできたことです。
そして何より担当スタッフの手厚いサポートがあって、面接までスムーズに進むことが出来ました。

一方、残念だった点は、私の希望する案件数が非常に少なかったことです。

正直な話、もう少し様々な業界の案件を見比べたかったという気持ちがあったのですが、私の方でもなるべく転職活動期間を短くしたい気持ちもあって早めに決めてしまいましたが。
もしもっとたくさんの求人を比較検討できてたらどうだったかな…と考えたりもします。

2)マイナビエージェントの評判が悪くなる【3つの理由】と【対策】

マイナビエージェントの悪い評判 その理由は──。 ☑担当アドバイザーの「積極さ」が、合わない ☑ミドル世代向けの求人は少なめ ☑担当アドバイザーの専門分野への知識・経験が不足

ここまでマイナビエージェントの悪い評判でどのようなものがあるかについて、またその際に多かった「担当アドバイザーの提案・進め方が強引」・「求人が少なかった」という評判の具体的なコメントについて触れました。

これら悪い評判が挙がる理由としては、マイナビエージェントには以下の特徴があるからでしょう。

  • マイナビエージェントの担当は、良くも悪くも「積極的」
  • 20~30代の求人がメインで、40代以降のミドル世代向けの求人は少なめ
  • 専門分野への知識・経験を持ったアドバイザーではなかった

これら理由とそれぞれの対策について、見ていきましょう。

マイナビエージェントの担当は、良くも悪くも「積極的」

後述しますが、マイナビエージェントの担当アドバイザーの傾向として、「丁寧かつ積極的な支援をしてもらえる」点を挙げる人も多いです。

ただし、その積極さは転職者によっては「強引・しつこい」という評価になることもあるでしょう。
また、担当アドバイザーの支援スタイルによっては、実際に強引さを伴うこともあるかもしれません。

対応が強引・しつこいと感じたときの対策は──

  • 自分の希望するコミュニケーションの頻度・ペースを正直に伝える
  • 相性が合わないと感じたときは、「担当変更」を申し出る

一点目の「自分の希望する活動ペース、コミュニケーションの頻度を正直に伝える」については、たとえばあなたが「焦らずじっくり転職活動を進めたい」と思っていたときに、担当アドバイザーの方でその意思が伝わっていないかもしれません。

そのほか現職で忙しくしており、活動にかけられる時間が限られていた場合も、担当アドバイザーがそのことを把握していない際も、担当アドバイザーに対して「強引・しつこい」という感想を持ちやすくなるでしょう。

マイナビエージェントに限らず、転職エージェントを利用する際のコツの一つに「担当アドバイザーには、本音で向き合い、信頼関係を構築していく」という点が挙げられます。そうした働きかけで、この問題が解決できる可能性があります。

また、マイナビエージェントは他の転職エージェントと比較して、「転職者のペースに合わせてくれる」という評判が高いです。「あんまりのんびり構えていると、サポートを断られてしまうのでは」という不安もあるかもしれませんが、それよりも「急いで転職活動を進めずに、じっくり取り組みたい理由」をしっかり相手に伝えたほうがより良いサポートを受けてもらいやすくなるでしょう。


二点目の「担当変更」については、相性が合わない、担当者のことを信頼できないと感じた場合に検討すると良いでしょう。

キャリアアドバイザーにもいろんな人がいますので、「この人とは合わない」という人が担当に付くことはどうしても起こりえます。そして、転職エージェントの担当変更は珍しいことではありませんし、最終ゴールがあなたの転職成功にあることは相手も一緒です。

担当アドバイザーとの相性が合わなかったら、担当変更を申し出よう!担当変更を申し出る際は、前任者への「感謝の気持ち」を忘れず伝えるようにしましょう。

担当者の変更依頼について、「具体的にどう依頼すれば良いかわからない」という方は、以下の記事を参考にしてください。

20~30代の求人がメインで、40代以降のミドル世代向けの求人は少なめ

マイナビエージェントは、主に20~30代前半をメインターゲットとした転職エージェントで、40代以降のミドル世代の求人および転職支援実績はやや少なめです。

画像:マイナビエージェント公式サイト 20代に信頼されている転職エージェントNo1

マイナビエージェント公式サイト

その為、ミドル世代の転職者では、マイナビエージェントで希望する求人を多く見つけられない等の可能性もあるでしょう。

30~50代の転職者で、マイナビエージェントの求人が「少ない」と感じた場合の対策は──

30~50代のミドル世代向けの求人も比較的多く取り扱う、以下の転職エージェントもあわせて利用すると安心でしょう。

また、ミドル世代向けの求人は、若年層と比べて少なくなりがちです。求人発生のタイミングに合わせて応募の検討ができるように、なるべく複数の転職エージェントに登録し、「網を張っておく」体制で臨むことをおすすめします。

ミドル世代向けの求人も多い、大手転職エージェント

サービス名 特徴
dodaロゴ
doda
■全国・全世代におすすめ
  • 豊富な求人と、キャリアアドバイザーからの積極的な求人紹介の評判が高い
  • サービス内の求人一覧ページより、自身で求人の検索・応募もできる
リクルートメントエージェントロゴ
リクルートエージェント
■全国・全世代におすすめ
  • 国内No1の求人数と転職支援実績、キャリアアドバイザーの品質も高い
  • 「職務経歴書エディタ」や「面接力向上セミナー」等の転職支援ツール・サービスも充実
JAIC(ジェイック)ロゴ
パソナキャリア
■全国・全世代におすすめ
  • 全国都道府県に支店があり、対面でのサポートを受けやすい
  • 「キャリアアドバイザーがじっくり相談を聴いてくれる」ことで評判が高い

専門分野への知識・経験を持ったアドバイザーではなかった

マイナビエージェントは様々な業種・職種に対応したキャリアアドバイザーを取り揃えていますが、それでも特定分野に特化した転職エージェントと比べると、業界のトレンドや専門技術的なニーズに対して知識・経験の不足等の理由で適切な提案・サポートができない場合もあるでしょう。

また、マイナビエージェントに限らず大手転職エージェントのサービス利用の際に少なくないのが、「経験の浅いアドバイザーが担当になってしまう」というケースです。

目指す分野に対して、担当アドバイザーの知識・経験の不足を感じた場合は──

転職者の希望する分野に対して、担当アドバイザーが十分な業界情報・専門知識の理解があるかは重要な問題です。
理解不足を感じるようなら、担当変更もしくはその分野に精通した「特化型」の転職エージェントを併用しておくことをおすすめします。

特にIT・Web業界やメディア・マスコミ業界といったトレンドの移り変わりが早い分野においては、理解の深い担当アドバイザーにサポートをしてもらえるよう行動すべきでしょう。

各分野に精通した、おすすめの<特化型>転職エージェント

分野 サービス名 特徴
IT・Web
マイナビITエージェント
■ITエンジニア実務経験者におすすめ
  • 業界の最新情報を熟知した専門のアドバイザーによる適切な支援
  • 書類添削、面接対策、企業への推薦紹介、内定後の条件交渉まで一貫して手厚いサポートをしてくれる

ワークポート
■ITエンジニア未経験者~実務経験者全般におすすめ
  • ITエンジニア、Webクリエイター(プロデューサ、ディレクター、プランナー)への転職支援に強い
  • 未経験職種・業種への転職支援に強く、積極的な求人提案を受けられる

レバテックキャリア
■ITエンジニア実務経験者におすすめ
  • エンジニア実務経験のあるアドバイザーからのサポート
  • 書類添削、面接対策のサポート品質が高い
マスコミ
マスメディアン
■テレビ・書籍・Web等のメディア系事業を目指す転職者におすすめ
  • 業界に精通したコンサルタントによる充実のサポート
  • 「宣伝会議」グループの人脈・情報を駆使して集めた良質な求人
アパレル
クリーデンス
■アパレル・ファッション業界を目指す転職者におすすめ
  • 業界に精通したコンサルタントによる充実のサポート
  • 他の転職サービスでは出会えない「非公開求人」も多数
管理業務
MS-Japan
■管理部門(経理・財務・人事・総務・法務等)の転職におすすめ
  • 職種の専門知識を持つアドバイザーがキャリア相談から転職支援まで手厚くサポート
  • 求人企業への情報に精通しており、優良企業に紹介してもらいやすい
外資系
ロバート・ウォルターズ
■外資系企業・日経グローバル企業の転職におすすめ
  • 外資系・グローバル人材に熟知したコンサルタントからのサポート
  • 選考から採用まで、スピード感のある対応
製造系エンジニア
メイテックネクスト
■製造系エンジニアへの転職を目指す人におすすめ
  • 製造系エンジニアの転職支援実績No.1
  • 応募企業に合わせた模擬面接のサポートが好評
介護
きらケア
■介護・福祉分野への転職を目指す人におすすめ
  • 業界に特化したアドバイザーが、マッチング度の高い求人を紹介してくれる
  • 条件交渉から内定後のアフターフォローまで、きめ細やかなサポート

3)悪い評判だけじゃない!マイナビエージェントの良い評判は?

ここまでマイナビエージェントの「悪い評判」について説明してきましたが、もちろん「マイナビエージェントを使って良かった」といったポジティブな意見も多数あります。

どんなサービスにおいても「良い意見」「悪い意見」の両方を加味することではじめて、そのサービスの本質が見えてくるものです。

続いては、マイナビエージェントを実際に利用された方々の「ここが良かった」と思える点について見ていきましょう。

アンケート:マイナビエージェントのサービスを受けて、「ここが良かった」という点はどんな点ですか?

Q.マイナビエージェントのサービスを受けて「ここが良かった」という点はなんですか?   担当アドバイザーが丁寧かつ柔軟に対応してくれた…37%  転職成功に向けて、適切なサポート・フォローだった…29%  条件・希望にマッチする求人を紹介してもらえた…17%  担当アドバイザーの面接対策が役に立った…17%

弊社調査(2019年12月~2021年4月)による

マイナビエージェントの「ここが良かった」という評判コメントにおいては、特に以下の4点が多く見受けられました。

  • 担当アドバイザーが丁寧かつ柔軟に対応してくれた…37%
  • 転職成功に向けて、適切なサポート・フォローだった…29%
  • 条件・希望にマッチする求人を紹介してもらえた…17%
  • 担当アドバイザーの面接対策が役に立った…17%

総合して、キャリアアドバイザーの品質に対する好意的な意見が多数であることが窺えます。
では、これらの評価を寄せた方のより具体的なコメントを見てみましょう。

「担当アドバイザーが丁寧かつ柔軟に対応してくれた」という評判・口コミ

連日面接の練習をしてくれ、履歴書の添削も協力してくれた。

yokoiさん(沖縄県) 薬剤師・20代後半・男性・年収600万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーの方は、私の話をよく聞いてくれて、さまざまな相談に乗ってくれたので、安心して利用することができました。

応募先企業が決まってからは、連日面接の練習をしてくれ、履歴書の添削も協力してくれました。とても良いキャリアアドバイザーに出会えたおかげで、希望する転職先に転職することができました。

不満はあまりありませんが、一点挙げるとしたらキャリアアドバイザーの方は、私以外の担当も兼任していたので、連絡が取りづらいことが多々ありました。そのため、急ぎの用事の時にはやや不安になりました。でもそれくらいで、全体的にとても満足しています。

マイナビエージェントは、特に転職後のメンタルサポートが良かったです。

ミズさん(福島県) ITエンジニア・20代後半・男性・年収400万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

マイナビは学生の就職活動でも利用していましたが、そのときも企業説明会の質が他社よりも素晴らしかった印象がありました。

今回転職に際して再びマイナビエージェントを使ってみて、希望する「IT・Web業界」の企業などと連携しており、業界・企業についてディープなことまで聞くことができるので非常に参考になりました。

マイナビエージェントのフォローについては、特に転職後のメンタルサポートが良かったです。
会社では相談できない人間関係について担当者に打ち明けることができて、パワハラなどの対策にも繋がっているのが良いと感じました。

マイナビエージェントの大きな特徴の一つとして、上記に挙げられたような「丁寧かつ柔軟なサポート・対応力の高さ」が挙げられます。

実際、リクルートエージェントやdodaなどの最大手転職エージェントと比較して、転職者一人一人にかける時間が多い傾向があります。

スピーディな転職活動よりも、じっくりと後悔のない転職成功を目指す方には、マイナビエージェントのサービスの相性はマッチしやすいでしょう。

また、多くの転職エージェントがサポートの期間を3か月と定めているのに対し、「無期限」でサポートを行ってくれるのも、マイナビエージェントのメリットの1つでしょう。

転職エージェントのサポート期間「一般的な転職エージェントでは「サポート期間3ヵ月」としているところが多く、一方のマイナビエージェントは「無期限」です。

「転職成功に向けて、総合的に適切なサポート・フォローだった」という評判・口コミ

担当キャリアアドバイザーが丁寧にヒアリングし、マッチする求人を紹介してくれた。

みさん(神奈川県) 事務・30代後半・女性・年収400万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

マイナビエージェントは「なぜ転職したいのか」「前職ではどんな不満があったか」など細かく聞いてくださり、次の職場に求める条件もわかりやすくまとめてくれました。

その条件に合った求人を幾つか紹介してくれ、更にはそれぞれの求人のおすすめポイント、採用に向けて注意する点なども細かく教えてくださり、とても心強かったです。

求人先との連絡も間に立って行ってくれたため、転職が円滑に進みとても楽でした。

将来の自分のキャリア・やりたいことを一緒に考えてくれた。

ジムスターさん(京都府) 人材紹介・20代後半・男性・年収300万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーの方が、非常に的確なアドバイスをしてくれました。
初めての転職でわからないことばかりでしたので、非常に助かりました。

面接対策や履歴書・職務経歴書の添削はもちろんのこと、それ以外にも将来の自分のキャリアややりたいことについて聴いてくれ、「それだったらこういうキャリアプランもありますよ」といった提案までしていただけたので、今回の転職に限らず、今後の働き方にも良い影響を与えてくださったと思っています。

応募を強要することなく、こちらのペースを尊重してくれた。

guyverさん(大阪府) 人材紹介・20代後半・男性・年収300万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

マイナビエージェントを利用して良かった点は、私の希望や条件に合わせた求人を多く紹介してくれたことと、そしてその際も応募を強要することなく、私の希望やペースに合わせて進めていってくれたことです。

他の転職サービスでは結構急かしてくるエージェントさんも少なくありませんでしたので、この点はとてもありがたかったですね。

また、マイナビエージェントのキャリアアドバイザーの方は、エントリーシートや職務経歴書の書き方や面接の受け方(面接対策)についても丁寧かつ時間をかけてアドバイスしてくれましたので、その点にも感謝しています。

上記の評判・口コミで多くの方が挙げているように、「適切な面接対策」「応募書類の作成サポート」をはじめ、転職成功の確度を挙げるための支援を力強くおこなってくれるのもマイナビエージェントの大きなメリットですす。

また、転職者の今後のキャリアイメージを一緒に考えてくれる点に魅力を感じられた方も多くいらっしゃったようです。

このように、マイナビエージェントは「今回が初めての転職という方」「転職活動に向けて不安を感じている方」にフィットしやすい転職エージェントサービスなのです。

マイナビエージェントのサービスがおすすめな人

マイナビエージェントのサービスがおすすめな人今回が初めての転職という方転職活動に向けて不安を感じている方担当キャリアアドバイザーにじっくり相談したい方じっくり検討しながら転職活動を進めたい方
  • 今回が初めての転職という方
  • 転職活動に向けて不安を感じている方
  • 今後のキャリアイメージについて相談をしたい方
  • じっくり検討しながら転職活動を進めていきたい方

4)マイナビエージェントの総合的な評判は高い!特に若手~30代前半は優先的な利用がおすすめ

ここまで、マイナビエージェントの「良い評判」から「悪い評判」まで、実際の利用者の口コミ・コメントを参照しながら見てきました。

結論として、マイナビエージェントには「悪い評判」も存在するものの、それよりも「良い評判」で見られる特徴を活用したほうがメリットは大きくなると言えるでしょう。

また、マイナビエージェントの「悪い評判」で挙がった「担当キャリアアドバイザーの提案や進め方が強引」、「相性が合わない」といった要因については、担当キャリアアドバイザーの変更であったり、他の転職エージェントとの併用によって回避できる可能性は充分に高いです。

その他にも、マイナビエージェントは以下のようなメリットが見られます。

マイナビエージェント4つのおすすめメリットマイナビだけの独占求人が豊富転職者一人ひとりへのサポート体制が充実応募書類・面接のサポートで通過率UP!20代前半・第二新卒の転職に強い

マイナビエージェント活用のメリット4点

  • 求人数が多く、マイナビだけの『非公開求人』が豊富!
  • 一人ひとりをサポートする体制が整っている
  • 応募書類の添削指導や模擬面接で通過率が大幅UP!
  • 20代前半・第二新卒の転職に強い

上記のメリットをご覧になられて、ご自身の転職活動に役に立ちそうと感じられた方は、一度マイナビエージェントのサービス登録(無料)を本格的に検討しておくと良いかもしれません。

5)マイナビエージェント サービス利用の流れ

マイナビエージェントは、他の多くの転職サービス同様「無料」で利用することができます。

以下マイナビエージェントのサービス利用(登録)の流れについて、ざっと説明していきましょう。

(1)マイナビエージェントインターネットのページから、転職エージェントの登録

「マイナビエージェントのサービスってどんな感じなんだろう?」

マイナビエージェントの登録は、PCまたはスマホのインターネットで、いつでも無料で行えます。

「登録完了…っと意外に簡単にできた!」

(2)担当のキャリアアドバイザーと面談の日程を調整する

サービスを登録した後、担当のキャリアアドバイザーから相談や面談についてのその後の進め方についての確認のメールまたは電話が来ます。

「ハッハイ!早速かかってきた~!」

都合の良い日時を伝えて、面談日時を確定します。
面談前に、現在の転職の意思や希望を説明できるように整理しておくと良いでしょう。
併せて、履歴書や職務経歴書も用意しておくことをおすすめします。

「この日が面談だから…そろそろ履歴書とか用意しよう」

(3)担当のキャリアアドバイザーと面談

「よろしくお願いします!」「優しそうで頼りになりそう~!」

「これまでの業務内容は…伸ばしたいスキルは…今後の働き方のイメージ…年収は…」

マイナビエージェントのキャリアアドバイザー初回の面談にかかる時間はおおよそ2時間前後です。
はじめに、あなたの転職に対する思いや希望条件、職歴や今後のキャリアイメージのヒアリングがあります。

その後、担当キャリアアドバイザーのほうでおすすめの求人を紹介してくれます。

「たとえばこの企業は先ほどお話し頂いた将来のイメージに近そうですよね」

「ではこれからの進め方ですが」「在職中であまり時間がとれなくて…」「無理のないペースで進めましょう!」

(4)履歴書・職務経歴書の添削、および面接対策の実施

ここから、マイナビエージェントのサービスを更に有効活用していく際は、「履歴書・職務経歴書の添削」、および「面接対策」を依頼することをおすすめします。

「転職理由はこういう風に話した方が真意が伝わりやすいですよ」「なるほど…!」

これらのサポートを受ける場合は、初回訪問の後に2回目の訪問をして、担当キャリアアドバイザーとの打ち合わせを行うことになります。

「2回も打ち合わせるなんてちょっと面倒…」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、現役キャリアアドバイザーいわく、「2回目以降も対面で会いに来てくれる転職活動者の方々の方が、転職成功率は圧倒的に高いです」とのことです。

満足のいく転職を実現する為にも、ぜひこれらサービスを受けておきましょう。

(5)希望する企業への応募(書類選考・面談)

求人企業への応募および面接日程の調整は、すべてマイナビエージェントの担当キャリアアドバイザーが進めてくれます。

企業との面接当日は基本10分前行動でオフィスに向かうようにしましょう。また、ご自身でも面接準備を万全に行っておくことをおすすめします。

「応募した理由について教えてもらえますか」「はい私は…面接対策の練習通りに落ち着いて…」

(6)内定獲得後、担当のキャリアアドバイザーに給与交渉・入社時期の調整をしてもらう

「やった!採用してもらえた!」

面接に合格し、内定通知を受けても、まだ気を緩めずに。
給与交渉や入社時期の調整が必要になる場合は、内定通知後に行います。

また、この際もマイナビエージェントのキャリアアドバイザーに代行して行ってもらうとスムーズです。

「おめでとうございます!希望の企業に決まって良かったですね」「ありがとうございます!でも入社時期についてちょっと相談が…

「ご安心ください!私の方から交渉してみますね」「ありがとうございます!」

──以上、マイナビエージェントのサービスの流れをざっとご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
特に今回がはじめての転職になるという方は、活動の流れについてイメージを持てたのではないかと思います。

尚、人気の高い求人情報は早いタイミングで別の候補者から応募が殺到しますので、チャンスを逃さないようにするためにも、登録は早めに行って、他の転職活動者の一歩リードしたアクションを取っていかれることをおすすめします

6)マイナビエージェントを最大限有効活用にするためのポイント3点

マイナビエージェントを最大限活用するためのポイント。アドバイザーの品質・相性の見極め方を知っておく担当アドバイザーには密な連絡を心がけよう他の転職エージェントも併用する

マイナビエージェントの実際の評判、登録までの流れが分かったところで、ここからはマイナビエージェントのサービスを最大限有効に活用していくために押さえておきたい3つのポイントについて解説していきます。

  • アドバイザーのサポート品質・相性の見極めポイントを知っておこう
  • 担当アドバイザーには密な連絡を心がけよう(最低でも2週間に一度)
  • 他の転職エージェントも併用しておこう

アドバイザーのサポート品質・相性の見極めポイントを知っておこう

「悪い評判・口コミ」の章でもお伝えしましたが、担当のキャリアアドバイザーとの相性が合わないと、自分の希望を思うように伝えられなかったり、うまくコミュニケーションを取っていくことが難しく、かえって転職活動にストレスが生じてしまう可能性があります。

キャリアアドバイザーは電話かメールで「担当変更」ができますが、そもそも「質の良いキャリアアドバイザー」を見分けるにはどの点を注視すべきなのでしょうか。

ポイントとしては、「キャリア相談に親身に乗ってくれるか」「求人を紹介した際に、その理由について納得のいく説明をしてくれるか」、そして「求人紹介や連絡のペースを、あなたに合わせてくれるか」の3つに注目すると良いでしょう。

転職エージェントの利用で、自分に合ったアドバイザーを見分けるポイント3つ

転職エージェントの利用で自分に合ったアドバイザーを見分けるポイント3つ

  • キャリア相談に、親身に乗ってくれるか
  • 求人を紹介する際に、「何故おすすめなのか」についてきちんと納得できる説明をしてくれるか
  • 求人紹介の量・その後の連絡ペースが、適切と感じられるか

担当のアドバイザーが、上記の3つの要素を満たしていないと感じ、更にやりとりの進めにくさを感じた場合は、そのままサポートを受け続けるのではなく、担当者の変更を申し出た方が良いでしょう。

担当アドバイザーには密な連絡を心がけよう(最低でも2週間に一度)

自分に合ったキャリアアドバイザーを見つけたら、なるべく頻繁に連絡を取ることをおすすめします。

とはいえ対面でのコミュニケーションはスケジュールによって左右されやすい側面もあるでしょうから、電話やメールなどで、最低でも2週間に一度は転職活動の進捗状況を伝えるようにしましょう

マイナビエージェントは大手の転職サービスのため、担当者によっては抱えている転職者の数が多く、連絡が途絶えがちになる可能性もあります。

そういった際に「連絡がこない」状態をそのままにせず、あなたから直近の活動状況の報告であったり、その後おすすめの求人が新たに出ていないかのお伺い等の連絡を入ると良いでしょう。
転職者から積極的なアクションがあると、担当者の方でも「この人はとても熱心に活動を続けているんだ」という認識を持ち、優先的に支援・サポートを受けやすくなるでしょう。

他の転職エージェントも併用しておこう

転職エージェントは1社に絞らず「複数登録」しておくのがおすすめです。

現在、たくさんの転職サービスが存在し、それぞれ強みとする分野や求人の幅にも違いがあります。

マイナビエージェントは転職市場で見ても比較的大手の転職エージェントですが、たとえば「IT・Web業界の求人を中心に見たい」といった場合、その業界の「特化型転職エージェント」の方が目当ての求人が見つかりやすい可能性もあります。

また、複数のキャリアアドバイザーから意見をもらうことにより、多角的な視点で自身の転職活動を見つめ直すことができます。

一部サービスを除き、基本的に転職サービスは無料で利用できるため、なるべく複数社のサービスを併用し、転職成功の可能性を高めていきましょう。

参考:転職エージェントは、複数登録して「自分に合うサービス」を見極めよう!

転職エージェントは複数登録がおすすめ
  • Point1 早いタイミングで2~3つ複数の転職エージェントに登録しておく
  • Point2 面談及びメール・電話のやり取りで相性とやりやすさを見極める

まとめ)マイナビエージェント「悪い評判」「良い評判」両方を確認して総合的な判断と活動を!

今回、マイナビエージェントの「悪い評判・良い評判の実際」について解説をしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

きっとマイナビエージェントのサービスへの理解も少なからず深まったのではないかと思います。

転職活動に限らず、満足いく結果を勝ち得るためには、「行動」ありきです。
そして、その第一歩として、マイナビエージェントをはじめとする転職サービスへの登録をおすすめします。

この記事を読まれて、「マイナビエージェントは、自分の転職活動を進めていくうえで役に立ってくれそう」と感じられた方は、ぜひ登録を検討されてみてはいかがでしょうか。

皆さまの転職活動が、満足のいく結果を得られることを、心より応援しております!

<>