『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

介護職向けのおすすめ転職サイト・転職エージェント8選!正社員から派遣、パートまで

[最終更新日]2020/09/30


24
介護職向けの転職サイト・転職エージェント8選!正社員から派遣、パートまで

介護士に転職したいけど、1人で探すのは不安…
できれば介護業界をよく知る転職エージェントに頼みたい…
おすすめの介護転職サービスってどれ?

介護業界への転職を考えている方のそんな悩みに、本記事は応えていきます。
介護職で転職を考える際、世の中に介護施設やサービスが多すぎて、給料や労働体系・福利厚生など自分に合った転職先を見つけるのは至難の業です。

そこで利用すべきなのが、『介護向けの転職サイト・転職エージェント』です。介護業界をよく知るプロに自分の状況や希望を説明することで、ピッタリの職場を見つけてくれます。

そのため今回は実際に介護士として働いている筆者が、おすすめの介護向け転職サイト・転職エージェントを厳選しました。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

目次

1)介護の転職サービスを利用する際に、押さえておきたいポイント3点

介護向け転職サイトを使う際のポイント雇用形態・求人数・対応エリア・サポートの手厚さで選ぶ転職サービスは基本、複数登録が望ましい完全に「転職サービス任せ」にしないこと

まずは介護向けの転職サイト・転職エージェントを利用する上で、「絶対に押さえておきたいポイント3つ」を解説していきます。

ただ適当に転職サービスを検索し、利用するだけでは不十分です。対応エリアやサポートの手厚さ、自分でもある程度施設について調べるなど、事前に準備しておくべきことはたくさんあります。

より効率的に自分に合った転職先を見つけるためにも、以下の3つのポイントはしっかり押さえてみてください。

  • 雇用形態・求人数・対応エリア・サポートの手厚さの4点セットで転職サービスを選ぶ
  • 転職サービスは基本、複数登録が望ましい
  • 完全に「転職サービス任せ」にはしないこと。自分でも介護の職場をチェックしよう




雇用形態、求人数、対応エリア、サポートの手厚さの4点セットで転職サービスを選ぶ

まずは代表的な介護向け転職サービスを8社ご紹介します。


参考:主な介護向け転職サービス

 
転職サービス 求人の雇用形態 求人数対応エリア(拠点) サポート

きらケア
正社員、派遣 〇多い 北海道、宮城、東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、静岡、大阪、京都、兵庫、奈良、広島、福岡 ◎非常に手厚い

かいご畑
正社員、派遣、パート 〇多い 北海道、東京、埼玉、千葉、栃木、群馬、静岡、愛知、大阪、京都、神戸、広島、福岡 ◎非常に手厚い

ジョブメドレー
正社員、派遣、パート ◎非常に多い 全国 △普通

マイナビ介護士
正社員、派遣、パート 〇多い 北海道、東京、神奈川、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡 ◎非常に手厚い

ベネッセMCM
正社員、契約社員、バイト・パート、派遣 △やや少ない 東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、岐阜、三重、静岡、大阪、兵庫、京都 ◎非常に手厚い

カイゴワーカー
正社員、パート ◎非常に多い 東京、大阪、名古屋、札幌、仙台、新潟、大宮、横浜、静岡、京都、神戸、広島、高松、福岡、熊本 〇手厚い

スタッフサービスメディカル
派遣 ◎非常に多い 全国 〇手厚い

クリックジョブ介護
正社員、派遣、パート 〇多い 全国 〇手厚い

上記のように、現在介護向けの転職サービスは複数あります。

その分どのサービスを利用すべきか悩みますが、基本的にはサービスごとの『雇用形態・求人数・対応エリア・サポートの手厚さ』の4つに各サービスの特色が出やすいので、そこを自分の状況と照らし合わせながら選ぶのがおすすめです。

特に介護施設はお住いの県や市区町村によって求人数にかなりの違いが出るので、もともと母数の多い関東圏以外で求人を探したい場合は、そのエリアに特化したサービスを使うことが重要になります

上記の比較表の「サポート」にある◎~△の評価は、「問い合わせへの対応」「アドバイザーのフォロー(マンツーマンの個別サポート、面談対策等)」の充実度を示しています。

特に、「介護への転職が初めて」という方は、サポートの評価も意識しながらサービスを選定されると良いでしょう。



転職サービスは、基本 複数登録が望ましい

介護業界を問わず、基本転職サービスというものは、『複数登録が望ましい』とされています。

その理由は以下の3つです。

転職サービスごとに求人に違いがある担当するアドバイザーの相性がある自分に合うサービスを選べる
  • 転職サービスごとに紹介される求人に違いがあるから
  • 担当するアドバイザーとの相性が見極められるから
  • 自分に合うサービスを選定できるから

先述したように、転職サービスでは『雇用形態・求人数・対応エリア・サポートの手厚さ』の4点で違いがあります。

更に、サービスによっては「転職者に寄り添いながらサポートを進めてくれる」「過去のデータから論理的に転職先を選定してくれる」など、担当するアドバイザーにも個性があります。

そのため、自分はどんな形態の転職サービスが向いているのかを見定める上でも、最低2つ以上は登録し、比較検討しながら進めたほうが効率的なのです!



完全に「転職サービス任せ」にしないこと。自分でも介護の職場をチェックしよう

介護向けの転職サービスを利用するときは、『すべてを転職サービス任せにしない』ということも非常に大切です。

転職サービスの面談やアンケートでは、あなたの経歴や希望、強みや弱みを伝え、それらの情報を元に合いそうな施設、職場を紹介してくれます。

ただ、いくら転職のプロとはいえ、初対面であなたの性格や特徴を全て理解することは難しく、言い忘れていた希望条件があったり、隠している弱みがあったりすると、その時点で紹介する転職先にズレが生じてしまうのです。

そのため、自分でもある程度は介護の職場についてチェックし、「こんな職場が合いそうだな…」というポイントを把握してみてください。例えば「利用者とレクリエーションで交流ができた方が良い」「訪問介護など夜勤がない仕事が良い」などです。

そのポイントがわかれば、エージェントもよりあなたの希望に沿う転職先を紹介しやすくなります。そのため、自分でもある程度は能動的に調べてみることを心がけましょう。



2)はじめに登録しておきたい、おすすめの介護向け転職サービス8選

ここからは『おすすめの介護向け転職サービス8選』をご紹介していきます。

転職サービスごとの特徴を理解し、「自分に合いそうなサービスはどれか?」を把握することができれば、転職活動が効率よく進むだけではなく、希望に即した職場への転職が可能です。



自分で求人を検索しつつ、アドバイザーのサポートも欲しい方は、「きらケア」がおすすめ

きらケア。あなたらしく働ける介護を。きらケアは、介護のお仕事探しを支援するサービスです。

きらケアは、レバレジーズメディカルケア株式会社が運営する、介護職へのサポートに特化した転職サービスです。
サイトより転職者が求人を直接検索することも可能ですし、プロのアドバイザーによるサポートを受けながら求人を紹介してもらうことも可能です。

また、「正社員」向け「派遣社員」向けでサービスの内容が異なることからも、さまざまな働き方を検討している方にとっても、うってつけのサービスと言えるでしょう

きらケアは対応エリアも幅広く、首都圏の求人はもちろん、北海道、宮城、静岡、兵庫、福岡など広範囲にわたり求人を紹介してくれます。

自身の希望の働き方を実現させたい方は、きらケアのサービスをおすすめします。





はじめての介護業界の転職で、アドバイザーの手厚いサポートを求める方は、「かいご畑」がおすすめ

介護の求人・転職・募集ならかいご畑

業界未経験だが、介護職への転職を検討している…という方は、『かいご畑』がおすすめです。

その主な理由は以下の3つになります。

  • 無資格、未経験OKの求人が多い
  • 0円で資格取得のサポートをしてくれる
  • 介護資格を持つプロがコーディネートしてくれる

専任のコーディネーターがつき、マンツーマンであなたの転職活動をバックアップしてくれます。そのため、介護に関して素人であっても質問し放題なため、まったく問題ありません。

かつ、「キャリアアップ応援制度」という独自の制度があり、介護資格を0円で取得することができます。自社で教育事業を行っているからこそできる制度であり、働きながら資格取得ができるのはありがたいですよね!





全国区で求人を確認していきたい人は、雇用形態に関わらず求人数が豊富な「ジョブメドレー」がおすすめ

ジョブメドレー。ぴったりの仕事、見つかる

とにかくたくさんの選択肢の中から転職先を選びたい…という方には、『ジョブメドレー』がおすすめです。

ジョブメドレーは何と求人数が日本一であり、その数は「6万件」にも上ります。これはジョブメドレーが採用費を低価格に抑えているから出来ることであり、マイナーな事業所もリストに入っています。

そして、同時にジョブメドレーでは全国区で事業所を探すことができ、地方で求人数が少ないエリアであっても、他の転職サービスには載っていない転職先を探すことができます。

ただ選択肢が多いという事は、その分選ぶのに迷ってしまいそうですよね?

しかしジョブメドレーは無料登録を済ませて希望条件さえ述べておけば、キャリアサポート担当者があなたに合いそうな職場を教えてくれます。これによりストレスなく選ぶことができるので、スムーズに転職活動ができるワケですね!





正社員としてキャリアップを目指したいという方は、「マイナビ介護職」がすすめ

一人ひとりに寄り添える転職を。マイナビ介護職。

介護職の正社員としてキャリアアップを積みたいなら、『マイナビ介護職』がおすすめです。

ご存じの通り人材関連の大手であり、就職や転職に関してのノウハウや経験は圧倒的です。そんなエージェントがマンツーマンでサポートしてくれるのは大きな強みになるはずです。

また、マイナビ介護職では履歴書の添削から面接対策までバックアップしてくれるのはもちろん、職場ごとの情報も丁寧に調べてくれるため、慎重に職場を吟味することができます

介護職正社員でのキャリアアップを目指している人は、マイナビ介護職で相談してみるのがおすすめです。





高待遇・福利厚生の充実した環境で働きたい方は、「ベネッセMCM」がおすすめ

ベネッセMCM。業界に精通したコンサルタントが、あなたのお仕事探しをお手伝いします。

ベネッセMCMは、その名の通り、ベネッセグループが運営する医療・介護に特化した人材派遣・転職支援サービスです。
全国の主要都市に拠点を置き、大手の優良企業から福利厚生の充実した施設まで、さまざまな求人を紹介しています。

ベネッセMCMのサービスでも特に需要が高いのが「派遣」の求人。
地域差はあるものの、およそ時給相場1,200円~1,300円の求人が多い中、ベネッセMCMの取り扱う求人は1,400円~1,600円とかなりの高待遇です

また、派遣社員でありながらも「有給休暇」が取れたり、「社会保険」に加入ができるなど、従来派遣の仕事に抱くイメージを良い意味で覆すサービスです。

もちろん正社員求人も豊富。
高待遇・好条件の求人を探したい方は、ベネッセMCMを活用してみると良いでしょう。





介護人材紹介サイト支持率4年連続No.1の、「カイゴワーカー」がおすすめ

介護求人・転職なら介護求人情報サイト【カイゴワーカー】

カイゴワーカーは、厚生労働大臣の許可も受けている介護向け転職サービスです。
利用者のおよそ8割が転職後の年収アップに成功しており、満足度95%、介護人材紹介サイト支持率4年連続No.1という驚異の数字を叩き出しています。

介護ワーカーの強みは、何と言っても求人数の多さ。
全国に多数の拠点を持っていることから、エリア別に手広く求人紹介が可能で、かつカイゴワーカーにしか掲載されていない「非公開求人」も豊富です。

在籍する専門のアドバイザーによるサポートも受けることができ、職場の人間関係などの細かな情報まで共有できるだけでなく、内定後の条件交渉も企業との間に立って行ってくれるのです。

転職成功実績など信頼のおけるサービスを利用したい方は、カイゴワーカーがおすすめです。





「まずは派遣でのお仕事で探していきたい」という方は、「スタッフサービスメディカル」がおすすめ

介護・看護・医療事務のお仕事情報サイト。スタッフサービス・メディカル

正社員ではなく派遣や契約社員など、様々な雇用形態で介護の転職先を探したいのであれば、「スタッフサービスメディカル」がおすすめです。

全国の求人を広くカバーしているだけでなく、求人数も非常に多いので、派遣・契約社員などの条件で募集している求人も見つけやすくなります。

かつ、スタッフサービスメディカルは「未経験から介護職に転職する人」へのサービスが手厚く、利用者のおよそ55%は、未経験から介護職への転職を成功させています。さらに転職後も担当者が不満点などをヒアリングしてくれるので、アフターフォローもかなり手厚いのが未経験者には大きな安心材料となりそうです

「正社員」だけに縛られず、さまざまな形態での働き方を検討している方は、スタッフサービスメディカルに登録してみてはいかがでしょうか。





転職後のミスマッチを避けたい方は、「クリックジョブ介護」がおすすめ

クリックジョブ介護。

クリックジョブ介護は、介護業界で働く方のための無料転職支援サービスです。
専属のキャリアアドバイザーによるサポートにより、他サイトにはない非公開求人も含め、転職者が納得いく求人紹介を得意としています。

また、介護の仕事は、業務内容だけでなく共に働く同僚や職場全体の雰囲気も重要です。
その点、ただインターネット上で求人情報を見ただけでは、なかなか客観的な判断を下しづらい側面もあります。

クリックジョブ介護では、長年の法人や施設とのネットワークを駆使し、日々最新の情報を伝えることを可能にしています。
転職後のミスマッチを避けたい方は、クリックジョブ介護のサービスを利用されてみてはいかがでしょうか。





まとめ)介護転職サービスは使い分けが大切

介護転職サイト・転職エージェントは、介護需要が増している現代で広く求められているのと同時に、その数も激増しています。

そのため、一体どのサービスを利用すれば良いのか迷う人も多いでしょうが、基本的には複数のサービスに登録し、自分に合うものを選定していくのがおすすめです!

本記事から転職サイト・転職エージェントごとの特徴を理解し、質の高い転職活動の手助けになれれば幸いです。

1位きらケア(正社員)

きらケア(正社員)
介護・医療に精通した専門のアドバイザーの支援・フォローが定評の、介護専門の転職サービス「きらケア」。
介護が初めての転職になる方や、異業種から介護業界への転職で、活動に不安を感じている方にはとても心強い味方となってくれることでしょう。

2位マイナビ介護職

マイナビ介護職
公開・非公開求人あわせて約80,000件(※推定値2020年10月現在)をかかえる、介護向け転職サービス。
業界専門のアドバイザーによるサポートと、「正社員」「派遣」「パート」など、ライフスタイルに合わせた求人の検索も可能。
介護業界未経験者や、将来的なキャリアアップをめざす方におすすめ。

3位かいご畑

かいご畑
介護向け転職支援と併せて、介護資格の無料取得サービスもあるかいご畑」!

介護未経験の方、無資格の方も、専任コーディネーターのOne To Oneのきめ細やかなサポートと、常時4万件を超える介護向け求人情報が、あなたの転職活動を力強く支援してくれます。




レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー