『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

TechClipsエージェントは、ハイクラスITエンジニア向けの転職サービス!

[最終更新日]2020/03/30

TechClips。ITエンジニア専門の転職エージェント

現在、世の中にはさまざまな転職エージェントが存在しています。

・ハイキャリア、高年収帯に特化したエージェント
・ITエンジニアに特化した転職エージェント


こうした特徴をそれぞれ持っている転職エージェントは数多く存在するのですが、これらの「どちらも」兼ね備えている転職エージェントは実はそう多くありません。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

目次

「TechClipsエージェント」ってどんな転職サービス?─TechClipsエージェントの特徴

まずはTechClipの転職エージェントとしての概要から確認していきます。

求人数 1,000社以上(公式サイトより うち4割は非公開求人)
職種 ITエンジニア・Webエンジニア全般
求人地域 首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)
拠点エリア 東京

ITエンジニアやWebエンジニアなど、IT系の技術職に特化した転職エージェントで、求人は常時1,000社以上を保有しています(うち4割は非公開求人)。求人地域としては関東の1都3件が中心となっており、拠点エリアは東京です。

冒頭で述べた通り、TechClipエージェントの最大の特徴として、「ハイキャリアのエンジニアを対象とした転職エージェント」である点が挙げられます。1,000社という求人数は決して極端に多い保有数ではありませんが、それだけ厳選された求人を取りそろえていると見ることもできます。

なぜハイキャリアのエンジニア向けのサービスと言えるのか??。その主な理由の1つに、紹介される企業が高年収帯に限られているという点があります。TechClipエージェントの最大の特徴とも言えるこの点について、詳しく見ていきましょう。



紹介企業の100%が年収500万円以上

求人情報

TechClipエージェントで紹介される企業のうち実に82%が年収500万円以上の案件です。

ITエンジニアとしてこれまで働いてきた人なら実感できるはずですが、紹介される案件の8割上が年収500万円というのはかなり高い水準と言えます。

このように、一般的なITエンジニアの年収と比べて高い水準の報酬を想定している企業を紹介できることが、TechCilpエージェントの大きな特徴と言えるのです。

近年、ITエンジニアの需要はますます高まっています。

高いスキルや得意分野を持つエンジニアに対して、惜しみなく報酬を支払う用意のある企業も少なくありません。TechClipエージェントはこうした企業とエンジニアのマッチングを行い、企業・エンジニア双方の希望を叶えられる仕組みが整っているのです。

実際に、TechClipエージェントを利用して転職したことで年収アップを実現したエンジニアの事例も公式HPで紹介されています。

TechClipエージェントは、自身のこれまでの経験や身につけてきたスキルを活かし、キャリアアップや年収アップを実現したエンジニアに適した転職エージェントなのです。





ITエンジニア転職でTechClipsエージェントをおすすめできる、3つのメリット

Tech Clips3つのメリット。担当コンサルタントは全員がエンジニア経験者 VR・AI分野など、最先端事業もカバー 入社後のミスマッチが少ない

TechClipエージェントの最大の特徴である「高年収案件が充実している」という点については前述の通りです。しかし、ITエンジニアの転職にTechClipエージェントをおすすめできる理由はこれだけではありません。

ITエンジニアが転職エージェントを利用した際に感じる不満として、たとえば次のような点があります。

  • 担当コンサルタントの技術的な知識が不十分
  • 関心のある分野の案件を紹介してもらえない
  • 紹介された会社に入社後、ミスマッチが発覚した

TechClipエージェントでは、こうした不満をエンジニアに抱かせないよう、さまざまな特徴を打ち出しています。ここではとくに、そのうちの3つのポイントについて見ていきましょう。



メリット1 担当するキャリアコンサルタントは、全員がエンジニア経験者!

TechClipエージェントのキャリアコンサルタントを務めるのは、現役のITエンジニアです。
TechClipエージェントでの仕事をこなしつつ、自社サービスの開発や個人でプロジェクトをこなすなど、今現在も開発現場に関わり続けている本物の「現役エンジニア」なのです。

他の転職エージェントでは、IT特化型と言いながらもコンサルタントはもともとIT専門ではなかったり、IT分野に少々詳しいものの自身がエンジニア経験者ではなかったりすることがほとんどです。

本当に現役のエンジニアがコンサルタントを兼務しているというケースは非常にめずらしく、転職を希望するエンジニアにとっても心強い存在のはずです。

現役のエンジニアですので、業界の最新動向や新しい技術の話にも詳しく、転職を検討しているエンジニアと同じ歩幅・同じ目線で話すことができるのです。

「担当コンサルタントに技術的な話が通じないのでは?」「エンジニアが何を重視して職場を選ぶのか理解しているのだろうか?」といった懸念を持っていた人も、TechClipエージェントであれば安心して利用することができるでしょう。



メリット2 事業会社(自社開発企業・サービス運営企業)の求人紹介に強い

TechClipエージェントの紹介先企業は事業会社に特化されており、SIなどの下請けの案件ではありません。

そのため、自社開発に落ち着いて取り組むことができ、かつ最先端のIT事業に関わるチャンスにも恵まれています。

VRやAI、機械学習、データサイエンスといった注目度の高い分野で経験を積み、エンジニアとしてのキャリアを広げていくことも可能な環境が用意されているのです。

自社開発で上流工程から経験できるため、プロジェクトの全体像が見通しやすく、自分でサービスを手掛けるチャンスを得られる可能性も増します。規模の大きなプロジェクトに携わることで、エンジニアとしての経験値を高めていくことができるでしょう。

エンジニアのキャリアにおいて、こうした大規模案件や自社開発案件に携わったことがあるかどうかは、キャリアプランを描いていく上で非常に大きな意味を持ちます。エンジニアとしてキャリアアップを目指すのであれば、TechClipエージェントの紹介案件はぜひ検討しておきたいところです。



メリット3 希望条件を詳細に確認してもらえるので、ミスマッチ退職が少ない!

TechClipエージェントのWebサイトでは、求人の一部を検索することができるようになっています。絞り込み検索の条件には、言語が詳細にわたって挙げられ、詳しく条件を指定できるようになっています。

求人情報絞り込み検索「言語」タブ

求人情報絞り込み検索①

このほか、「インフラエンジニア」「テストエンジニア」「フロントエンドエンジニア」「ネットワークエンジニア」といったように、職種についても細かく指定できるようになっており、まさにエンジニアが求人を探すための環境が整っていることが伺えます。


求人情報絞り込み検索「職種」タブ

求人情報絞り込み検索②

職場の特徴についても詳しく指定できるようになっており、エンジニアが働きやすい環境としてさまざまな条件を想定していることが分かります。


求人情報絞り込み検索「特徴」タブ

求人情報絞り込み検索③

このように、TechClipエージェントでは一般的な総合型転職エージェントでは考えられないほど詳細にわたる希望条件を受け入れる用意があることが分かります。

エンジニアの要望をしっかりと聞き入れる用意があるからこそ、転職後のミスマッチによる退職が少なく、満足度の高い転職を実現することが可能となるのです。



TechClipsエージェントの転職サービスは、こんな方におすすめ

Tech Clipsこんな方におすすめ。高収入の案件を探したい専門知識のあるコンサルタントのサポートがほしい自社開発案件に携わりたい大型案件など、キャリアアップに繋げたい
  • 高収入の案件を探したいという方
  • 専門知識を持ったコンサルタントに担当して欲しいという方
  • 自社開発案件に携わりたいという方
  • 大型案件などキャリアアップにつながる仕事をしたいという方

ITエンジニア特化型エージェントであり、かつハイクラス人材にターゲットを絞った転職エージェントであるTechClipエージェントは、高収入の案件など待遇を重視して求人を探したい人にぴったりのサービスと言えます。

現役エンジニアを兼務しているコンサルタントが担当してくれますので、専門的な技術の話もしっかりと理解してもらうことができ、希望条件をきちんと反映してもらえます。

事業会社への紹介に特化しているため、自社開発案件に携わりたいというエンジニアには特におすすめです。
大型案件などキャリアアップにつながりやすいプロジェクトを経験することで、エンジニアとしての仕事の幅を広げていくことも可能になるでしょう。

このように、エンジニアとしての可能性を広げていきたい人にとって、TechClipエージェントはおすすめの転職エージェントなのです。





TechClipsエージェントのデメリット・注意点は──

TechClipエージェントはハイキャリアのエンジニアに特化した優れたサービスですが、弱点が全くないわけではありません。

とくにTechClipエージェントが想定しているターゲットとは異なる希望条件をもって転職活動を進めたいと考えている人にとっては、利用するにあたって少々注意が必要な点もあります。

とくに次の2点については、登録前に十分理解しておいたほうがいいでしょう。

Tech Clipsの注意点。全体的な求人数は少なめ実務未経験、エンジニア初心者には向かない
  • 全体的な求人数は少なめ
  • 実務未経験者、エンジニア初心者にはあまり向かない

それぞれ、順を追って見ていきましょう。



全体的な求人数は少なめ

TechClipエージェントでは、エンジニアの採用条件として高年収を提示できる企業を厳選して紹介しています。また、専門領域を絞ってきめ細やかなサポートを展開しており、「数を多く打つ」といったような求人の紹介の仕方はしていません。

エンジニアを求めている企業であればどんな会社でも紹介しているわけではありませんので、必然的に求人は精選され、求人の絶対数が他のエージェントと比べて少なめになりがちです。

そのため、「とにかく数多くの企業を紹介してほしい」「条件面はともかく、たくさんの会社を比較検討してみたい」といった要望を持っているエンジニアにとっては「求人が少ない」と感じる可能性があります。

もしITエンジニア向けの求人をより多くチェックしたいのであれば、求人数の豊富な「リクルートエージェント」や「doda」といった総合型エージェントを併用するといいでしょう。





実務未経験者、エンジニア初心者にはあまり向かない

TechClipエージェントは高スキルのエンジニアを対象とした転職サービスです。

実務経験が十分にあり、実績をアピールできるエンジニアに適した転職エージェントになりますので、実務未経験者やエンジニアとしての経験が浅い初心者にはあまり向いていません。

これからエンジニアとして経験を重ねていきたいと考えている人や、実務未経験でエンジニアを目指したいという人は、実務未経験者をはじめ経験年数の浅いエンジニアも歓迎している「ワークポート」などの転職エージェントがおすすめです。

TechClipエージェントのように高収入案件がそろっているというわけにはいきませんが、エンジニアの道を着実に踏み出していくためのアドバイスをしてもらえるはずです。







TechClipsエージェントと併せて比較しておきたい、ITエンジニア向け転職支援サービス

転職エージェントを上手に活用するには、複数のエージェントに登録することで複数のキャリアアドバイザーの意見を聞き、セカンドオピニオンを得るのがコツです。

異なる特徴を持った2社以上の転職エージェントを併用することで、さまざまな観点からアドバイスしてもらうことができ、転職先を総合的に検討するのに役立つからです。

TechClipエージェントはハイクラスのエンジニア向けサービスですので、ここではハイクラス向けとは異なる特徴を持つ転職エージェント3社をご紹介します。

いずれもITエンジニアにおすすめできる転職エージェントですので、ぜひTechClipエージェントと比較検討してみましょう。



エンジニアの働きやすさを重視したい方は、マイナビエージェントITも併せて利用を

マイナビエージェント。ITエンジニアの方へ

マイナビエージェントITは、人材サービス大手として知られるマイナビ社が運営するIT特化型の転職エージェントです。

ITエンジニア経験者向けの求人が豊富で、キャリアアドバイザーの提案力も高いことから、IT特化型エージェントの中でも頼りになる存在として定評があります。

マイナビエージェントITは人材サービスとしては大手ですが、取引している企業の中には隠れた優良企業やエンジニアが働きやすい環境の整った中小企業の独自求人が数多く含まれているのが特徴です。

転職経験者の口コミサイトなどを見ると、あらゆる職種向けの一般的な内容の評判を見ることはできても、エンジニアにとって働きやすい環境かどうかまでは調べられないことも少なくありません。

エンジニアの視点から見て、やりがいや働きやすさを感じられる職場を紹介してもらえるのであれば、転職を検討しているエンジニアにとって安心して転職先を選べるはずです。

エンジニアの働きやすさを重視して転職先を検討している人は、マイナビエージェントITを選択肢に入れておきましょう。





面接選考の対策を実施して欲しい方は、レバテックキャリアも併せて利用を

レバテックキャリア。IT/Web業界のエンジニア・クリエイター専門

転職エージェントを経由して企業を紹介してもらった場合、実質的に書類選考を通過した状態で面接にのぞめるのが大きなメリットの1つです。

ただし、面接選考をパスしなくては採用に至らないのは、自分で応募して面接に漕ぎ着けた場合と同様です。そのため、面接が得意でない人は面接選考に向けた対策を講じておく必要があります。

レバテックキャリアはIT・Web系に特化している転職エージェントです。在籍コンサルタントの質が高く、エンジニアが各自の強みをうまく引き出せるよう、これまでの経験や実績、スキルを活かすためのアドバイスをしてもらえます。

また、面接選考の対策として過去に質問された内容の事例や解答例なども教えてもらえるため、面接に苦手意識がある人でもベストな状態でのぞめるよう、しっかりとサポートしてもらうことができます。

転職エージェントを利用するにあたって、面接選考の対策もしてもらいたいと考えている人は、レバテックキャリアを検討しておくといいでしょう。





エンジニアとしてキャリアが浅い方は、ワークポートも併せて利用を

ワークポート。各業界専門の総合転職エージェント。

ITエンジニア向けの転職エージェントと聞くと、経験者やベテランエンジニアを対象としたサービスを連想する人も多いはずです。実際、TechClipエージェントも高スキルエンジニアが利用することを想定していますし、多くのIT特化型エージェントがエンジニアとして一定の経験を求めているのも事実です。

ワークポートは総合型転職エージェントですが、中でもIT・Web系への転職サポートに強いことで知られています。対応が早く、転職を急ぎたい場合にもスピーディに対応してもらえるのが特徴です。

ワークポートでは、ITエンジニア経験者に限らず未経験者やキャリアが浅いエンジニアでも転職サポートを受けられます。

若手の人材を積極的に未経験者を受け入れ、育成していこうとしている企業もありますので、実務未経験だったり経験が浅かったりしても、エンジニアへの道をあきらめるのはまだ早いのです。

これからエンジニアとしてのキャリアを歩んでいこうとしている人は、ワークポートへの登録からその第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。





TechClipsエージェントの派遣サービス 特徴・メリット・デメリット まとめ

ここまでの、TechClipsエージェントの派遣サービスにおける特徴、評判、メリットをまとめてみましょう。

  • 一定以上の条件の求人に特化しており、高収入案件が豊富
  • エンジニア経験者のコンサルタントに担当してもらえる
  • 自社開発案件に携わるチャンスを手にできる
  • 最先端の技術を扱う案件が多くエンジニアとして成長できる
  • サポートがきめ細やかで転職後のミスマッチが起こりにくい

TechClipエージェントは高収入案件を探したいエンジニアに最適なサービスです。自社開発案件にこだわっていますので、下請けではなく上流工程から携わることが可能になります。

また、VRやAIなどの最先端技術に携わっていきたいエンジニアがスキルを磨き、成長していくための環境を用意できるポテンシャルも持ち合わせています。

転職するならキャリアアップやスキルアップを目指したい人は、ぜひTechClipエージェントを活用してみましょう。まだ先の目標だと思っていたステージが、手の届く現実的な目標となるかもしれません。





レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

この記事を書いた人

Ash.

会社員として勤務しつつ、覆面ライターとして活動。 度重なる転職で「人生詰んだ」と思っていたところ、転職の経験を記事にすることを思いつく。 「何度でもやり直せる」がモットー。

良かったら、評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均5.00
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー