『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

愛知・名古屋で介護士の仕事を探す際のポイント・注意点と、おすすめの転職サービス

[最終更新日]2020/10/29

大阪で介護士の仕事を探す際のポイント注意点とオススメ転職サービス

介護士の仕事を愛知・名古屋で探そうか悩んでいませんか?

名古屋は特に、介護の職場がたくさんあって、どのように選んだら良いか分からない
地方から名古屋に行って、介護士の仕事を見つけたい」
実務経験はそれほどないけど、名古屋で介護士の仕事を探したい

などといった意見も多いのではないでしょうか。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

目次

1)愛知で介護の仕事をするメリット

1)大阪で介護の仕事をするメリット,介護事業所数が訪問系・通所系・入所系サービスどれも多く、職場を見つけやすい
求人数・求人倍率ともに高く、就職・転職しやすい
交通機関が充実しており、通勤ラッシュも少ない
愛知・名古屋市が介護職の資格取得支援をしている

まずは愛知県、とくに名古屋市で介護の仕事をするメリットについて見ていきましょう。

介護事業所は全国各地にありますが、そこから愛知の職場を探す上で、まず気になるところは、介護事業所の数や、求人数・求人倍率、通勤に関する交通機関や、介護職の資格取得支援の体制はどうか、などではないでしょうか。
これからご紹介する4つのメリットを把握した上で、職探しに役立てて頂ければと思います。

それでは、愛知県とくに名古屋市で介護の仕事をするメリットについて、順番に見ていきましょう。

  • 介護事業所数が訪問系・通所系・入所系サービスどれも多く、職場を見つけやすい
  • 求人数・求人倍率ともに非常に高く、就職・転職しやすい
  • 交通機関が充実しており、通勤ラッシュも少ない
  • 愛知・名古屋市が介護職の資格取得支援をしている



介護事業所数が訪問系・通所系・入所系サービスどれも多く、職場を見つけやすい

愛知県全体の事業所の総数を見てみると、訪問系・通所系・入所系のどれもが多く、これは全国的に見てもトップレベルであることが分かります。

次に、市区町村別に見てみると、名古屋市、一宮市、春日井市などが多く、とくに名古屋市に数が集中しており、総数の約1/3を占めています。



参考:愛知・名古屋の市区町村別 介護事業所数

 訪問系サービス通所系サービス入所系サービス相談系サービス
総計2,9062,8492,2861,847
愛西市17241919
阿久比町121289
あま市30351626
安城市53584225
一宮市14613911994
稲沢市42534132
犬山市25302020
岩倉市13141314
大口町121186
大治町11856
大府市28323028
岡崎市1001499587
尾張旭市37382228
春日井市1361277883
蟹江町11151111
刈谷市48402932
蒲郡市15343017
北名古屋市24252313
清須市26251517
幸田町7221011
江南市24362818
小牧市60383832
設楽町2453
新城市15312815
瀬戸市58574033
高浜市1211126
武豊町1815118
田原市11332210
知多市23312824
知立市21141413
津島市26353019
東栄町4243
東海市26373519
東郷町16181310
常滑市12281814
飛島村2251
豊明市17181814
豊川市72896149
豊田市1041379975
豊根村1237
豊橋市951489774
豊山町4335
長久手市2213188
名古屋市1,265905794673
西尾市46714935
日進市40292620
半田市41434826
東浦町8171910
扶桑町1018105
碧南市20251912
南知多町310104
美浜町81199
みよし市13171010
弥富市14201811

※厚生労働省「介護サービス情報公表システム」より地域別で確認された事業所数を元に、2020年10月弊社作成
※ひとつの事業所にて複数サービスで登録されている場合、重複して計上されます。数値はあくまで目安としてご利用ください

上の表の通り、中心的な市区町村に数が集まっているものの、その一方で、一桁の数の市区町村もあり、エリアによってだいぶ数に差があることが分かります
愛知県に移住を考えている方は、その点も踏まえて職場探しすることをおすすめします。




求人数・求人倍率ともにやや高めで、就職・転職しやすい

愛知県は、求人数・求人倍率がともに高く、就職・転職がしやすい、というところが特徴的です。愛知県の介護職/ヘルパー求人は3,682件が募集中です(2020年10月時点。介護向け求人サイト「ジョブメドレー」より)。とくに、名古屋市の北区守山区、それと一宮市あたりの求人に人気が集まっています。

それと、厚生労働省「介護人材確保対策」の「地域ごとの状況(都道府県別有効求人倍率(平成29年5月)と地域別の高齢化の状況)」によると、平成29年5月の有効求人倍率は、以下の通りになっています。

愛知県(介護) 5.30倍
全国平均(介護) 3.15倍
全国平均(全職業) 1.22倍

東京都の5.40倍に次ぐ、全国第2位の5.30倍。全国平均(職業系)と比べても、就職・転職しやすいという事が読み取れます。
介護施設の多くは人材不足のため、特に愛知県名古屋市においては、「転職のチャンスが沢山ある」ということが分かります。




交通機関が充実しており、通勤ラッシュも少ない(名古屋市近辺)

愛知県は、都道府県別人口ランキング第4位の都市です。
特に県庁所在地である名古屋市の近辺は人口も多く、栄えていますが、東京都心に比べると通勤ラッシュも少なく、ピークの時間帯に電車に乗れないということもありません

また、名古屋市内は地下鉄や市バスも多く走っており、通勤だけでなく休日のお出掛けの際に困るということもありません。さらに名古屋市は、道路が広く駐車場もあるため、自動車通勤も多いです。

愛知県は、東京都と大阪府のちょうど中間に位置し、日本のほぼ真ん中にあります。
高速道路や新幹線などで、どちらにも比較的短時間で行くことが出来ます。

ちなみに、名古屋から東京まで新幹線で約1時間半。名古屋から新大阪まで新幹線で約1時間です。
名古屋で介護の仕事をしながら、土日は東京や大阪に出掛ける、という生活も可能になります。

愛知県が介護職の資格取得や就労への支援を行っている

愛知県では、介護職の資格取得や就労への支援も行なっています。特に、愛知県で「これから介護職を目指したい」という方は、是非ご参考にして頂ければと思います。

内容は以下の3点です。

  • ①「介護福祉士等修学資金」
  • ②「介護福祉士実務者研修受講資金」
  • ③「離職した介護人材の再就職準備金」

①は、介護福祉士・社会福祉士養成施設に入学された方に無利子で貸付してくれる制度です。学費は月額5万円以内(年額60万円以内)、入学準備金は20万円以内、就職準備金は20万円以内、国家試験受験対策費用4万円以内、です。養成施設を卒業後、5年間福祉・介護職に従事すると、全額返還免除となります(※要件あり)。

②は、介護福祉士実務者研修の受講資金を、研修施設に在学中1回に限り20万円以内で貸付をしてくれる制度です。こちらも2年以上の業務に従事する等、指定の条件を満たすと全額返済免除となります(※要件あり)。

③は、介護福祉士等が再就職するための準備金を貸付してくれる制度です。金額は40万円以内で、無利子で貸付してくれます。愛知県内で、介護職員等として2年間従事した場合、全額返済免除となります(※要件あり)。

上記で紹介させて頂いた内容は、どれも社会福祉法人 愛知県社会福祉協議会福祉人材センターが実施主体です。

参考:社会福祉法人 愛知県社会福祉協議会福祉人材センター

社会福祉法人 愛知県社会福祉協議会福祉人材センターHP画面

URL:http://www.aichi-fukushi.or.jp/intoro/jinzai/
上記に紹介したサービスの適応条件は、各市区町村によって異なる場合があります。
お住まいの各自治体のホームページをチェックして、詳細を確認しておくことをおすすめします。



2) 愛知・名古屋で介護の仕事をするデメリット・注意点

大阪で介護の仕事をするデメリット・注意点,東京・大阪と比較すると平均年収はやや低め
労働環境の良くない職場に入ってしまう可能性

ここまでは、愛知・名古屋で介護の仕事をするメリットについて述べてきましたが、ここからはデメリット・注意点についてです。人や施設が多い愛知・名古屋だからこそ、起こりうるデメリットがあります。

愛知・名古屋は、人口が多く、交通機関も充実しており、とても魅力的な場所です。
特に地方から愛知・名古屋に移住して、介護職に就こうとしている方は、以下のデメリットも把握した上で、就職・転職活動を行なっていくと良いでしょう。

  • 東京・大阪と比較すると平均年収はやや低め
  • 労働環境の良くない職場に入ってしまう可能性



東京・大阪と比較すると平均年収はやや低め

愛知県は、東京都や大阪府と比較すると、平均年収はやや低めです。厚生労働省の令和元年賃金構造基本統計調査(令和元年)によると、医療・福祉分野における平均賃金(月収)は以下の通りです。

愛知県 30.3万円
東京都 32.6万円
大阪府 31.4万円

愛知県は、東京都と比べると月収で2.3万円、大阪府とでは1.1万円の差があります。とはいえ、平均賃金(月収)約28万円と比べると、高い数値と言えるでしょう。

都道府県別 医療福祉分野の平均賃金

引用元:「令和元年賃金構造基本統計調査」(厚生労働省)の内容を元に、弊社グラフ作成

ただし、東京都や大阪府と比較すると、物価が安く、その点が良いところです。全国的に見ると年収は高めなため、収入と支出のバランスを考えると、その点では住むにはとても良い県と言えるでしょう。

ちなみに、介護職は大変な仕事の割には、賃金が低いため、離職に繋がっていると考えられています。介護離職を防ぐためにも、介護職員の賃金改善を目的とした介護保険制度も年々整ってきています。




労働環境の良くない職場に入ってしまう可能性

愛知県の介護事業所は求人数が多い反面、ブラック企業や経営状態の良くない企業(倒産リスクのある企業)も中にはあり、そういった労働環境の良くない職場に入ってしまう可能性もあります

倒産した事業所について、介護事業所の業種別に見てみると、「有料老人ホーム」、「訪問介護」、「通所介護」、が多くの割合を占めています。

経営状態が悪化することには、以下の要因が考えられます。

  • ① 介護士の離職率が高い。また、人材育成や離職を防ぐための人件費が掛かったため
  • ② 需要以上に介護事業所の新規参入が相次いだ。結果、その地域の競争率が高まったため
  • ③ 人材不足が原因で、サービスの質が低下し、集客に結びつかなかったため

経費の約6割は人件費と言われているのが介護業界です。

特に①は、仕事を教えるにも時間や労力を費やし、新人が離職してしまえば、また初めからやり直しで、その繰り返し…といった、悪循環に陥っているケースが多いです。

転職・就職の際は、どのような事業所なのか、事前の下調べを可能な限り、しっかりと行なっておきたいものです




3) 愛知・名古屋で介護の仕事を探す際のポイント

愛知・名古屋で介護の仕事を探す際のポイント
  気になった職場は応募前にしっかり調査する
自分でも直接事業所を見学する、電話するなどの行動を取ってみる
介護専門の転職サービスを複数利用する

ここまでは、愛知・名古屋で介護の仕事をする場合のメリットと、デメリット・注意点についてご紹介させて頂きました。

仕事は、その人の人生を大きく左右するものと言えます。募集が出ていたからといって、良く調べずに就くことは避けましょう。おさえるべきポイントがどんなところか、一緒に考えていきましょう。




気になった職場は応募前にしっかり調査する!

介護の仕事に限らず、応募前に職場選び(職場研究)は、とても大事なことと言えます。

ネット等で、大々的に公表されている情報の収集だけでなく、気になった職場があれば、応募前に直接施設に問い合わせて、確認することも重要です

それでは、具体的にどのようなポイントをおさえるべきか、以下①~④を見ていきましょう。介護の仕事を探すあなたにとって、きっとお役に立てる情報となることでしょう。



介護の働く職場選びで、チェックするポイント

  • ①求人内容(サービス内容、業務内容、待遇、福利厚生)
  • ②職員数(利用者に対して人数が少なすぎないか、有資格者は一定層居るか、退職者の多さはどうか)
  • ③育成・研修、マニュアルの整備等は充実しているか
  • ④法人内にある全ての事業所について


①求人内容(サービス内容、業務内容、待遇、福利厚生)

1)サービス内容、業務内容

「介護士」と言っても、障害者分野の介護士か、高齢者分野の介護士か。その中でも、通ったり、訪問してもらったり、入所したりと様々で、業務内容もそれによって大きく異なります。

例えば、高齢者分野の特別養護老人ホーム(通称「特養」)の介護士であれば、入浴介助・食事介助・排泄介助など、生活全般の支援が中心となります。また、高齢者分野のデイサービスの介護士であれば、入浴介助やレクリエーション、場合によっては送迎の運転なども行ないます。

2)待遇、福利厚生

給与は、夜勤の有無などによっても大きく異なります。例えば、特別養護老人ホームであれば、夜勤が付きもの。体力的には大変ですが、その分手当が付きます。

また、社会保険の加入状況や、昇給や賞与があるのかどうか。交通費、住宅手当、扶養手当、食事代の補助は出るのか。そして退職金制度はあるのかなど、事前に調べて把握しておくと良いでしょう。



②職員数(利用者に対して人数が少なすぎないか、有資格者は一定層居るか、退職者の多さはどうか)

1)利用者に対して人数が少なすぎないか

利用者と介護士の、人数割合は非常に重要です。職員が少ないと体力・気力ともに余裕が無くなってしまいます。経営側は、人員基準をクリアすることにスポットを当てますが、現場は人員基準の最低人数だけではまわらないことが多々あります。良いケアを提供するためにも、このポイントはとても重要です。

2)有資格者は一定層居るか

有資格者がいるということは、ケアに対しての理解があるということ。その結果、良いケアが提供できる、という考え方ができます。

3)退職者の多さはどうか

介護職の離職理由の第一位は、人間関係。退職者が極端に多い場合は、何らかの人間関係が難しい職場という可能性が考えられます。また、教育体制が不十分であると、必然と退職者も増えてくるため、この点もチェックしておくと良いでしょう。

これらについては、「厚生労働省 介護サービス情報公表システム」でも確認できます。

介護サービス情報公表システム

介護サービス情報公表システムイメージ画像
介護サービス情報公表システムイメージ画像

公式サイトURL:https://www.kaigokensaku.mhlw.go.jp/
※高齢者介護分野の事業所検索サイトです。

介護サービス情報公表システムは、高齢者介護分野の検索サイトです。1)~3)に挙げたような各事業所の情報を確認する事が出来ます。

ただし、介護職は比較的、入職・離職が多い世界です。ネット上で紹介されている情報が最新でない場合があるため、紹介されている内容は、参考程度に留めておくと良いでしょう。



③育成・研修、マニュアルの整備等は充実しているか

育成・研修体制はどうか、マニュアルの整備等は整っているかという点は、長期的に仕事をしていく上で抑えて得ておきたいポイントです。

例えば、介護の仕事をしていると、一つの介助に対して、介助方法がいくつもあるケースが多々あります。そんな時、介護士によって介助方法が違うと利用者側は戸惑います。職員も不安感が強くなり、その積み重ねで、離職に結び付いてしまうことも。職員の育成や研修、マニュアルの整備等をしっかりと行なっている職場は、介助の判断に悩むことが減り、その結果、離職の防止にも繋がります。

事業所の研修、マニュアルの整備状況の確認については、直接事業所に確認するほかに、「ワムネット 障害福祉サービス等情報検索」の活用をおすすめします。



ワムネット 障害福祉サービス等情報検索

ワムネット 障害福祉サービス等情報検索イメージ画像
ワムネット 障害福祉サービス等情報検索イメージ画像

公式サイトURL:https://www.wam.go.jp/sfkohyoout/COP000100E0000.do
※障害福祉分野の事業所検索サイトです。

ワムネットは障害福祉分野の事業所検索サイトです。前述の介護サービス情報公表システム同様に事業所の体制、取り組み等、だいぶ細かな部分まで確認することができます

ただし、すべての事業所が完全に網羅されているわけではないことや、紹介されている情報が最新でない場合もあるため、最新の情報は直接確認すると良いでしょう



④法人内にある全ての事業所について

調べようとしている事業所の、法人内にある全ての事業所についても調べておきましょう。人事異動の可能性があるからです

例えば、「医療法人〇〇」には、以下の合計4つの事業所があるとします。

通所リハビリテーション(デイケア)/短期入所療養介護(ショートステイ)/介護老人保健施設(入所)/居宅介護支援事業所。

最初は、デイケアで採用が決まって、しばらくしてショートステイの人員が欠けたことにより、そちらへの人事移動が発令されることがあります。介護業界は常に人員が不足しており、定期的な人事異動と、急遽の人事異動の場合とがあります。事前に、人事異動の有無について確認しておくとともに、法人全体の事業所について調べておくことをおすすめします。



自分でも、直接事業所を見学する・電話するなどの行動を取ってみよう

気になった事業所について、見学する・電話をするといった、積極的な行動も重要です。

とはいえ、応募する前に直接事業所を見学するのは、少し抵抗がありますよね。
事業所側に迷惑なのでは、と考える方もいるかもしれません。ですが、決してそんなことはありません。事業所側からしても、採用して即退職されてしまっては、その労力や人件費も無駄となります。

採用する側も、一度の面接で判断するというのは難しいことです。そのため、遠慮することはありません。ただし、注意したいことは、事業所側に失礼の無いように、事前のアポイントは必ず取るようにしましょう。

それと、事業所に電話して、対応の様子をチェックすると良いでしょう。
電話対応は、事業所の顔とも言えます。

介護事業所は、施設長等(理事長・管理者など)の介護に対する考えが、介護士の仕事を大きく左右します。
施設長等の考えや教育がしっかりしていると、自然と電話対応もしっかりとするはずです。
それは、介護士の質にも繋がります。そのため、事前の電話で様子を確認すると良いでしょう。

見学でも電話でも共通して言えるのは、事前に下調べをした上で、疑問点はストレートに聞くことです。

ただし、給与面に関する事は、失礼にあたることがあるため、事前の見学や電話では、業務内容を中心に質問すると良いでしょう。その中で、聞けそうであれば聞いても良いかもしれません。

介護専門の転職サービスを複数利用する!

介護専門の転職サービスを複数利用する!

経験の浅い方や、特に未経験から介護の仕事に就こうと考えている方は、介護専門転職サービスの利用をおすすめします。
転職サービスは多数あり、抱えている求人情報に若干の違いがあったり、それぞれ強みとする分野が異なっているため、複数の登録利用をおすすめします。

その介護専門の転職サービスには、専門のキャリアコンサルタントがあなたに適した職場を提案してくれるものや、膨大な情報量から情報収集できるサイトまで、様々です。

中でもおすすめなのは、専門のキャリアコンサルタントがいる転職サービスです。介護の事について、右も左も分からなくても大丈夫。上記で紹介したような「介護の働く職場選びで、チェックするポイント」をコンサルタントが把握している場合が多く、その上でのアドバイスを受けながら転職活動が行なえるため、転職の成功率がグンと上がります。

それぞれの転職サービスの特徴を活かすことで、あなたに合った職場選びができることでしょう。

4)愛知・名古屋での介護の転職におすすめの転職サービス

続いては、愛知・名古屋での介護の就職・転職におすすめの、具体的な転職サービスについて紹介します。
どのサービスも無料で利用できます。まずは気になったサービスから登録してみましょう。



#1 すべての人におすすめ「きらケア」

きらケア。あなたらしく働ける介護を。きらケアは、介護のお仕事探しを支援するサービスです。

愛知で介護のお仕事を始めようという方で、「介護業界に詳しいアドバイザーからサポートを受けたい」「ミスマッチ転職は極力避けたい」という方は、「きらケア」のサービスがおすすめです。

きらケアはレバレジーズメディカルケア株式会社が運営する、介護分野に特化した転職・就職支援サービスです。

きらケアの特徴は、「担当するアドバイザーが介護業界への知識が豊富で、求人先の事業所の情報に精通していること」です。

きらケアは保有する求人数も多く、複数の求人から「自分にマッチする職場」をアドバイザーと一緒に探していくことができるでしょう。


きらケアは2019年、名古屋市中区に新たに拠点を設けています(愛知県名古屋市中区栄三丁目3-21 セントライズ栄9F)。 お近くにお住いの方は、面談で直接アドバイザーからサポートを受けてみると良いでしょう。




#2 未経験者または派遣・パートで働く人は「かいご畑」がおすすめ

介護の求人・転職・募集ならかいご畑

愛知で介護のお仕事を始めようという方で、「実務経験が浅いので不安…」という方や「介護未経験者でも働ける職場を探している」という方は、「かいご畑」のサービスがおすすめです。

かいご畑の特徴は、「業界未経験者や実務経験の浅い人に向けての転職支援に強い」ということ。
実際にかいご畑に登録し、介護職として就職した人の57%は無資格者だったといいます。
さらに、かいご畑には介護資格を実質無料で取得できる「キャリアアップ応援制度」があり、それを活用して異業種転職する人が多いことも理由の一つです。

かいご畑に掲載されている求人の多くは、ワークライフバランスにも配慮して、「夜勤専従」「週3~4日勤務」「時短勤務」といった、派遣社員やパート・アルバイトの求人を豊富に取り揃えているのが特徴です。

かいご畑の愛知の拠点は以下2か所あります。

  • 名古屋支社:愛知県名古屋市中村区名駅4-10-25 名駅IMAIビル11F
  • 豊橋支社:愛知県豊橋市駅前大通3-53 太陽生命豊橋ビル3F



#3 質の高い求人とサポートを求める人は「マイナビ介護職」がおすすめ

一人ひとりに寄り添える転職を。マイナビ介護職。

就職・転職の斡旋だけでなく、「これからの働き方やキャリアプランの相談をしたい」という方は「マイナビ介護職」がおすすめです。

マイナビ介護職のキャリアアドバイザーはサポート品質の高いことで評判で、単に「転職先を一緒に探してくれる」という行為だけでなく、希望すればさらなる資格取得を念頭に置いたキャリアプランの再構築の相談にも乗ってくれます

また、介護・福祉業界は「定着率が悪い」というイメージが先行していますが、マイナビ介護職の公式サイトには「職員の定着率が著しく低いところは原則として紹介しない」と明記されています。

具体的には、マイナビの担当者が、求人先の医療機関や施設の情報を収集し、働きやすい職場の求人を厳選しているのです。

マイナビ介護職の大阪面談会場は「名古屋市中村区名駅四丁目 7番地1号ミッドランド スクエア 9階」にあります。JR 名古屋駅桜通口より徒歩2分の好立地ですので、気になる方は一度面談を受けてみると良いでしょう。




#4 求人数の多さ、運営会社の信頼性を重視する人は「カイゴジョブエージェント」がおすすめ

介護専門のキャリアアドバイザーが、無料で就職・転職の支援。カイゴジョブエージェント。

多くの求人を見ながら比較検討したい人は「カイゴジョブエージェント」がおすすめです

「カイゴジョブエージェント」は医療介護のキャリア関連事業を専門とする株式会社エス・エム・エス キャリアが運営する、業界老舗の転職エージェントです。

同社は医療介護の従事者不足を解消する情報インフラを構築することで、質の高い日本の医療介護サービスの継続提供に貢献していくことを企業理念に掲げており、その為提携している求人企業もいわゆる優良企業が多く含まれています。

担当するキャリアアドバイザーも業界・求人企業への知識が豊富で、介護福祉士をはじめ、介護職員初任者研修・介護職員実務者研修(旧ホームヘルパー2級・1級)など、介護系の資格を持っている方には、その資格とスキルにマッチした求人を紹介してくれます

カイゴジョブエージェントの愛知拠点は、「名古屋市西区名駅2-27-8 名古屋プライムセントラルタワー11F」、名古屋駅から徒歩5~6分の距離にあります。

まとめ)愛知・名古屋で介護士の仕事をするなら、通勤面にも着目を!

今回は、愛知・名古屋で介護士の仕事を探す際のポイント・注意点と、おすすめの転職サービスについてご紹介させて頂きました。

愛知・名古屋は、介護事業所数が全国TOPレベルで、求人数も多く、就職・転職がしやすい状況にあります

さらに、交通機関が充実しており、通勤ラッシュが少ないことが良い点です。東京や大阪の、ほぼ中間に位置しているため、どちらへも移動がしやすいというメリットがあります。資格取得支援制度もありこれから介護士を目指す方にはおすすめです。

しかし、東京や大阪と比べると物価は安いものの年収はやや低めで、求人数が多い反面、労働環境の良くない職場に入ってしまう可能性もあるというデメリットもあります。

下調べをしっかり行ない、転職活動をすると良いでしょう。

そのためにも、今回紹介した介護専門の転職サービスを上手に活用して、介護の就職・転職を成功させましょう。




レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー