『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

アクシスコンサルティングの評判は? サービスの特徴とメリット・デメリット紹介

[最終更新日]2022/11/20

アクシスコンサルティング|平均サポート期間3年。長期にわたって転職のパートナーに □アクシスコンサルティングがおすすめの人はどんな人? ●コンサル・ITアーキテクト/PM・企画職を目指す人 ●独立・フリーランスも視野に入れている人 □アクシスコンサルティングを利用の際に注意することは? ●地方の求人は少なめ→求人数の多い大手サービスも併用 ●担当コンサルタントと相性が合わない事も?→担当コンサルタントの見極めポイントを知ろう

 

アクシスコンサルティングは、コンサル業界・ITアーキテクト/PM・企画職に特化した転職エージェントです。
現役コンサルタントの転職支援数国内No.1のため、上記の業界・職種への転職を目指す人におすすめのサービスです。

目次

 
アクシスコンサルティングがおすすめの人 ●コンサルタント・ITアーキテクト/PM・企画職への転職を考えている人 ●時間をかけてじっくり転職先を検討したい人 ●ゆくゆくは独立・フリーランスも視野に入れている人
 

アクシスコンサルティングは「現役コンサルタントの転職支援数No.1※」の転職エージェントサービスです。
コンサル業界の他にも、エンジニアからITアーキテクト・PM転職、事業計画・企画職への転職支援も行っています。

※2014年〜20年の大手コンサルティングファーム在籍者の転職支援数第1位

アクシスコンサルティングの保有求人のうち約77%は非公開求人であり、平均サポート期間は約3年です。
これだけの長期にわたりキャリア支援を行ってくれるサービスは非常に稀です。

また、キャリア支援は転職だけでなく独立支援やフリーランスの案件紹介も行っています。

コンサル系の職種やITアーキテクト、企画職として転職を検討している人は、ぜひとも登録しておきたい転職サービスの1つでしょう。

現役コンサルタントの転職支援数No1
登録は5~10分程で完了します。

アクシスコンサルティングの特徴

対応エリア 全国(主に東京・大阪)
求人数 非公開
料金 無料
企業名 株式会社アクシスコンサルティング
公式サイト https://www.axc.ne.jp/

アクシスコンサルティングでは、コンサル業界未経験者へも積極的にサポートを行っています。
公式HPでは、サービス利用者の転職事例も参照することができます。

コンサル業界未経験からの転職事例

Web系広告代理店に新卒入社後、カスタマーサポート業務を3年経験。CRMの知見を評価され、日系大手ファームに転職しました。アクシスからは、自己成長に留まらず顧客・社会までを見据える視座の高さをアドバイスしました。

参照:アクシスコンサルティング公式HPより抜粋

2次請けのSEとして開発業務を5年経験。その後より上流工程を目指し、外資総合ファームのITコンサルタントになりました。ご自身の強みを端的に表現できるよう、キャリアの整理をお手伝いしました。

参照:アクシスコンサルティング公式HPより抜粋

アクシスコンサルティングにはどんな求人がある?

アクシスコンサルティングがおすすめの職種・業種 これらの職種での求人が豊富! ■職種 ・AI/IoT ・ポストコンサル ・戦略コンサル ・M&Aコンサルタント ・金融コンサルタントなど

アクシスコンサルティングの保有求人の77%は担当コンサルタントを通じて紹介可能な非公開求人のため、公式HPでは求人数は明記されていません。

アクシスの求人のうち、約77%は非公開です。

各ファーム・事業会社から新組織立ち上げの事前情報をいただいたり、
CxOやパートナーに定期的にご来社いただき、情報交換会を開催しています。
非公開求人や独自情報の紹介をご希望の方や、次のキャリアをご検討の方は、ぜひアクシスコンサルティングにご相談ください。

参照:アクシスコンサルティング公式HPより抜粋

公式HPでは「厳選求人特集」として、主に以下の求人例を参照することができます。

  • AI・IoT求人
  • ポストコンサル求人
  • 戦略コンサル
  • M&Aコンサルタント求人
  • 金融業界向けコンサルタント求人
  • 製造業界向けコンサルタント求人
  • 通信・メディア業界向けコンサルタント求人
  • 医療・製薬業界向けコンサルタント求人
  • 公共向けコンサルタント求人
  • SAP求人
現役コンサルタントの転職支援数No1
登録は5~10分程で完了します。

アクシスコンサルティングを実際に利用した方の評判・口コミは――

アクシスコンサルティングの評判・口コミ:良い評判「担当コンサルタントの専門知識が豊富」「品質の高い求人を紹介してくれる」 悪い評判「地方の求人は少ない」「担当コンサルタントと相性が合わない」

続いて、アクシスコンサルティングを実際に利用した人の評判・口コミで、良い評価のもの・悪い評価のものでそれぞれどんな意見が多かったかみていきましょう。

アクシスコンサルティングの良い評判・口コミで多かった意見

  • 担当コンサルタントの専門知識が豊富
  • 品質の高い求人を紹介してくれる

ネット上のアクシスコンサルティングの評判・口コミ【高評価】

コンサルティング業界に強い

コンサルタントから別の職種への転職もサポートしているのがユニークです。アドバイザーは私のこれまでのキャリアに基づき、中長期的なキャリアプランを提案してくれました。コンサルティング業界に強いだけあって、提案内容は合理的で納得できる内容でした。

参照元:みん評

提案もフォローも申し分ない

候補として提案していただいた会社について、提案いただいた理由を分かりやすく、論理的に説明してもらうことができたので、納得感を持って面接に臨むことができました。また、担当者から面接での問題点を指摘され、アドバイスも貰うことができました。

参照元:みん評

じっくりサポートしてくれた

キャリアアドバイザーは非常に知識が豊富で、履歴書の書き方一つでも自分に足りない部分を細かくアドバイスして貰えました。じっくりと面談した事で漠然としていた目標も明確になり、効率良く自分の理想にあった職場を探せたと思います。

参照元:みん評

紹介される求人が高品質

扱っている求人は大手企業のものが多く安心して転職することが可能です。スタッフも親身になって相談を受けてくれるので転職活動への不安を払しょくできる他、面接の受け答えや職務経歴書の上手な書き方などをレクチャーしてくれるのは嬉しい点です。

参照元:みん評

良質な非公開求人が沢山

求人はコンサルタント系に特化していて、プロフェッショナルを目指す人には目からうろこの求人がたくさん。自分に合う求人を探すのに希望条件などのカウンセリングをしてくれるから、親切でありがたい!

参照元:みん評

コンサル・ポストコンサルどちらもおすすめ

アクシスコンサルティングは、現役コンサルタントの転職支援数No.1!コンサル転職だけでなくポストコンサル転職にも対応した転職エージェント。約77%が非公開求人。コンサルタントのキャリアを熟知しているからこそできる未経験者へのサポート。結構おすすめです。

参照元:Twitter

アクシスコンサルティングの悪い評判・口コミで多かった意見

  • 地方の求人は少ない
  • 担当コンサルタントと相性が合わない

ネット上のアクシスコンサルティングの評判・口コミ【低評価】

地方での転職には不向き

今回、Uターンでの転職を希望し、以前の転職時に利用したアクシスを利用しました。前回同様担当者の方は非常に丁寧に接してくれ好印象でしたが、今回は地方での転職ということもあり、紹介してもらえる案件がほぼありませんでした。

参照元:コンサルGO

大手と比べて求人は少なめ

コンサルティング業界大手などの求人では、やはり東京などに拠点がある場合が多い。大手エージェントと比べると地方の求人はとても少ない。

参照元:Liverty Works

希望条件を汲み取ってなかった

エージェントの手違いで、受けたいファームを受けれませんでした。
もうちょっと人のキャリアを扱ってる意識を持つべきですね。

参照元:Googleマップ

連絡がいつも遅かった

面談時の対応は比較的親切に感じましたが、その後連絡が遅くがっかりしました。他の求職者の様子を見ると、面談後にすぐ連絡がきたという方も多くキャリアコンサルタントには当たり外れがあるのだと感じました。

参照元:Careerand

現役コンサルタントの転職支援数No1
登録は5~10分程で完了します。
アクシスコンサルティングに登録するメリット ●担当コンサルタントの専門知識が豊富 ●品質の高い求人を紹介してくれる
 

アクシスコンサルティングに登録するメリット

担当コンサルタントの専門知識が豊富

  

利用者の評判・口コミからはアクシスコンサルティングの強みの1つである「担当コンサルタントの専門知識」に対する意見が多く見られました。

どちらかというとコンサル向けですが、アクシスコンサルティングは割とオススメです。
監査法人のアドバイザリー部門であればコネクションを持っていますし、面接対策等丁寧に対応してくれます。

参照元:Twitter


コンサル未経験でしたが、コンサル転職に強いと有名なアクシスコンサルティングさんにご相談しました。驚いたのはコンサル業界への深い理解と知識です。一見似たり寄ったりなコンサルティング業界ですが、違いやキャリアの幅を含めて丁寧にお話ししてくださいました。総合系ファームに行くことにしましたが、ベンチャーファームも面白そうでしたので、また3年後くらいにお世話になろうかと思います。

参照元:Googleマップ

在籍するコンサルタントはコンサル業界・IT業界経験者で構成されています。
そのため、「コンサルタントとしてキャリアアップしたい」「未経験からコンサルタントを目指したい」など、転職者の目的に合わせサポートが可能なのです。

また、アクシスコンサルティングのサポート期間は平均で3年間といいます。

内定までの数か月の関係性で終わることの多い転職者と担当コンサルタントですが、アクシスコンサルティングでは「キャリアを伴走してくれるパートナー」として様々なアドバイスをしてくれます。

アクシスの在籍コンサルタント

 

参照:アクシスコンサルティング公式HP

品質の高い求人を紹介してくれる

 

アクシスコンサルティングの評判・口コミでは、「品質の高い求人を紹介してくれた」という意見も多数見られました。

ここは未公開求人が多くて、ほとんどが新規登録しないと閲覧できないようになっているから、登録さえすれば信用度の高い求人にたどり着ける感じがするよ!

求人はコンサルタント系に特化していて、プロフェッショナルを目指す人には目からうろこの求人がたくさん。
自分に合う求人を探すのに希望条件などのカウンセリングをしてくれるから、親切でありがたい!

面接のアドバイスもしてくれて、退職する場合どうしたらいいかなど内定後のアフターフォローもしてくれるから至れり尽くせりだと感じた。

参照元:みん評


アクシスコンサルティング(AXIS)は、現役コンサルタントの転職支援数No.1!コンサル転職だけでなくポストコンサル転職にも対応した転職エージェント。
約77%が非公開求人。コンサルタントのキャリアを熟知しているからこそできる未経験者へのサポート。結構おすすめです。

参照元:Twitter

アクシスコンサルティングは創業から17年以上、およそ2万人の転職者を支援してきた実績があります(※公式サイトより)。
中でも大手外資系コンサルティングファームやシニアコンサルタントの入社実績数は国内No.1となっており、多くの企業からも信頼を得ています。

コンサルティングファームご紹介企業例
 

参照:アクシスコンサルティング公式HP

また、転職支援だけでなく独立・フリーランス支援も行っており、アクシスが過去に支援を行ったマネジメント層から直接依頼を受けた案件の紹介も行っています。

各ファームのパートナーや事業会社のCxO層との情報交換会を定期的に実施しているため、求人企業での具体的なキャリアプランなどの相談も可能です。

現役コンサルタントの転職支援数No1
登録は5~10分程で完了します。
アクシスコンサルティングのデメリット・注意点 ●地方の求人数は少なめ ●担当コンサルタントとの相性が合わないことも
 

アクシスコンサルティングのデメリット

地方の求人数は少なめ

アクシスコンサルティングでは「地方の求人が少ない」という口コミもいくつか見られました。

今回、Uターンでの転職を希望し、以前の転職時に利用したアクシスを利用しました。前回同様担当者の方は非常に丁寧に接してくれ好印象でしたが、今回は地方での転職ということもあり、紹介してもらえる案件がほぼありませんでした。コンサル業界自体が東京に集中していることもあるかもしれませんが、地方での転職では不向きなサービスかもしれません。

参照元:コンサルGO


コンサルティング業界大手などの求人では、やはり東京などに拠点がある場合が多い。大手エージェントと比べると地方の求人はとても少ない。

参照元:Liverty Works

アクシスコンサルティングの拠点は東京・大阪の2か所のため、紹介する求人も都市部に偏る傾向があるようです。

そのため、「地方で転職を検討している」「多くの求人をチェックしておきたい・紹介してほしい」という人は、リクルートエージェントdodaなど、大手の総合型エージェントを併用するなどして対策を講じておくと良いでしょう。

担当コンサルタントとの相性が合わないことも

アクシスコンサルティングを利用した人の評判・口コミからは、「担当コンサルタントのサポートに対する不満」も一部見られました。

Google,マッキンゼーをおさえて3位に輝くアクシスコンサルティングはいわゆる転職エージェントの会社で、過去に1回キャリア面談したことあるんだけど、「絶対に行きたくない」と言ってるコンサル業界(しかも中小企業向けコンサル)を謎理論でゴリ押ししてきて、とても感じが悪い会社だった。

参照元:Twitter


エージェントの手違いで、受けたいファームを受けれませんでした。
もうちょっと人のキャリアを扱ってる意識を持つべきですね。

参照元:Googleマップ

担当コンサルタントのサポートに関しては比較的高評価の多いアクシスコンサルティングですが、もちろんすべてのコンサルタントが一律でベストなサポートを行ってくれるとは限りません。
「担当コンサルタントとの相性の良し悪し」は、アクシスコンあるティングに限らずどの転職サービスでも起こりえます。

転職者目線で納得のいくアドバイス・フォローをしてくれる「良いコンサルタント」を見極める際は、以下の3点を意識してみてください。

良いキャリアアドバイザーの見極めポイントは…■話を親身に聴いてくれるか ■求人紹介の際に、納得いく説明をしてくれるか ■目指す業界・職種・企業について詳しいか
  • キャリア相談に、親身に乗ってくれるか
  • 求人を紹介する際に、おすすめする理由についてきちんと納得できる説明をしてくれるか
  • 目指す業界・職種・企業について詳しいか

たとえば、2つ目のポイントについてこちらが納得できる理由を説明してくれるかで、「転職者の希望条件に即した求人紹介をしてくれているか」が分かります。

担当コンサルタントの専門知識の有無を把握するうえでもこれらの観点は有効です。
担当コンサルタントのサポートに不満を感じた場合は、担当変更も念頭に置くとよいでしょう。

ここからは、アクシスコンサルティングのサービスを有効活用するための3つのポイントについて紹介します。

自身の市場価値について、率直な意見をもらおう

自身の市場価値について、率直な意見をもらおう 「この業界で、私の市場価値はどのくらいですか?」「私の希望条件と企業が求める人材にギャップはありますか?」「私の経歴だと、どんな企業にニーズがありますか?」「私に近い方で、どんな転職ケースがありましたか?」etc...

コンサル業界に関わらず、一人での転職活動では「どうすれば内定をもらえるか」といった近視眼的な考えに偏ってしまいがちです。
転職エージェントを使う最大のメリットは、「客観的な視点で、キャリアに関する意見をもらえる」点でしょう。

特に「現時点での自身の市場価値」については、なかなか自分自身で明確な答えを導くのは難しい側面があります。
担当コンサルタントには、自身の市場価値についてなるべく率直な意見をもらうことを心がけましょう。

たとえば、以下のような質問をしてみるとよいでしょう。

  • この業界において、私の市場価値はどのくらいでしょうか
  • 現在の私の希望条件と企業が求める人材とで、ギャップはありますでしょうか
  • 現在の私の経歴からは、どんな企業からニーズがありそうですか?
  • 私と近い希望条件の方で、例えばどんな転職ケースがありましたか?

時には「今は転職する時期ではない」など、シビアなフィードバックをもらうこともあるかもしれません。
しかしアクシスコンサルティングの強みである「平均3年間にわたるサポート」を活かし、ご自身の理想のキャリアを歩めるよう、プロのアドバイスをもらうことは大切です。

コンサル業界の採用選考は特殊。選考対策を依頼する

選考対策を依頼する ■コンサル会社で行われることの多い選考試験 ●TG-WEB:非言語問題、言語問題、英語問題、性格テスト ●玉手箱:能力テスト(計数理解・言語理解等)+性格テスト ●SPI:国語・非言語(数学・算数)・性格検査

コンサル業界の採用試験は、求人企業によってそれぞれ方式が異なります。
代表的なものとして、フェルミ推定、そのほかWebテストではTG-WEBや玉手箱が挙げられます。

コンサル会社で採用している選考試験の主なもの

Webテストの名称 特徴 採用している主なコンサル企業
TG-WEB ヒューマネージ社が販売しているWebテスト。難易度が高く、なじみのない問題が出題される傾向にある。
非言語(計数)問題、言語問題、英語問題(高難易度の長文読解)、その他性格テストがある。
デロイト トーマツ コンサルティングなど
玉手箱 多くのコンサル会社で採用しているWebテスト。日本エス・エイチ・エル(SHL社)が販売。能力テスト(計数理解 、言語理解、英語理解)と性格テストで構成される。 アクセンチュア、ベイカレント・コンサルティングなど
SPI リクルートマネジメントソリューションズ社が提供する適性検査。テスト内容は言語(国語)・非言語(数学や算数)、性格検査で構成される。※一部企業では「構造的把握力検査」も含まれることがある ボストン コンサルティング グループ、野村総合研究所など

こうしたWebテストなどの筆記試験をのほか、コンサル系の企業では「ケース面接」といって論理思考力を確認する面接が数回設けられることがあります。

これらの対策を独力で行うのはある程度の困難を伴います。
担当コンサルタントには書類添削・面接対策などのサポートは必ず依頼するようにしましょう。

複数の転職エージェントに登録し、サポートの見極めを行う

転職エージェントには複数登録しておく ●各エージェントごとに異なる求人を保有している ●複数のエージェントからアドバイスをもらえる

転職エージェントは1社しか登録してはならないというルールはありません。

むしろ、各エージェントが独自に非公開求人を保有しているケースも多いことから、複数の転職エージェントを併用することで希望条件に合う企業に出会える確率は高まります

特に、コンサル業界の高ポジションを目指す際などは、「非公開求人」として紹介されることが多くなります。

担当コンサルタントに関しても、複数のサービスを併用することで、「どのアドバイスが的確か」を比較検討しやすくなるはずです。

選択肢を狭めないためにも、複数の転職エージェントを併用することをおすすめします。

アクシスコンサルティングは公式HPより無料で登録が可能です。

アクシスコンサルティング。現役コンサルタントの転職支援数、No.1

ここではサービスへの登録から内定までの大まかな流れを説明します。

現役コンサルタントの転職支援数No1
登録は5~10分程で完了します。

公式HPより基本情報の入力(数分程度)

まずは公式HPの登録フォーム「新規会員登録」より、基本情報の入力を行います。

アクシスコンサルティング登録画面

【必須】の項目をすべて記入し、「送信する」ボタンを押すと登録が完了します。

特に「ご経歴概要」の入力欄は、その後の担当コンサルタントによるサポートの精度にも関わってくる項目のため、なるべく詳細に記入することを心がけましょう。

担当コンサルタントとの面談の日程を調整する

サービスを登録した後、担当コンサルタントから、相談や面談など、今後の転職活動の進め方について、確認のメールまたは電話が来ます。

「ハッハイ!早速かかってきた~!」

都合の良い日時を伝えて、面談日時を確定します。
面談前に、現在の転職の意思や希望を説明できるように整理しておくと良いでしょう。
併せて、履歴書や職務経歴書も用意しておくことをおすすめします。

「この日が面談だから…そろそろ履歴書とか用意しよう」

担当エージェントと面談

担当コンサルタントとの初回面談では、あなたの転職に対する思いや希望条件、職歴や今後のキャリアイメージについてのヒアリングがあります。

「よろしくお願いします!」「優しそうで頼りになりそう~!」

「これまでの業務内容は…伸ばしたいスキルは…今後の働き方のイメージ…年収は…」

※面談はオンラインでも可能です。

その後、担当コンサルタントのほうでおすすめの求人を紹介してくれます。

「たとえばこの企業は先ほどお話し頂いた将来のイメージに近そうですよね」

「ではこれからの進め方ですが」「在職中であまり時間がとれなくて…」「無理のないペースで進めましょう!」

面談では、「具体的に転職活動を始められる時期」や「いつから面接をスタートできるか」、「職務経歴書の修正(ブラッシュアップ)はいつくらいまでに完成しそうか」といった、今後のスケジュールについての確認もされます。

事前に直近の予定を整理しておく、スケジュール帳を持っていくなどしておくとスムーズでしょう。

履歴書・職務経歴書の添削、および面接対策の実施

ここから、アクシスコンサルティングのサービスを更に有効活用していくためには、「履歴書・職務経歴書の添削」および「面接対策」を依頼することをおすすめします。

「転職理由はこういう風に話した方が真意が伝わりやすいですよ」「なるほど…!」

これらのサポートを受ける場合は、初回訪問の後に2回目の訪問をして、担当コンサルタントとの打ち合わせを行うことになります。

「2回も打ち合わせるなんてちょっと面倒…」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、現役エージェントいわく、「2回目以降も対面で会いに来てくれる転職活動者の方々の方が、転職成功率は圧倒的に高い」とのことです。

満足のいく転職を実現する為にも、ぜひこれらのサービスも受けておきましょう。

希望する企業への応募(書類選考・面談)

求人企業への応募および面接日程の調整は、すべて担当コンサルタントが進めてくれます。

企業との面接当日は、原則10分前にはオフィスに到着できるように行動しましょう。
また、ご自身でも面接準備を万全に行っておくことをおすすめします。

「応募した理由について教えてもらえますか」「はい私は…面接対策の練習通りに落ち着いて…」

内定獲得後、担当コンサルタントに給与交渉・入社時期の調整をしてもらう

「やった!採用してもらえた!」

面接に合格し、内定通知を受けても、まだ気を緩めずに。
給与交渉や入社時期の調整が必要な場合は、内定通知後に行うことになります。

また、この際も担当コンサルタントに代行して行ってもらうとスムーズです。

「おめでとうございます!希望の企業に決まって良かったですね」「ありがとうございます!でも入社時期についてちょっと相談が…

「ご安心ください!私の方から交渉してみますね」「ありがとうございます!」

──以上、アクシスコンサルティングのサービスの流れをざっとご紹介しました。
特に今回がはじめての転職になるという方は、事前に活動の流れについてイメージを持っておくのは非常に重要です。

なお、人気の高い求人情報は早いタイミングで別の候補者から応募が殺到しますので、チャンスを逃さないようにするためにも、登録は早めに行って、他の転職活動者の一歩先を行くアクションを取っていかれることをおすすめします。

現役コンサルタントの転職支援数No1
登録は5~10分程で完了します。
アクシスコンサルティングの登録の流れを詳しく見る

Q1すぐには転職を考えていないのですが、サービスへの登録は可能ですか?

可能です。
アクシスコンサルティングでは「まずは情報収集がしたい」「キャリアに関する相談にのってほしい」といった用途でも利用可能です。

いざ本格的に転職に向けて動きやすいように、事前準備をしておくことも転職を成功させるうえでは重要です。

Q2サポートを受けるにあたり年齢制限はありますか?

アクシスコンサルティングではサポートにあたって年齢制限は設けていません。

しかし、経歴や希望条件によっては、求人の紹介に時間がかかる場合や、紹介できる求人がない可能性もあります。

万が一、アクシスコンサルティングでサポートを断られてしまった際には、次章で紹介する「アクシスコンサルティングとあわせて利用しておきたい、おすすめの転職サービス」もご参照ください。

Q3アクシスコンサルティングのサポートはどこで受けられるのですか?

アクシスコンサルティングの対面でのサポートは、オフィスのある以下の場所で受けることができます。

場所 住所 最寄り駅
東京本社 東京都千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ6F 麹町駅・半蔵門駅・四谷駅
大阪オフィス 大阪府大阪市中央区本町4‐2‐12 野村不動産御堂筋本町ビル9F‐03 本町駅

Q4サポートを断られてしまったのですが、どうすればいいですか?

アクシスコンサルティングにサポートを断られてしまった場合には、以下のような原因が考えられます。

  • 年齢と職域が見合っていなかった
  • 短期間での転職を繰り返している
  • エージェント側の都合(繁忙期など)により、優先度を下げられてしまっている

サポートを断られてしまった場合は、以下の対策を取ることをおすすめします。

  • 転職サイトを使って「自分から求人応募する」スタイルの転職活動に切り替える
  • 他の転職エージェントサービスに登録する

転職エージェントサービスはアクシスコンサルティングの他にも複数あります。
後述する「アクシスコンサルティングと併せて利用すると効果的な転職サービス」を参照ください。

Q5サービスを退会するにはどうしたらいいですか?

アクシスコンサルティングの退会は、担当コンサルタントへの連絡により手続きが可能です。

なお、退会後は登録時の情報はすべて削除されるため、選考中の企業が無いかどうか一度確認しておくようにしましょう。

アクシスコンサルティングとあわせて利用しておきたい、おすすめの転職サービス

ここからは、アクシスコンサルティングとあわせての登録をおすすめする転職エージェントをご紹介します。

JACリクルートメント|キャリアプランの策定など、じっくり相談したい人におすすめ

JAC Recruitment。転職にグローバル戦略を。外資系や海外転職はJACリクルートメント。

JACリクルートメントは年収600万円以上のハイクラス向け求人を豊富に扱っている転職エージェントです。在籍コンサルタントはベテラン勢が多く、キャリアの棚卸しやキャリアプラン相談に的確に応じてくれます。

年収1,000万以上など、好待遇の案件も多数保有していますので、年収アップを目指したい人にとってもおすすめできる転職エージェントと言えるでしょう。

公開求人で最も多いのが「ITコンサルタント」となっており、次いで「戦略コンサルタント」の求人も多く見られます。採用時の条件上限を2,000万円と提示している企業も複数見られるなど、好条件の求人が豊富にあるのが特徴です。

43万人の転職支援実績あり
登録は5~10分程で完了します。

パソナキャリア ハイクラス|経験を活かし年収アップを実現したい人におすすめ

あなたに相応しい、役割と報酬がある。そして次のステージへ。パソナキャリアハイクラス転職支援サービス。

パソナキャリア ハイクラスは応募書類の添削や面接対策といったサポートが手厚く、利用経験者からも高く評価されている転職エージェントです。

年収交渉にも強く、利用者の67.1%が転職先での年収アップを実現しています。キャリアアップを目指したい人、コンサルタントの経験を生かしてさらに年収アップを図りたい人におすすめのサービスです。

コンサル系求人の傾向としては、「戦略・経営」「財務・会計」「ビジネスコンサルタント」といった分野がとくに多く見られます。大手コンサルティングファームの求人も多数保有しているので、より大規模な案件を手掛けてみたいコンサルタント経験者におすすめのサービスといえるでしょう。

3人に2人が年収アップ
登録は3~5分程で完了します。

リクルートダイレクトスカウト|ヘッドハンティングメインでの転職活動をしたい人におすすめ

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトは、ヘッドハンターからのスカウトを待つヘッドハンティング型のサービスを採用しており、実績豊富なヘッドハンターが多数所属しています。

コンサル系の求人のうち、半数以上は「戦略コンサルタント」の求人です。次いで多いのが「業務プロセスコンサルタント」であることから、経験・実績が豊富なコンサルを求める企業が多いことがうかがえます。

また、コンサル業界専門のヘッドハンターが1,000名以上登録していることから、コンサルティングファームへの転職におすすめのサービスといえます。

優秀なヘッドハンターに出会える
登録は5~10分程で完了します。

ビズリーチ|自身の市場価値に見合った企業に出会いたい人におすすめ

選ばれた人だけの会員制転職サイト BIZREACH(ビズリーチ) 年収2,000万円以上の求人特集

ビズリーチもヘッドハンティングを基本とする転職サービスです。中でも企業からの直接スカウトが活発なことでも知られており、自身の市場価値に合った企業に出会える可能性があります。

コンサル系求人のうち最も多いのは「システムコンサルタント」です。また、「戦略コンサルタント」「業務プロセスコンサルタント」の求人も多い傾向があるので、これらの分野に興味のある人は登録しておくことをおすすめします。

なお、ビズリーチは有料プラン(タレント会員:3,278円/月 プレミアム会員:5,478円/月)を設けており、有料会員になると年収1,000万円以上の案件にもアクセス可能となります。

企業からスカウトがたくさん届く
登録は5~10分程で完了します。

ロバート・ウォルターズ|外資系・グローバル企業も視野に入れている人におすすめ

外資系・日系グローバル企業の転職・求人なら。ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズはイギリス発祥の人材紹介会社で、外資系・グローバル企業への求人紹介に特化したサービスです。

在籍キャリアコンサルタントは各業界に精通しているバイリンガルですので、外資系企業やグローバル企業への転職を強力にサポートしてくれるでしょう。

高スキル人材として企業へ紹介可能と判断された場合、選考から採用までのスピードが非常に速いのが大きな特徴です。中には、初回のヒアリングからわずか2週間で採用が決定した人もいるほどです。スピーディな転職成功を期待している人におすすめのサービスといえます。

外資系企業への転職に強い
登録は5~10分程で完了します。

アクシスコンサルティングの評判・特徴 まとめ

 

ここまでのアクシスコンサルティングの評判・特徴を振り返ってみましょう。

アクシスコンサルティングの評判・口コミで多いもの

  • 担当コンサルタントの業界知識が豊富
  • 品質の高い求人を紹介してくれる
  • 地方の求人は少ない

アクシスコンサルティングを有効活用するためのポイント

  • 自身の市場価値について、率直な意見をもらおう
  • コンサル業界の採用選考は特殊。選考対策を依頼する
  • 複数の転職エージェントに登録し、サポートの見極めを行う

人気職種であり、競争率も高いコンサルへの転職において、精度の高い情報を得ることや頼りになるサポートを受けられることは、転職成功のための重要なポイントと言えます。

アクシスコンサルティング独自のメリットを活用して、コンサルやITアーキテクト・企画職への転職成功率を高めていきましょう。

現役コンサルタントの転職支援数No1
登録は5~10分程で完了します。
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

この記事を書いた人

株式会社スタジオテイル:みんなの転職「体験談」。運営チーム

人材領域に10年以上関わるスタッフを中心に、現職キャリアアドバイザー、ヘッドハンター、企業人事、各職種のテクニカルライターからのアドバイス、そして1,000名以上の転職者の方々の体験談・コメントをもとにサイトの更新・運営を行っています。
「ひとりひとりが、自分の望む働き方、キャリアを見つけられること」をコンセプトに、転職・キャリアに関わる有益な情報をお届けします。

よかったら、シェアと評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均4.75
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー
目次[ 閉じる ]