『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

最近のマイナビエージェントの2ch(5ch)評判は?リアルな口コミを徹底調査!

[最終更新日]2021/05/03

”最近のマイナビエージェントの2ch(5ch)評判は?リアルな口コミを徹底調査!”

今、転職を考えているんですが、転職エージェントってたくさんあるんですね。とりあえず名前を聞いたことのあるマイナビエージェントについて、2chで評判を調べてみたんですけど、あんまりいい評判がないみたいで…。

確かに。マイナビエージェントのような名の知れたサービスほど、良い評判も悪い評判のどちらも集まる傾向はありますね。

こういう評判って、どこまで信じていいものなんでしょうか?

サービスの評価は人それぞれですからね。どんな評判でもその人にとっては真実なんです。一方、これから利用を検討する人は、サービスのメリットとデメリット、両方を見極めたうえで考えていく必要があります

なるほど…。

では、2chでの最新のコメントを元に、マイナビエージェントのサービスについて調べてみましょうか。

サービス名 マイナビエージェント
特徴 全国約10か所にわたる拠点ネットワークで、地方でも転職者とのOne to Oneのコミュニケーションが可能!

転職エージェントのきめ細やかなサポート」で定評の、満足度も抜群に高い転職エージェントサービスです。
企業名 株式会社マイナビ(1973年8月)

目次

1)最近のマイナビエージェントの2ch(5ch)評判にはどんなものがある?

マイナビの2ch(5ch)での良い口コミ、悪い口コミ 良かった口コミ 〇求人数が豊富 〇キャリアアドバイザーの対応が丁寧 〇書類添削・面接対策が役立つ 〇転職フェアでいろんな企業に出会える 悪かった口コミ ×希望に合わない求人が多い ×キャリアアドバイザーの対応が悪かった ×スカウトメールが多く、煩わしい
良かった口コミ 悪かった口コミ
  • 〇求人数が豊富
  • 〇キャリアアドバイザーの対応が丁寧
  • 〇書類添削・面接対策が役立つ
  • 〇転職フェアでいろんな企業に出会える
  • ×希望に合わない求人が多い
  • ×キャリアアドバイザーの対応が悪かった
  • ×スカウトメールが多く、煩わしい

※2021年1月、弊社調査による

ざっと調べてみたところ、2ch上で見られるマイナビエージェントの最新評判・口コミはこのようなものですね。

求人数については「豊富だ」という意見と、「希望に合わないのが多い」という意見の両方がありますね。

そうですね。この点は、転職者の希望する業種・職種によって、または担当アドバイザーに希望条件を適切に伝えられているかによっても評価は変わってくるでしょうね。

なるほど。希望条件を担当の人にきちんと共有することも大切、ということですね。…でもなんだか、こうして良かった意見・悪かった意見の両方を見ていると、担当アドバイザーの当たりはずれもあるような…。

おっしゃる通り、マイナビエージェントに限らず大手転職エージェントは担当者の数も多いので、「担当者の当たりはずれ」はどうしても発生します。ですが、だからと言って対策がないわけではないですよ。

え!どんな対策があるんですか?

それでは、「悪かった評判」で挙がったものを中心に、対策について詳しく説明していきますね。

よろしくお願いします!





2)2ch(5ch)で見られたマイナビエージェントの悪い評判

マイナビエージェントに対する「悪い評判」をカテゴリ分けすると、主に以下の3つの点に対する意見が多く見られました。

  • 担当アドバイザーとの相性が悪い
  • スカウトメールがしつこい・煩わしい
  • サイトの情報が更新されない



担当アドバイザーとの相性が悪い

788名無しさん@引く手あまた2020/09/15(火) 19:49:08.11ID:qvQ/yAmJ0>>789

エージェントにまだ20代だし幅広い業界考えたいって言ったのにあなたの話聞いてると違う業界より知識を生かしてやった方がいいって言われて同業種しか案内してくれない
エージェントって変えてくれるもんなの?
特段特殊な業種でもないのに

出典:5ch

185 名前:名無しさん@引く手あまた[sage] 投稿日:2020/01/16(木) 12:59:33.92 ID:FFHrYy6p0

ここのエージェントってメールの返信要求しても全然返してこないんだけど。何なの?

出典:5ch

178 名前:名無しさん@引く手あまた[] 投稿日:2020/01/09(木) 02:14:09.05 ID:dOikeDop0

ここのエージェント勝手に応募して、面接の日程を組んでくるのだけど、これがここのやり方なの?
しかも派遣会社ばっかりだしノルマがかなりキツいから?

出典:5ch

担当のキャリアアドバイザーとの相性が合わなかった」というコメントがちょくちょく見られましたね。

「勝手に応募される」っていうのは、ちょっと…。

さすがにこれは滅多にないケースでしょうが、こういう声もあったということはとどめておくべきでしょうね。おそらくはコミュニケーションの齟齬で起きてしまったのでしょうけれど、本来あってはならないことです。

こういうアドバイザーが担当になってしまった場合は、どうすればいいのでしょうか?

気付いた時点で早めに「担当の変更」を申し出るのが得策でしょう。



対策:担当のキャリアアドバイザーは変更が可能

担当のキャリアアドバイザーと「相性が合わない」「やりとりがしづらい」と感じた際は、「担当の変更」を申し出ることができます。

担当アドバイザーの変更は、決して珍しいことではありません。
そのため、エージェント側も問題なく引き受けてくれることでしょう。

またその際は、「前任者への感謝の気持ち」を併せて伝えておくことをおすすめします。アドバイザーは後任者への引き継ぎに「あなたの人となり」も伝えますので、最後まで「相手を不快にさせない」対応を意識しておきましょう。

また、アドバイザーの「良し悪し」についてなかなか判断を付けられない…という方は、以下の3点を満たしているかどうかを判断の基準にしてみてください。早期の判断と行動に繋げられるでしょう。

転職エージェントの利用で自分に合ったアドバイザーを見分けるポイント3つ ●キャリア相談に、親身に乗ってくれるか ●求人を紹介する際に、「何故おすすめなのか」についてきちんと納得できる説明をしてくれるか ●求人紹介の量・その後の連絡ペースが、適切と感じられるか

転職エージェントの利用で自分に合ったアドバイザーを見分けるポイント3つ

  • キャリア相談に、親身に乗ってくれるか
  • 求人を紹介する際に、「何故おすすめなのか」についてきちんと納得できる説明をしてくれるか
  • 求人紹介の量・その後の連絡ペースが、適切と感じられるか



スカウトメールがしつこい・煩わしい

596名無しさん@引く手あまた2020/07/13(月) 21:42:16.96ID:PNhax++J0

スカウトするんなら年齢と学歴くらいは見てほしいよね。自動送信なんだろうけどそこらへんのシステムきちっとやってほしい。
スカウト大量にきて学歴も年齢もダメなとこ多くてイラっとする。

出典:5ch

476名無しさん@引く手あまた2020/05/14(木) 21:15:11.49ID:MlioltQ10

明らかに応募条件満たしてないとこからもスカウトくるからな

出典:5ch

233 名前:名無しさん@引く手あまた[sage] 投稿日:2020/02/09(日) 13:43:19.26 ID:DLXdG9yd0

スカウトメッセージが自分の経験していない仕事も
送られてくるんだけど、どうにかならないの?

出典:5ch

続いて「スカウトメールがしつこい・煩わしい」という意見について見てみましょう。

すみません、スカウトメールって何ですか?

転職エージェントでは基本、担当のアドバイザーを通じて求人紹介があるのですが、たまに企業から直接「うちの会社に応募してみませんか?」という内容のメールが届くことがあるんです。

それって、すごくラッキーじゃないですか?

もちろん、それをメリットに感じる人も多いでしょう。しかし、スカウトメールは登録時の経歴・希望条件などが合致すれば自動で送信される仕組みなので、求人の質に関しては正直、玉石混交です。

なるほど…だとしたらちょっと煩く感じてしまうかもですね。

企業からのメールということで、「応募しないと印象が悪くなるかも…」と思ってしまうかもしれませんが、スカウトメールが届いたからといって、必ず応募しなければいけないということはありません。もっと言えば、スルーしてもぜんぜん問題はありませんよ。



対策:基本スルーでもOK。気になる場合は通知設定をOFFに

スカウトメールの多くは、登録者の経歴・希望条件を元に自動で送信されるものが多く、中には自身の希望する求人とかけ離れた内容も混ざっています。

転職の選択肢を広げるという意味ではスカウトメールにもメリットはありますが、毎日のように送られてくる大量のメールに目を通すのは、特に現職で働きながら転職活動をこなす方からすると、煩わしく感じてしまうのも無理はありません。

スカウトメールに関しては返信の義務はありませんので、キャリアアドバイザーを介しての求人紹介をメインに進めていきたい方は、スルーしてしまっても問題はありません。

また、スカウトメールを停止する手続きも可能です。マイページの「各種設定の変更」から「スカウトサービス利用設定」より変更が可能です。

詳しい手順につきましては、公式サイトをご確認ください。




サイトの情報が更新されない

38 名前:名無しさん@引く手あまた[sage] 投稿日:2020/07/17(金) 23:35:20.06 ID:6utBcRnG0

各社登録してみたんだけど、en、マイナビはある程度募集あったとしても、契約期間MAXまでずっと掲載してて
リクナビ、dodaは応募殺到したら掲載止めてる

出典:5ch

278名無しさん@引く手あまた2020/02/22(土) 07:02:53.74ID:xSkbDozF0

募集期間が長い場合は、既に内定が出ていることもある。
掲載取消しもできるが、多くはそのまま期限切れまで放置。
だから、期限間際に応募しようと思わない方がいい。
ひどいところは、自動的に掲載が更新されたりする。

出典:5ch

423名無しさん@引く手あまた2019/02/01(金) 00:41:54.32ID:uSSMGdDe0

マイナビはとっくに募集打ち切った求人を相当長い間掲載し続けてる。

出典:5ch

最後に「サイトの情報が更新されない」という意見について見てみましょう。

募集期間が終わっても求人が載ったままというのは嫌ですね。「この会社いいかも!」と思って見てみたらもう募集が終わってた、ってなったらだいぶガッカリしそうです。

おっしゃる通りだと思います。ただ、これらのコメントから考えられるのは、情報が更新されない状態が当たり前というわけではなく、マイナビエージェントのほうで求人情報の管理が追い付かない時期があったという可能性ですね。

まぁ、有名なサービスですから忙しい時もあるのかもしれませんけど…。

こればっかりは転職者側でできる対策は「募集時期をきちんと確認する」というものがせいぜいでしょう。あと、こういう可能性も踏まえて、転職サービスは基本複数登録しておいたほうが安心ですよ。



対策:求人の更新頻度の高い、doda・リクナビNEXTの求人サービスを利用してみよう

国内には数多くの転職サービスがあり、マイナビエージェントのように転職者自身で求人の検索が可能な「転職サイトサービス」も多数存在します。

特にリクナビNEXTdodaなど、転職業界大手のサービスとなると、情報の更新頻度も高く、最新の求人情報を閲覧することが可能です。

また、転職サービスは複数登録しておくことがおすすめです。
各サービスごとに扱う求人の種類も数も異なるため、1つのサービスに絞らず広く情報を集めることによって、転職の選択肢も広がります。

いずれのサービスも一部を除き無料で登録・利用が可能なので、2~3つほど併用してサービスの品質を見極めてみると良いでしょう。



代表的な転職サイトサービス
サービス名 特徴
リクナビNEXTロゴ
リクナビNEXT
  • 幅広い業界・職種の求人を扱っている
  • IT・Web系職種の求人が豊富
  • リクルートエージェントとの併用が効果的
dodaロゴ
doda
  • 非公開求人が多数
  • 企業からのスカウトも多い
  • キャリアアドバイザーからのサポートもあり
en転職ロゴ
en転職
  • 直接取材による情報の充実
  • 優良中小企業の案件も多い







3)2ch(5ch)で見られたマイナビエージェントの良い評判

悪い評判への対策、いろいろと参考になりました!評判をそのまま鵜吞みにするのではなく、それぞれ対策とセットで覚えておけば、対処もできるということですね。

そうですね!どのサービスにも良い面・悪い面がありますので、悪い面だけ見て「このサービスは使わない」と判断してしまうのは勿体ないこともあるでしょう。2chでの評判・口コミでも、「マイナビエージェントを使ってよかった」という内容のものはたくさんありますよ。

そうなんですね、なんだか安心しました…。

一部になりますが、最新の良い評判・口コミをご紹介します。

649名無しさん@引く手あまた2020/08/12(水) 06:22:38.06ID:VzzaqFU80

マイナビってDODAと双璧くらい毎日メール案内来るね
10通うくらいくる
まったく自分とは違う業界もすべてお知らせで来るのが面倒
でもこんなところも求人出してるのかって知識に成るし面接ではこれが聞かれるとか
良く聞かれる質問はこう答えるとか参考に成る

出典:5ch

545名無しさん@引く手あまた2020/06/06(土) 14:39:33.96ID:QsNKFrVR0

マイナビ転職セミナーに参加して、企業の人と直接話して質疑応答して(結構話し込んだ)
その会社に応募して採用され、2年間の無職から抜け出した。
セミナー参加後その会社から応募しませんか?といった内容のメールが来たので応募する旨伝えたら
書類選考他免除でいきなり最終面接に行けた。
最後の面接は、セミナーで顔合わせしている人が面接官だったから、
全然堅苦しい感じがしなかった。

出典:5ch

499名無しさん@引く手あまた2020/05/27(水) 13:15:35.89ID:SOyRbSAW0

マイナビてレベル的にはどの位の人が利用してるの?はたらいくはハロワ以下て聞いたけど


509名無しさん@引く手あまた2020/05/28(木) 03:30:21.07ID:W0vuaqzv0

>>499
特殊法人とか公共事業を独占してる有名ではないが超優良企業はココしか出てないよ

出典:5ch

341名無しさん@引く手あまた (ワッチョイW 0f15-Y4OI)2020/03/05(木) 22:02:54.09ID:GwsPSRKy0

マイナビエージェント登録してみた
検索は出来ないけど 結構質のいい求人勧めてくれる
ハイスペック弱いと有ったが 30代前後向けのなら普通に有るからお勧め

出典:5ch

284名無しさん@引く手あまた2020/02/29(土) 05:58:06.27ID:Yjou6E4b0

>>282
ここのスカウトは転職サイトの中では一番まとも
的を外したスカウトは少ない

出典:5ch

243名無しさん@引く手あまた2020/02/12(水) 20:49:42.86ID:8hb1/ZuQ0

転職フェアに行って、応募面接の前に会社の人と一度顔を合わせていると、
書類選考は免除されることが多いから、
これは狙い目。
中年がキャリアチェンジで書類選考に応募する場合、突破できる確率は20%!
選考は、添え状ラブレターの内容から見られている

出典:5ch

429 名前:名無しさん@引く手あまた[sage] 投稿日:2019/10/02(水) 10:59:04.68 ID:+ZrKB8ls0

役所の求人はマイナビに山ほどある
大学職員や日本銀行とも公開求人に合わせて掲載される
公開求人で誰でも一番情報を収集できる
大学生就職先ランキング上位企業なら毎年同じ時期に
企業が中途募集の公開求人を掛ける

出典:5ch

43名無しさん@引く手あまた2018/10/19(金) 23:35:37.32ID:AsImPMwL0

自分の担当、営業感はやっぱあるけどレスポンス早いしメールの内容も定型文的なドライさがなくて良いわ。
まぁまだどうなるかわからんけど。

出典:5ch

858名無しさん@引く手あまた2018/09/01(土) 23:54:05.59ID:4sPBJr5j0

>>854
確か電話面談も出来たはず
経歴と今後の方向性を話して紹介してくれるけど微妙なのばっかで
結局応募しなかったな
会社ごとに過去の面接の質問内容把握してたのは良いと思った

出典:5ch




良いコメントから見えてくるマイナビエージェントのメリット

  • 大手企業から優良中小企業まで幅広い求人
  • 転職セミナーや市場レポートなど、役立つ情報が充実
  • 20~30代の若手社員へのサポートに強い


大手企業から優良中小企業まで幅広い求人

マイナビエージェントが扱う求人には、誰もが名を知る大手企業から優良中小企業まで幅広いのが特徴です。

サービスの規模としてはリクルートエージェントやdodaなどの大手転職サービスには劣りますが、その分、大手の転職サイトに求人広告費をかけられない中小規模の企業からの非公開求人が集まりやすいのです。

非公開求人は通常の求人に比べ競争率が低く、「企業側が採用情報を秘匿にしたい」好条件のものが多いのも特徴です。
マイナビエージェントでは全求人の約80%が非公開となっています(※公式サイトより)。

マイナビエージェントの非公開求人

参照:マイナビエージェント公式サイト

また、求人企業へはエージェントが直接足を運び事業内容や社風について情報収集しているため、企業からの信頼も厚く、また転職者へは精度の高い情報提供を可能にしています。

転職でさらなるキャリアアップを目指したい人や、転職先の選択肢を広げたい方は、マイナビエージェントを利用することでそのチャンスは高まることでしょう。



転職セミナーや市場レポートなど、役立つ情報が充実

マイナビエージェントでは、IT、営業職、メーカーなどの各業界ごとにセミナーを開催したり、各業界・職種の市場動向をキャリアアドバイザーがレポートしてくれたりと、転職活動で役に立つ情報が満載です。

転職セミナーでは希望する職種や勤務地ごとの転職市場や、企業に自分を売り込むためのPRポイント、今後のキャリアステップなどに関して、各業界専門のアドバイザーに直接話を伺うことができます。

※ただし、セミナーでは参加対象が絞られて実施されることが多いため(例「ITエンジニアのための転職セミナー:24~35歳で、直近でシステム開発の経験が2年以上ある方、など)、詳しくはマイナビエージェントの公式サイトよりご確認ください。

また、転職市場レポートでは、2021年現在のコロナ禍における各業界の採用状況について最新の情報を知ることができるため、ぜひ確認しておくと良いでしょう。

マイナビエージェントのセミナー

参照:マイナビエージェント公式サイト



20~30代の若手社員へのサポートに強い

マイナビエージェントは様々な企業との太いパイプを活かし、20~30代の社会人経験の浅い若手社員への転職サポートにも力を入れています。

20~30代の若手転職者は、今後の長い社会人生活に向け、キャリアの岐路に立っている方も多いことでしょう。
「初めての転職で、どのように進めていくべきか分からない」「今のスキルで転職できるかどうか不安」などの悩みに関しても、キャリアアドバイザーが的確なサポート・フォローを行ってくれます。

また、マイナビエージェントの公式サイトでは若手社員の転職活動で大切なポイントを詳しく解説しています。
若手社員のサポートに強いマイナビエージェントの力を借りることで、理想のキャリアへの道が拓けるかもしれません。

マイナビエージェントの20代転職成功全方位ガイド

参照:マイナビエージェント公式サイト

マイナビエージェントの30代転職成功全方位ガイド

参照:マイナビエージェント公式サイト





4)マイナビエージェントの2ch(5ch)評価・口コミまとめ

ここまでの2chでの評判・口コミを踏まえると、マイナビエージェントのサービスがおすすめなのは次のような方です。



マイナビエージェントの利用がおすすめな人

  • 20~30代の今回が初めての転職の人
  • キャリアアドバイザーの丁寧なサポートが欲しい人
  • 業界の最新の市場動向について情報を集めたい人

マイナビエージェントは特に20~30代の「今回が初めての転職」という方におすすめの丁寧なサポートをしてくれるエージェントです。

2021年はまだコロナ禍の影響が続きそうですから、最新の市場動向が知れるのもすごく助かります!

こうしてメリットも見た後では、サービスに対する印象も変わったんじゃないですか?

はい! 私の性格に合ったサービスかもしれません。

ご自身に合ったサービスを使うのが転職活動では重要です。ちなみに、マイナビエージェントの他にも国内にはたくさんの転職サービスがあります。2~3つくらい登録しておくと、各サービスの強みを比べてみてよりご自身に合ったサービスを見つけやすいと思います。

なるほど! アドバイスありがとうございます!





5)マイナビエージェント以外に評判の高い転職エージェント

ここからは、マイナビエージェントの他にも2chでの評判の高い転職エージェントを5つご紹介します。

各サービスごとに強みとしている求人分野やサポート内容も異なるため、マイナビエージェントと併せて2~3つのサービスに登録し、各サービスのメリットを活かしましょう。





たくさんの求人を比較・検討したい方はリクルートエージェント

転職エージェントならリクルートエージェント。非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介。転職エージェントがあなたの転職を成功に導きます。転職支援サービスの実績NO.1

リクルートエージェントは転職成功実績No.1の転職サービスとして、これまでに30万人以上を支援しており、キャリアアドバイザーのサポート品質には利用者からも高い評価を得ています(※公式サイトより)。

サービスの仕組みも独自の体制を敷いており、「面接力向上セミナー」の無料実施や、各企業の選考情報やポイントをまとめた「エージェントレポート」、転職活動の進捗をグラフィカルに管理できる「Personal Desktop」など、転職活動を円滑に進めていくための強力なバックアップがあります。




スピーディな対応を求める方はdoda

転職なら、・・転職サイトdoda(デューダ)。おすすめ転職エージェント総合ランキング2位。

リクルートエージェントに次ぐ豊富な求人を保有しているのがdodaで、他サービスに出回らない「非公開求人」の割合も高く、好条件の企業や、競争率の低い企業の求人に出会えるチャンスがあります。

企業から直接送られてくるスカウトメールサービスも充実しており、どのような企業から興味を持たれているのか「自身の市場価値の確認」にも役立てることができます。

履歴書添削や面接対策などのサポート内容も品質が高く、万人におすすめの転職エージェントです。




じっくり丁寧なサポートを受けたいならパソナキャリア

パソナキャリア。転職活動の成功を、全力でサポートします。専門アドバイザーがあなたの転職活動を全面サポート!!イチ押し

パソナキャリアは前出した2つのサービスに比べると規模は小さくなるものの、その分、一人一人の転職者に対しじっくり丁寧なサポート時間を充てているため、総じて利用者からの満足度も高い転職エージェントです。

パソナキャリアへ登録した際の特典として、採用面接にあたってのポイントやアドバイスが記されたノウハウ本をもらうこともでき、企業研究や自身のアピールポイントの発見にも役立てることができます。

パソナキャリアのみの独占求人も多く、中には企業の重要ポジションでの募集も少なくありません。




キャリアアップを念頭に置く方はJACリクルートメント

JAC Recruitment。転職にグローバル戦略を。外資系や海外転職はJACリクルートメント。

JACリクルートメント30~40代の「ミドル・ハイクラス層」にターゲットを絞った転職エージェントサービスで、キャリアアップを念頭に置く転職者へアドバイスや「キャリアの棚卸し」のサポートを行っています。

在籍するキャリアコンサルタントが自ら求人企業へ足を運んでいるため、企業文化や今後の事業戦略などの詳細な情報を知ることができます。
外資系・グローバル企業の求人も豊富に扱っており、「海外勤務」が可能な企業の求人も含まれています。




ヘッドハンターからのスカウトが欲しい方はビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチメインターゲットは「管理職・管理部門志望者」や「年収600万円以上」のハイクラス層で、転職サービスとしては珍しい「ヘッドハンティング形式」のサービスを提供しています。

キャリアアドバイザーと同様、ヘッドハンターにも個人の相性がありますが、ビズリーチでは各ヘッドハンターの評価を5点満点で可視化できる仕組みを導入しており、あらかじめ登録者側で、自身の希望に即した求人を紹介してくれるヘッドハンターを指名することができます。





まとめ)マイナビエージェントは求人が幅広く、最新市場動向にも詳しい

マイナビエージェントのサービスについて、もう一度おさらいしておきましょう。



マイナビエージェントを活用するメリット

  • 大手企業から優良中小企業まで幅広い求人
  • 転職セミナーや市場レポートなど、役立つ情報が充実
  • 20~30代の若手社員へのサポートに強い


サービスに不満を持った際の対策

  • 担当アドバイザーとの相性が悪い → 担当のキャリアアドバイザーは変更が可能
  • スカウトメールがしつこい・煩わしい → 対策:基本スルーでもOK。気になる場合は通知設定をOFFに
  • サイトの情報が更新されない → 求人の更新頻度の高い、doda・リクナビNEXTの求人サービスを利用してみよう

今回はマイナビエージェントに関していろいろと教えていただき、本当にありがとうございました! 2chの悪い評判ばかり見ていた頃より、転職活動についての知識も広がった気がします。

いえいえ。2chはサービスへ不満を持った方の書き込みが多いですから、悪い口コミに目が行きがちになるのは仕方ありません。ですが、サービスの本質を見極めるには、基本的にメリットもデメリットも含めた広い情報収集が大切になってきます。

転職市場も日々変化があるでしょうし、そういう意味でも情報収集は必要ですね。

おっしゃる通りです。マイナビエージェントは公式サイトにて最新の市場動向レポートを残してくれていますから、ぜひ転職活動にも役立ててみてください。転職成功を応援しています!