『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

Geekly(ギークリー)ってどんな転職エージェント?特徴、評判、他社との比較

[最終更新日]2020/11/12


66
GEEKLY(ギークリー)。IT・web・ゲーム業界専門の人材総合会社。


対応エリア 東京・埼玉・千葉・神奈川
利用者層 全年齢
企業名 株式会社GEEKLY(ギークリー)


※ご利用には1分程度の会員登録・個人情報入力が必要です。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

目次

1)ギークリーってどんな転職エージェント?特徴・他社との比較

 
GEEKLY(ギークリー)3つのおすすめポイント。好待遇の非公開求人が多い20代~40代まで、幅広い年代での転職成功実績がある!実務のマッチングが的確で対応も速い
 

Geekly(ギークリー)は、2011年に株式会社ギークリーによって設立され、転職支援サービスとしては比較的新しいものになります。

しかし、近年IT・Web業界においての人材需要は高まってきており、それに伴ってギークリーのサービスも多くの利用者から評価を獲得しています。

2019年に株式会社リクルートキャリアが実施した「転職エージェントランキング」においては、「紹介求人案件満足度部門」と「カウンセリング・対応満足度部門」で1位を受賞しているギークリーのサービス。

ギークリーで紹介可能な求人の一部に、以下のようなものがあります。

【ギークリーが扱う主な職種】

  • システムエンジニア
  • プロジェクトマネージャー
  • システムコンサルタント
  • ネットワーク・サーバー
  • 社内SE
  • webデザイナー
  • webディレクター
  • webマーケター
  • ゲーム・プログラマー
  • 広告営業
  • ネットマーケティング
  • 経営企画

また、全体的に若年層の転職者が目立つIT分野において、比較的広い年齢層に向けて転職支援を行っている点も、ギークリーが多くの転職者に支持される所以でしょう。

そんなギークリーを活用する際のメリットを、詳しく見ていきましょう。

※ご利用には1分程度の会員登録・個人情報入力が必要です。





ギークリーをおすすめできる、3つのメリット

GEEKLY(ギークリー)3つのメリット。好待遇の非公開求人が多い20~40代まで幅広い年齢層で転職成功実績あり案件のマッチングが的確で対応も迅速
 
  • 好待遇の非公開求人が多い
  • 20~40代まで、幅広い年齢層で転職成功実績がある
  • 案件のマッチングが的確で対応も迅速




「好待遇の非公開求人が多い」

  

ギークリーは、IT・Web・ゲーム業界の求人や、メガベンチャー・新規事業の求人紹介も得意としています。

メガベンチャーなどの求人は「非公開」で応募されていることが多く、好待遇の案件が多いため、まさしくギークリーのサービス利用者ならではの特権と言えるでしょう。

ギークリーのページを見ると、業界ならではのキーワードが非常に細かく、同時に解りやすく区分・整理されて並んでいます。そして、これらのキーワードの先には、多くのIT、Web、ゲーム系企業の求人情報が紹介されているのです。

好待遇の非公開求人が多い
 

転職者も現在興味のある分野、キーワードの関連から求人企業を探せるので、非常に利便性が高いとの評判も多いです。

また、転職者一人当たりにおける紹介件数も多く、※平均して実に48件もの求人に触れるチャンスに恵まれています(※公式サイトより)。





「20代~40代まで、幅広い年代で転職成功実績がある」

 

「転職活動は年齢が若いほど有利」だと考える方も少なくありませんが、特にIT・Web・ゲーム業界においては新しい人材の需要が高まってきていることもあり、エンジニア経験の長い30~40代の方でも転職することは十分に可能です。

中でもギークリーは20~40代まで幅広い年齢層をターゲットにサポートを展開しています。

ギークリーのHPにて紹介されている、「転職決定者年齢分布」を見てみましょう。

GEEKLY(ギークリー)の転職成功実績
 

こちらのグラフによると、ギークリーを利用して転職成功となった人の割合は、20~30代に引けを取らないかたちで40代以降の転職者への実績も獲得していることがわかります。

幅広い年代において偏りなく実績を積んでいる点も、ギークリーの大きなメリットの一つと言えるでしょう。 30代後半、40代の方で「転職はIT・Web・ゲーム系で」と検討されている方も、一度相談に伺ってみてはいかがでしょうか。





「案件のマッチングが的確で対応も速い」

ギークリーのキャリアコンサルタントは、その殆どがIT業界で最低3年以上のコンサルティングの実績を持っています。そのため業界のトレンドであったり、企業ごとの特徴を伝えていくだけでなく、転職者の経験やスキル、適正にマッチした求人情報の提案やアドバイスなども期待できるでしょう。

ギークリーは転職エージェントランキングで「紹介求人案件満足度部門」と「カウンセリング・対応満足度部門」で1位を獲得しています。この辺りからも、ギークリーのキャリアコンサルタントの品質の高さが窺えるでしょう。

ギークリーの転職サービスは、こんな方におすすめ

GEEKLY(ギークリー)こんな方におすすめ。IT・Web・ゲーム業界で働きたいキャリアコンサルタントに相談したい30代後半~40代以降の方自身の市場価値を見つつ転職活動を進めたいエンジニア系以外のIT職種を検討中
 
  • IT業界、WEB業界、ゲーム業界で働いていきたい、新しいチャレンジをしていきたいという方
  • キャリアコンサルタントからの適切なアドバイス、キャリアプランの相談をしっかり受けたいという方
  • 30代後半・40代以降の、IT業界、WEB業界、ゲーム業界の中堅層での活躍をイメージされているミドル転職者の方
  • 自身の市場価値を確認しながら、転職活動を進めていきたい方
  •        
  • ITエンジニア系以外のIT職種を検討の方

※ご利用には1分程度の会員登録・個人情報入力が必要です。





ギークリーのデメリット・注意点は――

GEEKLY(ギークリー)デメリット・注意点。地方の求人が少ないキャリアコンサルタントと相性が合わないことも
 
  • 地方の求人が少ない
  • キャリアコンサルタントとの相性が合わないことも




「地方の求人が少ない」

ギークリーのサービス対応地域は「全国」ですが、実際の求人は主に東京首都圏に集中しています。

そのため、地方在住の方やIターン・Uターン転職を検討されている方にとっては、紹介可能な求人が少なくなる可能性があります。

首都圏以外でIT・Web業界への転職を検討されている方は、対応エリアの広い以下のサービスの活用をおすすめします。

サービス名 特徴

マイナビITエージェント
・登録から内定後まで一貫したサポート
・非公開求人を多数保有

レバテックキャリア
・エンジニア経験者に特化したサービス
・丁寧な面談により書類選考通過率が高い

WORKPORT
・IT業界未経験者へのサポートも手厚い
・エンジニアの他、クリエイターやディレクター等、様々な職種を扱っている




「キャリアコンサルタントとの相性が合わないことも」

 

ギークリーに限らずどの転職サービスにも当てはまることではありますが、場合によっては担当のキャリアコンサルタントに対して「相性の悪さ」「期待する知識・情報を持っていない」と感じてしまう可能性もあります。

キャリアコンサルタントとの相性は転職活動を進めていくうえでも非常に重要な要素のため、もしも「相性が合わない」「もっとこちらが望むサポートをしてくれるコンサルタントにお願いしたい」と感じた場合は、「担当変更」を申し出るのも一つの手です。

その他、キャリアコンサルタントの対応や相性が気になる場合は、他の転職サービスも併用しておくことで、担当キャリアコンサルタントとの相性やサポート品質について相対的な評価を持ちやすくなります。



ギークリー登録に際しよくある質問と、実際の評判

 

Q1)「ギークリーを活用して良かった点」は何ですか?

以下に紹介するのは、「みんなの転職「体験談」。」で頂いた実際にギークリーを利用した転職者の方々の評価コメントです。

  • IT業界やWEB業界について詳しいコンサルタントの人がそろっていて、自分の知らないことまで知っていた。
  • エンジニアとしてスキル面での不安はあったが、アシスタント業務などから下積みできるような求人を紹介してくれた。
  • 自分に合った働き方、狙い目の企業を丁寧に教えてくれ、親身になってくれた。
  • コンサルタントの対応が早く、LINEで気軽に相談できるのがよかった。

ギークリーの評価・評判コメントを拝見していますと、「業界に特化したキャリアコンサルタントのサポート品質の高さ」が、ギークリーの満足要因であることが伺えます。

業界の動向を知るプロにサポートしてもらえるのは、ギークリーを活用する最大のメリットと言えるでしょう。


Q2)ギークリーの対応で、不満だった点はありますか?

  • 大手の転職サイトと比べ、システムが簡素的で寂しい感じがした。
  • カウンセリングの時間が短く、キャリア相談が思うようにできなかった。
  • コンサルタントからの電話連絡が多く感じた。

一方で、「キャリアコンサルタントからの連絡が多い」「カウンセリングの時間が短い」など、サポート品質に不満を持った方も何人かいらっしゃるようです。

「転職エージェントに何を求めるか」によって、メリットと感じるかデメリットと感じるかは人それぞれのようです。


Q3)業界未経験なのですが、サポートは受けられますか?

ギークリーではIT・Web・ゲーム業界未経験者の方の登録も可能ですが、求人の多くは「最低でも業界経験1~2年以上」の方を対象としたものが中心です。

そのため、業界未経験の方でギークリーを通じて転職活動を行う場合は、入社後のキャッチアップも含め、強い動機とモチベーションを持って臨む必要がありそうです。

業界未経験者で、なるべく多くの求人を比較検討したいという場合は、求人数の豊富なリクルートエージェントdodaマイナビエージェントといった大手総合型転職エージェントの活用をおすすめします。


Q4)年収交渉はいくらくらい可能ですか?

初回の面談時に、転職者が希望する年収のヒアリングがあります。
内定先企業へは、概ね面談の際に提示した条件が伝えられると思っておきましょう。

具体的な金額に関しては転職者の経歴・スキルによって異なりますが、条件交渉で上積みが可能なケースは、現年収の5~10%UPであることが多いようです


Q5)面談の際はどこに伺えばいいですか?

キャリアコンサルタントとの面談は、ギークリーの拠点がある以下の場所で行われます。

住所:東京都渋谷区渋谷1-17-2 ヒューリック渋谷宮下公園ビル6F 最寄り駅:東京メトロ「渋谷」駅13番出口より徒歩1分

拠点までのアクセスが困難な方や、その他の理由がある方に関しては電話でのサポートも可能です。

一方で対面での面談は、情報の抜けが起こりにくかったり、担当コンサルタントとのコミュニケーションが円滑になるなどのメリットもあります。

ご自身のお住まいや状況に応じて、より適したサポート形態を選ぶと良いでしょう。


Q6)キャリアコンサルタントの変更は可能ですか?

ギークリーでは、キャリアコンサルタントの担当変更も可能です。

「担当の変更」は主に電話やメールで行うことができますが、このときに、ただ「担当を替えてほしい」と伝えるのではなく、これまでのサポートへの感謝を伝えつつ「丁寧に」申し出ることが大切です。

たとえ性格的に合わなかったとしても、転職者の成功を祈ってサポートを行ってくれたのは事実なので、そのことへの敬意を伝えることで、後任のキャリアコンサルタントもあなた自身の印象を損ねることなくサポートをしてくれるでしょう。

以下は、メールで「キャリアコンサルタントの担当変更」を申し出る際の例文です。

キャリアコンサルタントの担当変更をされる際の依頼メール文例

いつも大変お世話になっております。

この度御社の転職支援のサービスを受けております、<あなたの名前>でございます。

これまで多くの求人情報と活動に向けて有益な情報を頂きました。大変感謝しています。

さて、現在私は<現担当キャリアコンサルタントの名前>様に担当していただき、毎回適切かつ丁寧なアドバイスをいただいており、感謝しております。

しかしながら、<現担当キャリアコンサルタントの名前>様がお考えになる転職プランと、私が目指しているプランとで、若干のずれがあることを気にしており、そのため面談やお電話の場においてもやや意見の食い違いが生じているように感じております。

もちろん、コミュニケーションがうまく取れていないことは私自身の知識不足や至らなさによるものであることは承知の上なのですが、もし可能であれば、他の担当者の方とお話をする機会もいただければと考えております。

お手数をおかけいたしますが、ご検討のほどどうぞよろしくお願いいたします。




キャリアアドバイザー宮野木 哲さん

30代 男性
某大手人材紹介会社のキャリアアドバイザー。毎月50~60名もの求職者との面談を行い、転職に関するアドバイス・サポートを行う。
「一人ひとりに寄り添う」をモットーとした熱意ある対応が転職者に好評。

宮野木
さん

GeeklyはIT・Web系の転職エージェントですが、他のIT・Web系の転職エージェントと比較して、「スキル面で途上中のエンジニアやクリエイターに対しても積極支援している」ところが大きな特徴でしょう。エンジニア求人だけでなく、例えばIT営業やIT企画の求人も多く、キャリアコンサルタントもしっかり支援してくれます。

IT・Web業界といえば、現在も人手不足の続く、かつ比較的待遇も良い分野です。他業界からの転職の場合は年収UPもしやすいですし、「エンジニアとしてのスキルはまだ発展途上だが、この業界に興味ある」という方にはGeeklyはとくにおすすめでしょう。

※ご利用には1分程度の会員登録・個人情報入力が必要です。

ギークリーと併せて利用すると効果的な転職サービス

ここからは、ギークリーと同じくIT・Web業界への転職サポートに強いエージェント3社を、各社の強みとともに紹介いたします。

自分に合った1社を見つけることも転職活成功のため大切なことですが、できれば2~3社を並行して活用することで、各サービスの「いいとこ取り」ができるので、満足度の高い転職へと繋がる可能性が高まります。



「年収アップ」「ワークライフバランス」を転職条件にしている方は、マイナビITエージェントもおすすめ!

マイナビエージェント。ITエンジニアの方へ

マイナビITエージェントは、その名の通り転職サポート大手「マイナビ」が展開する、IT・Web業界に特化したエージェントサービスです。

業界大手だからこその求人数と、アフターフォローまでしっかりと対応する質の高いサポートに定評があります。

マイナビだけの独占求人も多く、「年収アップ」や「ワークライフバランスの充実」を掲げた求人にも出会える可能性がぐんと広がることでしょう。





「IT・WEB業界の経験者で、質の高い求人」を求める方は、レバテックキャリアもおすすめ!

レバテックキャリア。IT/Web業界のエンジニア・クリエイター専門

レバテックキャリアは、「IT・Web系のエンジニア・クリエイター経験者」に特化した転職支援サービスです。

レバテックキャリアの魅力は、IT・Web業界の求人数が非常に多いということ。また、業界情報やIT技術に精通したキャリアアドバイザーが多数おり、サポート品質にも高い評価を獲得しています。

エンジニアの経験が豊富で、かつ「業界に詳しいキャリアアドバイザーの支援が欲しい」という転職者の方は、ギークリー&レバテックキャリアの組み合わせはとてもおすすめです。





「業界未経験だが、IT・WEB系企業に転職したい!!」といった方は、WORKPORT(ワークポート)もおすすめ!

ワークポート。各業界専門の総合転職エージェント。

WORKPORTもまた、ギークリー同様にIT・WEB系に特化した転職支援サービスです。ギークリー、WORKPORT共に得意分野は同じですが、それぞれが専用の求人情報を持っていること、またそれぞれ培ったノウハウや情報があることを踏まえると、双方からアドバイスを受けるメリットはかなり大きくなります。

WORKPORTはIT業界未経験者へのサポートも積極的に行っており、「一人で進めていくのが不安・・・」という方は、WORKPORTのサービスでなら、そういった不安も払しょくできるかもしれません。





ギークリーの転職サービス 特徴・評判・メリット まとめ

 

 ここまでの、ギークリーの転職サービスにおける特徴、評判、メリットをまとめてみましょう。

  • IT、WEB、ゲーム業界での求人数が多く、ギークリーのみの求人情報も多数!
  • キャリアコンサルタントの担当スタッフのサービス品質がとても高く、転職活動者からの満足度も非常に高い
  • 転職成功者の年齢層に偏りがなく、幅広い年齢層の転職成功者を創出してきた実績がある
  • フレッシュエンジニアからベテランエンジニアまで、それぞれのレベルに合ったサポートをしてくれる

ギークリーを利用する一番のメリットはやはり、「IT、WEB、ゲーム業界に特化した求人情報」「キャリアコンサルタントの品質の高さ」といったところでしょう。IT、WEB、ゲーム業界への転職を検討されている方は、「まずは最初に登録しておきたい転職サービス」です。

※ご利用には1分程度の会員登録・個人情報入力が必要です。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

この記事を書いた人

アーティエンス株式会社 メディア事業部

アーティエンス株式会社(メディア事業・研修事業を営む会社)所属。
メディア事業部では、「サービスに携わる人たちの、”心揺さぶる瞬間”を創出していくこと」をモットーに、企画・運用活動を行っています。

良かったら、評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均3.88
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー