『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

LIBZ(リブズ)がおすすめの人は?特徴、評判、メリット・デメリット紹介

[最終更新日]2022/03/16

LIBZおすすめの人は? ■サービスの特徴 ■メリット・デメリット ■利用者の評判・口コミ
 

この記事では、自分らしい生き方・働き方を実現したい女性におすすめの転職サイト「LIBZ(リブズ)」を紹介します。

2016年4月に女性活躍推進法が施行されて以来、女性が活躍できる環境の整備に力を入れる企業が増えています。リブズは、そうした女性の働き方に理解のある企業の求人探しにおすすめの転職サイトです。

リブズのサービスの特徴や利用するメリット・デメリットについて詳しく解説しています。
あなたにとって、リブズが「利用すべき転職サイト」か判断をつけられるはずです。ぜひ参考にしてください。

目次

1)LIBZ(リブズ)の特徴とおすすめの人

 
LIBZがおすすめの人は? ■女性向けの求人に特化したサービスを利用したい人 ■女性ならではの働き方に理解のある企業からの、スカウト・オファーが欲しい人 ■リモートワークやフレックス勤務等、柔軟な働き方ができる職場を見つけたい人
 

リブズは女性向けの求人を専門に扱うサービスのため、女性の転職支援に強いサービスを探している人におすすめです。

女性ならではの働き方に理解のある企業からのスカウト・オファーも活性しており、とくに30代前後を対象とした求人が多いです。
転職を機にキャリアアップを目指したい人、スキルや経験を活かしたい人に適したサービスです。

また、リモートワークやフレックス勤務といった柔軟な働き方に対応している求人も多いです。
正社員だけでなく業務委託案件も扱っていますので、柔軟な働き方ができる職場を探している人もマッチしやすいでしょう。

LIBZ(リブズ)の特徴

LIBZ:新しい働き方と活躍を叶えるジョブマッチングサービス

参照:リブズ公式HP

リブズはジョブマッチングサービスですので、企業からのスカウトを待つのが基本的な利用方法です(企業への直接応募も可能です)。

対象エリアは全国で、サービスの対象年齢にも制限はありません。
求人数は非公開ですが、女性の活躍推進やキャリア形成に注力している企業が厳選されています。

また、全てのサービスを無料で利用できます。

企業名 株式会社リブ
サービス対象 女性全年齢
対応エリア 全国
保有求人数
(2022年3月時点)
非公開
料金 無料
公式サイト https://career.prismy.jp/

他の転職サイトと比較した、LIBZ(リブズ)の位置づけ

他の転職サイトと比較した、LIBZ(リブズ)の位置づけ
 

リブズは女性向けの求人に特化したサービスの中でも、若手からハイキャリア層の求人まで幅広い層の求人があることが特徴です。

リーダー職や管理職といった重要なポジションを担う女性を求める企業が数多く見られます。
また、提携企業の多くは女性の働き方やキャリア形成に対して積極的に取り組んでいます。

能力やスキルが豊富な女性を採用するには、企業側は女性にとって働きやすい環境を整えていく必要があります。たとえば、在宅勤務が可能な職場があれば、能力を活かしたいと考えている女性は数多くいるはずです。

リブズには多様なワークスタイルに対応した求人が多い反面、求められる能力やスキルのレベルも高い求人も少なくありません。

よって、一定以上の社会人経験を積んだ30代前後の層を求める企業の求人が多くなっているのです。

リブズの特徴を詳しく見る

LIBZ(リブズ)がおすすめの業種・職種は?

LIBZがおすすめの職種:これらの職種での求人が豊富! 職種:■経営企画、事業企画、商品企画 ■人事、広報、経理、法務、営業事務、秘書 ■営業、インサイドセールス、カウンターセールス ■カスタマーサポート、コールセンター、社内SE ■Webディレクター、プロデューサー、マーケティング・デザイナー ■キャリアアドバイザー・ウエディングプランナー・店頭接客

リブズの得意領域として、コミュニケーション能力が生かせる職種が挙げられます。下記は職種の一例です。

分野 職種(例)
企画・コンサル系 経営企画・事業企画・商品企画・各種コンサル
バックオフィス系 人事・採用・広報・経理・法務・組織庶務・営業事務・秘書
営業系 法人営業・個人営業・代理店渉外・インサイドセールス・カウンターセールス
サポート系 カスタマーサポート・クライアントサクセス・コールセンター・社内SE
Web系 Webディレクター・プロデューサー・コンテンツ編集・マーケティング・デザイナー
販売・サービス系 キャリアアドバイザー・ウェディングプランナー・店頭接客・講師・インストラクター

いずれも、女性ならではの細やかなホスピタリティが生かせる仕事といえます。

2)LIBZ(リブズ)に登録する3つのメリット

LIBZに登録する3つのメリット ■女性のライフプランに合わせた求人検索が可能 ■ニューノーマルな働き方を実現している企業の求人が豊富 ■スカウトメールで選択肢が広がる
 

女性のライフプランに合わせた求人検索が可能

女性のライフプランに合わせて、幅広いワークスタイルを選べるのがリブズの特徴です。一例として、次のような条件で求人を探し「興味がある」と募集企業に伝えることができます。

  • 時短勤務やフレックス勤務が可能な企業
  • 業務委託による在宅勤務が可能な企業
  • 管理職など重要なポジションで活躍できる企業

専門スキルを活かしたい人や自由度の高い働き方を希望する人にとって、希望条件に合った仕事を探しやすいのがリブズのメリットです。
他の転職サイトで条件に合う求人が見つからないと感じていた人は、リブズを活用してみる意義があるでしょう。

ニューノーマルな働き方を実現している企業の求人が豊富

女性の活躍を積極的に推進する企業の求人が多いことから、ニューノーマルな価値観の企業と出会えるのもリブズのメリットです。
従業員の男女比率、共働き世帯の比率など、客観的なデータを公開している企業が多数見られます。

女性活躍を掲げている全ての企業が、女性にとって働きやすい環境を実現できているとは限りません。
実際に働きやすい職場かどうかは、企業文化や職場の雰囲気が大きく影響しているからです。

客観的なデータを元に企業のスタンスを判断することで、職場の雰囲気や企業文化がよりよく分かるでしょう。

ワークスタイルに限らず、企業としての考え方や方針について情報を得られるのはリブズを活用する大きなメリットといえます。

スカウトメールで選択肢が広がる

リブズでは、転職者が企業の求人情報を探して「興味がある」と伝えられるだけでなく、企業からスカウトメールが届くこともあります。スカウトメールには企業担当者による個別メッセージが記載されており、一括送信されたDMではないことが分かるのです。

予想していなかった業種の企業からスカウトが届くこともあり得るので、転職先の選択肢を広げる上で役立ちます。キャリアの選択肢を幅広く考えてみたい人や、自身の経験・スキルを高く評価してくれる企業と接点を持ちたい人におすすめです。

3)LIBZ(リブズ)のデメリット・注意点は

LIBZデメリット・注意点 ■大手転職サイトに比べると求人は少なめ ■経歴・スキルによっては目当ての求人が見つからないことも
 

大手転職サイトに比べると求人は少なめ

大手転職サイトと比べて求人数が少なめであることは、リブズのデメリットとなり得ます。できるだけ選択肢を広げておきたい人は、大手転職サイトと併用するなどの工夫が求められるでしょう。

ただし、求人数が限られているのはデメリットとも言い切れません。なぜなら、女性の活躍を積極的に推進しており、かつ柔軟な働き方が実現可能な企業を厳選しているため、保有求人数が限られている可能性があるからです。

求人の量よりも質を重視しているサービスであることは、リブズを活用する際の注意点として理解しておく必要があります。

経歴・スキルによっては目当ての求人が見つからないことも

リブズが保有する求人には、一定以上の経験・スキルを持つ人材を求める企業が少なくありません。経験・スキルによっては希望する条件の求人が見つからない可能性もあります。

とくに社会人経験が短い人の場合、マッチング可能な求人が見つかりにくいこともあるはずです。
ハイキャリア志向の女性がターゲットのため、登録時点での経歴やスキルは一定水準を超えている必要があります。

全体として年収400万円以上の案件が多いことから、目安として現状の年収が400万円以上の人に適したサービスです。

登録後に目当ての求人が見つかりにくいと感じたら、他の転職サイトに切り替えるといった判断も必要になるでしょう。

4)LIBZ(リブズ)を実際に利用した方の評判・口コミ

LIBZの評判まとめ「企業からのスカウトが多く届いた」「在宅・リモートの求人が多い」「福利厚生の整っている企業の求人が多い」「求人数は若干少なめ」「企業からの返信が遅いことも」
 

LIBZ(リブズ)を実際に利用した人の評判・口コミ

  • 時短勤務やリモートワークに対応している企業の求人が多い
  • 福利厚生が整っている企業の求人が見つかりやすい
  • 企業からのスカウト・オファーが多く届いた
  • キャリアも育児も妥協したくない人に適したサービス

LIBZ(リブズ)を利用した人たちの実際の評判・口コミ

リブズキャリアで求人見ながら、リアルミーキャリア(エージェント)でいざ応募。選んでもらった求人10社、なかなかいい線いってる(リモートワーク、時短、ワーママ在籍)…!みててワクワクする!

参照元:Twitter

私もしゆいさんとほぼ同じ!リブズさんは担当の方は親身になってくださり良かったのですが案件少なくて。(経験浅い職種を選ぼうとしていたからなおさら)パソナキャリアにどっぷりお世話になりました。パソナキャリアさんで転職できなくて申し訳なかったくらい。女性特化の部門もあるようです。

参照元:Twitter

【転職で使った求人サイト】
・green
ダントツで使いやすい
・キャリアトレック
ベンチャー多め。スカウトメールが来る
・ビズリーチ
収入アップを狙うなら使うべし
・Wantedly
カジュアル面談多め
・リブズキャリア
福利厚生が良い会社が多い
・ミイダス
自分の市場価値(年収)をチェックできる

参照元:Twitter

リブズキャリアのやることマップ、めっちゃいい

おもしろいし、さくさく回答できる!
なんとなく転職したくて登録したけど、自分に合う企業フェーズとか、そういう視点で求人検索できてなかったなって気づき。

自分の傾向もわかって、おもしろ〜

参照元:Twitter

今、時短勤務、フレックス増えてきた体感あります✨
女性×時短だと思いつくのはリアルミー、リブズキャリアらへんです

エージェントによっては返信遅かったり、逆に追われすぎたりするのでスカウトメールくる系の会員制のサービスは個人的におすすめです!

参照元:Twitter

#LiBzCAREER さん
#リブズキャリア さん

多分「30代、どちらかと言うとバリキャリ、子持ち、管理部門、キャリアも育児も妥協したくない人」向けの転職サイトだと思う。
スカウト10社以上、応募数6社、内定もリブズキャリアで応募した企業でした!マッチしてる感が一番強かった♬

#ワーママ転職

参照元:Twitter

ウォンテッドリーやリブズキャリアでちょこちょこアクションするけど、圧倒的にウォンテッドリーの方が返信早いし打率が良い。カジュアル面談という面接の一歩手前段階ならありなのか、私。

参照元:Twitter

LIBZ(リブズ)の評判・口コミまとめ

リブズの評判はネット上ではあまり多く見られません。
まだそこまで利用者層が多くなっていないことが背景にあると考えられます。

ただ、挙がっている感想や口コミは評判が良いものが圧倒的に多いのが特徴です。リブズのサービス品質が高く、転職者から支持されていることがうかがえます。

とくに時短勤務やリモートワークといった柔軟な働き方が可能な求人が多いことを評価する声が多数挙がっています。自身のライフスタイルに合った働き方を希望している人におすすめのサービスといえるでしょう。

一方で、多くの人はリブズと他の転職サイトと併用しているのも特徴的な点です。リブズは全体的に求人数が少なめなので、複数の転職エージェントを併用することでカバーしていると考えられます。

条件の良い求人をリブズで探しつつ、他サービスも併用していくと希望条件に合った求人が見つかりやすくなるはずです。

5)LIBZ(リブズ) サービス登録から利用の流れ

(1)LIBZ(リブズ)公式サイトのページから、サービス登録

リブズは、他の多くの転職サービス同様公式サイトより「無料」で登録することができます。

「リブズのサービスってどんな感じなんだろう…」

「無料登録」のボタンを押した後、メールアドレス、パスワードを設定します。

LIBZ登録画面

続いて画面の流れに沿って、氏名、生年月日、最終学歴等を入力していきます。

LIBZ登録画面

流れに沿って入力していくだけなので、数分ほどで作業は終了します。

(2)学歴・経験職種・在籍企業名の登録

続いて、卒業した学校名や経験職種・在籍企業の選択・記入を行います。

LIBZ登録画面

「企業にアピールしたいポイント」は、ここではスキップすることも可能です。
回答が終わると、サービスへの登録が完了します。

(3)スカウトを待つ・気になる求人に応募する

登録が完了すると、マイページより求人検索や応募が可能になります。あなたの登録した内容をもとに企業の人事担当者・転職エージェントがスカウトを送ってくることもあります。積極的に転職活動を進めていきたい方は、求人の「興味がある」ボタンを押すことで、企業からスカウトが届く可能性が高まります。

LIBZマイページ

企業の雰囲気や社風について情報を集められる良い機会なので、気になる企業からのオファーは積極的に答えていくと良いでしょう。

(4)求人の応募~選考・内定

気になる求人への応募が済んだら、後は通常の転職活動と同じプロセスとなります。
書類選考や面接を通過した後、晴れて内定となります。

転職エージェントサービスとは異なり、内定後の待遇面の交渉なども自身で行う必要があるので注意しましょう。

──以上、リブズのサービスの流れをざっとご紹介しました。

特に今回がはじめての転職になるという方は、事前に活動の流れについてイメージを持っておくのは非常に重要です。

なお、人気の高い求人情報は早いタイミングで別の候補者から応募が殺到しますので、チャンスを逃さないようにするためにも、登録は早めに行って、他の転職活動者の一歩先を行くアクションを取っていかれることをおすすめします。

リブズ サービス登録・利用の流れをもっと見る

6)LIBZ(リブズ)を最大限に活用するための3つのポイント

サービスのメリット・デメリットについてわかったところで、続いてはリブズをさらに効果的に活用していくための3つのポイントについてご紹介します。

スカウトを多く貰いたいならレジュメ(カルテ)内容を充実させよう

POINT1 登録時の「レジュメ」は手を抜かずしっかり入力しておこう ■レジュメ登録をしっかり行うことによって、企業からの熱量の高いスカウトを受けやすくなります。

リブズへの登録は、いくつかの質問に答えるだけなので数分程度で終えることができます。
しかし、企業からのスカウトを多く貰うための秘訣は、レジュメ内容を詳細に記入することです。

リブズではTOPメニューの「カルテ」より、現在のレジュメ(カルテ)内容の完成度を確認することができます。

LIBZマイページ

スカウトを受け取る確率を高めるためには、カルテの完成度が100%になるよう詳細に記入しましょう。

特に前職での「職務要約」や「自己PR」「保有スキル」の項目は、企業がオファーをかけるうえでも重視する箇所になります。リーダーや管理職の経験がある方や、特別な資格をお持ちの方は、なるべく詳細に記入しておくとよいと思います。

企業からのスカウトを多くもらうために、レジュメを書く際はあわせて以下の点を意識すると良いでしょう。

  • 空白欄は極力作らない。在職期間や年収等の数値は正確に
  • 「職務内容」については、その業務や業界事情を知らない人もイメージできる内容に
  • 企業からのオファー・スカウトの状況を見つつ、数日~1週間おきに内容を見直して修正・書き足しをおこなう

とくに3点目の「数日~1週間おきに内容を見直して修正・書き足しをおこなう」については、企業側が参照するリストにて上位表示されやすくなるという利点もあります(アクティブな利用者が優先して表示されるため)。

なお、「前職の企業名などを知られたくない」という方は、社名の公開・非公開も選択できるようになっています。

興味のある企業には積極的に「興味がある」アクションを

POINT2 関心を持った企業には、積極的に「興味がある」ボタンをクリック ■「興味がある」ボタンを押された企業から、スカウト等の連絡が来やすくなる

この企業、良さそうだけど応募するかどうかはもう少し検討したい
そんな場合は、求人ページの「興味がある」を押しておくことをおすすめします。

チェックを入れた求人はリストに保存されるので、いざ応募しようという時に再び検索する必要がありません。

また、「興味がある」ボタンは、企業の人事担当者へ「御社の仕事に興味があります」という意思表示にもなるので、先方からコンタクトを取ってくることもあるでしょう。

場合によっては、「面接確約」のスカウトが届く可能性もあります。

LIBZ(リブズ)+2~3つの転職サイトの活用がベスト

POINT3 LIBZ(リブズ)+2~3つの転職サイトの活用がベスト ■スカウト・オファー狙いなら、Wantedly、Green、ビズリーチがおすすめ ■女性向け支援の実績豊富なエージェントを活用したい場合は、パソナキャリア、type女性の転職エージェントを

リブズを利用する多くの人が、リブズとあわせて複数の転職サイトにも登録しています。
その理由は、先にお伝えした通りリブズの求人数はそれほど多くないこともあり、他の転職サイトも登録しておいた方が希望に合う求人に出会いやすくなるからです。

また、転職サイトごとに強みとしている業界やサポート内容、求人内容は異なります。
より条件に見合った企業からのスカウトをもらえる可能性も高まりますので、リブズとあわせて2~3つの転職サイトへの登録がベストでしょう。

具体的にどのサービスがおすすめかというと、企業からのスカウト・オファーを多くもらいたい人にはWantedlyGreenビズリーチに登録しておくとよいでしょう。

また、書類添削・面接対策のやキャリアカウンセリングのサポートが欲しい人は、女性転職者の支援実績が豊富なパソナキャリアtype女性の転職エージェントといったエージェントサービスも利用するのがおすすめです。

7)LIBZ(リブズ)の登録・利用に関するよくある質問(FAQ)

Q1)すぐに転職する気はないのですが、登録は可能ですか?

今すぐに転職する予定がなくても、リブズに登録することは可能です。リブズは転職サイトなので、担当アドバイザーとの面談は実施されません。まずは求人をチェックしたい人、どんな企業からスカウトが届くのか知りたい人もリブズを活用できます。

たとえば「転職を急がないけれども、良い話があれば聞いてみたい」といった人は、登録してスカウトを待つのも1つの方法です。登録したからといってすぐに応募や選考へと進むわけではないので、安心して利用してください。

Q2)カジュアル面談とはなんですか?

カジュアル面談とは、応募前に企業との転職者がお互いを理解するための気軽な対話の機会です。まずは気になる企業の話を聞いてみたい人、情報収集した上で応募を検討したい人に適しています。実際に話を聞いてみると、求人情報に表れていない企業の一面が分かることも少なくありません。

カジュアル面談は転職者側から設定を依頼できるのはもちろんのこと、企業側から提案が届くこともあります。カジュアル面談は選考ではないので、履歴書や職務経歴書の提出は求められないケースがほとんどです。

来社での面談以外に、オンラインや電話でのカジュアル面談に対応している企業もあります。応募するべきか迷っているときは、カジュアル面談でコンタクトを取ってみるとよいでしょう。

Q3)応募した企業から連絡が無いのですが、どうすればいいですか?

応募した求人を確認した際、「応募済み」を表示されている場合は応募が完了しています。企業の担当者が応募内容を確認のうえ順次返信しますので、返信を待ちましょう。

企業から連絡が届くタイミングは、企業ごとの状況に応じてさまざまです。数日内に返信が届く場合もあれば、選考に時間を要する場合もあります。目安として、どんなに遅くとも1ヶ月以内には返信があるはずです。

リブズでは、応募を1ヶ月以上放置した企業に対してペナルティを設けています。リブズの運営側からも企業へ要返信アラートで通知してくれるので、完全に放置されることは考えにくいでしょう。応募後に連絡がなければ選考に時間がかかっていると判断し、しばらく待ってみることをおすすめします。

Q4)サービスの退会方法について教えてください

ログイン後、メニュー内にある「退会申請」より退会手続ができます。退会手続が完了しても、処理が完了するまで数時間〜数日間はスカウトメールなどが届く場合がある点を理解しておきましょう。

なお、完全に退会する以外にも利用を一時休止する方法もあります。一度退会すると職務経歴データなどの登録情報も削除されてしまうため、再度登録する際には改めて入力しなくてはなりません。もし転職活動を再開する可能性があるようなら、退会ではなく休止を選ぶとよいでしょう。

また、メールなどの通知が多すぎると感じている場合は、メール配信のみ停止することもできます。「お知らせ受信設定」で必要な連絡に絞って設定することも可能です。連絡頻度や通知の多さが気になっている場合は試してみることをおすすめします。

8)LIBZ(リブズ)と併せて利用がおすすめの、転職サービス

ここからは、リブズと併せての利用をおすすめする転職エージェントサービスをご紹介します。

転職サービスはそれぞれに強みや得意とする業種・企業も異なってきます。複数の転職サービスに登録して、幅広いサポートと視野を持つことによって、転職活動もよりスムーズに進めやすくなるでしょう。

以下におすすめしますのは、これまでの転職成功者からの評判も高い転職サービスです。ぜひ、リブズとの併用での活用をご検討ください。

リクルートエージェント|国内No1の求人数 転職支援ツールも充実

転職エージェントならリクルートエージェント。非公開求人からご希望に沿った求人をご紹介。転職エージェントがあなたの転職を成功に導きます。

リクルートエージェントは国内No1の求人数と転職支援実績を誇る転職エージェントです。

リクルートエージェントの強みは全業種・職種に対して豊富な求人数を持つこと、そして長年の実績で培われたノウハウ・転職支援ツールの充実さにあります。

全国の地域で対応が可能で、各都道府県の求人も豊富です。拠点も多く、オンライン・電話のサポートはもちろん対面での面談の受けやすさも強みの一つです。

リクルートエージェントの活用メリットとおすすめポイント

リクルートエージェントでは、志望企業の特徴・評判といった分析から選考のポイントまでをまとめた「エージェントレポート」を用意してくれます。

リクルートエージェント登録後に無料で活用できる、職務経歴書を自動で作成できる「職務経歴書エディタ」や無料の「面接力向上セミナー」のサービスもおすすめです。

職務経歴書エディター
職務経歴書エディタ
テンプレートや入力例に沿って、職務経歴書を半自動で作成できるサービス。作成後にWordファイルにダウンロードして利用することも可能。
面接力向上セミナー
面接力向上セミナー
企業が「採用したい」と思える面接の必勝法が学べるセミナー。参加者の99%が「満足」以上の回答。
現在(2021年9月)はLIVE配信(オンライン)で行われている。

doda|幅広く充実したボリュームの求人と、積極的な提案

doda 転職なら、・・転職サイトdoda(デューダ)

dodaは国内トップレベルの求人数と、担当アドバイザーから積極的な提案が評判の転職エージェントです。
保有求人は常時10万件以上、都市部だけでなく地方での転職支援にも強いです。

また、dodaは求人を自分で探して応募する「転職サイト」と、求人紹介から企業への応募、日程調整までアドバイスしてもらえる「転職エージェント」両方のサービスを利用できます。
「まずは自分でじっくり求人チェックしたい」という方は転職サイトのサービスを利用し、その後「応募や企業への交渉についてサポートしてほしい」となったときにエージェントサービスを利用する、という使い方もできます。

dodaの活用メリットとおすすめポイント

dodaでは「ダイレクト・リクルーティングサービス」という仕組みを取っており、そのため企業から熱意あるスカウトメールが届きやすいです。

従来の採用形式:転職者が企業に応募する形式 ダイレクト・リクルーティング:企業から転職者に直接アプローチする形式

dodaに登録すれば、「自分が今どんな企業から関心を持たれているか」について、スカウトメールの傾向から確認することができるでしょう。

スカウトメールは登録時のレジュメ内容をもとに送付されます。
登録者全員に送付される「軽いオファー」もあれば、面接が確約された「本気のオファー」もあります。

また、dodaは「レジュメビルダー(職務経歴書作成ツール)」や「年収査定」など、転職活動をサポートしてくれるツールも豊富です。これらを無料で利用するメリットだけでもdodaに登録する価値はあるでしょう。

年収査定 わずか3分で分かる、あなたの適正年収
年収査定
これまでの経歴からあなたの適正年収を算出。
自身の市場価値を知りたい人におすすめ。
キャリアタイプ診断 あなたの可能性と出会える
キャリアタイプ診断
120問の質問に答えることで、自身の「性格」や「向いている仕事スタイル」、「向いている企業風土」などがわかる。所要時間は10分程度。
転職タイプ診断 適職探しのヒントが見つかる!
転職タイプ診断
自身が仕事に対してどんなことを大切にしているか、また、今の仕事への満足度などを可視化することができる。
自己分析・適職探しにも役立つ。
エゴグラム適職診断
エゴグラム適職診断
50問の設問に回答することによって、自身の性格と「適職」を診断してくれる。
doda転職フェア 出展企業300社以上
doda転職フェア
多くの企業が出展する転職イベント。
企業の担当者に直接話を聞ける機会がある。
現在は新型コロナウイルスの感染拡大に伴いオンライン中心で開催されている(2022年1月)

マイナビエージェント|じっくり・丁寧なサポート。若手社会人への転職支援に強い

マイナビエージェントは専門知識を持つキャリアアドバイザーが一人ひとりの転職者に対して丁寧に向きあい、きめ細かなサポートをしてくれることで知られる転職エージェントです。

とくに20代〜30代前半の転職サポートを得意としており、志望動機のブラッシュアップや面接指導を的確に行ってくれます。

サポート対応地域は全国で、地域ごとに専門のアドバイザーが対応しています。

マイナビエージェントの活用メリットとおすすめポイント

業界ごとに専任のキャリアアドバイザーが在籍しており、専門知識を持つプロからアドバイスしてもらえるのが特徴です。業界・職種に特有の転職事情を熟知したキャリアアドバイザーに相談したい人に適しています。

マイナビエージェント主な専門領域
 

引用元:マイナビエージェント公式HP

また、大企業だけでなく中小企業の求人も豊富に保有しているため、企業規模に関わらず自分の希望に合った会社を探している人に向いています。

マイナビエージェントサポートの期間:dodaやリクルートエージェント等はサポート期間が3か月間。マイナビエージェントは無期限でサポートを受けられます。

一般的に、大手転職エージェントのサポートは「3ヶ月間」などの期限が設けられています。

一方、マイナビエージェントでは期間の制限はなく、「無期限」でサポートを提供してくれます。「思いのほか活動期間が長引いてしまった…」とった場合も、マイナビエージェントであればサポートを継続してもらえるのです。

期間を定めることなく、かつ転職者の経歴と想いに合った転職先を紹介していくマイナビエージェントのスタイルは、「内定率のアップ」や「納得できる転職の実現」に大きく寄与しています。

実際にマイナビエージェントを利用して転職に成功した人は、入社後にミスマッチを感じることも少ない傾向があります。

パソナキャリア|全都道府県に拠点あり、地方転職に強い&じっくり相談に乗ってもらえる

パソナキャリア。転職活動の成功を、全力でサポートします。専門アドバイザーがあなたの転職活動を全面サポート!!イチ押し

パソナキャリアは、人材派遣業の代表的な企業として知られるパソナグループが運営する転職エージェントです。派遣事業で築いてきた信頼は厚く、取引企業数は16,000社以上にのぼります。過去の転職支援実績は累計25万人に達しており、豊富な転職ノウハウを有しているのが特徴です。

転職コンサルタントによる丁寧なサポートを特徴としており、利用者の年収アップ率67.1%という実績からもサポート品質の高さがうかがえます。

サポート対応地域は全国、かつ全都道府県に支店があります。対面サポートもしやすいエージェントです。

パソナキャリアの活用メリットとおすすめポイント

人材サービスを総合的に手掛けるパソナグループならではの特色として、拠点が全国の都道府県にある点が挙げられます。
拠点が各地にあることで、キャリアアドバイザーによるサポートも受けやすくなるはずです。

転職サービスによっては首都圏や大都市部のみが対象エリアとなっていることも少なくない中、地方での転職にも対応できるのは大きなメリットといえるでしょう。

また、地元の企業との信頼関係を築く上でも、エージェントの企業担当者が高頻度で採用担当者とコンタクトを取っていることは重要です。

地方に本社・支社がある企業の詳細な情報を得られるだけでなく、「パソナキャリアが推薦する人材なら採用を前向きに検討しよう」と思ってもらえる可能性が高いでしょう。
そうした背景もあり、パソナキャリア利用者の67.1%が内定後の年収アップに成功しているといいます(※公式サイトより)。

転職後の年収の増減
 

引用元:パソナキャリア公式サイト

履歴書や職務経歴書の添削、面接対策、さらには自己分析やキャリアの棚卸しについても、キャリアアドバイザーが親身になって二人三脚で取り組んでくれるので、「転職活動をひとりで進めるのは不安…」という人には特に心強いパートナーとなるでしょう。

type女性の転職エージェント|女性ならではのキャリアについてじっくり相談したい人におすすめ

type女性の転職エージェント。女性の新しいキャリアを提案する転職サービス

type女性の転職エージェントは、首都圏特化型転職エージェントとして知られるtypeエージェントに併設された、女性の活躍をサポートすることに特化したサービスです。

サービス開始から18年が経過しており、年間5,000名以上(2016年度実績)のキャリアカウンセリングをしてきた実績があります。

type女性の転職エージェントの活用メリットとおすすめポイント

type女性の転職エージェントのキャリアアドバイザーは女性が中心です。

経験豊富な転職アドバイザー

参照:type女性の転職エージェント公式HP

女性の立場になってきめ細かくカウンセリングをしてもらえるのは、type女性の転職エージェントの大きなメリットの1つと言えるでしょう。

また、「販売・サービス・事務専任」「営業専任」「IT領域専任」とキャリアアドバイザーの専門が職種ごとに分かれていますので、各職種の専門知識を持った担当者がついてくれます。
そのため、今までの経験を活かしてキャリアアップを果たしたいという方も安心して相談できる環境になっているのです。

また、「20代初めての転職相談会」「離職している人のための転職相談会」など、転職者の状況にあわせた無料の相談会も随時実施しています(事前予約が必要)。

「ワークライフバランスが実現できる職場で働きたい」「今のスキルを活かしてキャリアアップしたい!」という人におすすめのサービスです。

サービス名 type女性の転職エージェント
特徴 女性の活躍をサポートすることに特化したサービス! キャリアアドバイザーは女性が中心サービス・販売系の職種を中心に、女性が活躍しやすい職種や業種の求人を多数保有。女性ならではの視点でのカウンセリングは、多くの方から好評です。
企業名 株式会社キャリアデザインセンター(平成5年7月8日)

まとめ)リブズは積極的にキャリアを築きたい女性におすすめのサービス

リブズは女性向けのハイキャリア転職サイトです。企業とのマッチングサービスですので、求人をチェックしたい人やスカウト内容によって応募を検討したい人に適しています。

柔軟な働き方が可能な企業の求人が多く、スキルや経験を活かしてキャリアを築きたい女性に最適です。時短勤務やリモートワークが可能な環境を希望している人は、リブズで求人を探してみましょう。

積極的にキャリアを築いていきたい女性にとって、リブズは心強い存在となるはずです。自身の希望を叶える働き方をリブズで実現してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

株式会社スタジオテイル:みんなの転職「体験談」。運営チーム

人材領域に10年以上関わるスタッフを中心に、現職キャリアアドバイザー、ヘッドハンター、企業人事、各職種のテクニカルライターからのアドバイス、そして1,000名以上の転職者の方々の体験談・コメントをもとにサイトの更新・運営を行っています。
「ひとりひとりが、自分の望む働き方、キャリアを見つけられること」をコンセプトに、転職・キャリアに関わる有益な情報をお届けします。

よかったら、シェアと評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均3.42
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー