『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

CAREER CARVER(キャリアカーバー)ってどんな転職サービス?特徴・評判を紹介

[最終更新日]2020/03/13


83
キャリアカーバー。リクルートが提携した、ハイクラス専門の厳選ヘッドハンターへキャリアの相談をしてみませんか?
サービス名 CAREER CARVER(キャリアカーバー)
特徴 国内人材紹介企業No1のリクルートが展開する、ハイクラス・エグゼクティブ向け転職サービス

エージェント・ヘッドハンターは厳選されたメンバーで構成され、ミドル世代からの転職はじめ、高年収や経営ボードを狙う求職者に対して、妥協しない転職活動を支援します。
企業名 株式会社リクルートキャリア(1977年11月)
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

目次

キャリアカーバーって?─キャリアカーバーの特徴

 
リクルートキャリアが運営する「ハイクラス向け」転職サービス優秀なヘッドハンター・コンサルタントが転職者の将来を見据えたキャリア形成を支援
 

キャリアカーバーは、リクルートキャリアが運営するハイクラス向け転職サービスです。
「求人を探して応募する」という流れを取る通常の転職サイトと異なり、キャリアカーバーは、転職活動者は「匿名のレジュメを公開し、ヘッドハンターからのスカウトを待つ」という流れを取ります。

キャリアカーバーに登録すると、ヘッドハンター(コンサルタント)から連絡を受け、面談をします。その際にあなたのこれまでスキルや経験、転職の目的、転職先に対する希望、条件などを話し、それらをレジュメにまとめていき、匿名で公開します。そして、そのレジュメに興味を持った企業が現れると、ヘッドハンター経由でスカウトが届き、選考がスタートする──という流れです。

他の転職支援サービスと異なるのは、ここでコンサルタントから「面接対策」や「応募書類の添削」といったものはありません。つまり、キャリアカーバーのコンサルタントはあくまで転職活動者と求人企業の「仲介」をしています。もちろん、仲介という立場から転職先に関しての相談や入社後のサポートはありますので入社後のサポートを受けることも可能です。

キャリアカーバーをおすすめできる、3つのポイント

キャリアカーバー3つのおすすめポイント。年収800万円以上の高年収求人がメイン優良なヘッドハンターにキャリア相談ができる企業からの熱量あるスカウトが届く
 

「紹介される企業は、年収800万以上の高年収求人情報がメイン!」

キャリアカーバーの強み
 

キャリアカーバーでは、そこに在籍するヘッドハンターだけが保有する、一般非公開のハイクラス・エグゼクティブ向けの求人情報を多く扱っています。それの求人情報は、年収800万円以上の高年収案件がメインとなっており、他の転職サービスでは出会えないような求人情報やオファーを受けることもあるでしょう。

紹介先の企業は「経営幹部クラス」、「エキスパート職」の求人が多く、中には代表・CEO、COOといった求人も用意されています。

キャリアカーバーの評判・口コミ ぶっちゃんさん(大阪府)

SE・30代後半・男性・年収600万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
キャリアアップできる求人が多い

キャリアカバーを選んで良かったなと感じた点は「年収800万円以上の求人を多く扱っている」ところです。

自分の立場や実績のことを考えると、なかなか年収800万円の転職は難しいと感じていましたが、年収600万円程度の求人もあり、コンサルタントが上手く転職できるようにしてくれたので利用して良かったです。

様々な相談にものってくれるので、利用者想いの転職サービスだなと感じました。

キャリアカーバーの評判・口コミ ハマダさん(東京都)

SE・30代後半・男性・年収600万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
ほとんどの求人が年収800万円以上なことに驚き。

キャリアカーバーにしかいないヘッドハンターがいるし、ハイクラスの求人ばかりで、最低でも年収が600万円以上なことが素晴らしいです。

また、登録してから2日目で特別スカウトがきて、幸先のよいスタートが切れました。
スカウト=内定ではありませんが、とてもやる気が湧きました。





「優良なヘッドハンターが担当に付き、将来のキャリア相談などができる!」

キャリアカーバーに在籍しているヘッドハンターは、非常に優秀なプロのコンサルタントが多数。キャリアカーバーに登録後は、あなたのこれまでのキャリア・実績の方向性に合ったヘッドハンター達から連絡が来ますので、このタイミングで「自分に合い、かつ信頼できるヘッドハンター」を見つけて選ぶことが出来るでしょう。

ヘッドハンターへのアプローチは、キャリアカーバー登録時に自分のレジュメをヘッドハンター達に公開するのみ。そのレジュメを観たヘッドハンターからスカウトメールが届き、彼らの持つ優良求人の案内を受けることができるのです。

▽キャリアカーバーでのヘッドハンターとのやり取り イメージ

キャリアカーバーに登録すると、あなたの匿名レジュメをみたヘッドハンターからスカウトを受け取ることができます。

また、キャリアカーバーは、転職サービスを「単なる転職支援」ではなく「将来を見据えたキャリア形成の支援」という目標を掲げています。「これからの働き方を検討しながらの転職活動」をされている方からすると、相談して行けるうえでも活用メリットは広がりそうですね。

キャリアカーバーの評判・口コミ マサルさん(愛知県)

自動車設計・50代前半・男性・年収600万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
じっくり転職したい方におすすめ。

キャリアカーバーに登録しているヘッドハンターは質が良いのか、ちゃんと求人紹介と私のサポートや方向性などをしっかり話してくれます。

じっくりと転職活動をしている私にも親切な方が多いので、将来に向けて転職を考えようってスタンスの人は転職エージェントよりもキャリアカーバーのような転職サイトの方がいいのではと思います。

キャリアカーバーの評判・口コミ くま男さん(愛知県)

営業・30代後半・男性・年収700万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった
転職初心者だったが、安心して任せることができた。

今までに一度も転職したことがなく、なにから始めれば良いか分からずに不安でしたが、キャリアカーバーでは適格なアドバイスやサポートをしていただけるので初心者にも安心です。

年収も下がることを覚悟していましたが、逆に年収アップとなる企業も多数紹介していただけたので、本当に頑張ってよかったです。





「企業からの熱量あるスカウトが届き、よりインタラクティブな転職活動ができる」

各企業のハイクラス向け求人情報は、多くの場合「戦略的に重要な採用募集である為、社内外ともに必要最低限の周知」で進められます。ですので、一般の転職サイトにはそれら求人情報は紹介されないことが多いです。

また、そういった極秘で進められる非公開求人は、企業の求人への熱量が高く、かつ「なるべく早く決めていきたい」というタイプのものが多いことが特徴です。つまり、ハイクラス向けの転職活動においては、そのような優良求人情報をどれだけ効率的にキャッチアップしていくかが重要であり、キャリアカーバーのヘッドハンティングの仕組みでは、それが効率的に実現できている──ということですね。



キャリアカーバーの転職サービスは、こんな方におすすめ

CAREER CARVERのサービスがおすすめな人。今のスキルを活かせる企業に出会いたい企業からのオファーをもらいたい転職で、さらなるキャリアアップを目指したい年収800万円以上の求人を見つけたいエグゼクティブの働き方を高めていきたい
  • 今の自分のスキル・実績に興味を持ってもらえる企業となるべく沢山会いながら、転職活動をしていきたいという方
  • 求人企業からのオファーを受けながら、自分に合う転職先を探していきたいという方
  • 転職で、更なるキャリアップを目指していきたいという方
  • 年収800万以上の、高年収求人情報を確認していきたい方
  • エグゼクティブとしての働き方を高めていきたい方




大手人材紹介会社キャリアアドバイザーのおすすめポイント

キャリアアドバイザー 宮野木 哲さん

30代 男性
某大手人材紹介会社のキャリアアドバイザー。毎月50~60名もの求職者との面談を行い、転職に関するアドバイス・サポートを行う。
「一人ひとりに寄り添う」をモットーとした熱意ある対応が転職者に好評。

宮野木
さん

キャリアカーバーは「リクルートエージェントのハイクラス版」というイメージです。 どちらもリクルートキャリアが運営していますが、両者で明確にターゲットを分けています。

どういう風に分けているのかというと、キャリアカーバーが求めているのが現年収800万円。そうでない方はリクルートエージェント

その分、キャリアカーバーでは求人も厳選されています。 通常、ハイクラス向けの求人数はどうしても希少になるのですが、リクルート系列ということもあり、そのターゲット層の求人数は他の転職エージェントと比べて非常に多いです。ですので、自身のキャリアに自信を持っている方、エグゼクティブのキャリアを視野に入れている方に向いた転職サービスと言えるでしょう。





キャリアカーバーを実際に活用された、転職者の評判

「転職サービスをご利用された方の声」を見ながら話し合う男性と女性
 

ここからは、キャリアカーバーの転職サービスを実際に利用された方々のコメントで多かったものを「キャリアカーバーを使って良かった点」、「キャリアカーバーを使って悪かった点」それぞれピックアップしてみましょう。

「キャリアカーバーを使って良かった点」で、多かった評価・評判コメント

  • コンサルタント(ヘッドハンター)の方の品質が非常に高く、安心して任せられた。評判通りだった。
  • 登録が非常にシンプルで、経歴の入力もサンプルが沢山あり楽に進められた。
  • 求人情報の品質が、他の転職サービスと比較してもとても高かった。さすがリクルート。
  • 求人企業からの熱量も感じられ、お互いに気持ち良く交渉を進められた。
  • コンサルタント(ヘッドハンター)から今後の進め方、働き方についてのアドバイスを貰えた。

「キャリアカーバーを使って残念だった点」で、多かった評価・評判コメント

  • 紹介される求人はややグレードが高く、自分とはちょっとミスマッチ感があった。
  • 求人情報は紹介されるが、「沢山」という訳でもない。求人情報をたくさん見たい場合は、多少の不足感は否めない。
  • 他の転職サービスで受けられるような、キャリアアドバイザーの面接支援や書類添削は受けられなかった。

キャリアカーバーの評価・評判コメントで多く見られるのが、「コンサルタント(ヘッドハンター)の高い品質、フォロー」、そして「紹介企業とのマッチングが良い」といった評判です。
「将来を見据えたキャリア形成の支援」を目指しているキャリアカーバーだからこそ、サービスを利用した転職紹介者からこういった評価が多く出てくるのでしょう。

半面、キャリアカーバーに対して、「求人数の少なさ」「ミスマッチ感」といったマイナスの評価・評判コメントもいくつかありました。「転職時に、どこまで転職サービスにサポートしてもらうか」といったところはいちど明確にしたうえで、「キャリアカーバーの転職サポート体制」で過不足を感じるという場合は、併せて他の転職サービスも並行してご利用されると良いかもしれませんね。





キャリアカーバーと併せて利用すると効果的な転職サービス

転職活動を、効果的・効率的に進めていくために…複数の転職サービスを活用する!男性「セカンド・オピニオンがあるとより信頼・安心感が持てますよね。」女性「コンサルタントとの相性も大切です!」
 

「ハイクラス向けの転職コンサルタントからより密なサポートを受けたい!」という方は、
「キャリアカーバー」&「JAC Recruitment(ジェイエイシー リクルートメント)」で!

JAC Recruitment。転職にグローバル戦略を。外資系や海外転職はJACリクルートメント。

JACリクルートメントは主にミドル・ハイクラスの転職者向けにサービス展開する転職エージェントです。JACリクルートメントの特徴としては、転職エージェントのサポート品質、そして、大企業系──特に、外資系企業、グローバル企業の求人情報が多いというところ。
キャリアカーバーとJACリクルートメントを併用していけば、複数のハイクラス向け転職コンサルタントからアドバイスを得られるというメリットの他、より幅広いハイクラス層の求人情報をキャッチしていくことができるでしょう。





「エグゼクティブ向けの求人情報をとにかく沢山参照していきたい!」という方は、
「キャリアカーバー」&「dodaエグゼクティブ」で!

doda エグゼクティブ転職、ハイクラス・管理職の求人情報 年収1,000万円以上の求人と、非公開求人

dodaエグゼクティブは、パーソルキャリア株式会社(旧:株式会社インテリジェンス)が「十分なキャリアや誰もが認める実績がありながら、さらに上のゴールを目指して成長し続けるビジネスパーソン」向けに用意された転職支援サービスです。

前述のとおり、ハイクラス向け求人情報というのは非公開で進められることが多く、その為それら情報を効率的に集めていく為には各ハイクラス向け転職サービスを幅広く活用することが効果的になってきます。キャリアカーバーとdodaエグゼクティブを併用すれば、より多くのエグゼクティブ求人情報をキャッチできるようになる、ということですね。





大手人材紹介会社キャリアアドバイザーに聞く、「ビズリーチとキャリアカーバーの違い」

キャリアアドバイザー 宮野木 哲さん

30代 男性
某大手人材紹介会社のキャリアアドバイザー。毎月50~60名もの求職者との面談を行い、転職に関するアドバイス・サポートを行う。
「一人ひとりに寄り添う」をモットーとした熱意ある対応が転職者に好評。

宮野木
さん

よく、「ビズリーチとキャリアカーバーの違い」について訊かれることがありますが、「ビズリーチよりもキャリアカーバーの方がハイクラスとしての層が高めです。イメージとしては、キャリアカーバーはエグゼクティブ、役員クラスの方が対象、といったところでしょう。

どちらも評判は高いので、「(ターゲットの)両方にアプローしたい」という方は、ビズリーチとキャリアカーバー両方登録しても良いかもしれませんね。





キャリアカーバーの転職サービス 特徴・評判・メリット まとめ

 ここまでの、キャリアカーバーの転職サービスにおける特徴、評判、メリットをまとめてみましょう。

  • 優良なヘッドハンターが担当に付き、将来のキャリア相談などができる!
  • 企業からの熱量あるスカウトが届き、よりインタラクティブな転職活動ができる
  • 一般には公開されていない、数多くのハイクラス求人情報
  • 紹介される求人情報は、年収800万以上の高年収案件がメイン!

「次回転職の際も、またキャリアカーバー利用したい」という声もあったりと、他のハイクラス向け転職支援サービスと比較しても、キャリアカーバーを利用された転職成功者の評価・評判はとても高いです。

「将来を見据えたキャリア形成の支援」向けに用意された転職支援サービス──キャリアカーバー。「もっと自分の価値を発揮できる企業・職場と出会いたい」「これから将来の働き方について検討していきたい」という方は、一度サービスをご検討されてみてはいかがでしょうか?

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

この記事を書いた人

アーティエンス株式会社 メディア事業部

アーティエンス株式会社(メディア事業・研修事業を営む会社)所属。
メディア事業部では、「サービスに携わる人たちの、”心揺さぶる瞬間”を創出していくこと」をモットーに、企画・運用活動を行っています。

良かったら、評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均4.61
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー