『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

ハタラクティブってどんな転職エージェント?特徴・評判を紹介

[最終更新日]2020/12/17


57
ハタラクティブ。20代に特化した就職支援サービス。未経験からの正社員就職サポート。あなただけの仕事がきっとみつかる。
対応エリア 東京・神奈川・埼玉・愛知・大阪・福岡
利用者層 社会人未経験者を含む20代
企業名 レバレジーズ株式会社
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

目次

ハタラクティブってどんな転職エージェント?特徴・他社との比較

 
「ハタラクティブ」の特徴。イチ押し。20代のフリーター・既卒の転職に強いエージェント!正社員未経験からの就職・社会人経験の浅い状態での転職を強力にサポート。
 

「ハタラクティブ」はレバレジーズ株式会社が運営する、主に20代を中心とした若年層にターゲットを絞った転職サービスです

既業界・職種未経験者や、初めて正社員としての就業にチャレンジしたい人に、転職の道案内をするのが、「ハタラクティブ」です。紹介先企業についても、業種・職種未経験歓迎の求人や、若年層を採用して長期育成したいといった考えの募集企業が多いのが特徴です

また、ハタラクティブでは紹介先企業とのミスマッチを防ぐため、紹介予定派遣という形を取っている企業への紹介も多くあります。

紹介型派遣とは

紹介予定派遣とは、社員登用することを前提として一定期間派遣スタッフとして働く仕組みのことです。

こちらの最大のメリットは、採用活動においての面接がほとんど無いことです。
企業によって面接の形を取っている場合でも、アドバイザーが事前の対策をきちんと行ってくれるため、慌てることなく面接に臨むことができるのです。

働く側としては実際に働いてみて社風や仕事内容が自分に合っているかを見極める期間を取ることができるというメリットがあり、雇用する企業側にとっては意欲や働きぶりを判断する期間を取ることができるというメリットがあります。

つまり、紹介型派遣は従業員・企業の双方にとって、「思っていた仕事内容と違った」「求めていた人材とは違った」といったミスマッチが生じるリスクを抑えることができるのです。

また、ハタラクティブは20代の「社会人未経験者」へのサポートも強化しています。
紹介する求人は「現状でのスキル」よりも「今後の将来性」を大切にしている企業ばかりですので、たとえ社会人未経験であっても応募することができるのです。

特に初めて正社員として就業する人にとっては、仕事内容や就業先の雰囲気がイメージしずらく不安に感じる場合もあるはずですので、正社員へとステップアップすることができる紹介予定派遣の仕組みを活用するといいでしょう。

ハタラクティブの3つのメリット

ハタラクティブ3つのおすすめポイント。業種・職種未経験可の求人が多い!20代の第二新卒の方、フリーターの方特化型の転職支援!コンサルタントのきめ細かいサポートで、内定率80%の実績!
 

「業種・職種未経験可の求人が多い!」

 

初めての転職や、初めての正社員という人にとって、「これまでの経験や今持っているスキルよりも、これからの頑張りや意欲に期待して欲しい!」といった思いをアドバイザーが理解してくれたら、とても心強いのではないでしょうか。

ハタラクティブでは業種・職種未経験可の求人を常時2,000件以上保有していますので、アドバイザーもあなたの適性や今後活躍できそうな可能性を十分に考慮して、最適な案件を提案してくれるのです。現に、ハタラクティブ登録者の約47%は正社員未経験で、これから正社員へのチャレンジをしたいと考えています。

ハタラクティブのように「社会人未経験者の支援」を謳っていないエージェントサービスですと、求人の紹介規準も「転職者の経歴・スキル」に準ずるものになりますので、そもそも社会人未経験者や、正社員としての経歴が浅い転職者に関しては紹介できる求人が極めて少ない、といったデメリットに見舞われることが多くあります。

その点、積極的に社会人・正社員未経験者のサポートを進めているハタラクティブでは、保有するいかなる求人に関しても、転職者の熱意があれば「挑戦できる」仕組みとなっているのです。

しかし、未経験の業界や職種の場合、働き始めてからのイメージが湧きにくい面もあるはずです。ハタラクティブの就活アドバイザーは、紹介先企業の仕事内容だけでなく、どのような人物が求められているか、社風や社内の雰囲気はどうであるか、といった具体的なことまで踏み込んだアドバイスを行っています

このような詳細にわたる情報を得ることで、就業後のミスマッチを防ぎ、せっかく転職が決まったにも関わらず短期間で退職してしまった、といったことにならないよう、万全を尽くしているのです。

「経験の浅い20代特化型の転職サービス!」

ハタラクティブの転職サービスが非常に特徴的なのは、主に20代を中心とした若年層に特化した転職支援をしているところです。ハタラクティブの登録者は20代が9割以上を占めており、いわゆる第二新卒の初めての転職活動や、フリーターから正社員への転身希望者のサポートをきめ細かく行っています

転職活動が初めての人は、「まず何から始めたらいいのか」や「転職先の候補はどのように選んだらいいのか」といったことが分からず、不安になってしまうかもしれません。ハタラクティブの就活アドバイザーは、職種や応募企業の選び方といった基本的なことから、面接指導のような実践的なことまで、マンツーマンでしっかりと教えてくれるので安心です。

また、ハタラクティブのアドバイザーは紹介先企業へ実際に足を運んでいるので、外から見ているだけでは分からないリアルな情報を把握しており、各企業の社風や求める人物像に合った面接対策を行うといった、きめ細やかなレクチャーが可能になるのです。

「内定率80%の実績!」

ハタラクティブ利用者の実に80.4%(2020年11月現在)が内定を勝ち取り、転職を実現しています。高い内定率の裏には、就活アドバイザーのきめ細やかなサポートがあるのです。

今回が初めての転職、という方や、社会人としての経験が浅い・社会人未経験という方は、「はたして本当に転職できるのかどうか」という不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

こうしたブランク期間を説明する際、転職の経験が無いと、一人きりで面接対策を行うのは難しいかと思います。
とはいえ企業側は、転職者のブランク期間について説明を求めることも多いのが実情です。

ハタラクティブでは、転職者とのヒアリングの際に「面接応対シート」を用います。これは、ブランク期間についてどのような回答が望ましいか、ポイントが記載された書類になります。

面接自体が初めてという方にとっては、ある程度テンプレート化した回答を事前に準備できるのは、大きな強みとなるようです。

また、初めての転職の場合は特に、応募した企業がどのような点を重視して選考するのか、現在の自分がどのように評価されるのか、分からないことも多いかもしれません。ハタラクティブのアドバイザーは、あなたのこれまでの職歴や学歴に合ったアドバイスを行うとともに、カウンセリングで感じ取ったあなたの特性や話しぶり、面接で相手に与える印象といったことも加味して、紹介先企業が求めている人物像に対してアプローチできそうな部分を引き出してくれます。

反対に、弱みと受け取られる可能性のあることについては、うまくカバーする方法や強みに変えるための言い回しをアドバイスしてくれることもあるのです。

このように、ハタラクティブは一人一人に合ったレクチャーを行うことによって面接を突破する確率を高め、結果的に高い内定率を勝ち取っているのです。

ハタラクティブはこんな方におすすめ

  • 転職は初めてという、20代の方
  • 現在フリーターで、正社員への転職を目指している方
  • 第二新卒で、自分の適性やスキルに自信がないという方。紹介予定派遣から挑戦したい方






ハタラクティブのデメリット・注意点は

これまで、ハタラクティブのサービスの特徴やメリットについてご紹介してきました。

しかし、サービスを利用する上ではデメリットなども気になるところですよね。
ハタラクティブを利用する上では、次の2点に注意すると良いでしょう。

ハタラクティブ3つのおすすめポイント。業種・職種未経験可の求人が多い!20代の第二新卒の方、フリーターの方特化型の転職支援!コンサルタントのきめ細かいサポートで、内定率80%の実績!
 

それでは、順に見ていきましょう。

大手転職エージェントと比べて、求人の数が少ない

ハタラクティブの公開求人の数は、2020年11月現在で約2,000件以上です。

これは、リクルートエージェント(公開求人100,000万件以上)やdoda(公開求人60,000万件以上)などの総合型の大手転職エージェントと比べると、決して多いとは言えません。

そのため、条件によってはハタラクティブでは希望に合致する求人に出会えないこともあります。

ただし、ハタラクティブが紹介する求人のメインは「正社員経験のない、または未経験者向け」ですので、他の総合型の転職エージェントと比べて求人数が少なくなってしまうのは致し方のないところでしょう。
また、「まさにその分野での求人を探していた」という人にはハタラクティブの求人数に困ることはあまりないかもしれません。

とはいえ、「もっとより多くの選択肢を持ちたい」という方は、前述したリクルートエージェントdodaをはじめ、20代~30代に向けた求人を中心に扱っているマイナビエージェントなども同時に利用することをおすすめします。

首都圏に比べて、地方の求人が少ない

ハタラクティブは、求人の紹介エリアを首都圏中心としています。

後ほどご紹介しますが、ハタラクティブの拠点自体も首都圏を中心に構えているので、求人も地方エリア向けのものは比較的少なくなっているのです

お住いの近くで目ぼしい求人が見つからない場合は、他の転職サービスも併せてご利用することをおすすめします。





ハタラクティブ利用者に聞く!登録前に気になる疑問・実際の評判

Q.ハタラクティブを利用してどうでしたか?
 

『みんなの転職「体験談」。』に実際に届いた「ハタラクティブってどうなの?」という2つの質問を利用者の方にお聞きしました。それぞれ回答をピックアップしてみましょう。

ハタラクティブはどれくらい親身にサポートしてくれましたか?

  • キャリアコンサルタントの方が年齢的に近く、親身に相談に乗ってもらった
  • 紹介してもらえる求人情報が多く、たくさんある中から選択できた。
  • 紹介予定派遣での働きを見てもらった上で正社員登用されるので、自信をもって働くことが出来た。
  • キャリアコンサルタントの方が面接対策や履歴書の添削等しっかりサポートしてくれた。

ハタラクティブの対応で、不満だった点はありますか?

  • 求人内容は、中小企業や単純なオフィスワークのものが多く、「もっと魅力的な求人が沢山あると良い」と思った。
  • 求人は都内の案内がメイン。地方の求人情報はかなり少な目だった。
  • 年収が少なめの案件が多く感じた。

ハタラクティブの評価・評判コメントで多く見られるのが、「キャリアコンサルタントの親身で適切なサポート」、そして「自信の無い状態から正社員転職を後押ししてくれた」といったコメントです。
まさにサービス名のとおり、「働くことにアクティブにしてくれる」転職サービスですね。

半面、ハタラクティブに対して、「求人数の少なさ」「魅了的な求人が少ない」「地方での求人はあまりない」といったマイナスの評価・評判コメントもいくつかありました。求人数の不足は、サービスの活性に伴いこれから改善されいていくことも見込まれますが、「なるべく沢山の求人情報をチェックしながら転職活動を進めていきたい」という方は、併せて他の転職サービスも並行してご利用されると良いかもしれませんね。

キャリアアドバイザー宮野木 哲さん

30代 男性
某大手人材紹介会社のキャリアアドバイザー。毎月50~60名もの求職者との面談を行い、転職に関するアドバイス・サポートを行う。
「一人ひとりに寄り添う」をモットーとした熱意ある対応が転職者に好評。

宮野木
さん

ハタラクティブは、「20代のローキャリア転職者」にフォーカスした転職エージェントです。

得意分野は、「既卒」向け転職でしょう。例えば、「正社員を経験していない」、または「正社員を経験しているが、よりスキルアップやキャリアアップしたい」を支援するのが得意です。

かつ、ハタラクティブは現在「事業拡大」フェーズで、もともと一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)で展開していたのですが、名古屋、大阪、福岡と対応エリアを拡大しつつあります。

他の転職エージェントと比較した際に、ウズキャリとタイプは近いですが、求人数はハタラクティブのほうが多いです。





ハタラクティブの利用でよくある質問

FAQ
 

Q1)サービスの利用から転職までの流れは?

ハタラクティブのサービス利用の流れは以下になります。

  • ①「ハタラクティブ」へ登録
  • ②アドバイザーとの面談
  • ③求人の紹介
  • ④履歴書や職経歴書の添削・応募
  • ⑤面接対策・面接
  • ⑥内定


Q2)電話での面談は可能ですか?

可能です。
ハタラクティブへの登録後に、「来社面談」、または「「LINEビデオ面談」のの2つから面談方法を選ぶことができます。

LINEビデオ面談の手順は以下の通りです。

  • ①ハタラクティブ登録後、アドバイザーからお電話
  • アドバイザーのLINEを友達登録する(登録方法は随時ご案内)
  • ③LINEビデオ通話で面談実施


Q3)30代でもハタラクティブのサービスを利用することはできますか?

ハタラクティブは年齢制限を設けていませんので、30代の方でもご利用できます。

ただ、ハタラクティブが実際に取り扱っている求人の多くは「若手人材」を対象としたものです。
公式サイトでも、利用者の90%以上が「20代」、30代の方の利用は4.7%というデータが紹介されています。

そのため、年30歳以降でのハタラクティブの利用は、紹介される求人が少なくなる、もしくは紹介ができない可能性があるでしょう。



Q4)内定をいただいても断ることは可能ですか?

求人企業から内定の通知を受けた後に、「やっぱり別の会社で働きたい」となった際に、内定を断ることは可能です。

ハタラクティブ公式サイトでは、以下のように記載されています。

断ることはできます。
複数内定をもらった場合には就職する企業以外には辞退の連絡をする必要があります。

ハタラクティブでは、企業へ直接言いにくい内定辞退に関しても専任の就活アドバイザーから企業へお伝え致しますのでご安心ください。
ただし、自己応募の企業へは直接自分で連絡をしていただく必要があります。



Q5)ハタラクティブのサービスはどこで受けることができますか?

ハタラクティブには、首都圏を中心に11つの支店があります。
以下、ハタラクティブ支店一覧です。

場所 住所 最寄り駅
渋谷支店 東京都渋谷区渋谷3-6-3 渋谷363清水ビル3F 渋谷駅
立川支店 東京都立川市曙町2-37-7 コアシティ立川ビル11F 立川駅
池袋支店 東京都豊島区南池袋1丁目16番15号 ダイヤゲート池袋5F 池袋駅
秋葉原支店 東京都千代田区神田佐久間町1-25 秋葉原鴻池ビル5F 秋葉原駅
横浜支店 神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜3F 横浜駅
さいたま支店 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-114-1 ORE大宮ビル7F 大宮駅
千葉支店 千葉県千葉市中央区弁天1丁目15−3 リードシー千葉駅前ビル 7階 千葉駅
名古屋支店 愛知県名古屋市中区栄3丁目3-21 セントライズ栄9F 栄駅
大阪支店 大阪府大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー10F 大阪梅田駅
神戸支店 兵庫県神戸市中央区京町72 新クレセントビル6F 三ノ宮駅
福岡支店 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡6F/10F (東オフィスF 天神駅




ハタラクティブと併せて利用すると効果的な転職サービス

転職活動を、効果的・効率的に進めていくために…複数の転職サービスを活用する!男性「セカンド・オピニオンがあるとより信頼・安心感が持てますよね。」女性「コンサルタントとの相性も大切です!」
 

「とにかく多くの求人情報を獲得して比較検討していきたい」という方は、「doda」

doda 転職なら、・・転職サイトdoda(デューダ)

20代の転職には心強いハタラクティブですが、弱点を挙げるとしたら、大手転職サービスと比べるとどうしても求人数の面では劣るという点です。

できるだけたくさんの求人情報を得た上で、納得いくまで考えて転職先を決めたい!という人は、ハタラクティブと大手転職サービスを併用することをおすすめします。大手転職サービスの中でおすすめしたいのは、規模・求人数ともに国内最大級とされる「 doda 」です。

興味のある業種・職種がある人や、働き方や待遇面で何らかの希望条件がある人は、dodaで該当する求人を検索すれば、どのような企業が求人を掲載しているのか、条件面ではどのぐらいが目安になるのかといった情報を得ることができます

また、dodaのキャリアアドバイザーも精力的にあなたの転職活動を支援してくれることでしょう。





「今後の社会人生活を見据えキャリアアップがしたい」という方は、「Re就活エージェント」

Re就活エージェント。20代でキャリアアップを目指すなら。

「新卒で入社した会社から転職したい」「未経験の分野にも挑戦してみたい」という方は、Re就活エージェントのサービスがおすすめです。

「20代」「第二新卒」「未経験者歓迎」などの条件を提示する企業の求人が多く、今後の社会人生活を見据えてのキャリアアップの機会も十分に増えるはずです。

また、Re就活エージェントで飲み掲載されている「非公開求人」も豊富で、中には誰もが名前を知る大手優良企業の求人も含まれています。

「転職のプロ」であるキャリアアドバイザーの支援を受けつつ、転職活動を進めていきたい方は、ぜひ活用されてみてはいかがでしょうか。





既卒・第二新卒・フリーターの方(29歳以下)は、
ハタラクティブ同様【正社員化】に強い「JAIC」

面接などで自分をどのようにアピールすればいいのか自信が持てないという人は、ハタラクティブと同様に正社員化に強いと評判の「JAIC」を併用することをおすすめします。

JAICでは登録者に無料で就職講座を実施しており、ビジネスマナーや履歴書の書き方の基本といった、採用選考を受ける際にすぐ役に立つ実践的な講座を受講することができます。親身になって相談に乗ってくれるハタラクティブと、就職・転職に必要な基本スキルを授けてくれるJAICを併用することで転職力を底上げし、面接本番に自信を持ってのぞむことができるようになるでしょう。

特にフリーターなど正社員として就業した経験のない人にとっては、JAICの就職講座は入社後に会社に馴染んでいくための第一歩になることでしょう。





キャリアアドバイザーから親身かつ丁寧なサポートを受けたいという方は、「マイナビエージェント」

あなたの転職に。マイナビエージェント

マイナビエージェントは、「業界別の専任制」を取っているため、自身が転職を希望する業界・業種においてより専門的なアドバイスをもらうことができます

転職者に対しても、今後のキャリアの方向性などをしっかりとヒアリングした上で、非公開(全体求人の約80%以上)を含めた豊富な求人の中から転職先を紹介してもらえるのです。

マイナビエージェントは、そのような専門的・かつ親身なサポートを行っているので、「キャリアアドバイザーとしっかり相談しながら転職活動を進めたい」という方にはおすすめのサービスです。





ハタラクティブの転職サービス 特徴・評判・メリット まとめ

 ここまでの、ハタラクティブの転職サービスにおける特徴、評判、メリットをまとめてみましょう。

  • 20代のフリーターや第二新卒の方の転職に特化している!
  • 正社員として就業経験がない人も、就活アドバイザーが親身に適切にサポート!
  • 業種職種未経験可の求人が多い!
  • 「いきなり正社員は不安…」という方向けの、紹介予定派遣からスタートの案件が多い!

初めての転職を考えている20代の人や、これまで正社員として就業したことのない人にとって、人生初の転職活動は分からないことだらけかもしれません。そんなときは、ハタラクティブの就活アドバイザーにぜひ相談してみてください。一人で悩んでいても出てこなかったような新たな道が開けてくるかもしれません。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

この記事を書いた人

アーティエンス株式会社 メディア事業部

アーティエンス株式会社(メディア事業・研修事業を営む会社)所属。
メディア事業部では、「サービスに携わる人たちの、”心揺さぶる瞬間”を創出していくこと」をモットーに、企画・運用活動を行っています。

良かったら、評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均3.56
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー