『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

ハタラクティブは社会人経験の浅い若手におすすめ!特徴・実際の評判を紹介

[最終更新日]2021/04/12

ハタラクティブ。20代に特化した就職支援サービス。未経験からの正社員就職サポート。あなただけの仕事がきっとみつかる。

目次

ハタラクティブの特徴・他サービスとの違い

 
「ハタラクティブ」の特徴。イチ押し。20代のフリーター・既卒の転職に強いエージェント!正社員未経験からの就職・社会人経験の浅い状態での転職を強力にサポート。
 
対応エリア 東京・神奈川・埼玉・愛知・大阪・福岡
利用者層 社会人未経験者を含む20代
料金 無料
企業名 レバレジーズ株式会社
公式サイト ハタラクティブ公式

「ハタラクティブ」はレバレジーズ株式会社が運営する、主に20代の「既卒・第二新卒者」にターゲットを絞った転職サービスです。

業界・職種未経験者や、初めて正社員としての就業にチャレンジしたい人に、適切なキャリアアドバイスや転職活動のサポートを行ってくれます。

紹介先企業についても、業種・職種未経験歓迎の求人や、若年層を長期育成したいといった考えの募集企業が多いのが特徴です。

また、ハタラクティブでは紹介先企業とのミスマッチを防ぐため、「紹介予定派遣」という形を取っている企業の求人も多くあります。

紹介型派遣とは

紹介予定派遣とは、社員登用することを前提として一定期間派遣スタッフとして働く仕組みのことです。

紹介予定派遣の最大のメリットは、採用活動においての面接がほとんど無いことです。
仮に企業によって面接の形を取っている場合でも、アドバイザーが事前の対策をきちんと行ってくれるため、慌てることなく面接に臨むことができるのです。

働く側は実際に働いてみて社風や仕事内容が自分に合っているかを見極める期間を取ることができ、雇用する企業側にとっては意欲や働きぶりを判断する期間を取ることができると、双方にとって大きなメリットがあります。

特に初めて正社員として就業する人にとっては、仕事内容や就業先の雰囲気がイメージしづらく不安に感じる場合もあるはずですので、いずれ正社員へとステップアップすることができる紹介予定派遣の仕組みを活用するといいでしょう。





ハタラクティブを利用する3つのメリット

ハタラクティブ3つのメリット。業種・職種未経験可の求人が多い!経験の浅い20代特化の転職サービス内定率80%の実績!
 

業種・職種未経験可の求人が多い!

 

今回が初めての転職や、初めての正社員という人にとって、「これまでの経験やスキルよりも、これからの頑張りや意欲に期待して欲しい!」といった思いを持っている方は多いのではないでしょうか。

ハタラクティブの就活アドバイザーの方でも、転職者の適性や今後活躍できそうな可能性を十分に考慮して、最適な案件を提案してくれます。ハタラクティブ登録者の約47%は正社員未経験で、内定率が80.4%という結果からも、サポート品質の高さが窺えます(※公式サイトより)。

大手の転職サービスでは登録時の経歴やスキルによって紹介できる求人が限定されてしまうのに対し、保有するいかなる求人に関しても、転職者の熱意があれば「挑戦できる」仕組みとなっている点が、ハタラクティブのメリットの一つと言えるでしょう。

紹介先企業に関しては、仕事内容だけでなく、どのような人物が求められているか、社風や社内の雰囲気はどうであるか、といった具体的な情報を知ることができます。

このように、就業後のミスマッチを防ぐために、ハタラクティブは万全のサポートを行っています。

ハタラクティブの評判・口コミ① カウンセリングから面接までスピーディな対応

営業・20代前半・男性・年収400万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

ハタラクティブを利用して良かった点は、20代向けの求人が中心だから初めての転職・就職でも安心できることです。第二新卒でしたが、カウンセリングから面接までスピーディーな対応にも大変満足できました。

一方で、紹介される求人の中には年収がアルバイト並みなど質の悪い案件も混ざっているため、自分自身の目でしっかりと見極める必要があると思いました。

ハタラクティブの評判・口コミ② 「20代であれば求人はありますよ」という言葉が自信に

飲食・20代後半・男性・年収300万円台
評価:3
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

学歴や職歴に自信が無かったのですが、担当の人に「20代であればいくらでも求人はありますよ」と言っていただいた事で自信が出ました。実際、若手向けの求人も多く、無事に転職を成功させることができました。
こちらのようなサービスを使えば、将来的にきちんと社会人への道を進むことができるんだなと知ることができて良かったです。

特にサービスへの不満はありませんでしたが、強いて言うなら公式サイトの作りが少し古いのではないかと思いました。メインターゲットは20代でしょうから、もう少し今風のデザインにした方がいいんじゃないかと感じました。





経験の浅い20代特化型の転職サービス!

あなただけの仕事がきっと見つかる!
 

参照:ハタラクティブ公式

ハタラクティブの最大の特徴的は、20代の既卒・第二新卒を中心とした若年層に特化した転職支援をしているところです。ハタラクティブの登録者は20代が9割以上を占めており、社会人未経験者のフリーターのサポートも積極的に行っています。

転職活動が初めての人は、「まず何から始めたらいいのか」「転職先の候補はどのように選んだらいいのか」といったことが分からず、不安を感じているかもしれません。ハタラクティブの就活アドバイザーは、職種や応募企業の選び方から、面接指導のような実践的なことまで、マンツーマンでしっかりとサポートを行ってくれます。

就活アドバイザーは紹介先企業へ実際に足を運んでいるので、求人票や企業のHPだけでは分からない詳細な情報を把握しており、各企業の社風や求める人物像に合った面接対策を行うといった、きめ細やかなレクチャーを可能にしています。

ハタラクティブの評判・口コミ③ 真摯に対応してくださっていると感じた

インフラエンジニア・20代前半・女性・年収200万円台
評価:5
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

ハタラクティブへ登録した時はまだ、やりたい仕事が固まっていない状態でしたが、面談で時間ぎりぎりまで私の話を聞いてくださり、これまでの経験などからおすすめの業界や職種を提示してもらいました。
この時、現実的に目指せること、目指せないことをしっかりと伝えてくださったことも方針決定に非常に役立ち、真摯に対応してくださっていると感じました。
その後も履歴書の添削、模擬面接なども快く引き受けてくださいました。特に模擬面接ではよくなっている部分や改善した方がいい部分を細かく伝えてもらえたため、自分でも回を追うごとに受け答えの質が上がっていると感じることができました。そのおかげで、面接した5社中2社から内定をいただくことができました。
内定をいただいた後も内定した企業に不安がないかなど細やかな気遣いをしていただき、入社まで困ることなく転職を行うことができました。

一点、少し不便だったのは面談の場所です。
特に初回の面談はハタラクティブのあるビルにまで行く必要がありました。
車で片道2時間かかる田舎に住んでいたこともあって、高い交通費がかかることは残念でした。

ハタラクティブの評判・口コミ④ 一見の価値はあるサービスだと思います

飲食・20代後半・女性・年収200万円台
評価:3
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

ターゲットを20代の若手に絞って正社員支援を行う転職エージェントということで登録しました。
既卒・第二新卒だけでなく、正社員としての就職も支援してくれるのが良い所だと思います。求人数も多く、とりあえず一見の価値はあるサービスなのではないかと思っています。私としては希望どおりの職に転職できて満足です。

就労経験がない若い人には、誰にでもお勧めできるのではないでしょうか。特に不満点もありませんでした。





内定率80%の実績!

ハタラクティブ利用者の実に80.4%が内定を勝ち取り、転職を実現しています。高い内定率の秘訣は、ひとえに就活アドバイザーのきめ細やかなサポートにあります。

特に今回が初めての転職・就職といった状況の場合、ブランク期間を企業の納得のいくように説明するのは、一人きりで難しい面もあります。

ハタラクティブでは、転職者とのヒアリングの際に「面接応対シート」を用います。これは、ブランク期間についてどのような回答が望ましいか、ポイントが記載された書類になります。
面接自体が初めてという方にとっては、回答例を事前に準備できるのは、大きなメリットでしょう。

就活アドバイザーは転職者のこれまでの職歴や学歴に合ったアドバイスを行うとともに、カウンセリングで感じ取った特性や話しぶり、面接で相手に与える印象といったことも加味して、紹介先企業が求めている人物像に対してアプローチできそうな部分を引き出してくれます。

また、反対に弱みに関してもうまくカバーする方法や強みに変えるための言い回しをアドバイスしてくれるのです。

このように、ハタラクティブは一人一人に合ったレクチャーを行うことによって面接を突破する確率を高め、結果的に高い内定率を勝ち取っているのです。

ハタラクティブの評判・口コミ⑤ 内定率80.4%に惹かれ利用

営業・20代後半・男性・年収300万円台
評価:4
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

職歴なしでも利用できて、内定率が80.4%と高いと口コミで評判の「ハタラクティブ」だったので、私も利用してみました。
私としてはとても良い仕事を探してくれたのではないかと感じていて、無事に転職をすることが出来たので良かったです。
初回は自己紹介を兼ねたキャリアカウンセリングがあったのですが、こちらの意見にきちんと耳を傾けてくれている印象でした。

欲を言うならもう少し年収的に良いところを紹介してくれたら尚よかったと思っています。

ハタラクティブの評判・口コミ⑥ 「無理かな…?」と思っていたが無事転職成功

事務・20代後半・女性・年収300万円台
評価:3
  • 年収アップできた
  • 希望どおりの職につけた
  • 求人を多く紹介してくれた
  • 的確なアドバイスだった
  • すぐに転職できた
  • 親切・親身な対応だった

事務職の求人を希望していたのですが、経験も無く内心「無理だろうな…」と思いながら面談に向かいました。ちなみに、登録から初回面談までの対応はとても素早く、助かりました。
実際、事務職の求人は少なめでしたが、その中でも私の希望に適うような求人を何件かピックアップしてくださり、無事にそこへ転職することができました。20代に特化されているのも気軽に相談しやすかったで良かったです。

求人数は他の転職サイトよりはかなり少ないです。私は運よく転職できましたが、一緒に登録した友人は目当ての求人が見つからず、別のサービスを使っていました。





ハタラクティブのデメリット・注意点は

ハタラクティブのデメリット・注意点は。大手に比べると求人が少ない首都圏に比べると地方の求人が少ない
 

大手転職エージェントと比べて、求人の数が少ない

ハタラクティブの公開求人の数は、2021年2月現在で約2,000件前後で、リクルートエージェント(公開求人100,000万件以上)やdoda(公開求人60,000万件以上)などの総合型の大手転職エージェントと比べると、決して多いとは言えません。

そのため、条件によってはハタラクティブでは希望に合致する求人に出会えないこともあります。

ただし、ハタラクティブが紹介する求人のメインは「正社員経験のない、または未経験者向け」ですので、大手の転職エージェントと比べて求人数が少なくなってしまうのは致し方のないところでしょう。

とはいえ、「もっとより多くの選択肢を持ちたい」という方は、前述したリクルートエージェントdodaをはじめ、20代~30代に向けた求人を中心に扱っているマイナビエージェントなども同時に利用することをおすすめします。





首都圏に比べて、地方の求人が少ない

求人が少ない
 

ハタラクティブは、求人の紹介エリアを「首都圏中心」としています。
そのため、地方在住の方やUターン・Iターン転職を検討している方にとっては、紹介できる求人が少なくなるでしょう。

ハタラクティブの拠点自体も首都圏を中心に構えているので、お住いの近くで目ぼしい求人が見つからない場合は、他の転職サービスも併せてご利用することをおすすめします。





ハタラクティブ利用者に聞く!登録前に気になる実際の評判

評判イメージ
 

ハタラクティブ利用者の評判について、本サイト『みんなの転職「体験談」。』でアンケートを行いました。それぞれ回答をピックアップしてみましょう。

ハタラクティブを利用して良かった点はなんですか?

  • 就職アドバイザーの方が年齢的に近く、親身に相談に乗ってもらった
  • 紹介してもらえる求人情報が多く、たくさんある中から選択できた。
  • 紹介予定派遣では働きを見てもらった上で正社員登用されるので、自信をもって働くことが出来た。
  • 就職アドバイザーの方が面接対策や履歴書の添削等しっかりサポートしてくれた。


ハタラクティブの対応で、不満だった点はありますか?

  • 求人内容は、中小企業や単純なオフィスワークのものが多く、「もっと魅力的な求人が沢山あると良い」と思った。
  • 求人は都内の案内がメイン。地方の求人情報はかなり少な目だった。
  • 年収が少なめの案件が多く感じた。

ハタラクティブの評判コメントで多く見られるのが、「就活就活アドバイザーの親身で適切なサポート」、そして「自信の無い状態から正社員転職を後押ししてくれた」といったコメントです。

半面、ハタラクティブに対して、「求人数の少なさ」「魅了的な求人が少ない」「地方での求人はあまりない」といったマイナスの評価・評判コメントもいくつかありました。

「なるべく沢山の求人情報をチェックしながら転職活動を進めていきたい」という方は、後述する「ハタラクティブと併せて利用すると効果的な転職サービス」も参考にしてみてください。

現職キャリアアドバイザーのハタラクティブ評価コメント

キャリアアドバイザー 宮野木 哲さん

30代 男性
某大手人材紹介会社のキャリアアドバイザー。毎月50~60名もの求職者との面談を行い、転職に関するアドバイス・サポートを行う。
「一人ひとりに寄り添う」をモットーとした熱意ある対応が転職者に好評。

宮野木
さん

ハタラクティブは、「社会人経験の浅い20代転職者」にフォーカスした転職エージェントです。

「正社員を経験していない」、または「正社員を経験しているが、よりスキルアップやキャリアアップしたい」という転職者を支援するのが得意です。

かつ、ハタラクティブは現在「事業拡大」フェーズで、もともと一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)で展開していたのですが、名古屋、大阪、福岡と対応エリアを拡大しつつあります

他の転職エージェントと比較した際に、ウズキャリとタイプは近いですが、求人数はハタラクティブのほうが多いです。





ハタラクティブのサービスは、こんな方におすすめ

これまでのメリット・デメリットを踏まえると、ハタラクティブのサービスは以下のような方におすすめです。

ハタラクティブはこんな方におすすめ

ハタラクティブはこんな方におすすめ。転職が初めての20代フリーターから正社員を目指している第二新卒で経歴やスキルに自信がない紹介予定派遣から挑戦したい
 
  • 転職は初めてという、20代の方
  • 現在フリーターで、正社員への転職を目指している方
  • 第二新卒で、自分の適性やスキルに自信がないという方
  • まずは紹介予定派遣から挑戦したい方

ハタラクティブは20代の「既卒・第二新卒・社会人未経験者」をターゲットにサポートを行う転職エージェントサービスです。

そのため、初めての転職活動で、自身の経歴やスキルに不安を感じている方でも、安心してサービスを利用することができるでしょう

若手の人材育成に積極的な企業の求人のほか、「働き方を見つつ、正社員へ登用する」紹介予定派遣の求人を中心に扱っています。

今後の長い社会人生活を考え、自身にマッチした企業に出会いたい方はハタラクティブへの登録を検討されてみてはいかがでしょうか。





ハタラクティブのサービス利用の流れ

ハタラクティブは、他の多くの転職サービス同様「無料」で利用することができます。

ハタラクティブ。20代に特化した就職支援サービス。未経験からの正社員就職サポート。あなただけの仕事がきっとみつかる。

以下ハタラクティブのサービス利用(登録)の流れについて、ざっと説明していきましょう。



(1)ハタラクティブの公式ページから登録

「ハタラクティブのサービスってどんな感じなんだろう…」

ハタラクティブの登録は、PCまたはスマホのインターネットで、いつでも無料で行えます。

「無料登録」のボタンを押した後、画面の流れに沿って、氏名、生年月日、お住まいの地域、連絡先等を入力していきます(所要時間は1分程度です)。

「登録完了…っと意外に簡単にできた!」





(2)担当の就活アドバイザーと面談の日程を調整する

サービスを登録した後、担当の就活アドバイザーから、相談や面談など、今後の転職活動の進め方について、確認のメールまたは電話が来ます。

「ハッハイ!早速かかってきた~!」

都合の良い日時を伝えて、面談日時を確定します。
面談前に、現在の転職の意思や希望を説明できるように整理しておくと良いでしょう。
併せて、履歴書や職務経歴書も用意しておくことをおすすめします。

「この日が面談だから…そろそろ履歴書とか用意しよう」





(3)担当の就活アドバイザーと面談

ハタラクティブの担当就活アドバイザーとの面談は、対面・電話いずれかを選ぶことができます。
ここでは、可能な限り「対面」での面談を選ばれることをおすすめします。

なぜなら、対面での面談のほうが相互理解や信頼関係の構築がされやすく、担当就活アドバイザー側でもよりあなたの希望に沿った提案をしやすくなるからです。

「よろしくお願いします!」「優しそうで頼りになりそう~!」

「これまでの業務内容は…伸ばしたいスキルは…今後の働き方のイメージ…年収は…」

ハタラクティブの就活アドバイザーとの初回の面談にかかる時間はおおよそ2時間前後です。
はじめに、あなたの転職に対する思いや希望条件、職歴や今後のキャリアイメージについてのヒアリングがあります。

その後、担当就活アドバイザーのほうでおすすめの求人を紹介してくれます。

「たとえばこの企業は先ほどお話し頂いた将来のイメージに近そうですよね」

「ではこれからの進め方ですが」「在職中であまり時間がとれなくて…」「無理のないペースで進めましょう!」

面談では、「具体的に転職活動を始められる時期」や「いつから面接をスタートできるか」、「職務経歴書の修正(ブラッシュアップ)はいつくらいまでに完成しそうか」といった、今後のスケジュールについての確認もされます。

事前に直近の予定を整理しておく、スケジュール帳を持っていくなどしておくとスムーズでしょう。





(4)履歴書・職務経歴書の添削、および面接対策の実施

ここから、ハタラクティブのサービスを更に有効活用していくためには、「履歴書・職務経歴書の添削」および「面接対策」を依頼することをおすすめします。

「転職理由はこういう風に話した方が真意が伝わりやすいですよ」「なるほど…!」

これらのサポートを受ける場合は、初回訪問の後に2回目の訪問をして、担当就活アドバイザーとの打ち合わせを行うことになります。

「2回も打ち合わせるなんてちょっと面倒…」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、現役就活アドバイザーいわく、「2回目以降も対面で会いに来てくれる転職活動者の方々の方が、転職成功率は圧倒的に高い」とのことです。

満足のいく転職を実現する為にも、ぜひこれらのサービスも受けておきましょう。



(5)希望する企業への応募(書類選考・面談)

求人企業への応募および面接日程の調整は、すべてハタラクティブの担当就活アドバイザーが進めてくれます。

企業との面接当日は、原則10分前にはオフィスに到着できるように行動しましょう。
また、ご自身でも面接準備を万全に行っておくことをおすすめします。

「応募した理由について教えてもらえますか」「はい私は…面接対策の練習通りに落ち着いて…」





(6)内定獲得後、担当の就活アドバイザーに給与交渉・入社時期の調整をしてもらう

「やった!採用してもらえた!」

面接に合格し、内定通知を受けても、まだ気を緩めずに。
給与交渉や入社時期の調整が必要な場合は、内定通知後に行うことになります。

また、この際もハタラクティブの就活アドバイザーに代行して行ってもらうとスムーズです。

「おめでとうございます!希望の企業に決まって良かったですね」「ありがとうございます!でも入社時期についてちょっと相談が…

「ご安心ください!私の方から交渉してみますね」「ありがとうございます!」

──以上、ハタラクティブのサービスの流れをざっとご紹介しました。
特に今回がはじめての転職になるという方は、事前に活動の流れについてイメージを持っておくのは非常に重要です。


なお、人気の高い求人情報は早いタイミングで別の候補者から応募が殺到しますので、チャンスを逃さないようにするためにも、登録は早めに行って、他の転職活動者の一歩先を行くアクションを取っていかれることをおすすめします。





ハタラクティブの利用でよくある質問

FAQ
 

Q1)電話での面談は可能ですか?

可能です。
ハタラクティブへの登録後に、「来社面談」、または「「LINEビデオ面談」のの2つから面談方法を選ぶことができます。

LINEビデオ面談の手順は以下の通りです。

  • ①ハタラクティブ登録後、アドバイザーからお電話
  • アドバイザーのLINEを友達登録する(登録方法は随時ご案内)
  • ③LINEビデオ通話で面談実施



Q2)30代でもハタラクティブのサービスを利用することはできますか?

ハタラクティブは年齢制限を設けていませんので、30代の方でもご利用できます。

ただ、ハタラクティブが実際に取り扱っている求人の多くは「若手人材」を対象としたものです。
公式サイトでも、利用者の90%以上が「20代」、30代の方の利用は4.7%というデータが紹介されています。

そのため、年30歳以降でのハタラクティブの利用は、紹介される求人が少なくなる、もしくは紹介ができない可能性があるでしょう。




Q3)内定をいただいても断ることは可能ですか?

求人企業から内定の通知を受けた後に、「やっぱり別の会社で働きたい」となった際に、内定を断ることは可能です。

ハタラクティブ公式サイトでは、以下のように記載されています。

断ることはできます。
複数内定をもらった場合には就職する企業以外には辞退の連絡をする必要があります。

ハタラクティブでは、企業へ直接言いにくい内定辞退に関しても専任の就活アドバイザーから企業へお伝え致しますのでご安心ください。
ただし、自己応募の企業へは直接自分で連絡をしていただく必要があります。




Q4)ハタラクティブのサービスはどこで受けることができますか?

ハタラクティブでは、拠点のある以下のいずれかの場所で面談を行います。

場所 住所 最寄り駅
渋谷支店 東京都渋谷区渋谷3-6-3 渋谷363清水ビル3F 渋谷駅
立川支店 東京都立川市曙町2-37-7 コアシティ立川ビル11F 立川駅
池袋支店 東京都豊島区南池袋1丁目16番15号 ダイヤゲート池袋5F 池袋駅
秋葉原支店 東京都千代田区神田佐久間町1-25 秋葉原鴻池ビル5F 秋葉原駅
横浜支店 神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜3F 横浜駅
さいたま支店 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-114-1 ORE大宮ビル7F 大宮駅
千葉支店 千葉県千葉市中央区弁天1丁目15−3 リードシー千葉駅前ビル 7階 千葉駅
名古屋支店 愛知県名古屋市中区栄3丁目3-21 セントライズ栄9F 栄駅
大阪支店 大阪府大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー10F 大阪梅田駅
神戸支店 兵庫県神戸市中央区京町72 新クレセントビル6F 三ノ宮駅
福岡支店 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡6F/10F (東オフィスF 天神駅




ハタラクティブを最大限に活用するための3つのポイント

ハタラクティブを最大限活用する3つのポイント。転職までのスケジュールを立てるアドバイザーには「本音」で話す転職サービスは複数登録しておく
 

ここからは、ハタラクティブをより有効的に活用するために意識しておきたい3つのポイントをご紹介します。

  • 転職までのスケジュールをしっかり立てておく
  • 就活アドバイザーには「本音」を伝える
  • 転職サービスはなるべく複数登録しておく




転職までのスケジュールをしっかり立てておく

初めての転職活動の際は、「いつ・どのタイミングで始めるべきか」が分からない方もいらっしゃると思います。
一般的に、転職活動にかかる期間は「最低でも3カ月程度」と言われています。

転職者の転職活動にかける期間の平均は「約3ヶ月」。〇活動スタート期:1~3週間 〇情報収集・検討期:3~4週間 〇応募・面談期:4~5週間 〇退社・入社準備期:4~5週間 「転職活動にかかる期間は人それぞれです。「最短で3カ月。場合によってそれ以上」って考えた方が良さそう!
 

応募書類の作成や面接に向けた自己PR・志望動機の作成なども視野に入れ、「この日までには入社していたい」と思う時期の3か月前から準備を始めると良いでしょう

また、ここで避けておくべなのが「現在、働いている会社を辞めてから転職活動を始める」ことです。
在職中の転職活動は時間が取りづらいとの考えから、先に退職を決意してしまう方もいますが、転職活動がスムーズに進んでも3カ月であることを考えると、その間は無収入で過ごすことになります。転職活動の進捗によっては、その期間がさらに延びてしまう可能性もあります。

まずは転職先へ入社したい時期を明らかにし、そこから逆算して無理のないスケジュールを立てるよう意識してみましょう。





就活アドバイザーには「本音」を伝える

社会人経験が浅く、スキルに自身が無い場合、自身の希望条件を伝えることに後ろめたさを感じたり、反対に初回面談の場で経歴を偽るといった行為も避けた方が良いでしょう。

就活アドバイザーは転職者からヒアリングした経歴や希望条件をもとに、マッチした求人を選定するため、「本音」を隠してしまうほどにミスマッチの可能性は高まってしまうことになります

また、正しい経歴を話さずに入社した先でトラブルに発展する恐れもあります。

ハタラクティブでは経歴やスキルだけではなく、「仕事への意欲」を評価する企業の求人も豊富にあるため、安心して「本音」で接するよう心がけましょう。





転職サービスはなるべく複数登録しておく

ハタラクティブ以外にも、20代の若手社員や既卒・第二新卒・社会人未経験者を対象にしたサービスは存在します。
自身とサービスとの相性を測るためにも、転職サービスは1社に絞らず2~3つ複数登録しておくことをおすすめします。

Point1 「自分に合いそう」と思える転職エージェント2~3つに登録する。Point2 面談やメール・電話のやり取りから「相性」と「やりやすさ」を確認する

転職サービスはそれぞれに求人の数やサポート内容に違いがあります。
複数のアドバイザーから意見をもらうことで、より説得力のある自己PR・志望動機の作成にも役立てられるでしょう。

次の章で、ハタラクティブと併せて登録がおすすめの転職サービスをご紹介します。





ハタラクティブと併せて利用すると効果的な転職サービス

「とにかく多くの求人情報を獲得して比較検討していきたい」という方は、「doda」

doda 転職なら、・・転職サイトdoda(デューダ)

できるだけたくさんの求人情報を得た上で、納得いくまで考えて転職先を決めたい!という人は、ハタラクティブと大手転職サービスを併用することをおすすめします。なかでも、大手転職サービスのdodaはサポート規模・求人数ともに国内最大級です。

また、dodaでは転職者自身で求人の検索も可能なので、興味のある業種・職種がある人や、働き方や待遇面で何らかの希望条件がある人は、dodaで該当する求人を検索すれば、どのような企業が求人を掲載しているのか、条件面ではどのぐらいが目安になるのかといった情報を得ることができます

また、dodaのキャリアアドバイザーもサポート品質の高さに定評があり、精力的に転職活動を支援してくれることでしょう。





既卒・第二新卒・フリーターの方(29歳以下)は、「JAIC」

社会人経験の浅さや経歴・スキルに自信が持てないという人は、ハタラクティブと同様に既卒・第二新卒・フリーターへのサポートに強い「JAIC」を併用することをおすすめします。

JAICでは登録者に無料で就職講座(カレッジ)を実施しており、ビジネスマナーや履歴書の書き方の基本といった、採用選考を受ける際に役に立つ実践的な情報を学ぶことができます。ハタラクティブと併用することで転職力も増し、面接本番に自信を持ってのぞむことができるようになるでしょう。





アドバイザーから親身かつ丁寧なサポートを受けたいという方は、「マイナビジョブ20’s」

マイナビジョブ20’s。20代・第二新卒向け転職エージェント

マイナビジョブ20’sは、その名の通り20代のサポートを専門とした転職サービスです。
新卒採用にも力を入れている「マイナビ」ブランドへの信頼により、多くの企業の担当者との間に太いパイプを持っているのが特徴です。

また、説得力のある自己PRの作成のためには、自身の強みを知っておく必要があります。
マイナビジョブ20’sでは「Web適性診断」によって、いつでも好きな時間に自己分析を行うことができます。

自己分析の内容はキャリアアドバイザーに共有することで、より適切なアドバイスが期待できるでしょう。





企業のより詳しい情報が知りたいという方は、「就職shop」

あなたの可能性はあなたが思うよりもずっと大きい。就職ショップ

就職shopは、リクルートエージェントやリクナビNEXTなどのサービスで知られる株式会社リクルートが運営し、20代の既卒・フリーターを中心にサポートを行っています。

「未経験歓迎・人物重視」の企業の求人を多数保有しており、現時点での経歴やスキルに自信がない方でも安心してサポートを任せることができるでしょう。

また、就職shopで紹介する求人企業へは、いずれもスタッフ自身が直接足を運んでヒアリングを行っているため、仕事の内容や待遇・社風など、詳しい情報についてあらかじめ知っておくことができます

書類選考がなく直接面接へ臨めるのも大きなメリットの一つでしょう。





「今後の社会人生活を見据えキャリアアップがしたい」という方は、「Re就活エージェント」

Re就活エージェント。20代でキャリアアップを目指すなら。

「新卒で入社した会社から転職したい」「未経験の分野にも挑戦してみたい」という方は、Re就活エージェントのサービスがおすすめです。

「20代」「第二新卒」「未経験者歓迎」などの条件を提示する企業の求人が多く、今後の社会人生活を見据えてのキャリアアップの機会も十分に増えるはずです。

また、Re就活エージェントでのみ掲載されている「非公開求人」も豊富で、中には誰もが名前を知る大手優良企業の求人も含まれています。

「転職のプロ」であるキャリアアドバイザーの支援を受けつつ、転職活動を進めていきたい方は、ぜひ活用されてみてはいかがでしょうか。





ハタラクティブの転職サービス 特徴・メリット まとめ

  ここまでの、ハタラクティブの転職サービスにおける特徴・メリットをまとめてみましょう。

  • 20代のフリーターや第二新卒の方の転職に特化している!
  • 正社員として就業経験がない人も、就活アドバイザーが親身に適切にサポート!
  • 業種職種未経験可の求人が多い!
  • 「いきなり正社員は不安…」という方向けの、紹介予定派遣からスタートの案件が多い!

初めての転職を考えている20代の人や、これまで正社員として就業したことのない人にとって、人生初の転職活動は分からないことだらけかもしれません。
そんなときは、ハタラクティブの就活アドバイザーに相談することによって、道が拓ける可能性は十分にあります。

この記事を読んでハタラクティブのサービスに興味を持った方は、この機会に登録を検討してみてはいかがでしょうか。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

この記事を書いた人

スタジオテイル Webメディア事業部

これまで転職された500名以上の方の転職体験談と、現職キャリアアドバイザー・ヘッドハンターの方々からの情報をもとに、「これからの転職・キャリア」にまつわる良質な情報を随時提供していきます。

よかったら、シェアと評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均3.56
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー