『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

WORKPORT(ワークポート)ってどんな転職エージェント?特徴、評判について紹介

[最終更新日]2019/10/21


87
ワークポート。各業界専門の総合転職エージェント。
対応エリア 全国
拠点 東京(大崎、立川)・埼玉・横浜・千葉・仙台・名古屋・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡・ソウル(韓国)・バンコク(タイ)・ホーチミン(ベトナム)
おすすめポイント ●Webエンジニアの転職に強い(実務未経験者も歓迎)
●Webエンジニア以外のIT業界求人も豊富
●IT系以外の求人も増えており、総合型転職エージェントとしての利用も可能
企業名 株式会社ワークポート

※ご利用には1分程度の会員登録・個人情報入力が必要です。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

目次

● 2019年10月追記


WORKPORT(ワークポート)は、IT・Web業界に強い転職エージェントサービスとして高い評判を得ていましたが、最近では幅広い職種・業種での「未経験の転職」に向けての支援も積極的に行われるようになりました。

また、ここ近年においては拠点数と求人数を大きく増やし、サービス利用者も増加中の、今とても勢いのある転職エージェントです。

IT業界への転職を目指す方はもちろんのこと、その他IT業界からのジョブチェンジやキャリアチェンジを目指す方、新しい分野へのチャレンジ転職を目指す方も、一度ワークポートのサービス体制と、ワークポートの「転職コンシェルジュ」によるサポートの特徴を知っておいて損はないでしょう。

ワークポートってどんな転職エージェント?特徴・他社との比較

 
ワークポートの特徴。イチ押し。ITエンジニアやWeb・ゲーム業界の求人が充実!求人の紹介数は断トツ!レベルの高い求人にもチャレンジあせてくれる。
 

ワークポートは元々「IT・Web・ゲーム業界に強い転職エージェント」でしたが現在は、ITエンジニアやクリエイター、ディレクターだけではなく、営業や販売、プランナー等、非常に幅広い分野の求人を扱う「総合型転職支援サービス」として展開されています。

拠点も、東京(大崎、立川)・埼玉・横浜・千葉・仙台・名古屋・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡・ソウル(韓国)・バンコク(タイ)・ホーチミン(ベトナム)と幅広く、「エリア毎に特化したコンシェルジュ」もいることから、拠点近くにお住いの方は、積極的に活用されると良いでしょう。

また、ワークポートで転職者のサポート・支援を行う「転職コンシェルジュ」は特に「未経験分野への転職」へのサポートに強く、業界未経験・実務未経験の転職に不安を感じられている方には特におすすめです。

参考:ワークポートの未経験からの転職支援 専用サイト

ワークポート 転職コンシェルジュの未経験の転職ナビ 未経験からの転職! 専門の転職コンシェルジュが、徹底サポートいたします!
参考:ワークポート 転職コンシェルジュの未経験の転職ナビ


在籍する転職コンシェルジュも、それぞれの業種・職種への知識に富んだ方が多く、「的確なアドバイスをしてもらえる」ことに定評があります。

※ご利用には1分程度の会員登録・個人情報入力が必要です。また、ワークポートのサービスは来社面談時に開始されます。登録後、担当のキャリアアドバイザーから面談の予定のお伺いの電話がありますので、あらかじめ面談日程等をイメージしておくと良いでしょう。

WORKPORT(ワークポート)をおすすめできる、3つのポイント

ワークポート、3つのおすすめポイント。■IT転職に強く、エンジニア・クリエイター・ディレクター等、あらゆる職種に対応!  ■業界未経験、実務未経験の転職に転職コンシェルジュが適切サポート!  ■サービス登録後の、ユーザーページの機能が秀逸!
 

おすすめその1)IT転職に強く、エンジニア・クリエイター・ディレクター等、あらゆる職種に対応!

 

現在、ワークポートが扱っているIT業界の求人数は10,000件以上!。この数は、IT業界の求人情報を扱う転職エージェントの中でもトップレベルの求人数です。

参考:IT・Web系転職サービスの、保有求人数

転職サービス 求人数
ワークポート 10,000件以上
マイナビIT 5,000件以上
レバテックキャリア 4,000件以上
ギークリー 4,500件以上

「求人数が多ければ良い転職サービス」と言いきることはできませんが、求人数が多い転職サービスを利用することは、「転職活動の際の選択肢」を広げていくことに繋げられます。

また、ワークポートは「検討の余地があるならば、まずは紹介する」というスタンスで求人を紹介してくれるので、その分私たちは幅広い求人情報を比較・吟味していくことができるでしょう。 例えば他の転職エージェントで「マッチングしないから」という理由で求人情報を貰えなかった場合においても、ワークポートでは「新たなチャレンジの選択肢」として求人を紹介してもらえやすい、ということですね。

さらに、ITエンジニアだけでなく、プランナーやディレクター、デザイナー等のいわゆる「クリエイティブ職」に対する求人数、サポートの品質も高く、IT分野でのジョブチェンジを検討している人にもおすすめです。

また、ワークポートではそれぞれの業界・企業に精通しているスタッフが多く、それらの情報を元に転職者の入社後のミスマッチを防いでくれます
例えば、企業の残業時間や研修体制・組織風土等を教えてもらいながら、「自分にマッチする企業」を探していけるということですね。



ワークポートを利用された方の評判コメント①──Hさん(26歳 女性 企画営業)

ワークポートのサービスを利用して、「ああ、自分は今転職活動を本格的に進めてるんだな」と、改めて転職への決意を固められました。Hさん(26歳 女性 企画営業)
 

面談に行ったときは「いつまでに転職しよう」という意思は定まっておらず、「こういう企業で働きたい」というイメージもまだ形成されていませんでした。
こちらの不安感をどんどん取り除いていっていただけるように進めていただけるエージェントさんのお話のされ方がとてもありがたかったです。 『もっとイメージを明確にしていこう!』という気持ちになれましたし。

あとは、求人票を実際に一つ一つ拝見して、『今自分は転職活動をしているんだな』という実感が出てきて、それもまたイメージを膨らませる働きかけに繋がったと思います。その中で興味を持てた企業さんもいくつか出てきました。




おすすめその2)業界未経験、実務未経験の転職に転職コンシェルジュが適切サポート!

転職エージェントとの面接シーン
引用元:転職エージェントのWORKPORT(ワークポート)で 転職相談サービスを体験してみた!


ワークポートをご利用された、業界未経験・実務未経験の転職者の方々が口をそろえて言うのが、「転職コンシェルジュの知識量の豊富さと、丁寧なサポートがとても良かった」ということ

先にお伝えした通り、ワークポートはIT業界に関わらず、営業や販売、プランナー等様々な業種・職種に向けての転職支援が可能です。

「未経験者へのサポート体制」をしっかり敷いている転職支援サービスはそれほど多くなく、この点に関して不安を感じていた方は、ワークポートが特におすすめにでしょう。

また、転職コンシェルジュは特に転職時の面接や書類選考対策に力を入れており、過去数年間の面接データを分析し、面接対策をしっかりと転職活動者に実施してくれます。

その他、転職未経験者向けサービスとして、ワークポートは東京・大阪・福岡で転職ノウハウセミナーを定期的に開催しています。

「不安や疑問が多くて、なかなか活動に踏み切れない…」という場合はワークポートのセミナーから受けてみると良いかもしれませんね。

ワークポートを利用された方の評判コメント②──ラホールさん(40歳 男性 社内SE)

ワークポートのサポートは、まさに「コーディネーター」でしたね。私のスキル・経歴をもとに、新たにチャレンジできそうなフィールドを紹介してくれました。 ラホールさん(40歳 男性 社内SE)
 

知人の紹介で、IT系の転職に強いという「ワークポート」という転職エージェントに登録したところ、コーディネーターの方から「IT系以外の業種の「社内SE」ならば、即戦力として年収アップとキャリアアップを狙えますよ」と、アドバイスを頂けました。

海外との貿易や物流を担う会社の社内SEならば、その場で業務ツールだけでなくハードウェア故障箇所診断まで出来るので、今までの経験が活かせるということでした。
実際、そのコーディネータの方の狙い通りに、転職先を決めることが出来たのです。
とても幸運でしたし、ワークポートのコーディネータの方には感謝しました。

上記のラホールさんのコメントのように「新たな可能性として、志望先の職種・業種を広げて提案してくれる」転職コンシェルジュの存在は、転職活動を進めていくうえで大きな手助けとなることでしょう。




おすすめその3)サービス登録後の、ユーザーページの機能が秀逸!

ワークポートをご利用された転職者の方の評価・評判で、その他多いのが、「eコンシェルがとても便利」ということです。「eコンシェル」とは、PC、スマホ上で管理できるスケジュール管理システムで、転職者の方の活動スケジュールを一括で管理できる多機能ツールです。

ワークポートの「eコンシェル」の画面。「面接スケジュール管理機能」や「応募求人管理機能」も搭載

例えば面接日程であったり、応募求人の進捗状況、その他条件に合う最新の求人情報の自動照会、担当の転職コンシェルジュとのメッセージ送受信など、転職活動中のやり取りや情報キャッチアップがこの「eコンシェル」ひとつで一元管理できるのです。

転職活動を行われる多くの人は、在職期間中から活動を開始しています。その際はなかなか転職活動のスケジュール管理がおざなりになってしまうもの。そう言った際にこの「eコンシェル」が、大きく価値を発揮してくれる、ということですね。



ワークポートは、こんな方におすすめ

  • IT・Web・ゲーム業界への転職を検討中の、全職種の方
  • 業界未経験・実務未経験の転職を検討中の方
  • キャリアアドバイザーから丁寧かつ適切なサポートを受けたいという方
  • 東京・神奈川・埼玉・大阪・九州・愛知・岩手・兵庫 にお住いの方で、その地域に  特化したサポートを受けたいという方
ワークポートは、こんな方におすすめ ● IT・Web・ゲーム業界への転職を検討中の、全職種の方  ● 業界未経験・実務未経験の転職を検討中の方  ● キャリアアドバイザーから丁寧かつ適切なサポートを受けたいという方  ● 東京・神奈川・埼玉・大阪・九州・愛知・岩手・兵庫 にお住いの方で、その地域に特化したサポートを受けたいという方

IT・Web分野への転職を検討している方は、ワークポートは是非とも登録しておきたい転職サービスのひとつです。その理由は、他の転職サービスと比較して「多くの求人情報を比較・参照できる」こと、加えて「拠点の多さから支援・アドバイスを得られやすい」からです。
また、IT・Webはじめ「未経験分野」へのチャレンジ転職を検討している方も、ワークポートのキャリアコンシェルジュのサポートを活用しつつの転職活動がおすすめになるでしょう。

一方で、「転職の際は、ワークポートのサービスだけ利用すれば万全」かというと、そうとは言い切れません。
複数の転職サービスを併用して活用しつつ、より多くの求人情報やアドバイザーからのサポート・支援を受けながら進めたほうがより活動の効率を高められます。

ワークポートと併用して登録をおすすめするのは、大手転職サービスの「doda」・「リクルートエージェント」・「パソナキャリア」、その他ワークポートと同じくIT・Web系に強い転職サービスの「マイナビエージェントIT」・「レバテックキャリア」・「ギークリー」等が挙げられます。

現在ワークポートへの関心が高まってきているという方は、まずはワークポートに登録し、余裕が出てきたら他の転職サービスも併せて利用してみることをおすすめします。

ワークポートと併用してのおすすめ転職サービスについては、「ワークポートと併せて利用すると効果的な転職サービス」にても詳しく紹介しています。併せてご確認ください。



※ご利用には1分程度の会員登録・個人情報入力が必要です。

ここまでWORKPORTの特徴を見てきましたが、「本当に自分に合った求人を紹介してもらえるの?」と気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、申し込み前に気になる疑問を、実際にWORKPORTを利用された方にアンケート方式で確認しました。



ワークポートを実際に活用された、転職者の評判・体験談

WORKPORT(ワークポート)を利用してどうでしたか?
 

『みんなの転職「体験談」。』に実際に届いた「ワークポートってどうなの?」という2つの質問を利用者の方にお聞きしました。それぞれ回答をピックアップしてみましょう。

Q1)ワークポートはどれくらい親身にサポートしてくれましたか?

  • WEB系、IT系の求人情報が多く、たくさんある中から選択できた。
  • キャリアコンサルタントの方で興味ある企業の詳細情報(社風や職場の雰囲気等)を教えてもらえた。
  • スピード感のある対応。短期間で転職先が決まるよう進めていってくれた。
  • ワークポートのユーザーページの「eコンシェル」がとても使いやすかった。

Q2)ワークポートの対応で、不満だった点はありますか?

  • キャリアコンサルタントが合わなかった。当たり外れがありそう。
  • 転職を急かされているように感じた。もっとじっくりサポートしてほしかった。
  • 紹介される求人情報の量が多くて、何から選んでよいか分からず迷ってしまった。

ワークポートの評価・評判コメントで多く見られるのが、「キャリアコンサルタントの親身で適切なサポート」、そして「WEB、IT系の求人情報が非常に充実していた」といった評価・評判コメントです。
その他「eコンシェル」と言われるユーザーページの使い勝手の評価・評判コメントも散見されました。

一方で、ワークポートは「求人をたくさん紹介する」傾向があり、そのボリュームが転職者の求めるペースと合わない場合もあるようです。

「紹介される求人情報が多すぎると、迷ってなかなか決められない」という方は、担当のキャリアコンサルタントに「希望に合う求人情報を、もっと絞って送ってほしい」という風に伝えておけば、送られる求人情報の量も調整できるでしょう。

※ご利用には1分程度の会員登録・個人情報入力が必要です。

キャリアアドバイザー宮野木 哲さん

30代 男性
某大手人材紹介会社のキャリアアドバイザー。毎月50~60名もの求職者との面談を行い、転職に関するアドバイス・サポートを行う。
「一人ひとりに寄り添う」をモットーとした熱意ある対応が転職者に好評。

宮野木
さん

ワークポートのキャリアコンサルタントは「未経験からの転職支援が得意」と言われています。たとえば、社会人としてのキャリアの浅い第二新卒や20代の転職にも向いています。

それから、ワークポートは地方展開も積極的で、東京本社ほか支店は仙台、埼玉、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡と、国内の人材紹介会社内でも有数の対応エリアの広さですので、Uターン転職やIターン転職にも向いています。

もちろん、強みであるIT転職・Web転職の知見・実績も蓄積されているので、上記とそのあたりの組み合わせで転職活動される人にも良いでしょう。

あと、「IT・Web未経験でも歓迎してくれる」という声もよく聞きますね。実際、「未経験からの求人」案件も非常に多いです。

一方で、「未経験に強い」転職サービスではありますが、「経験者の更なるキャリアアップ」という点では、他の転職支援サービスとほぼ同等のサービス品質でしょう。
このあたりを不安に感じる方は、併せて他の転職エージェントにも登録しておくと、予防線として安心でしょうね。

ワークポートと併せて利用すると効果的な転職サービス

転職エージェント 面談風景
 

ここまでの内容で、「ワークポートの転職サービスに登録しようかな」と思われた方は、併せてもう1~2つの転職サービスにも登録されることをおすすめします。

その理由は、dodaはじめエージェント形式の転職サービスにおいては、担当するキャリアアドバイザーとあなたとの相性も、転職成功に大きくかかわることも少なくないからです。

かつ、転職サービスはそれぞれの会社毎に強みやリーチしやすい業界・企業も異なってきます。複数の転職サービスに登録して、幅広いサポートと視野を持てることによって、転職活動もより有意義に進めやすくなるでしょう。

以下におすすめしますのは、これまでの転職成功者からの評判も高い転職サービスです。ぜひ、ワークポートとの併用での活用をご検討ください。

転職活動を、効果的・効率的に進めていくために…複数の転職サービスを活用する!男性「セカンド・オピニオンがあるとより信頼・安心感が持てますよね。」女性「コンサルタントとの相性も大切です!」
 


未経験の職種・業種へのチャレンジ転職に向けて、充実したアドバイス・サポートを求める方は、「ワークポート& パソナキャリア」で!

パソナキャリア。転職活動の成功を、全力でサポートします。専門アドバイザーがあなたの転職活動を全面サポート!!

パソナキャリアもまた、未経験転職へのサポートの評判の高い転職エージェントです。

パソナキャリアのキャリアアドバイザーの特徴として、「経験豊富なベテランアドバイザーが多い」こと、そして「ひとりひとりの転職者に対して、時間をかけてしっかりコンサルする」点が挙げられます。

加えて、パソナキャリアは全国都道府県に支店があり、「地の利」、「転職者のアプローチのしやすさ」の点でも大きなアドバンテージがあります。
地方転職およびUターン転職、Iターン転職を検討される方も是非とも登録しておきたい転職サービスと言えるでしょう。

サービス名 パソナキャリア
特徴 手厚く、そして親身な転職者支援で評判の高いパソナキャリア

幅広い業界に向けての求人案内数と、地方転職者含めた全国の方々がサービスを利用できる体制を整えています。
はじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるよう、転職活動のやり方や自己PRの仕方など、丁寧にサポートしています。
企業名 株式会社パソナキャリア(1976年)



「エンジニアとしてキャリアアップしたい!」という方は、「ワークポート&レバテックキャリア」で!

レバテックキャリア。IT/Web業界のエンジニア・クリエイター専門

レバテックキャリアは、IT・Web業界経験者向けのサポートに特化した転職エージェントサービスです。

ITエンジニアを中心とした求人をおよそ4,000件以上保有しており、業界の中でもトップクラスを誇ります。

また、自身もITエンジニア経験のあるアドバイザーが多数在籍しており、応募書類添削や面接対策といった面で、業界経験者ならではの手厚いサポート・アドバイスを期待できます。

長い目で見た時に「エンジニアとしてキャリアアップしたい」と考えている方におすすめの転職サービスと言えるでしょう。

サービス名 レバテックキャリア
特徴 IT・Web系のエンジニア経験者に特化した転職支援サービス! 業界最大級の非公開求人数と、業界情報や技術に精通したキャリアコンサルタントが、転職者に対して、キャリア相談から企業のご提案、条件面交渉などトータルな転職サポートを提供してくれます。
企業名 レバレジーズ株式会社( 2005年4月)



大手企業の求人や非公開の求人を見たいなら、「ワークポート」&「マイナビエージェントIT」で!

マイナビエージェント。ITエンジニアの方へ

マイナビエージェントITは、転職サイト大手であるマイナビが展開する、IT・Web向けに特化したサービスです。

元々マイナビ自体がIT・Web関連の企業とのパイプが強力だったため、それらの実績を活かした手厚いサポートが強みとなっています。

紹介先企業は、太いパイプならではの大手企業を始め、優良中小企業やベンチャー企業まで幅広く取り扱っています。

また、面接通過率が全体のおよそ7~8割と高いのも、多くの転職者に支持されている理由の一つです。

大手ならではの豊富な求人数、非公開求人に触れたい方におすすめです。

サービス名 マイナビエージェント×IT・WEBエンジニア
特徴 マイナビエージェント×IT・WEBエンジニア」は、国内有数の転職サービス「マイナビ」が、IT・Web業界の転職にターゲットを絞った転職エージェント。

数多くの独占求人非公開求人を掲げ、登録からアフターフォローまで一貫した手厚いサポートが人気です。
企業名 株式会社マイナビ(1973年8月)



キャリアコンサルタントからの品質の高いサポートを受けたい方は、「ワークポート」&「GEEKLY(ギークリー)」で!

GEEKLY(ギークリー)。IT・web・ゲーム業界専門の人材総合会社。

IT・Web・ゲーム業界で転職を希望なら、GEEKLY(ギークリー)もおすすめです。

会社自体は2011年設立と若いですが、「紹介求人案件満足度部門」「カウンセリング・対応満足度部門」で1位を獲得するなど、高い評判を受けているエージェントサービスです。

ギークリーの転職コンサルタントは、そのほとんどがIT業界で3年以上のコンサルティングの実績を持っています。

変化の激しい業界のトレンドや、適正に合った求人の紹介などが期待できます。

業界知識を有するコンサルタントからの品質の高いサポートによって、よりスムーズな転職活動を行うことができるでしょう。

サービス名 GEEKLY(ギークリー)
特徴 ギークリーは、I​T​・W​E​B​・ソーシャルゲーム業界を専門とした転職支援サービス。大手を中心に非公開求人数は2​0​0​0​以上!
独占求人案件も多数扱っており、転職希望者のスキルや経験を元に、多角的に分析してのマッチングが人気です。
企業名 株式会社GEEKLY(ギークリー)(2011年8月)

ワークポートの転職サービス 特徴・評判・メリット まとめ

 ここまでの、ワークポートの転職サービスにおける特徴、評判、メリットをまとめてみましょう。

  • IT、Web、ゲーム業界への転職に強く、業界のトレンド情報にも詳しい転職エージェント
  • 転職エージェントのサポート品質が高く、未経験者へのアドバイス&フォローも安心
  • 得意分野以外の業界でも求人数が多数、幅広い業種・職種での転職成功者の実績
  • Webサイトにて、「eコンシェル」による、機能性の高いスケジュール管理ツールを利用できる

IT、WEB系に特化した転職サービスは数多くあります。その中でワークポートの評判・人気が高まっているのは、同社のエージェントが業界初心者もしっかりサポートし、更には多くの優良求人情報を抱えているところが大きいでしょう。

現在転職活動中の方、または「転職を検討し始めている…」という方で、まだ決め手となる転職エージェントが定まっていないという場合は、ワークポートを一度お試しされてみては、如何でしょうか?

※ご利用には1分程度の会員登録・個人情報入力が必要です。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー

この記事を書いた人

アーティエンス株式会社 メディア事業部

アーティエンス株式会社(メディア事業・研修事業を営む会社)所属。
メディア事業部では、「サービスに携わる人たちの、”心揺さぶる瞬間”を創出していくこと」をモットーに、企画・運用活動を行っています。

良かったら、評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均3.95
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

レビューの平均:  
 0 レビュー