『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

レバテッククリエイターはどんな人におすすめ? サービスの特徴や評判を紹介

[最終更新日]2021/08/20

Web・ゲーム業界のクリエイターフリーランス専門エージェント

フリーランスのクリエイターとして活躍したいと考えている方に向けて、レバテッククリエイターをご紹介します。

レバテッククリエイターは、クリエイター案件に特化したフリーランスエージェントです。

保有している案件は、高単価のものも多く、フリーランスとして年収をアップできたという方も多くいるようです。

扱っている主な職種 Webデザイナー、Webディレクター、シナリオライター、ゲームプランナー、イラストレーター、グラフィックデザイナー
対象エリア 関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)、関西(大阪)
求人数 約900件(※公式サイトより 2021年6月時点)
最高単価 115万円(※公式サイトより 2021年7月時点)
マージン率 非公開
支払いサイト 翌月15日
主な働き方 常駐型・週5稼働中心
運営会社 レバテック株式会社

目次

「レバテッククリエイター」ってどんな転職サービス?

レバテッククリエイターは、レバテック株式会社が運営するクリエイター専門のフリーランスエージェントです。
フリーランスの中でも、Web・ゲーム業界専門のクリエイターを専門として、案件の獲得をサポートしています

案件の対応地域は、多くは関東(東京・神奈川・千葉・埼玉)となっており、一部大阪の案件もあります。

職種別の案件は、以下のものがあります。案件数と併せて、ご自身に該当する職種の案件がどれほどあるのか確認してみると良いでしょう。

レバテッククリエイターの職種と公開案件数

案件職種 公開案件数
Webデザイナー 65件
HTMLコーダー 29件
UI・UXデザイナー 107件
フロントエンドエンジニア 63件
2Dデザイナー 78件
キャラクターデザイナー 39件
イラストレーター 38件
アニメーター 22件
プロダクトデザイナー 5件
DTPデザイナー 8件
3Dデザイナー 171件
モーションデザイナー 62件
エフェクトデザイナー 62件
Webディレクター 65件
ゲームディレクター 43件
アートディレクター 31件
クリエイティブディレクター 19件
Webプロデューサー 1件
ゲームプロデューサー 5件
ゲームプランナー 131件
シナリオライター 28件
グラフィックデザイナー 242件
ゲームデバッカー 5件

引用元:レバテッククリエイター 公式サイト
※ 表内の案件数は2021年6月8日現在のものです。また、非公開案件は含まれていません。

上記表では、ゲーム関連のクリエイティブ業務案件が多く、特にデザイナーの案件が豊富にあることが確認できます。
また、それぞれの案件は高単価のものが多いです。これまでクラウドソーシングをメインに案件を探していた人は是非あわせてチェックしてみると良いでしょう。

実際にレバテッククリエイターで案件を募集している企業では、以下があります。

参画先企業例:DeNA、mixiなど大手IT企業多数

また、レバテッククリエイターは、案件を獲得するまでの商談の調整条件の交渉契約の手続きまで、全てを代行してくれます。

そのほか、フリーランスとして必要になってくる確定申告などの税務手続きもサポートしてくれますので、フリーランスとしての経験がない方でも安心してサービスを利用できるでしょう。

レバテックキャリアやレバテックフリーランスとの違いは?

レバテック株式会社は、IT・Webエンジニア向けのサービスとしてレバテッククリエイターの他にも「レバテックキャリア」と「レバテックフリーランス」の2つのサービスを展開しています。

レバテッククリエイターとレバテックキャリアの違い

レバテックキャリアとの大きな違いは、雇用形態にあります。

レバテッククリエイターはフリーランス向けにクリエイターの案件を扱っている。レバテックキャリアは、正社員や契約社員の求人を扱っている。
サービス名 レバテックキャリア
特徴 IT・Web系のエンジニア経験者に特化した転職支援サービス! 業界最大級の非公開求人数と、業界情報や技術に精通したキャリアコンサルタントが、転職者に対して、キャリア相談から企業のご提案、条件面交渉などトータルな転職サポートを提供してくれます。
企業名 レバレジーズ株式会社( 2005年4月)

レバテッククリエイターが「フリーランスを専門としたエージェント」であるのに対して、レバテックキャリアは「正社員や契約社員などの求人を扱っている転職エージェント」です。

レバテッククリエイターとレバテックフリーランスの違い

一方、レバテッククリエイターとレバテックフリーランスは両方ともフリーランス向けのサービスですが、大きな違いは「職種」にあります。

レバテッククリエイターはフリーランスのクリエイター向けに案件を扱っている。レバテックフリーランスは、フリーランスのエンジニア向けに案件を扱っている
サービス名 レバテックフリーランス
特徴 レバテックフリーランスは、フリーランスエンジニアのための案件紹介に特化したマッチングサービスです。
分野としてとくに多いのはインフラエンジニアとサーバエンジニアで、言語別にみるとPHPの案件が豊富です。
フリーランス同士の技術勉強会イベントの開催や、各種英会話スクールの入会金が無料となる特典など、フリーランスが安心して働ける福利厚生も充実しています。
企業名 レバテック株式会社(2017年 8月 1日)

レバテッククリエイターの扱っている案件が、「クリエイター向け」であるのに対して、レバテックフリーランスの案件は「エンジニア」を対象としています。

レバテッククリエイターをおすすめできる、4つのメリット

レバテッククリエイター3つのメリット。多数の高単価案件を保有しているWeb・ゲーム業界への専門性が高いコーディネーターによるサポートを受けられる。報酬の支払いが早いなど、フリーランスが働きやすい環境を整えている、充実した福利厚生

レバテッククリエイターを活用するメリットは、以下の4つが挙げられるでしょう。

  • 多数の高単価案件を保有している
  • Web・ゲーム業界への専門性が高いコーディネーターによるサポートを受けられる
  • 報酬の支払いは翌月15日と、業界最短クラス
  • 充実した福利厚生で、フリーランスが働きやすい環境を整えている

多数の高単価案件を保有している

レバテッククリエイターの案件は、他のフリーランスサービスに比べて単価が高い案件を多く扱っています

実際に、レバテッククリエイターの公式HPで案件を絞り込んでみたところ、60万円を超える単価の案件が300件を超えていました(2021年7月現在時点)。これは、案件全体の3割以上に当たる数です。

他のクリエイター案件を扱っているフリーランスエージェント比較してみると、レバテッククリエイターがいかに多くの高単価案件を保有しているかがわかります。

以下、エージェント別の単価60万円以上の案件数です。

エージェント名 案件数
レバテッククリエイター 312件
ITプロパートナーズ 75件
フォスターフリーランス 13件
クラウドテック 9件

※1フリーランスエージェントはエンジニア案件を中心に扱っており、クリエイターに特化したサービスはレバテッククリエイター以外にはないため、クリエイターの職種に絞って検索しています
※2案件数は2021年7現在のものです。

さらに、レバテッククリエイターはこうした公開求人だけでなく、非公開案件も多く扱っているので、レバテッククリエイターに登録すれば、高単価の案件も含めて紹介できる求人はさらに増えるということです。

サイトに掲載している案件はほんの一部です

引用元:レバテッククリエイター 公式サイト

もし、「最初から高単価の案件に挑戦するのは不安…」という方は、単価が低い案件から始めて、フリーランスとしての経験や自信を得てから高単価の案件に挑戦すると良いでしょう。
案件を紹介するコーディネーターにとっても、フリーランスとして十分な経験がある方には高単価の案件を紹介しやすくなるはずです。

Web・ゲーム業界への専門性が高いコーディネーターによるサポートを受けられる

案件を紹介していくにあたって、あなたのクリエイターとしての経験やスキル、経歴、希望などをヒアリングする必要があります。

レバテッククリエイターでは、このカウンセリングの質が高いと評判です

面談を担当するテクニカルカウンセラーはWeb・ゲーム業界に精通しているので、あなたのスキルや経験にぴったりの案件を紹介してくれます。
「自身のスキルで参画できる案件があるのか不安…」という方にも、それぞれのスキルに合った案件を提案してくれるので、気軽に相談ができます。

テクニカルカウンセラーのサポートは、こうした案件紹介にとどまらず、単価や参画日などの条件交渉も代わりに行ってくれます。

さらに、案件への参画後も現場での悩みなどについて相談できる機会を創ってくれます。特にフリーランスとして仕事を始めたばかりの方にとっては、案件が決まった後もサポートを受けられるのは心強いですよね。

報酬の支払いは翌月15日と、業界最短クラス

レバテックから参画するメリット。支払いサイト・税務サポート・ヘルスケア・参加者向け特典

引用元:レバテッククリエイター 公式サイト

レバテッククリエイターの支払いサイトは、当月末締め、翌月15日支払い」と、報酬額の確定から支払いまでが早いです。

支払いまでの日にちが15日というのは、他のフリーランスエージェントの中でも最短クラス。

エージェント名 支払いサイト
tech tree 翌月3日
レバテックフリーランス 翌月15日
レバテッククリエイター 翌月15日
クラウドテック 翌月15日
フューチャリズム 翌月15日
Midworks 翌月20日
ギークスジョブ 翌月25日
ITプロパートナーズ 翌月35日
PE-BANK 翌月40日

会社員からフリーランスへと転向した方などは、案件が決まるまで時間がかかったりすることもあるので、収入がない期間が発生する場合もあるでしょう。

その点、報酬の支払いが早ければ、できるだけ収入がない期間を短くすることもできます。

充実した福利厚生で、フリーランスが働きやすい環境を整えている

レバテックから参画するメリット。支払いサイト・税務サポート・ヘルスケア・参加者向け特典

引用元:レバテッククリエイター 公式サイト

会社員に比べて、フリーランスは仕事面と生活面、双方において保障が薄くなりがちです。

その点、レバテッククリエイターの利用者は、レバテックケア」を通して福利厚生サービスを受けることができます

レバテッククリエイターで受けられる福利厚生には、以下のような種類があります。

  • 税務関連サポート
  • ヘルスケアサポート
  • スキルアップ・交流会
  • ライフイベント・お祝い制度
  • 娯楽・リフレッシュ

詳しく福利厚生の内容を知りたいという方は、こちらを確認してください

レバテッククリエイターのデメリット・注意点は──

レバテッククリエイター3つのデメリット。在宅・週3日などの案件が少ない。地方の案件が少ない。クリエイター経験が浅い人は案件が限られる

レバテッククリエイターのメリットについて理解したところで、デメリットについても押さえておきましょう。

以下、レバテッククリエイターのデメリットは3つがあげられます。

  • フレキシブルな働き方に対応した案件が少ない
  • 地方の案件が少ない
  • クリエイターとしての経験が浅い場合は、案件が限られる

フレキシブルな働き方に対応した案件が少ない

レバテッククリエイターでは、フレキシブルな働き方に対応した案件は少ないということがデメリットとしてあげられます。

現代では、新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、在宅(リモート)ワークができる働き方が増えてきています。「より自由な働き方がしたい」と思い、フリーランスという働き方を選択したという方も多いのではないでしょうか。
しかし、レバテッククリエイターの案件は、基本的に「常駐式」のものが割合として多いです。

またレバテッククリエイターの案件は、週2~3日から稼働できるものが少ないという特徴もあります。
実際、全体の公開求人が約900件のうち、20件弱(2021年6月時点)しか週3稼働の求人はありません。

したがって、副業やパラレルキャリアといった働き方を目指している方にとっては、レバテッククリエイターは向かないかもしれません

在宅ワークや週3日で働き方を実現させたいという方は、クラウドテックITプロパートナーズといった、クラウドソーシングのサービスもあわせて検討するとよいでしょう。

地方の案件が少ない

レバテッククリエイターが対応している地域は、関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)のものが殆どです。

一部、 大阪の求人もありますが、かなり少数になっています。

引用元:レバテッククリエイター 公式サイト
※ 案件数は2021年6月8日現在のものです。

ただしIT企業の多くが、首都圏を中心に拠点を構えていることが多いため、他のフリーランスエージェントでも地方案件は少ない傾向にあります。

その中でもPE-BANKはフリーランスエージェントの中でも比較的地方の案件を扱っているエージェントです。
地方の案件をお探しの方は、PE-BANKの利用を検討してみると良いでしょう。

クリエイターとしての経験が浅い場合は、案件が限られる

メリットでもご紹介したように、レバテッククリエイターは高単価の案件の多さに定評がある分、求められるレベルも高くなってきます。

そのため、クリエイターとしての経験が浅い方は参画できる案件が少なくなるでしょう。

ただし、一般的にフリーランスエージェントでは、未経験や経験が浅い方に対しての案件紹介は難しくなっています。

つまり、フリーランスのクリエイターとして案件を獲得するためには、実務レベルで業務をこなせるスキルが必要になってくるということです。
現在、ご自身のスキル不足に不安があるという方は、まずは未経験OKの企業に転職してスキルを身に付けることをおすすめします

クリエイターの実務経験が浅い人、未経験者におすすめの転職エージェント 

サービス名 特徴

リクルートエージェント
  • 転職成功実績国内No.1
  • 独自のサービス内容にも定評あり
  • 拠点:東京・北海道・宮城・栃木・埼玉・千葉・東京・神奈川・静岡・愛知・大阪・京都・兵庫・岡山・広島・福岡

doda
  • 保有求人国内トップクラス
  • 企業からのスカウトメールが多い
  • 北海道・宮城・東京・神奈川・静岡・愛知・大阪・京都・兵庫・岡山・広島・福岡

ワークポート
  • IT・Web業界の転職支援に強い!
  • キャリアアドバイザーが積極的に求人提案をしてくれる
  • 拠点:東京・埼玉・神奈川・千葉・宮城・仙台・愛知・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡・北海道

type転職エージェント
  • 内定後の年収アップ率が高い
  • 面接通過率が高い
  • 拠点:東京

DYM IT転職(未経験者向け)
  • エンジニア未経験者向けの研修制度がある
  • オンライン対応完備!平日22時まで受け付け&土日も面談可能
  • 拠点:東京・大阪・愛知・京都・福岡・広島・北海道・宮城

レバテッククリエイターを実際に利用した方の評判・口コミ

それでは、レバテッククリエイターの利用した方は、サービスに対してどのように評価しているのでしょうか。

以下、レバテッククリエイターの良い点と悪い点に分けて評判・コメントをご紹介しています。

レバテッククリエイターを利用した方の良い評判

マイナビ薬剤師の良い評判としては、以下のようなコメントが見られました。

  • クリエイター職のフリーランスはレバテッククリエイターが一番強い
  • 正社員時代とは比べものにならない収入を得られるようになった
  • スタッフの対応が丁寧で速かった
  • 難しそうな条件でも、自分に合った案件をいくつか提案してもらえた
  • 単価アップの申し出に対して、迅速に対応してもらえた

にとろ@aozaki_n 「クリエイター職のフリーランスはレバテッククリエイターが一番強い」

最近エージェントとか転職サイト漁る趣味を持ったんだけど、クリエイター職の派遣はレバテッククリエイターがおそらく一番強い。
正社員狙いならリクナビとかDODAにも転がってるけど、派遣とかフリーランスが無い。

ただサイゲ系CSの派遣がどこ見ても無いから巧妙に隠してると思われるw

引用元:Twitter

エフェクトデザイナー 「正社員時代とは比べものにならない収入を得られるようになった」

フリーランスになって本当によかったと思います。まず、受取単価は正社員時代の2倍になりました。

税金や保険を自分で支払わなければならないので、実際の手取り額がそのまま倍になったわけではないですが、それでも正社員の頃とは比較にならないほど高い収入を得られるようになりました。

また、18時半には退社できるので仕事が終わった後にプライベートの時間を持つこともできます。これは会社員時代、特に新卒で入社したゲーム会社では考えられなかったことです。

引用元:レバテッククリエイター公式サイト

エフェクトデザイナー 「スタッフの対応が丁寧で速かった」

スタッフのみなさんの対応がとても丁寧で助かりました。
ちょっとした疑問や不安に思っていることにもしっかり耳を傾けてくれますし、レスポンスがとても早いです。

ある時、数日間まるまる自主勉強に時間を費やせるほど着手する作業がない時期があって、もしかして仕事がもうないのかな?と不安に思ったことがあるんです。
それを担当営業(フォロワー)さんに軽くチャットツールで尋ねてみたら、企業にすぐ確認してくれて回答をいただけて。その対応の早さにはとても驚きましたね。

メールではなくチャットツールで気軽に連絡がとれることや、担当の方とランチでお話しできる機会を設けてもらえるのもいいですね。すぐに相談できるので、心配事を抱え込まなくてすみます。

担当の方のお力添えなくしては、第一希望の企業様に内定を頂くのは難しかったと、切に思います。優しいお気持ちのこもった対応には、いつも救われておりました。

終始寛大なお心でご尽力いただきまして、本当にありがとうございました。

引用元:レバテッククリエイター公式サイト

イラストレーター 「難しそうな条件でも、自分に合った案件をいくつか提案してもらえた」

作業内容を重視していたので、自分でラフ画から着彩までを担当できること、できれば得意ジャンルである萌系女の子のイラストが描ける案件を希望しました。

イラストのジャンルまで絞ってしまうと案件数はかなり少なくなると思ったのですが、条件に合う案件を複数提案してもらえ、その内の1社に参画が決まり、現在も常駐しています。
参画が決まってからも担当営業(フォロワー)さんがついてくれていて、色々と相談に乗ってもらえたのは心強かったです。
作業内容が最初に聞いていたのと違う、という状況になったときも話をしっかり聞いてもらえました。

引用元:レバテッククリエイター公式サイト

UIデザイナー 「単価アップの申し出に対して、迅速に対応してもらえた」

現在の企業に参画して1年が経った頃、単価UPの交渉をお願いしたのですが、とても迅速に対応してもらえたのがありがたかったですね。
結果的にはこちらが出した希望には若干届かない形での単価UPとなり、担当の方はそれをとても申し訳なく感じてくださっていたようですが、こちらとしては満足しています。

また、少し話がずれるかもしれませんが、レバテックは事務的な負担が少ないところがいいなと思いますね。
他のエージェント経由で参画している知り合いの中には、毎日エージェントに連絡を入れる必要があるところもあって。

レバテックは月1回の書類のやり取り程度で済むので、適度な距離感で付き合えるのがいいですね(※)。

※契約・稼働状況により異なります。
引用元:みん評

レバテッククリエイターを利用した方の悪い評判

マイナビ薬剤師の悪い評判としては、以下のようなコメントが見られました。

  • 東京近郊の案件しかなかった
  • 未経験には紹介できる案件がなかった

恋河ミノル@xxminoruxx 「東京近郊の案件しかなかった」

あまりにも転職したかった時期にレバテッククリエイターっていう求人サイトに登録したことあって、東京近郊案件しかないので意味ないんだけど、メルマガ担当の人の近況報告がなんか可愛くてほっこりするので楽しみになってる

引用元:Twitter

Yu / WEBデザイナー 転職活動中@YuYu94367075 「未経験には紹介できる案件がなかった」

イベントが終わってからレバテッククリエイターに登録したのですが紹介できるものがありません。
ってメールが来てた。。
未経験はフォローしてもらえないのかな、、、

引用元:Twitter

レバテッククリエイターを利用した人の評判総評

レバテッククリエイターは、公式サイトで紹介しているインタビュー以外だと、それほど多くの口コミは見つかりませんでした。

主に公式サイトからの評判ですが、「スタッフの対応が適切、かつ丁寧だった」という主旨のコメントが多く見受けられました。 「限られた条件での案件探し」や「単価アップ交渉」など、フリーランスの要望に可能な限り応えるというレバテッククリエイターの姿勢が見えます。

一方で、レバテッククリエイターの悪い評判としては、「東京近郊以外の案件がない」や「未経験への案件紹介はしてもらえない」など、デメリットでご紹介した部分と重なるコメントが見受けられました。

レバテックフリーランスはこんな方におすすめ

レバテッククリエイターおすすめの人。クリエイター経験豊富な人。年収をアップさせたい人。常駐型・週5で働きたい人。関東に住んでいる人。

レバテックフリーランスのサービスがおすすめな人

  • クリエイターとしての経験が豊富な人
  • フリーランスとしての年収をアップさせたい人
  • フリーランスとして常駐型・週5で働きたい人
  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)に住んでいる人

レバテッククリエイターは、「クリエイター経験豊富な人」に向けたサービスです。

そのため、クリエイターとしての実務経験が長い人やスキルを持っている人には高単価の案件が紹介されるので、「年収を上げたい」という人におすすめです。
実際に、多くの方がレバテッククリエイターを利用して年収アップを実現させているようです。

また、レバテッククリエイターの扱っている案件は、フルタイムのものがほとんどなので、「週5で働きたい人」にも向いているサービスです。
ただし、その中でもレバテッククリエイターの案件は関東の企業を中心に扱っていて、かつ常駐型の案件がほとんどなので、通勤できる範囲に住んでいる人に限られるでしょう。

レバテッククリエイターとあわせて検討したい、フリーランスエージェント

レバテッククリエイターは、クリエイター案件を扱っているフリーランスエージェントの中でも、案件数では最多の数を誇ります。

つまり、クリエイターとして案件の選択肢を多く持ちたい場合は、レバテッククリエイターはぜひ検討してほしいサービスです。

ですが、週2、3日やリモート案件が少ないなど、レバテッククリエイターにはデメリットもあります。

複数のエージェントを併用することで、どのサービスが自分に合っているか比較検討してみると良いでしょう。

デザイナーの案件を探している方は「ITプロパートナーズ」を

週2日からの案件紹介。IT起業家・フリーランスの自立を支えるお仕事紹介サービス。ITプロパートナーズ
扱っている主な職種(クリエイター案件) デザイナー職がメイン。Webデザイナー、HTMLコーダー、イラストレーター、3D/CGデザイナー、UI/UXデザイナー、Photoshop/Illustrator、Sketch、Flash、HTML/CSS、CSS、WordPress、Webプロデュースなど
対象エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫
公開案件数(クリエイター案件のみ) 約450件(※公式サイトより 2021年7月時点)
最高単価 100万円
マージン率 非公開
支払いサイト 翌々月5日(35日)
主な働き方 週2、3日稼働・リモート案件が中心。常駐型・週5案件も
運営会社 株式会社Hajimari

ITプロパートナーズは、エンジニアやデザイナーを中心に、週2、3日稼働やリモート案件が豊富なフリーランスエージェントです。

特に、Webデザイナーをはじめ、UI/UXデザイナー、イラストレーターデザイナーの案件が豊富にあります。

一般的に高単価の案件は週5日稼働が必要な案件が多いのですが、ITプロパートナーズでは週3日稼働でも単価60万円以上の案件を見つけられます

デザイナーとして、フレキシブルな働き方をしたいという方はITプロパートナーズの併用がおすすめです。

週1日稼働から案件を探すなら「ワークシップ」を

Workship
扱っている主な職種(クリエイター案件) プランナー・ディレクター、デザイナー(Webデザイナー、UI/UXデザイナー、DTP等)、編集・ライター
対象エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫・滋賀
公開案件数(クリエイター案件のみ) 約300件(※公式サイトより 2021年7月時点)
マージン率 非公開
支払いサイト 翌月30日
主な働き方 週1日~週3日・リモート案件が多い。常駐型・週5案件も
運営会社 株式会社GIG

ワークシップは、株式会社GIGが運営する「スキルシェアサービス」です。

スキルシェアサービスというのは、サービスに登録した人が自身のスキルや経験を提示し、それを見た企業が案件・業務を依頼するという流れで契約が行われます。

ワークシップでは週1日から案件を探すことができ、さらにはリモート案件も豊富です

また、支払いサイトは30日と、フリーランスエージェントでは平均的な日数です。
ですが、案件の6割が「報酬の先払い」が可能になっていますので、場合によってはどのフリーランスエージェントよりも早く報酬をもらうことが可能です。

週2、3日・リモートなど、自分のペースで働きたい方は「Crowdtech」(クラウドテック)を

Crowdtech

クラウドテックは「案件の70%以上がリモートワーク可能」のフリーランスエージェントです。
週3日や週4日で働ける案件もそろえているので、フリーランスとして自由な働き方を実現しやすいエージェントと言えるでしょう。

クリエイター向けの案件も多く、WebデザイナーUI・UXデザイナー、CGデザイナー、イラストレーターなど、幅広く募集しています。

報酬支払いに関しても、レバテッククリエイターと同じく「当月末締め、翌月15日支払」と、業界最短の早さです。

このように、クラウドテックは保有している案件の幅も広く、働き方もフレキシブルな案件が多いのが特徴です。

レバテッククリエイターと同じく常駐型・週5で高報酬を得たい方は「フォスターフリーランス」を

FOSTER FREELANCE

フォスターフリーランスは、サービス開始から20年以上が経過しているITエンジニア専門のフリーランスエージェントです。

働き方としては、「常駐型・週5稼働」を希望しているフリーランスの方に向いているサービスです。

クリエイター案件の数は少なくなってしまいますが、最高報酬230万と、高単価案件が多くを占めているサービスです。

対応地域は一都三県に限られているので、首都圏(関東)在住の方のフリーランスにおすすめです。

レバテッククリエイターの特徴・メリット まとめ

レバテッククリエイター特徴・メリットまとめ■高単価案件が豊富■サポートが手厚い■フリーランスが働きやすい■クリエイター経験豊富な方向け■対応エリアは関東中心
  • 高単価案件を紹介してもらえる
  • コーディネーターからのサポートが手厚い
  • フリーランスが働きやすい制度が整っている
  • クリエイター経験豊富な人に向いているサービス
  • 対応エリアは関東中心

レバテッククリエイターは、デザイナーやライター、エンジニアで、「フリーランス一本でやっていきたい」という人におすすめのフリーランスエージェントです。
大手企業の案件も多いので、実績作りにも向いているでしょう。

経験者向けの案件が多いですが、これまでのあなたの経験を活かせる案件もあるかもしれません。
気になる方は、いちどコーディネーターに相談してみてください。

この記事を書いた人

スタジオテイル Webメディア事業部

情報メディアサービスの運営、教育・研修サービスの提供を行っています。これまで転職された1,000名以上の方の体験談・エピソードと、現職キャリアアドバイザー・ヘッドハンターの方々からの情報をもとに、「これからの転職・キャリア」にまつわる良質な情報を随時提供していきます。

よかったら、シェアと評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均5.00
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

<>