『みんなの転職「体験談」。』
『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

「マイナビ薬剤師」は、対面での面談を重視!特徴やメリット、デメリット、評判を解説

[最終更新日]2021/07/19

話そう。ベストな転職を叶えるために。本気で話せるパートナーがいます。マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は、「対面での丁寧なサポート」に定評がある薬剤師専門の転職エージェントです。

人材紹介大手マイナビが運営していることから、求人数も非常に豊富に扱っています。

取り扱い求人の主な職種 調剤薬局、病院、OTC販売、企業、治験コーディネーター…他
対象エリア 全国
公開求人数 約6万件
雇用形態 正社員、契約社員、パート・アルバイト
サポート形態 対面重視、電話・メールも可
運営会社 株式会社マイナビ

目次

「マイナビ薬剤師」ってどんな転職サービス?

マイナビ薬剤師の魅力

引用元:マイナビ薬剤師公式サイト

マイナビ薬剤師は、大手人材紹介グループ・マイナビが運営する薬剤師専門の転職エージェントです。

リクルートと同じく人材紹介領域で確かな実績があるマイナビは、マイナビ薬剤師の他にも「マイナビ看護師」や「マイナビ介護職」など、医療業界での転職支援実績も豊富です。

マイナビ薬剤師では、転職者と実際に会うことで転職活動に関するヒアリングを丁寧に行うことを重視しています。
全国に15の支店を置いていることで、「対面での面談」を可能にしているのです。

ただし、現在(2021年7月)は新型コロナウイルス感染拡大の影響から、対面でのサポートに不安を覚える方もいるはずです。マイナビ薬剤師では、来社面談の他にも電話やメール、Webツールを使った転職サポートも行っていますので、ご自身の状況に合ったサポート方法を利用すると良いでしょう。

その他、マイナビ薬剤師には以下のような特徴が挙げられます。

  • マイナビグループのネットワークを活かした約10万件の求人数
  • 薬剤師専任アドバイザーの手厚いフォロー
  • 薬剤師カルテで、実際に働く薬剤師さんの声が聞ける
  • 目的別の相談会を定期開催

リクナビ薬剤師が保有している求人の内訳

雇用形態別の求人数

雇用形態 求人数
正社員 48,295件
契約社員 3,402件
パート・アルバイト 28,513件

参照元:マイナビ薬剤師公式サイト
※求人数は、2021年7月調査時にものです

職場別の求人数

マイナビ薬剤師の職場別求人割合は、調剤薬局・ドラッグストア・病院・企業の順に多くなっています。

ご紹介求人傾向。調剤薬局65%、ドラッグストア22%、病院・クリニック10%、企業系2%

引用元:マイナビ薬剤師公式サイト

職場 求人数
調剤薬局 35,308件
病院 3,168件
ドラッグストア(調剤併設) 5,963件
ドラッグストア(OTCのみ) 8,594件
企業 302件
治験コーディネーター 159件

参照元:マイナビ薬剤師公式サイト
※求人数は、2021年7月調査時にものです

希望条件別の求人数

希望条件 求人数
高年収 10,003件
年間休日120日以上 14,720件
土日休み 5,373件
未経験・ブランクのある方可 32,587件
住宅手当・支援 19,890件

参照元:マイナビ薬剤師公式サイト
※求人数は、2021年7月調査時にものです

マイナビ薬剤師をおすすめできる、4つのメリット

マイナビ薬剤師のメリットとしては、以下の4つが挙げられるでしょう。

マイナビ薬剤師4つのメリット■保有している求人数は10万件■全国に15拠点。会う姿勢を重視■薬剤師から生の声が聞ける■目的別に相談会を実施
  • 求人の保有数は約10万件。求人の4割は非公開求人
  • 全国に15拠点。「会う」姿勢を大切にした丁寧な転職サポート
  • 「薬剤師の職場カルテ」で、転職後のミスマッチのリスクを軽減
  • 年収UPや女性の転職、U・Iターン転職など、目的別に薬剤師の転職相談会を実施

求人の保有数は約10万件。求人の4割は非公開求人

マイナビ薬剤師は、公開求人だけで6万件ほどの求人を保有しています
これは、薬剤師専門の転職サービスの中でも求人数業界1位のファルマスタッフとほとんど変わらない数です。

サービス名 求人数(公開求人)
ファルマスタッフ 59,526件
マイナビ薬剤師 58,221件
リクナビ薬剤師 42,060件
ファゲット 39,171件
アプロドットコム 33,252件
薬キャリ 30,059件
ファルメイト 16,628件

※求人数は、2021年7月調査時にものです

さらにマイナビ薬剤師は、非公開求人の比率が全体求人の4割にも上ります。つまり、公開・非公開併せて10万件ほどの求人を保有しているということになります。

公開求人60%、非公開求人40%

引用元:マイナビ薬剤師公式サイト

大手企業や医療機関など、好条件の案件は応募の殺到を避けるために、求人を非公開にしている場合が多いです。
これらの非公開求人は、アドバイザーを通してしか紹介されません。マイナビ薬剤師を最大限に有効活用するためには、アドバイザーからのサポートを受けることをおすすめします。

全国に15拠点。「会う」姿勢を大切にした丁寧な転職サポート

マイナビ薬剤師では、「会う」という姿勢を大切にしています。
そのため、転職者との面談は基本的に対面で行われます

他の薬剤師専門の転職エージェントでは、ファルマスタッフを除いて電話やメールで転職サポートを行うところがほとんどです。
電話やメールは、スピーディにコミュニケーションが取れるというメリットがある一方で、対面でのコミュニケーションに比べて、どうしても自分の伝えたいことが上手く伝わらない可能性があります。

その点、マイナビ薬剤師では実際に会って話をすることで、転職者とより深くコミュニケーションを取ることができます。
対面の面談で転職者のニーズを明確に理解することで、求人の紹介を含め、キャリアアドバイザーは転職者に対して的確なサポートを行うことができるのです。

こうした「対面での面談」を可能にしているのが、全国に15拠点もあるマイナビ薬剤師の会場です。

全国15拠点。東京・埼玉・千葉・横浜・札幌・名古屋・石川・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡・鹿児島

引用元:マイナビ薬剤師公式サイト

薬剤師専門の転職エージェントの中で、マイナビ薬剤師は最も多い拠点数を持っています。
地方に住んでいる方でも、近くの拠点を探して対面での面談が受けやすい環境となっているのです。

また、マイナビ薬剤師では電話やメール、Webツールでのサポートも行っています。
お近くに拠点がないまたはご自身の都合や状況によって、対面以外でのサポートを希望することができます。

「薬剤師の職場カルテ」で、転職後のミスマッチのリスクを軽減

薬剤師の職場カルテ

引用元:マイナビ薬剤師公式サイト

マイナビ薬剤師には、公式サイトで「薬剤師の職場カルテ」というコンテンツを掲載しています。

具体的には、職場で働いている薬剤師や職場の声を転職者に届けるために、各職場で「職場のイチオシ」「薬剤師の個人インタビュー」「座談会」の3つのコンテンツを見ることができます。

求人情報だけでは得られない職場の雰囲気や実際に働いている薬剤師の声を確認できることで、入社後のミスマッチが起きてしまうリスクを軽減することができるでしょう。

年収UPや女性の転職、U・Iターン転職など、目的別に薬剤師の転職相談会を実施

UターンIターン転職相談会・女女性薬剤師のための転職相談会

引用元:マイナビ薬剤師公式サイト

マイナビ薬剤師では、目的・状況別に相談会やセミナーを開いています

現在、「転職するか迷っている」「転職を考えているけど何からやれば良いかわからない」など、まだアドバイザーとの面談を受けるほど転職への決意が固まっていないという方は、まずは相談会やセミナーで情報収集することもできます。

以下、相談会の種別です。

  • Uターン・Iターン転職相談会
  • 休日転職相談会
  • 出張転職相談会
  • 未経験者のための治験業界セミナー
  • 年収UP転職相談会
  • はじめての転職相談会
  • 企業転職相談会
  • 女性薬剤師のための転職相談会
  • キャリアアップ転職相談会

転職と一口に言っても、それぞれの転職の目的や状況は異なってくるものです。

マイナビ薬剤師では、ご自身の目的に沿った相談会やセミナーを活用することで、本格的に転職活動を行う前に転職に関する情報を得ることができるのです。

マイナビ薬剤師のデメリット・注意点は──

転職エージェントを選ぶ際には、メリットだけでなくデメリットも押さえておく必要があります。

以下、マイナビ薬剤師のデメリットは2つ挙げられるでしょう。

マイナビ薬剤師2つのデメリット■派遣の求人は扱っていない■転職まで時間がかかる可能性がある
  • 派遣の求人は扱っていない
  • 転職まで時間がかかる可能性がある

派遣の求人は扱っていない

マイナビ薬剤師では、派遣の求人は扱っていません

派遣として薬剤師転職を考えている方は、ファルマスタッフの利用を検討してみると良いでしょう。

転職まで時間がかかる可能性がある

マイナビ薬剤師では、メリットでもご紹介したように「対面での面談」を重視しています。

対面での面談は、じっくりと転職に関する相談ができるからこそ、転職までは時間がかかってしまう可能もあります

「すぐにでも転職をしたい」という方は、対応の速さに定評があり、最短3日で転職が可能なリクナビ薬剤師の利用を検討してみると良いかもしれません。

マイナビ薬剤師を実際に活用された転職者の評判は―(みん評・公式サイト・Twitter)

マイナビ薬剤師の実際の評判について、見てみましょう。

みん評・マイナビ薬剤師公式サイト・Twitterで挙がっていたコメントの中から「良かった点」と「悪かった」点で多かったものをそれぞれ抜粋しています。

マイナビ薬剤師を利用した方の良い評判

マイナビ薬剤師の良い評判としては、以下のようなコメントが多く見られました。

  • 親身になって相談に乗ってくれた
  • 求人数が多かった
  • アドバイザーが求人情報に詳しい

親身になって相談に乗ってくれた

牛乳プリンさん 「親身になって相談を聞いてくれました」

私はマイナビ薬剤師を利用して転職をしました。
マイナビ薬剤師を選んだ理由は転職先の掲載数が多く、有名だったことです。
私は二人目が生まれた時に正社員からパート勤務を希望して転職を決めました。

転職することが初めてだったので、転職にはすごく不安がありました。
パソコンから応募してみるとすぐに、担当者さんからお電話をいただき、たくさん私の希望に合う転職先を紹介してくれました。

その中から数社希望を出し、それぞれ面接を受け合格した中からある1社へ転職しました。
私が転職する中で一番不安だったのは、小さな子供を抱えての転職は子供の体調不良で欠勤が増えるため相手の会社から嫌がれるのではないかということでした。

しかし、マイナビ薬剤師の担当者さんは、小さな子供がいても勤務できるかをあらかじめ先方に聞いてくれ、了承をいただけてから面接を受けさせてくれました。

転職先では子供の体調不良時にも優しく対応していただき、とても感謝の気持ちでいっぱいです。
もし転職することがあれば、またマイナビ薬剤師を利用すると思います。

引用元:みん評

tさん 「丁寧で素早い対応」

以前友人が利用し、対応がよかったと言っていたのでマイナビを選びました。実際に登録してみると、すぐに連絡をいただき、希望に沿った求人情報を7件紹介していただきました。

その後も何度か連絡を取りましたが、毎回とても丁寧で素早い対応だったので、とても好感がもてました。

紹介していただいた求人のうち、2つの薬局の面接を受けましたが、担当者に一方の薬局の採用をお断りしたい旨を伝えたこところ、私に代わって先方に連絡してくださり、気まずい思いをせずに転職活動できたのも良かったです。

引用元:みん評

40代 女性 「こちらの意向を十二分に汲みとった細やかなサポートをして下さり、大変有り難かったです」

担当して下さった方の優しいお人柄がとても好印象でした。更に終始に渡り親切丁寧かつ迅速な対応をしていただき、こちらの意向を十二分に汲みとった細やかなサポートをして下さった点も大変有り難かったです。

また、採用面接の前には、分かりやすく的を得たアドバイスを頂戴したお陰で、落ち着いて本番に臨む事が出来ました。まだキャリアが浅い身でありながら、希望していた企業様に内定を頂けたのは、ひとえに担当して下さった方のご尽力あってのもので、心より感謝しております。

今回、マイナビ様に初めてお世話になりまして、上記の様に感じましたため、もし周りに転職に悩んでいる方が居たら、是非マイナビ様のもとでの転職活動をお薦めしたいと思い満点をつけさせて頂きました。

担当の方のお力添えなくしては、第一希望の企業様に内定を頂くのは難しかったと、切に思います。優しいお気持ちのこもった対応には、いつも救われておりました。

終始寛大なお心でご尽力いただきまして、本当にありがとうございました。

引用元:マイナビ薬剤師公式サイト

 

求人数が多かった

<゜)))彡さん 「魅力は求人数が多いこと」

自分の持っている資格をいかせる仕事をいろいろやってきましたが、その中で地味だけどやりがいを感じるのは薬剤師です。仕事探しは「マイナビ薬剤師」を利用しました。

マイナビを選んだ理由は求人数が多かったからです。ほかの求人サイトと比べてみるとよく分かります。

また、コンサルタントの質が高いこともマイナビの最大のメリットです。紹介してくれた職場のことをよく分かっていて、話を聞いただけでも環境が想像できました。

引用元:みん評

mdkさん 「地方の求人数が多い」

やはり大手なので安心できるということと、求人数の多さで選びました。サイトも見やすく、検索もしやすいのでとても便利です。

結婚しパート勤務で地方の案件を探していましたが、ドラッグストアで無事勤務することができました。復職復帰相談会を利用し、自分のキャリアにあったパート先をみつけることができたので、とても感謝しています。

また転勤があったときにも是非利用させていただきたいと思っています。キャリアアップのためにも利用したいです。

引用元:みん評

アドバイザーが求人情報に詳しい

 
ぷっかさん 「情報に詳しい」

マイナビの担当者は紹介した求人内容について詳しく把握していた点が心強かったです。残業時間や職場の雰囲気などこちらが知りたいことをシッカリ情報提供してもらえました。

ある程度の数の求人を紹介してオシマイにしない点がマイナビの良い所だと思います。

引用元:みん評

30代 女性 「ただ案件を紹介して終わりではないサポート体制の厚さが、他社と違うポイントだと思います」

求人案件が非常に多く、希望に該当しそうな案件を一気にご紹介頂ける点がまず大きなポイントでした。

今回、家族のサポートのため自宅から近い職場を探しておりました。担当の方は、私の事情を考慮し紹介案件の中からさらにおすすめの案件をピックアップしてくださいました。
社長の人柄や社風から、私の事情を理解してもらえそうだと判断しておすすめしてくださったそうですが、自分では気付けないポイントだったので大変助かりました。

また、面接を受ける企業の良い面ばかりの説明でなく、異動の可能性があるかもしれないといった懸念点も説明してくださり、希望条件からそれないようにして頂けました。

他社と違って、ただ案件を紹介して終わりではなく、個人の事情も考慮して紹介してくださり、サポート体制に厚いと感じたのでぜひ知人にも紹介したいと思いました。

企業担当の方が離職率について把握しておられたり、面接を受ける企業や店舗の雰囲気を事前に教えてくださった点も大変良かったです。

引用元:マイナビ薬剤師公式サイト

マイナビ薬剤師を利用した方の悪い評判

マイナビ薬剤師の悪い評判としては、以下のようなコメントが多く見られました。

  • 連絡が来ない
  • 電話がしつこい
  • 希望条件とはズレた提案をしてきた

連絡が来ない

ロキソニンさん 「常識ない」

登録後はすぐに確認の電話がきて、希望を聞かれるものの、その後連絡しますと言われたが、希望の日まで連絡こず。こちらからかけて、何時までに必ず連絡しますと言われても来ず。こちらからかけると連絡できませんでした!と。

希望に一致するものがなくても、しっかり連絡してほしい。次に転職するときは使いません。

引用元:みん評

らす桜育児書子育て本書籍知育 @fumiraschan 「期日までに連絡が来なかった」

今の薬局に就職するときマイナビ薬剤師にも登録してた

いつまでに連絡しますという期日に連絡来なくてそのままだったのが最近3回も「現在のお仕事探しの状況を教えてください」とメッセージ来た

連絡来なくなったのはまだ許せた。
以前と担当者違うんだろうけど正直どの面下げてと思う。

引用元:Twitter

電話がしつこい

くー @5hC6URDNX8bhf6u 「日中に電話かけてきてしつこい」

マイナビ薬剤師登録したら、日中に5回くらい電話かかってきた。普通昼間に出れる訳ないやん!笑 せめてメール連絡にしてくれればいいのに、なんかしつこいと感じてしまう

引用元:Twitter

希望条件とはズレた提案をしてきた

ゆうさん 「提案のずれ方がひどい」

希望職種を初めに伝えて紹介してもらったのですが、違う職種の紹介ばかりでした
何度も私の話聞いてますか?と担当者にいっても、また希望していない職種の紹介ばかりでした

(具体的にはCRCかQCの転職希望だったのにCRAの紹介ばかり。業界の違いも分からないならエージェントなんてやめるべき)

現職の事情が変わり現職をもう少し続けることにした旨を連絡したところ、また別のCRAの紹介をされ、呆れてもう連絡してこないようにお願いしました

引用元:みん評

マイナビ薬剤師を利用した人の評判総評

マイナビ薬剤師の良かった点として多かったのが、「親身になって相談に乗ってくれた」というコメントです。
マイナビ薬剤師の「対面での面談」で転職者のニーズを正確にくみ取ることを重視している姿勢が評価されているのかもしれないですね。

また、求人数の多さに加えて、その求人一つひとつに関するアドバイザーの理解が深いという評価も見受けられました。

仲介者であるアドバイザーが転職者と求人(企業側)の双方に深い理解を持っていることは、転職後のミスマッチの防止にも繋がると言えるでしょう。

一方で、Twitterを中心にマイナビ薬剤師へのネガティブな評価も見られました。

その中でも多かったのが、「連絡が来なくなった」というコメントです。

ただし、マイナビ薬剤師では「素早く対応してくれた」という評価も見受けられました。
全ての転職エージェントに共通することではありますが、「アドバイザーの質」に関してはどうしてもバラつきが出てきます。担当アドバイザーへの不満ややりにくさを感じた場合は、遠慮せずに担当変更を申し出ると良いでしょう。

さらに、「連絡がしつこい」というコメントも一定数見られました。
ですが、どの転職エージェントも登録後にはふんだんに電話連絡が来るのが一般的です。

ご自身が現在対応できる状況かどうかも踏まえた上で、転職エージェントのサポートに申し込むと良いかもしれません。

マイナビ薬剤師の転職サービスは、こんな薬剤師の方におすすめ

マイナビ薬剤師おすすめの人■丁寧なサポートを受けたい人■じっくりと転職活動を進めたい人■対面で相談したい人■豊富な求人を比較検討したい人■正社員・契約社員・パートを目指す人
  • 丁寧なサポートを受けて転職活動を進めたい人
  • じっくりと転職活動を進めたい人
  • 対面でアドバイザーに相談したい人
  • 豊富な求人を比較検討したい人
  • 正社員・契約社員・パートとして薬剤師を目指す人

マイナビ薬剤師は、「丁寧なサポートを受けながら転職活動を進めたい」という方に向いているサービスです。

対面での面談を推奨しているので、じっくりとアドバイザーに相談することができるでしょう。

一方でその丁寧さゆえに、転職を急いでいる方にとっては「転職活動に時間がかかってしまう」と感じてしまうこともあるかもしれません。

マイナビ薬剤師と併せて利用したい、薬剤師向けの転職支援サービス

薬剤師の転職に限らず、転職活動においては複数のエージェントを活用することをおすすめします。

各エージェントにはそれぞれの特徴やメリット、デメリットがあります。その中でも自分にとって合う、合わないが出てきます。

もしエージェントや担当アドバイザーとの相性が合わなかったという場合でも、複数のエージェントを利用していれば転職活動への影響も最小限に留めることができるでしょう。

ポイント1:早いタイミングで2~3つの転職エージェンに登録しておく。ポイント2:面談およびメール・電話のやりとりで相性とやりやすさを見極める

また、同時に複数のエージェントを利用することで、「どのサービスが自分にあっているのか」の判断も付けやすくなります。

以下、薬剤師転職におすすめのサービスを3つご紹介します。

「スピーディに転職活動を進めたい」という方は、リクナビ薬剤師も併せて検討を!

認知度No.1の薬剤師求人サイト。リクナビ薬剤師
取り扱い求人の主な職種 調剤薬局、病院、OTC販売、企業…他
対象エリア 全国
公開求人数 約5万件
雇用形態 正社員、パート・アルバイト
サポート形態 電話・メール
運営会社 株式会社リクルートメディカルケア

リクナビ薬剤師は、株式会社リクルートメディカルキャリアが運営する薬剤師専門の転職エージェントです。

マイナビ薬剤師と同じく、リクナビ薬剤師は人材サービス最大手リクルートのネットワークを持っているので、豊富な求人数に定評があります

保有している公開求人数は5万件以上と、業界でもトップクラスの数です。調剤薬局からドラッグストア、製薬会社、病院など、職種ごとに多くの求人を扱っているのも特徴の一つです。

さらにリクナビ薬剤師は、全体求人の70%以上が非公開求人となっているので、全体で10万件ほどの求人を保有していることになります。

さらにリクナビは、転職サポートの対応の速さにも定評があるサービスです
「すぐにでも転職したい」という方は、スピーディな対応に定評のあるリクナビ薬剤師の利用を検討してみると良いでしょう。

「マイナビ薬剤師と同じく対面でのサポートしてほしい」という方は、ファルマスタッフも併せて検討を!

薬剤師に選ばれる転職サイトNo.1。お会いする姿勢を評価して頂き21年、ファルマスタッフ
取り扱い求人の主な職種 調剤薬局、病院、OTC販売、企業…他
対象エリア 全国
公開求人数 約6万件
雇用形態 正社員、派遣社員、パート・アルバイト
サポート形態 対面・電話・メール
運営会社 株式会社メディカルソース

ファルマスタッフは、株式会社メディカルリソースが運営する医療業界専門の転職エージェントです。

グループ企業である大手薬局チェーン「日本調剤」が培ってきた教育法を活かした転職サポートを行っていますので、薬剤師としてのキャリアアップにおすすめの転職サービスです。

保有している求人数も約6万件と非常に多いのもメリットの一つです。

ファルマスタッフでは、全国に12拠点を構えており、「対面での面談」を重視しています。
各支店には、それぞれの地域に詳しいコンサルタントが求人情報だけではわからない情報も教えてくれます。

また、正社員やパートだけでなく、派遣社員の求人も扱っていますので、派遣として薬剤師転職を考えている方にもおすすめのサービスです。

「地域や雇用形態別に専門的なサポートを受けたい」という方は、薬キャリも併せて検討を!

取り扱い求人の主な職種 調剤薬局・OTC販売が中心。病院・企業も
対象エリア 全国
公開求人数 約3万件
雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員・パート・アルバイト
サポート形態 電話・メール
運営会社 エムスリーキャリア株式会社

薬キャリは、エムスリーキャリア株式会社が運営する、薬剤師専門の転職エージェントです。

運営元のエムスリーキャリアは、医療業界を専門とするエムスリーのグループ会社です。そのため、医療機関や企業とのコネクションが強く、独占求人を多く保有しています

薬キャリは、地域・雇用形態別に専門性を持ったコンサルタントがサポートを行っていますので、求職者に対してより深いアドバイスをすることができます。担当コンサルタントと合わない場合でも、薬キャリはチームで休職者をサポートしていますので、他のコンサルタントからフォローしてもらうこともできるのです。

サポートは電話やメールでの対応のみとなっており、対面でのサポートはありませんが、リクナビ薬剤師と同じく対応の速さには定評があるサービスです。

マイナビ薬剤師の転職サービス 特徴・メリットまとめ

マイナビ薬剤師特徴・メリットまとめ■対面での丁寧なサポート■全国15拠点■職場の生の声が聞ける■目的・状況別に転職相談会を実施■正社員・契約社員・パートが対象
  • 対面での面談を重視した丁寧な転職サポート
  • 全国に15拠点
  • 薬剤師の職場カルテで、職場の雰囲気や現場の声を把握できる
  • 目的・状況別に転職相談会を実施
  • 求人の雇用形態は、正社員・契約社員・パート

マイナビ薬剤師の最大の特徴である「対面での丁寧な転職サポート」には、じっくりと転職活動を進められるというメリットがあります。
一方で、「すぐにでも転職したい」という方にとっては、対応のスピード感に物足りなさを感じてしまうかもしれません。

薬剤師に限らず、転職エージェントを活用して転職を成功させるには、パートナーとも言える転職エージェント(アドバイザー)との相性がカギを握ってきます。
自分にとって最適なエージェントを見つけるためにも、マイナビ薬剤師を含めて複数の転職エージェントを実際に活用しながら比較検討してみると良いでしょう。

この記事を書いた人

スタジオテイル Webメディア事業部

情報メディアサービスの運営、教育・研修サービスの提供を行っています。これまで転職された1,000名以上の方の体験談・エピソードと、現職キャリアアドバイザー・ヘッドハンターの方々からの情報をもとに、「これからの転職・キャリア」にまつわる良質な情報を随時提供していきます。

よかったら、シェアと評価のご協力をお願いします!
この記事が参考になったら、
にチェックしてください!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(平均5.00
Loading...
レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

<>