『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』

『みんなの転職「体験談」。』は、20~50代社会人男女の、 「転職したいけれど、迷いや不安で行動を踏み出せない」を 解決し、
より良い将来を目指した一歩を踏み出していける為の、 生々しい体験談情報やナレッジを提供するWebサービスです。

MENU

私の転職体験談:スーパーのレジ打ちから、未経験の医療事務の仕事へ転職!

まるぱそ さん(女性 25歳 鹿児島県)
まあまあ成功、
ちょっと失敗

転職前

BEFORE
職業
スーパーレジ打ち
職種
サービス
従業員規模
280名
年収
200万円
会社名

転職後

AFTER
職業
医薬品会社
職種
調剤事務
従業員規模
6名
年収
200万円
会社名

目次

まるぱそさんの転職ストーリー

1これまでの私

接客は避けていたのに……。

転職前は、地元のスーパーの正社員でした。

最初は惣菜部で品出しや在庫管理を行うという話だったのですが、
入社と同時に販売部への配置転換。

接客が苦手だったのもあり、商品管理なら…という思いだったのに、
結局、レジ打ちをやらされることになったのです。


ただ、稀にお客様からお礼を言われるのはやっぱり嬉しかったです。
これはバックヤード担当では経験できなかったことですね。

実家暮らしで、恋人もいない。
仕事をして、家に帰って、寝る。
そんな繰り返しの日々でした。



2転職のきっかけ

体調が悪くても、休めない会社。

勤め始めて2年が経った頃です。

地元には系列の店舗がいくつかあるのですが、
一つ所に留まらず、私はその都度人手の足りない店舗に派遣に出される、という勤務形態に変わりました。

同じ地域内とはいえ、店舗間は車での移動になりますし、
ガソリン代の支給も無ければ、残業時間も店舗によってまちまちな始末。
次第に体調を崩すようになっていきました。

ある時、あまりに具合が悪く、休みを申し出たのですが

店長

「いやいや来てくれないと困るんだよ」

と、取り合ってはくれませんでした。
その時に、転職したいと強く意識しました。

また、その時には恋人もいて、結婚も視野に入れていました。
だからこそ、新しい場所でリセットしたいと思ったのも理由の一つです。



3転職活動中

風当たりの強い転職活動。

それからしばらくは働いて、結婚と同時に退職をしました。

転職活動は思っていたより風当たりの強いものでした。

まず、結婚して直後であったこと。

面接官

「すぐに辞めちゃうんじゃないの?」

そんなことを言われました。
また、「子供を持つ予定かどうか」もしきりに確認されましたね。

企業側からすれば大事な問題であることは理解できるのですが、
やはり、少し不躾な気がして……。

そんな面接が何回か続くうちに、私も耐性がついたと言いますか、

(とにかく受かるまで片っ端から受け続けよう!)

という心意気でした。

また、両親が「ハローワークの職業訓練校」の存在を教えてくれたことも大きなプラスとなりました。
実際、内定が決まったのも、ハローワークを経由してのものでした。



4転職後

新しい職場で、待ち受けていた状況は。

新しい職場は、医療薬品を扱う会社の調剤事務です。

事務職はもちろん、全くの未経験でした。

働き始めてすぐに気づきました。

(あれ……? もしかしてこの会社、あんまりみんな仲良くない?)

仕事中はほとんど会話がありませんし、
休憩時間には、誰かが誰かの陰口を言っている光景をよく見かけたのです。
あまりいい気分ではありませんでしたね。
「自分も陰で何か言われてやしないか」心配でした。

良かったこともあります。

福利厚生はきちんとしています。残業代も1分単位で支給してくれます。

また、これはこの会社ならではの特性だと思うのですが、
社員が体調を崩した時に、自社の処方薬品に限り、料金を一部負担してくれるのです

職場環境は今一つでしたが、待遇の面では申し分のない職場だったと思います。



5その後、どうなったか。

転職を振り返って、今思うこと。これから、目指したいこと。

私はある程度、転職活動が長引いたのですが、その時に思ったことは

(絶対に貯金はしといた方がいい!)

です。

また、転職先の選別は慎重にした方がいいとも学びました。

今回は待遇の面では満足のいく内容でしたが、
職場の人間関係や社風など、もしかしたら事前に知っておくことも可能だったと思います。

「どこでも受かればいいや」は転職活動では禁物です。



◇ ◇ ◇



今後取り組みたいのは、パソコンにもっと強くなることです。
そして資格取得にもチャレンジしたいと思っています。

今の職業と密接な関係にある「登録販売者」の資格があるのですが、
それを取得できれば、仕事の幅もぐんと広がると思うからです。

今の会社でキャリアアップを狙うのが一番かなと思います。

そのために準備しておくべきこと、やらなければいけないことは山積みですが、
一つ一つ確実にクリアしていこうと思います。



女性で転職をお考えの方に、お薦めの転職サービス

1位doda(デューダ)

doda(デューダ)
全国対応、かつ国内トップレベルの膨大な求人数!

すべての業種・職種を網羅した求人情報だけでなく、キャリアアドバイザーの良質なサポートで、転職成功者の実績・評判が共に高い、初めに登録しておきたい鉄板の転職サービスです。

2位type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント
女性の活躍をサポートすることに特化したサービス! キャリアアドバイザーは女性が中心サービス・販売系の職種を中心に、女性が活躍しやすい職種や業種の求人を多数保有。女性ならではの視点でのカウンセリングは、多くの方から好評です。

3位パソナキャリア

パソナキャリア
手厚く、そして親身な転職者支援で評判の高いパソナキャリア幅広い業界に向けての求人案内数と、地方転職者含めた全国の方々がサービスを利用できる体制を整えています。
はじめての転職ならではの不安や疑問を解消できるよう、転職活動のやり方や自己PRの仕方など、丁寧にサポートしています。